FC2ブログ

海の猫 山の猫




黒でもなく

白でもなく



強くもなく

弱くもなく 




強かろうが 弱かろうが

本当は 

どっちだって よい


存在する事に 

変わりはないから 


強ければ その力で 

想い叶え


弱ければ 助けを求め 

想い叶える


でも気の付け替えは 

無への道 

手の施しようはない 


気を付け替えた者も 

付け替えられた者も


自分の魂に 

気が無いことを

刻印してしまうから   」(Mちゃんの言葉)




Mちゃんは

(ノ゚ο゚)ノ

気の付け替えが 

気を付け替えた犬神女性

気を付け替えられた吸血鬼


双方の存在を 

取り返しがつかない位

弱めてしまうことになると教えてくれました

(・・;)


以下はMちゃんのお話です

<(_ _)>



エネルギーの付け替えは 

行動で

自分の魂に 

エネルギーが無いという情報を 

プログラミングしてしまう行為  


だって 本来 エネルギーがあれば 

エネルギーの付け替えは行わない


助けを求めれるなら  

盗んだりしない 


厄を押しつけたり 

気を付け替えようとするのは

エネルギーが無いから


エネルギーが無く

助けも求めれない 


付け替えの行動をすればするほど 

魂は その記録を 書き込む 」



φ(・・;)・・・・・


そして全ては想いだけ


想いに 気が響き 

魂の感じたとおりの 自分が構成されていく


付け替えの行動を繰り返すと

魂は エネルギーの不足を感じ

気を 発せられなくなる 


助けも求めれないから 

気を集めづらくなる 」


φ(・・;)・・・・・・・ 


それにより起こる現象 

気枯れ 


気枯れは

気を付け替え続けることで 起こる病


ガンをはじめとする病は 

気枯れによって 誕生し 


吸血鬼達が 気枯れを 世界に押し付けることで 

病が拡散した 」


φ(・・;)・・・・・


気枯れすると 彼らは 気の付け替えをして凌ぐ 

厄を他の者に押しつける


でも押し付けは

自分が厄の源であることも 

魂にプログラミングする


そうすると魂は

厄や気枯れを慢性的に起こす素地となる  」


φ(・・;)・・・・・・・・・


その内 

魂のエネルギーは 消えていく


想いが薄くなり 

感情が少なくなっていき  


存在を構成する 想いが保てなくなる


しまいに・・・・

消滅する 


その痕跡すら残さずに  


気の付け替え(祓い)は

一時的に得したと見せかけるけど 

最終的に 存在としての損をうけおう 


付け替えないと 気枯れして 

付け替え続けると 存在が消える  」


φ(・・;)・・・・・・・・・ 



如何でしょう

<(_ _)>


Mちゃん曰く

世界中の病の多くは

気の付け替えが原因となり 

世界に広まったのだそうです

(・・;)



気の付け替えは 

魂に気枯れという慢性的な病を発症させ

気枯れが 種々の病を現実に発症させる


吸血鬼達は その病を防ぐ為

祓いを 定期的に行って

病や争いを 拡散し続けたのだそうな


さらにこうして拡散させた病を治す名目で

効き目の無いワクチンを 大量に売りつけたり

副作用で弱らせたり  

人々から 物質も むしり取っていた


こうした吸血鬼の存在自体が 

病原菌だと想います

(-“-)



でもこうして付け替え続けることで

吸血鬼 ヘルクリエイターは

自分でその気を発せられないことをプログラミングして

存在として

魂が 消えてしまうのだそうです

(・・;)  


ご存知のように全ては 

想いによって集まった気

気が源です


魂もひと粒の気の想いが呼んだ 

多くの気によって構成されています


気の付け替えをすればするほど

自分が 気を呼べない 

助けを自分で言うのと違い

他人の想いを利用するから 


その内自分から 

気を発せられない体質になり 


気を 盗む以外得られなくなります


そして盗み続けてるうちに

魂の奥に 気の不足がインプットされ

やがて魂自体が 気の不足により

消滅する

φ(・・;)・・・


覚せい剤を打ち続けるうち 

身体を蝕んでしまうように


気の付け替えをし続けるうち

魂が 構成できなくなってしまう


まさに悪循環です

(・・;)・・・・・・


でもエネルギーを盗られてた人

厄を押しつけられてた人にとって

逆効果ももたらすようです

(・ω・)/~♪


Mちゃんはこう言っていました


自然の集合意識は

全て記録している


どれだけエネルギーを付け替えられていたか 

どれだけエネルギーを奪われていたかを 」


φ(・・;)・・・・


もし自分が エネルギーを奪われていたことに気づけば

自分には取られてたエネルギーが

これだけあったという情報を

魂にプログラミングしていくことなる


奪われてたエネルギーが多ければ多いほど

魂に 自分が かつて持っていたエネルギーの大きさがプログラミングされ


その想いが 多くのエネルギーを呼ぶ 

かつて持ってた以上のエネルギーを 

取り戻せるようになる 」


φ(・・;)・・・


全ては想い 

想いだけ


エネルギーがあったという想いで 

再び 自分が再構成されていく 



私はこう想うの

善悪等 最初から 作らなければ良かったと 


本来 盗みは罪では無かった

罪という概念は 自然界に存在しなかった


 

やったことが返ってくる それが自然の理だった 

それにより秩序は保たれていた 」


φ(・・;)・・・・・・・


彼らが善悪の概念を作ったのは

奪ったものを 取り返されたくなかったから 


やった事が返るのを 恐れたから  


だから善悪の概念

神の罰という概念をこしらえた


人々に 汝盗むなかれと 説いて

盗んだことの取り返しを防ぎ 


自分らの血筋には 

数千年以上 

盗むことを許しつづけた


王という体制で 

戒律という枠組みで 

支配という形で 」


φ(・・;)


取り返される心配が 薄まると

彼らは より収奪を 加速させた


でも一方的に盗み続ければ 

エネルギーが無い刻印を どんどん深めていくことになる


こうして 彼らは 

存在が決定的に 

薄くなった 」


φ(・・;)・・・・・・


何のことはない


盗むと罰が当たると言い続けて

彼ら自身が 本当に消えてきた


やったこと 言ったことが 

返ってきただけ



罪なんて作らなければ良かった

善悪を説かなければよかった


どんなに時間の流れを止めても

やったことは返ってくる


宇宙全ての流れを止めない限り

やったことは返る


確実に 」








追伸



今日の日記 


ドライブをした 

山のトイレに猫がいた

ご飯をあげた

美味しそうに食べた



ドライブをした

海の浜辺に猫がいた

ご飯をあげた

美味しそうに食べた 









5月の桜

こないだ 空ちゃんに 
こんな話を聴いた
(・・;)


夢殿に VIP向けのショーがある
招待状無いと 入れないショー 」

ショー?
φ(・・;)・・・・・・・

「 
夢殿には いっぱいショーがある
多くの人を 吸血鬼のテリトリーに誘いこむ為乃ショー

その多くが 血筋の有名人達が 行ってる 」

φ(・・;)・・・・・・・・

「 
でももっと奥に 
普通の人が見に行けないショーもある  

特別に招待されないと見れないショー
スリルとサスペンスいっぱいのショー

筋金入りのヘルクリエイターだけが 集まってくる 」

φ(・・;)・・・・・・・・


そこには舞台がある
招待客は案内人に番号を振り分けられる

席に座ると ある番号のお客だけ呼ばれて 
舞台の上に登らされる 」

φ(・・;)・・・・・・・・・・


番号を呼ぶのも案内人
案内人の気まぐれで
舞台にのぼる客が決まる

他の招待客は そのまま席に座ってる 
舞台に上った客は 
拷問部屋に連れてかれて 
嬲られたり
首をカッターで切られる 

生贄にされる 

シチュエーションは様々で
時には 
タワーから突き落とされたりもする

他の招待客もそれ 見て 歓ぶ 」

!((((((ノ゚⊿゚)ノ

招待客は 
そのショー ワクワクしながら見てる
まるで遊園地の絶叫マシンみたい

生贄から 
エネルギーが流れていて 

生贄も目が爛々として 
自分が恐怖や苦痛に陥ってる様 楽しんでる

それが夢殿VIPショー 
もらった番号によって 舞台の上で生贄にされるかもしれない  
でもそれ 知りながら ワクワクしながら足を運べるから VIP

自分が滅ぶ姿 ワクワクできる位 
地獄マニア

だからVIP 」 」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・・・・


ちょっと手前に
もうちょっと木端向けのショーもある 

夢殿に誘い込まれた人達が 吸血鬼の餌食になるショー
映画「 ホステル 」みたい 」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・・・・・


地獄好きだけど
格下は 地獄に落ちるのが怖い 

だからVIPショー行けない
格上にも操縦される

格上ほど 魂が地獄色 
夢で殺されても 平然と受け入れられる位 地獄好き
意志の強さを示し 
操縦力が上がる 

だからVIP 」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・・・・


ちなみに 
空ちゃん 
さくらちゃんは 招待状が無くても
「 透明猫 」になって
夢殿のあちこちや
VIPゾーンを探訪してくるそうな 
トウメイネコ~♪(≧▽≦)ノシ))アラワルアラワル♪


追伸
ちなみに下は
こないだ
軽井沢の5月の桜の近くの

お馬さんの素晴らしき姿
そして さくらちゃん☆

五月の桜
\(^o^)/




IMG_6055_R.jpg



IMG_6060_R.jpg


ラジオとテレビのラーメン屋 




CIMG2676.jpg





出すことと
吸うことは同じ


吸ったものを はかなければ 吸引力は生まれない
出したものを 吸わなければ 発信力は生まれない 


吸って出して  
出して吸って 


それで響きあい 
生まれる


吸い続けるのは  
つけられ続けると同じ


発信力も吸引力も失い 
響きも失う 」(Mちゃんの言葉)






今日は
Mちゃんが 


レンズと 
お人形の差について
教えてくれたので 
それを書きたいと想います
(・ω・)/



Mちゃん曰く
レンズ(受信) 
お人形
その最大の差は

根っこの部分に
優越感劣等感がプログラミングされてるか
されていないかだそうです
(・・;)




レンズと お人形の
差は

優越感を 
抱いてるか
抱いてないかの差 

劣等感を持ってるか 
持っていないかの差


魂に劣等感がプログラミングされれば 
優ることに 歓びを感じる  


世間の評価
序列 地位 
ママやおばばの評価 


他人の想いに
操縦されやすくなる 」


φ(・・;)・・・・・




学校は
序列を植えつけるところ  


成績 競争 ルール 出世 いじめ 
子供達にありとあらゆる形で 
劣等感 優越感を叩きこむ場 


作られるのは 
道具

 」


φ(・・;)・・・・・・



究極の純粋は
善も悪も無く  
あまり好きも嫌いも無い

真実を写す鏡
だからピュア

見てるのが好き 」



φ(・・;)・・・





レンズは 
いじめたり
奪ったりしない 

 
問いに答えたり 
想念に動かされることがあっても 

優越感に魂は 拘束されな い

だって拘束されたら 
見れないじゃない 
他の想いを 写せないじゃない 

優越感を持ち続ければ 
鏡の前に
常に何かを抱えてるようなもの 

徹底的に
受け身にならなければ 
眼力は落ちる

 」


φ(・・;)・・・・




吸血鬼の中には 
相手の弱点を見抜く者もいるけど

劣等感をプログラミングされると 
相手のあらに 
ある程度 過敏になるのは当たり前 

それに見る力は
エネルギーのつけかえで
一時的に奪える 」



φ(・・;)・・・・・・・





つけるのと写すのは違う

レンズは どんなものも写す 
鏡も どんなものも写す 

鏡の前に 
別なものが立てば 

それを写すから 鏡 」 (Mちゃんの言葉)







Mちゃん曰く
(・・;)・・・
レンズの能力は 究極的に言えば
善悪は当然なく
好き嫌いも余り無く


ただ淡々と周囲のエネルギーや想いを写し 
響かせることなのだとか

 
たとえば
吸血鬼のように優越感を植えつけられると
それは自分の鏡に 
劣等感と言う概念を常に抱いたような状態になります

(・・;)
当然その概念があれば
鏡の前に 常に物が置いて塞がれたような状態で
写したり
見る能力は落ちてしまうそうな


吸血鬼は
元々はレンズの性質がその大部分でした

でも
その魂に  
優越感劣等感と言う概念を 植えつけられて
見る能力 
エネルギーを感知する能力が 
飛躍的に落ちていったのだそうです 
(・・;)・・・・・・


そして
つけかえられた地位や序列
優越感 ママからの評価に固執するほど


見る能力 写す能力 のせる能力
衰え ただの操り人形になってしまうと言ってました 


ある意味
究極のレンズは
こだわりのすごく少ない
赤子のような性質かもしれません
\(^o^)/ 


善悪も無く 好き嫌いも余り無く 
誰の想いでも 響かせる性質

それだから 
地獄のおばば達も
レンズのぬしを重宝してきたのだとか
(・・;)・・・・・








巫女は鏡 

こだわりあれば
レンズじゃ なくなる

お人形と そうでない者の差は
動かされてもよいと 想えるか 
想えないかの差


動かされることを受け入れた
存在は もうお人形じゃない 
 

動かされてもよい者は 
とりこみたい想いがあるから
そう感じるのだから 」(Mちゃんの言葉)





追伸


究極のレンズのぬしといえば
地球に結界を作らせた 
アトランティスの地獄の大王


あくるーちゃんの意見に 
影響を受けた空ちゃんが
こないだ地獄の大王についてリーディングしてくれて
こんな事を教えてくれました
\(^o^)







空ちゃん知ってる

地獄の大王
好き嫌い余りなかった 

ただ人のエネルギー
感じるの 好きだった 」

φ(・・;)





CIMG2676.jpg







そんな大王に 
妬みおばばが こう問うた 



奪っても 
取り返されないようにしたい

どうしたらよい? 」


地獄の大王 こう答えた


気の緩衝を塞いで 
エネルギーを 
ループさせれば 
やった事が返りづらくなる 

そこに住んでる者達は 
エネルギーの流れ 感じずらくなる 
取り返し 起こりづらくなる 
 
 」 」


(・・;)・・・・・


大王は
質問に答えただけ

悪意なく 
ただ求められた 
質問に答えた


観察好きで
それをすれば どうなるのかな?
位にしか想って無かった

 」


(・・;)・・・・・



でも気の緩衝ふさぐには
自然のエネルギー見ないと駄目 


大王 
人のエネルギー感じるの 上手だけど
余り 自然のエネルギー 感じれなかった  


だから今度は妬みおばば
こう聞いた 

自然の気の緩衝を見るのに
どうすれば良いか 」




大王こう答えた 




自然の気を見れる人のぬし 
自然の力を借りてる ぬしに作らせる

彼らの想いをとりこんで
助けてもらう 」


でも妬みおばば
助け求められない 
ぬし達の 想いとりこめない


だから地獄の大王が代わりに

人間のぬしの想い 読んで 
その魂 とりこんだ  

その力で 結界作れた  


妬みおばば 
結局 
何もできなかった

でも
結界できてから  
奪い放題した 」


(・・;)・・・・・・・




結界は 
大王がおばばに力貸して 
大王に ぬし達が力貸して できあがった


愚か者の想いに
力ある人が 力貸して
妬みおばばの園ができた 


地獄の 大王 
なんでも答える 力貸す性質  

そして 
人や動物の感情を 読むレンズ 


好き嫌いとか
あまりこだわり無くて 
見る能力ついた 

大王に 
力貸した人間のぬしも
悪意 無かった 


利用したの 
妬み 
 」


(・・;)・・・・・・・・






地獄の大王
想念のせやすい 


見るの好きだから
想いとりこむのも上手 


多くのぬしの魂とりこんで
想念を乗せたところで
妬みおばば達 時を止めた 


時を止めたら 
のった想念や 
のせたコードが 動かしづらくなる


止まった時で 
集合意識動かせる
コードと 
人の心情見とおす  
究極の鏡が 誕生した 

妬みおばば 
大王を 囲い続けて 
地獄作らせた 


 」


φ(・・;)・・・・・・




おばば達
大王 宝物だった

だから
いつまでも囲い続けた

大王も記憶無くして  
ずっとおばば達に使われてた

でも作ったのは大王

だから地獄の大王 
覚醒すれば 
地獄 壊すのも簡単 」


φ(・・;)・・・・・・・・



地獄の大王 
何でも想い聴く

だからテレパシィに
エネルギーのせて 世界壊せ
みんな自由にしろ 

命令のせれば 
こだわり無いから
すぐ世界壊す 」(空ちゃんの言葉)





追伸




CIMG2676.jpg





実はMAHAO

映画見るのは好きですが

英語聞くのは大の苦手でした
(>ω<)/


その事実に発見したのは
実は昨日のこと


いつも熊ちゃんと映画を見に行ったり
DVDを見ると

いつのまにか
元気が無くなって 
スースー眠ってしまいました 
((+_+)).。o○ (―__―;)


そして昨日 
ある海外のテレビドラマが見たくて
何本もどさっと借りたのですが

やはり見てる内に 
段々瞼が重くなって
枕に頭が沈んでいく気がしました
(・・;)・・・・・・


そんな時です

咄嗟に 
熊ちゃんが
英語の字幕スーパーを 
日本語の吹き替えにしてくれました



すると
あら不思議!
ヽ(゚◇゚ )ノ

何時間映画を見ても眠くなりません

いつもなら1時間もすると完全に寝息をたててるのですが
その日はぶっ通しで6時間以上見ることができました


なんでも熊ちゃん曰く
昔すっごくつまらない日本映画を見た時

MAHAOが眠らずに見てたことを想いだして

ひょっとすると
鍵は日本語か?と想い
吹き替え版の音声に変えたそうです
(・・;)・・・・・

想い返してみると
確かに昔から
英語音声は苦手な感じがしました

音が機械言語の様で
疲れてしまいます
(・・;)


そういえば
Mちゃんが昔 こう言ってました


英語って気を吸うの
音が 人を愚かにするリズム 

私受験英語は ある程度できるけど 
でもあまり私生活で
使いたくはない 

中国語も新聞位は読めるけど
ロボットみたいで 余り旋律好きじゃない  

アラビア語は 好き
聴いた時から す――ーっと入っていけて  
文字も綺麗 」(Mちゃんの言葉)





追伸の追伸

昨日こう言う夢を見た


夢の入口

カーテンにくまのぬいぐるみがぶら下がっていて
MAHAOの方に 向かってきた
シャー)))))  (・・;)


見るとなんと
(・・;)!
そのくまのぬいぐるみは 
着ぐるみで 着ぐるみの中にKAKAちゃんがいた!


そして場面は変わり 

お花畑で
くくり姫が
MAHAOを お食事に招待してくれていた
\(^o^) 


くくり姫は 
食事をご馳走してくれる予定だったのですが

台所に行ってみると
何故かマルキスちゃんが 一瞬駆け抜けていきました
==(・・;)===∧∧ 


その後
鍋の中を確認してみると
お鍋のスープのお米が焦げてしまっていて
結局 食事を食べることはできませんでした
(・・;)・・・・・


仕方ないので 
その後 
くくり姫は
MAHAOに
おせんべいを食べさせようとしました
(・・;) 


でも
その時気がつきました
(・・;)!
くくりのいるところは
色とりどりのお花が生えてましたが

お花はよく見ると
あからさまなプラスチックのような
造花のお花でした  


造花畑のところどころに紛れて 
本物のインパチェンスも 生えていました 


(・・;)

くくり姫がすすめてくれた 
おせんべえは二箱ありました 

包み紙を見た瞬間
鹿野山のお菓子だ!
と想いました


何故だかわかりませんが
血がカピカピになったような
赤茶色の包み紙を見た瞬間 そう感じたのです
(・・;)・・・・・・・・ 

でもってくくり姫から
そのせんべえをすすめられたのですが

その時
小さな女の子の声が 
耳にこそっと囁いたのです   

「 それ まずそうだよ 」

それを聴いた
MAHAOは 気分的に余り食べたくなくなりました 
そこでお返ししたら
(・・;)


くくり姫は 
とてもがっかりした顔になって

せっかく買ってきたのに 悪いかなぁ?
(・・;)と想っちゃいました 

丁度くくり姫の横に
ヘルクリっぽい女性がいたので

「 
ヘルクリちゃん これ食べなよ 」
(^◇^)ノシ

と言って 渡しました


くくり姫はぎょっとした顔になりましたが

一瞬で表情を作り変えて
そうね よかったら
ヘルクリちゃん 
食べてねっとにこやかにしてました 

くくり姫は 
何故かMAHAOと
マザー牧場に行きたがってるようでした

(・・;)

でもMAHAOは
余り行きたくないなーと想ってました


そして
くくり姫の こんな心の声が聴こえてきました 


鹿野山が大変 鹿野山が大変 鹿野山が大変 」



その想いを テレパシィで感じたので
(・・;)!
MAHAOはこう想いました


鹿野山?

ひょっとすると 
あくるー様に 会いたいのかな?
(^◇^)ノシ?


そこでこう言いました

MAHAO あくるー様と
仲良しだよ―♪  
(≧▽≦)ノシ))


塚に行ったら出てきてくれたんだよー  
くくり姫ちゃんも 今度一緒に行く?
でも塚は マザー牧場じゃないよ



その言葉を聴いたくくり姫は
さらに顔をぎょっとさせました  
(・・;)・・・・・・

でもまた一瞬で表情をにこやかにさせて 

「 そうなのー でも私 マザー牧場に行きたいわ 
行きたいわあ 」

と連呼して 
マザー牧場に誘おうとしました



つまらなそうだけど 
あまりに熱心だったので
一度くらい行ってあげようかなぁ?
(・・;)・・・


そう想ったのですが

また小さな女の子の声がポツリ 
耳で囁きました


つまんなそ・・・・」 


そう想うと
やっぱ気分的に つまんないような感じがして
行きたく無くなりました 


さらに
横で 
ヘルクリっぽい女性は  
「 今注目のバンドがあるんだけど これから大ブレイクしそうなの! 聴きな!
ファンになりなよ! 」

と盛んに 今大プッシュしてる 
バンドのCDを聴かせようとします

(・・;)・・・・・・・


でも
またまた小さな女の声が ポツリと聞こえてきました  


そのCDゴミ・・・ 
頭痛くなるだけ 」


結局CDは 聴きませんでした 



くくり姫は テレパシィでずっと 


早くマザー牧場に 早くマザー牧場に 」

を連呼していました

くくり姫は 
東京が終わることは
もう知っているようでした


でも
鹿野山にあくるー様の怨霊が 
復活したことは 計算違いの様で 
とても恐れていました 


でもってそんなこんなで
夢から覚めました
(・・;)チョコーン





起きてから
感じたこと
<(_ _)> 





MAHAOってやっぱりピュアだったんだなぁ
(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパタパタパタパ




知ってること何でも話しちゃってたなぁ 
ひょっとするとレンズ?
*:.。..。.:*・゚ (n'∀')η゚・*:.。..。.:* ミ ☆




ネジがなければ 保てない








切れたコードは 
もう結べない



一度切れたコードは
もう繋がらない 
 


騙された者を 
同じ方法で
騙せないのと同じ



どこかで
より長くて強いコードを調達して 
新たな形で用いなければ
 
くくることはできない


コードは記憶
コード失うことは 
記憶を失うのと同じ


コード消えれば  
存在は消える

コード消えれば
響きは消える 


つけかえは もうすぐなくなっていくから  
想い叶える形で 
結ぶしかない

だってそれが成り立ちだから 」(Mちゃんの言葉)





空ちゃんが
お人形さんの末路について
こんなことを言っていました
\(^o^) 






なんでものる
レンズの性質は消えない

レンズはのせたり見るのが好き
だからレンズは 
自己愛ある  」



φ(・・;)・・ 




でも基点が
自己愛よりも
ママの方が好きだと消える 


「 ママ ママ教 」

「 ママ ママ教 」は 
自分よりもママが好き

ママや
おばばからほめられたり
世間の評価得る方が 
自分の好き嫌いより大事だと想ってる 


「ママ ママ教 」は操作されやすい

他人の想いで操縦できるお人形 」



φ(・・;)・・・・




「 ママ ママ教 」の信者なると  

ママが自分を苦しめても
ママが自分を道具にしても  

「 ママ ママ 」言って 
ママ 愛し続ける 


ママが喜ぶ為なら
どんなに自分傷つけても 
他人傷つけても平気

間接的に妬み愛してるのと一緒

「 ママ ママ教 」の信者

想念のせれる妬みロボットのようなもの 」



φ(・・;)・・・・





「 ママ ママ教 」信者 

道具にされても 
お人形にされても
潜在意識が ママラブ



だから 
妬みおばばと一緒の 
行動をとる 

「 ママ ママ教 」の信者は
吸血鬼多い 
つけかえで健康を維持してる人多い

でもつけかえできなくなると
健康維持できなくなっていなくなる 


でも死んでから 
「 ママ ママ教 」のお人形

自然の緩衝で 
魂の性質 変わる

もう「 ママ ママ教 」じゃなくなる 」


φ(・・;)!・・・




元々 
「 ママ ママ教 」
結界利用して そうなっただけ 

結界の中だと
気の緩衝少なくて 
時系列のプログラム優先される 

基点
ママラブプログラム
書き換えにくくなる


でも結界崩れると
自然のエネルギー 
潜在意識に作用する
 
「 ママ ママ教 」のプログラム消えていく 


気の緩衝で 消えていく 」

 
φ(・・;)・・・




「 ママ ママ教 」お人形
結界無くなると 
性質変わる 

つけかえてた記憶消えて 
「 ママ ママ教 」のプログラム消えると


今度は自然とか
奪っていた人達の想いに 
動かされるようになる 」



φ(・・;)・・・・




「 ママ ママ教 」吸血鬼 
記憶失うけど
逆にエネルギー奪われてた人に 
記憶戻る 

「 ママ ママ教 」の吸血鬼が 
記憶失っても

奪われた人は 情報蘇って
どの魂に奪われてたかわかる

だから新しく生まれ変わった
お人形の魂を 
自由に操縦できる 」



φ(・・;)・・・・ 




でも奪われてた人の
大半が 自己愛強い

吸血鬼がやるみたいな
搾取しない


それどころか
かつて自分をいじめた
生まれ変わったお人形の魂にも
やさしくできる 


それやって 

私って なんて良い人なの 
私って 素敵☆ 
私って とてもよい人☆
(☆▽☆)ノシ))パタパタパタパタ 」
って陶酔する

だから自己愛強い 」



φ(・・;)・・・・・・





「 ママ ママ教 」のお人形
魂作り変えられる

記憶失うから 
ある意味存在なくなるのと同じだけど
魂は情報変わっても 生きていける 

でも妬みおばばの魂は
完全に 消える  」


φ(・・;)!・・・




妬みおばばは 
お人形よりも
意志強い


想い強いから
地獄も作れた

でもこだわり強いぶん 
自己愛いっぱいの自然エネルギー受けとれない


地球の気が戻ると
受けとれなくて

地上からはじかれる 」


φ(・・;)・・・・・・




妬みおばば

死なばもろともの想いで
「 ママ ママ教 」のお人形
養分にしようとする


でもお人形の魂
記憶消えてくと 

その内
妬みおばばや
ママの記憶も 完全に消える

おばばと会う前の
世界ができる前の魂の状態にリセットされる 

そしたら 
地球にまた生まれ変わる 

みんな生まれ変わって
おばばの手離れて 
楽しく暮らす 

妬みおばば 
孤独に寂しく 
宇宙をさすらう 」


φ(・・;)



妬みおばば

「 ママ ママ教 」のお人形達に 
どんどん自分達
忘れられるの感じる


妬み 
必要とされなくなる 
一番こたえる


でも妬み 意志強い 
自己愛の地球だと生きれない  

だからしかたなく 
妬みおばば
養分求めて 

隔絶された宇宙の結界空間で 
おばば大戦 はじめる
 
バトルロワイヤル 」


φ(・・;)・・・・・・



色んな宇宙で
つまはじきにされながら

自分達を受け入れてくれる
養分の惑星 
見つけるまで

魂の消耗戦しあって 
ひとつ またひとつ
おばば達の魂 消えて
 
次元漂い続ける 

妬み 最終的に消える 」


φ(・・;)・・・・・ 



空ちゃん知ってる

やったこと返る 

吸血鬼 お人形の魂
基点が
「 ママ ママ教 」

お人形みたいに 
動かされただけだから   
記憶消えるだけ

奪った人に 
動かされるだけで済む   


でも妬みおばば 
基点 妬み 
滅ぼしたい 

他を滅ぼそうとして
やったこと返って
自分が 滅ぶ


基点の想いで
返る現象 
変わる

宇宙って壮大 」(空ちゃんの言葉)



φ(・・;)・・・・・・・・





追伸





CIMG0483.jpg




Mちゃんが 
最近の
裏藤動向について
こんな情報を 教えてくれました
(>ω<)/





裏藤に 裏切者が現れた 

藤のホープ


座についた木端に 
囁かれ
力を渡してしまった 」


φ(・・;) 




裏藤は力のぬしに 
絡みつく


ぬしに類する力をのせれて
裏で血筋にエネルギーを送った操縦権者 


裏藤達が
今使ってるのは土地と御墓のコード 
お墓のコードは神社よりも強く

木端を持ちあげてたエネルギーの逆流と合わせて 
今 活発に行動している  」


φ(・・;)・・・




でも裏藤達はなにを勘違いしてる 

最初に枠組みや体制を壊せばよかったのに
 
座についた
木端を引き下ろしたのは良いけれど
空いた座に 
自分の血筋をつかせる事に 
血眼になり過ぎてる者もではじめた 


本来ならとっくに
テレビ 財界を
屠れる状態にしとかなければならぬのに
 

あいた座を見るやいなや
木端達と椅子取りゲームに
参加して 
夢中になってる  
そこにエネルギー費やしてる 

急速な消耗  」


φ(・・;)・・・・・



既存の枠組を
徹底的に破壊すれば


世界を崩した時に湧きあがる
エネルギーで
より多くの裏藤が持ち上がれるはずだった 


最大の失策は
裏切り者をたてたこと 


裏藤が立てたホープたちは
長年 
裏の暮らしが多かったせいもあるけれど 


木端達に
懐柔される者も現れはじめた 

 
こないだ
房総の想念をのせた裏藤のホープは

座についた芸能界のボス達に
5にまつわる数字の金銭を提示され 
発言を訂正した


最初は
「 ブログを消せ 」との依頼だったけど
謝罪することで 
折りあい
対価を受け取った



対価を受けた途端 
裏藤がかき集めた想念は
座についた木端に流れついた 

数万倍以上の価値の想念を
ズボッと引き抜かれてた  」


φ(・・;)・・・・・



木端を鴨にするつもりでも

鴨にすれば 
自分も木端化するのが
エネルギーの原理  



だから
そろそろ裏藤達の
上の者が 
ウォーミングアップをしはじめてる




仕組みを裏藤達に伝え
使わせた者

夢殿の設計者且つ
エンジニア
 

血の神官達(夢殿の神官)

世界中にコードを張り巡らせてる一族 」


φ(・・;)・・・・・・・




血の神官(夢殿の神官達)は
裏藤のように
滅ぼす予定の座に 
ついたりはしない 


座についたら
崩しづらい 
巻きこまれやすいことも知ってる 


血の神官は
そもそもアトランティスの王達の系譜

犬を作らせたのも
その系譜で  

世界の王達の始まりであり 
犬の創造主でもある 

世界の黎明期 
神の代弁者たる神官と
王の役割とは 
一致してた



宗教が
階級のはじまりで

彼らは創世期の資質を受け継ぎ 
時を経ても
囲われた集合意識の設計者となって
その構造を広げてきた



そして
世界のどの部分に 
どれくらいのエネルギーをかければ
崩れるのかも 熟知してる 」


φ(・・;)・・・・・



彼らは
つけかえに 
自ら手を染めなかった


血の神官達(夢殿の神官達)の役割は 
もっぱら教えることと
応援させることに徹底してた 


ただ応援とは言っても
元は王

すごくいびつな形で応援させてた

手法は
養分の人々と
自分達が創造した犬のような存在
つけかえ係を 同時に集めること  

人々にやさしくし 
気さくにふるまい 
想いを掴む一方で


同時に犬達にも応援させる

犬の応援とは つけかえや泥棒
 
犬が人々から盗む性質であることを知りながら 
両者を同時にかき集めた  」


φ(・・;)



血の神官は知ってたの 
犬が 養分の人々から
容赦なく 無制限に
エネルギーをつけかえることを


人々の応援という体裁をとりながら
犬につけかえさせた 



現代でも 王様って
人々に気さくに やさしく接しながら 

王様の臣下や役人達が 
直接 
人々をいじめて 徹底的にエネルギーを盗むでしょ   



血の神官達は
市民に紛れこみながら  
それと同じ構造を
コンパクトに描いて生活する 」


φ(・・;)・・・・・・・




キャンキャン吠える小犬に盗ませて   
自分はあくまで温厚な大型犬を装う

それが血の神官(夢殿の神官)


彼らは世界や国を
完膚なきまで消滅させて   
そのエネルギーで持ちあがろうとする 



血の神官も
「ママ ママ教 」の一員だけど


彼らが帰依してるのは
現実の母親達ではない


原初のおばば
地獄の産みの母達  」




φ(・・;)・・・・・・・ 




三つ編みみたい 





はるちゃんが
こんな事を教えてくれた
(>ω<)/
 





はる 知ってる


おばば 吸血鬼だましてた

吸血鬼やお人形 病弱なの 多いけど
元々最初から 身体病弱なわけじゃなかった 」


(・・;)?




あれ実は
おばばの病気 

おばばが子供や孫や
つけかえてた吸血鬼に 病気 感染させてた 


元々
兵隊やお人形 吸血鬼は
性質的には 
エネルギー直接くれた存在の想いを実行してただけ


だからその存在の性質自体は 
もらったエネルギーの想い通り動く性質で  
元々病気産む性質要素なかった  


なのに吸血鬼とかお人形の多く
身体弱かったり つけかえしないとすぐ気枯れして体調悪くする  
ちょっと不自然に感じてた 」



(・・;) ・・・



でも最近 磁場の変化で
つけかえができづらくなって

吸血鬼より
おばば(ヘルクリエイター)の方が 
体調弱ったりしたの見て 想った 


吸血鬼は気枯れして 
頭パッパラッパパーになってるけど
体調はおばばの方が 危なかった 

それで 気がついた 

おばば
吸血鬼や 
自分の子供にも 
ずっと病気ポイポイしてるって 」


(・・;)・・・・




妬みは 引き落としの想い
自分を拒絶してるから 
気枯れは妬みの衝動持てば 
自然と 内から湧いてくる


でもおばば それポイポイした
子供につけかえエネルギー送ると同時に
病気も一緒にポイポイしてた


そうすると自分は丈夫になるし
子供が身体弱くなると 
自分がつけかえるエネルギーに頼るようになる 


身体良くなりますよって 
カンフル剤打ちながら
こっそりウイルス注射もしてる感じ 」



(・・;)・・・・・



それで身体弱くなった吸血鬼 
よりおばばに頼るようになった

慢性的な病気体質にさせられたこと気づかないで
一時的に
元気にしてくれるエネルギーつけかえてもらうと 



かーちゃんかーちゃん ばーちゃんばーちゃん

言って喜んでた

おばば 自分が必要とされた 想って 

それで大喜びしてた  

 」


(・・;)・・・・・


なんと!

今まで 様々な病気は吸血鬼が発信源
だとばかり想ってましたが
(・・;)


実ははるちゃんの話では

兵隊やお人形さん達が長年苦しんでた病気も 
元は
妬みおばば(ヘルクリエイターや犬神女性)の内側から湧き出していたもの 


兵隊やお人形さん達に 
エネルギーをつけかえる時
同時に 自分の病の毒の気も
一緒にポイポイ 排出してたとのこと
(▼~▼)ノシ~☆●☆ \(ToT)/~~  (・・;)・・・ 



おばば達は 
吸血鬼達にそれをしてたのは 
つけかえる相手の体質が潜在的に 弱くなればなるほど 
相手の潜在意識は
自分が無くてはならない存在になると知っていたからだそうで  


当然おばばに
病気をポイポイされた子供たちは
気枯れに苦しむようになります
(>ω<)/ 


そこにおばばが養分の気と
病気の気を
とりかえっこすると 


子供にとっては 
病気を治してくれた 
おばばが無くてはならない存在になり



その潜在意識は
よりエネルギーをつけかえる
おばばの指令や望みを聞いてしまう



まあこの原理で 
兵隊が誕生していったそうです 
\(-o-)/


まあ
ぶっちゃけて言えば 
おばばのつけかえは 

集団で病気させて
夢に観音様が現れて颯爽と直していく

観音様商法のようなもの


もらうと一時的に元気にはなるのですが 
確実に身体は蝕まれ 
どんどんおばば無しで
いられない身体にされてしまうのだとか
(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパタパタパタパ




 


元気になりたい吸血鬼の望み
全部 おばば達が潰してた



元気になると
自分が必要とされなくなるからって 



人形は病気の発信源でなくて

妬みが 源

内臓の病気も
神経症的な病気も 
伝染病も  
全部妬みおばばがポイポイした 」


(・・;)・・・



おばばは料理作る時に 
病気吹き込むこと多かった


心配そうに接しながら
実は子供が病気になるの 

ウキウキしながら料理作ってた 

はる 知ってる 

おふくろの味は ポイポイの味してた 」


(・・;)・・・・・・






追伸




CIMG5780.jpg




夢でこんな言葉が聴こえてきた






宗教や国を 作らせたもの

血の神官達にそれを作らせるのを 
裏で指示していた者もいた 


しかし彼らは
武器を持つことはしなかった 


武器を授けられた者は
自分は選ばれし者と 喜んでいたが

武器は前線近くにあって 用を足せる 

彼らは世界の設計図を描く参謀たちで 
武器を持って戦う存在ではなく   

だから地獄の大王のような究極の人形のような武器は 
彼らより下の者の手に委ねられた

 」 


(・・;)




彼らからすれば

釈迦もコマの一人

旧家の中の旧家も 兵隊に過ぎず   

仏教を日本に持ち込ませるよう誘導したのも 彼ら

彼らは あらゆる国 あらゆる宗教の演出者だった 」



(・・;)





彼らは俗に言う 
血の神官の基点に属する一族だが 

彼ら自身は どんなに純度が高くても
あくまで 兵隊であって 人形では無い 


人形は 
誰の想念ものせるから 人形  

純粋な人形であればあるほど 
より多くの想念をのせれる武器となり
ぬしに等しき力を得る

そして古代は そんな性質の存在も ぬしと呼んでいた 
誰の想念ものせれば 
誰の想いも叶える事ができたから 」


(・・;)




しかしその人形に
世界の維持構築を任せれば 

世界を維持したいおばば以外の 
意すら汲んでしまう

だから基点で
おばば以外の命令を聴かない 
兵隊が
管理者として採用された

純度が高く 
人形のようにもみえるが


基点が他のプログラムを受けつけない



基点の
プログラムは
大おばばの意を常に汲むこと  


それが兵隊のトップ 
血の神官中の神官  」 



(・・;)・・・






世界の基点のおばばが 
彼らの上にいる 

そのばばは 
力を得る為 
純粋なお人形を欲したが 


同時にその繋がる性質に
妬みを持っていた


母が子に嫉妬する  

それが地獄のはじまりだった 」(夢の中の声)






りゅうのひみつ






古代のリーダーやぬしは
ファンを守ろうとする性質でした


妬みにとりつかれたおばばは
リーダーとファンのつながりの強さを
妬んで そこを標的としました 」


(・・;)



結界ができた地球では
宇宙からのエネルギーがふさがれて 

特に人の潜在意識は 
人同士の浅い潜在意識

表層の潜在意識しか見えづらくなります


その性質を利用して
おばばーは 夢で
ママのふりをしたり ぬしのふりをしたりしました 

そして
こうささやいたのです


どうか助けておくれ 

ママは呪われてるの

あなたがかばってくれるなら 
ママは助かるの 」


ママのふりをしたおばばは
そうやって子供やファンに自分の厄をおしつけて
引きおわせました 」


(・・;)・・・




CIMG1452_R.jpg





おばばも 犬も
妬みも 

その技法の神髄は 誰かのふりをすることからはじまります

妬みやおばばや犬は コードをつなげない性質で
そのままの自分では 厄をおしつけようにも 厄をおしつけるコードを見つけられないからです 


だからコードある者のふりをして
自分の厄を おしつけようとするのです


自分以外の何かのふりをして騙すのが
術です 


ママのふりをする
ぬしのふりをする
木のママのふりをする 
アマちゃん(太陽)のふりをする 

あらゆる生命線のふりをして
それにつながる者達を騙す

それがすべての術の原理であり 
その単純な技法で 宗教や国 世界を作ったのです 」


(・・;)・・



夢でぬしのふりをされて おばばの厄をひきおわされた
ママの子供たちや リーダーぬしのファン達は次々死んでいきました


リーダーやぬし達は 愛しいファンが死んでいく姿を
理由もわからず 
悲しみました 


結界では
夢の技法などがわかりづらくなっていて
死者の魂が傍にいても 感じづらくなっています 


だから死は
ファンとのつながりが断たれたような気になるのです


リーダーやぬしや本当のママが 
ファンや子供たちの死を悲しむほど

妬みは喜んで
より行動をエスカレートさせました


子供達に
ファン達に 夢でママやぬしのふりをして囁き続けるのです


助けて 私は悪い者に祟られて呪われている
お前が身を挺してくれれば 私は助かるの 」


子供達や
ファン達は次々とおばばの厄を引き負わされて
弱らされていきました 


さらにぬしやリーダー達の夢にもあらわれて
ファンを装って 仲たがいをさせたり
 
死んだファンの姿を模して
「 あなたのせいだ 」「 あなたのせいで死んだ 」と言って

罪悪感に苛ませるようにしました

それでリーダーの中には 自分が悪いわけでもないのに
自分の責任と想い 
自らファンとのつながりを 断つ存在も出ました 


夢の技法で心の隙をつき 
つながりを断ち 孤立させる 


そうして孤立させたリーダーたちの代わりに
リーダーやぬしに被せた 
犬たちが 
次々と座に据えられてゆきました 」 


(・・;)



CIMG1443_R.jpg





おばばや妬みが
夢の技法を使えたのは 彼らの力ではありません


ベビー(赤子)の想念体
いわゆる天使と呼ばれる想念体を使役してたからです


ベビーは純粋で 
生命線であるママの存在を盲目的に信じています


その性質を利用して
ママのふりをしたり
ママの庇護者のふりをして 使役して
夢の技法を使わせたのです


ご存じのように
結界では表面の気が入れ替わります

浅い潜在意識のエネルギーが入れ替わると
いくら強力にしるしを発するリーダーでも
夢で表面 ボーーーとした状態にさせられます 




そこに純粋なベビー(天使)の想念体が入ると

簡単にしるしのぬしの想いは
現実化する直前
おばばの想い通りに曲げられたのです


ファンの夢に
ぬしの姿をした 
ベビーが囁き 
おばばの厄をひきおわされる 


またぬしやリーダーの夢に現れ 
まばゆい天使の姿をして見せて

ファンを守りたいのなら
(宗教の)神を信じろ 御仏にすがれ 
おばばにすがれ と入れ込んだりもしました 


これがおばば達の夢の技法です



ファンや古代のリーダーたちは
そのつながりを逆利用され おばばの詐術に巻き込まれたのです

というか
妬みがあらわれる以前
ママのふりをしたり ぬしのふりをしたりして命令するなどという発想は
誰も夢にも想わなかったので 


ベビーからぬしまで
みんな簡単に騙されてしまったのです



(・・;)




さらにベビーはピュアで
フィルターがほとんどない分
拒絶感無く 動物や 自然の存在にも宿れます



特に
鳥には 比較的簡単に乗り移りやすく
鳥にベビーを宿らせて 
それで結界や表面の磁場を動かしたり
ターゲットの動きを監視させたりしました


虫にも比較的宿しやすく
虫のネットワークを使って 呪の攻撃をしたりしました 


ベビーの想念体は 
言わば 映画マトリックスのエージェントプログラムのような存在で
器をどんどん変えて のりうつることができたのです


ベビーの想念体は
ねこにものりうつれました

でもねこは 鳥と違って
比較的ベビーの想念体を宿しやすいタイプと
そうでないタイプもいました  」


(・・;)・・・




「 
ベビーの想念体を鳥や
レンズ性質の猫に宿せば 
おばば達に見る能力
眼力が生まれました  


逆に赤子の想念体に
とりつかれた鳥や猫は 
眼力を失って 
盲目的に動かされてしまいました  


猫や鳥の代わりに 
色んなものが見えるようになった
おばばーは それで
霊能者のふりもできたのです




ノルウェーのある王族の女性は
「 天使は私たちの為にいる 」と言いました


大抵のおばばがこの考えで 
自分が特別な存在になるためなら 
平気で何のゆかりもない ベビーたちを使役します

 」


(・・;)




しかしいくら純粋無垢なベビーの想念体といえど
本物のママでないと 気づきだすベビーもいます

特に最近 
結界が切れはじめてから
その頻度が高くなり
ママを探しに行くベビーも多くあらわれはじめました


だから
おばばにとって理想の天使とは
頭がよく 勘が鋭い天使ではありません


心が壊れやすく 愚かで
適度にぬしの血が流れていて
でも純粋な想いを持つもの 
家族を疑わない者


それがおばばーにとっての理想の天使像です

地獄の大王も
もとはそんな系譜で 

心を壊された 
世界で一番最初の
ベビードールだったのです


大王は結界内ではとても頭がよく見えますが
実は芯の部分では騙されやすく 愚かな存在だったのです 」


(・・;)・・・



地獄の大王の母のふりをした者は
最初に
子供の心を殺し
使役しました


その内おばばは
現実でも 多くの子供を殺すように仕向け

さらに殺された子供たちの魂の前で
ママやママの庇護者のふりをして
力を蓄えていったのです 


豊族もユタも
仏教もキリスト教も
ヒンズー教もユダヤ教もイスラム教も
その延長線上で生まれました


あらゆる国あらゆる宗教が
天使たちを使役する延長線上から生まれました

心を殺して 現実でも殺して
ママのふりして 使役する
すべて同じです 」

(・・;)



CIMG1445_R.jpg





さらにママの言いなりになったベビーの中で

最初は純粋だったけれど
だんだん妬みの因子に染まり 純粋さを無くして
他のベビーの魂を使役するようになった存在もいます


それがベビーの中で
一線を越えてしまった存在
吸血鬼です 

吸血鬼は
おばばのように 
時にはおばば以上に巧みに 使役します


他の子供を使役することで
自分の序列が上がれば 
ママにほめられる
ママが喜ぶ 
ママにより必要とされる

それが生きがいとなっていくうちに
他人に優ることが価値観となって
その為に平気で残酷なふるまいもとれるようになるのです


いきつくところまでいくと 
完全に純粋さはなくなり 
他の存在とつながることができなくなりますが 
使役だけはおばば以上に巧みになって
支配者になれたりします 


モーセや神武天皇に代表される 
歴史上の宗教の開祖や 国を作った血筋はそのタイプで 

企業経営者 政治家 スター等にも
多くそのタイプがいます

彼らは
おばばにとっては 
自分の理想を叶える芸術品のような存在なのです 」


(・・;)・・・


ここで
龍の秘密をお話しします 

よくDQNや木端吸血鬼は
龍のデザイン服を着たり
龍のアクセサリーをつけたり 刺青を彫ったりしますが
あれは使役の為に行うものです



意外に想われるかもしれませんが 
ベビーの魂は 
りゅうの姿を見て ママと想うのです


何故なら天を舞う龍の姿とは
人間の潜在意識的には 
ママの胎内で見た 
へその緒の姿に見えるからです 

龍とはエネルギー
エネルギーを送ってくれる 
へその緒のことをさすのです


だからベビーにとって
龍とは
ママを表すイメージなのです


とみーちゃんが教えてくれました 」


(・・;)・・・





おばばも
潜在的にそれを知っていて
DQN吸血鬼ほど露骨ではありませんが
銀色のぐるぐる巻いた 
りゅうの動きのようなアクセサリーをしたりします


また
塚から出てきた女性の集合体の想念体が
龍の姿をしているのも そのためです


ふっつーぬしの古墳では
三匹の巨大な龍が出現しました 」



(・・;)・・・


参照動画
http://www.youtube.com/watch?v=cmi9uq8Pe1w

http://www.youtube.com/watch?v=M0-f9u3G7Qk



CIMG1446_R.jpg





さくは知ってます

いくら
生みの母と言えども
おばばは 本物のママではありません


本物のママは
おばばのように
子供のエネルギーを吸ったり
その想いをくじいたり
使役をしません



傍にいて
エネルギーをあげて
子供たちの想うがままにさせる
それが本物のママです


命令する時点で 
もう本当のママじゃない


こはるが そう言ってました


さくはおばばが 
自分とゆかりのない子を
ママのふりをして連れてきて
自分のところに生まれるように誘導する姿を何度も目撃しました


そして
自分のところにその子が生まれると
命令して
その子と本当に魂のつながりがある本物のママを
その子に攻撃させたりしたのです


ベビーに本物のママを攻撃させる
それが妬みのもっとも悦楽の感情です 


エネルギーをくれもせず
助けも求めず
命令だけする 


でもそんな存在は 
地球の存在ではありません


つながりのない存在で 
邪魔な存在です 」


(・・;)



妬みはどの星 どの宇宙でも
誰かのふりをしつづけ 
無垢な魂をだましました


それ以外 何もできません

自分でつなげる性質でないので
いつも誰かのふりをしてないと
命令も 情報も
夢の技法も 使えないのです


誰かのふりをする 騙す 命令する 



でもその単純な技法で
被害者に被害者を生ませて 
宇宙中に地獄を 広げたのです  


様々な星に 結界を作り
情報を断絶させて
多くの想いを 挫いてきました

病も
妬みから発生しました


妬みの基点には
滅びたい願望があって

それがエネルギーの付け替えで
滅ぼしたいになります


基点の滅びたい想いに
呼応して生まれたエネルギーを
他の人にポイポイするから
病が生まれるのです

妬みが無くなれば
宇宙に病があらわれることもなかったのです 



想いをくじき
厄をポイポイする

それが
妬みが 宇宙中で行ってきた行為です  」(さくらちゃんの言葉)




上はねこねこが
夢で以前話してくれた内容にも通じますが 

それをさらにさくらちゃんが
リーディングして
まとめてくれた言葉です 


(・・;)

何でも
さくらちゃんの話によると

龍とは
潜在意識的に ママのへその緒をあらわすそうで


それが故
昔の皇帝は龍の姿を自分たちと被せていたそうです
(・・;)


結界内では
人はエネルギーが閉ざされて
魂がぼおおおおおおっとさせられた状態にされます


その性質を利用して
おばば達は様々な錯覚をさせて
ママと想わせたり ぬしと想わせたりして
使役して 地獄を作ってきたそうです


まあぶっちゃけ言えば
今のこの世界は
全部詐欺で生まれた副産物だそうです
\(-o-)




さくは知ってます

数日前 
ある大おばばの一人が突然死しました


結界では 多くの存在が
浅い潜在意識しか見れないような誘導をされていましたが 

でも結界が切れ始めると
比較的表面の気に動かされる 鳥や虫さんも

ちょっとしたきっかけで 深い潜在意識を見れるようになります

もちろんそれは人の魂もそうで
今までママのふりをしたり ぬしのふりをされて
身代わりになって犠牲になった者達の魂が 死後
自分が騙されていたことに 気づき始めているのです 」



(・・;)・・・



ここ最近
宇宙から流入するエネルギーが
けた違いに多くなっています

それで今まで使役されていた魂が 
どんどん気づき始め
取り返しの想いを発しはじめてるのです


おばばはそうした状況でも
騙せるものを騙して
他の者達に ポイポイしています


でも
祓われて
死んだ存在は 
肉体の器がなくなるぶん

概念 価値観にとらわれづらくなり
そこに宇宙からのエネルギーの緩衝を受け
誰が自分を騙して ポイポイしてたかを知って
次々怨霊となっているのです


今まで眠らされて使役させられていた多くの魂
ベビーの魂が 一斉に怨霊となり
おばば吸血鬼の 一斉大量突然死現象が起こる

それが予言に記されている出来事です 」


(・・;)




でもそんな状況でも
おばばは なおもコードある者のふりをして

ママのふりをしたり ぬしのふりをしたり
リーダーのふりをしたりします 

それで厄をポイポイしてるのですが
養分に厄をポイポイしようとすれば
気づかれて跳ね返されてしまいます

仕方なく
他の血筋にポイポイするのですが
それがあちこちで突然死の現象を生んでいるのです 」


(・・;)





こはるはこう言ってました


おばばや
吸血鬼の想いにあるのは
自分がママや 
他人から必要とされたいという想いだけ


誰かに必要とされたいと想うことは
自分を必要としない想い


「 誰かに必要とされたい 」

その想いを発してる時点で
あなたも知らず知らずのうちに
誰かに使役されていたのです 」



(・・;)



本物のママ
本物のぬし
本物のリーダーは


みんなが  
自由に想いを
叶えていくことを望んでいます


みんな自分の想いをかなえてください
やりたいことをしてください



本物のリーダーやぬし達は 
みんなが 想いを叶えれば叶えるほど
エネルギーが膨らんで 
自分も想いを 叶えられることを知っています 



みんなの想いをかなえることが
自分の想いをかなえること 


それが本物のリーダー
本物のママです 」(こはるちゃんの言葉)




追伸



こんな夢を見ました


夢で チワワが
特売コーナーで売りに出されていました
(・・;)



チワワの正体に
気づき始めた格上の血筋達が

手持ちのチワワや子犬を 処分売りしたがってるようでした 


どんな安値でもよいから引き取り先を探しているようなのですが 
誰からも見向きもされず
引き取り先を難儀している様に 見受けられました 
(ToT)/~~~==(-“-)    (・・;)・・・



さらに
その前後
二匹の小犬ちゃんが 
二手に分かれて争ってる姿も見えました

一方は
どうもパチンコ関係の小犬ちゃん 
(・・;)

パチンコ小犬ちゃんは
自分達が喧嘩を売られたと想って
別な子犬ちゃんに 宣戦布告をしているようだったのですが 


パチンコ小犬ちゃんのバックには コードが繋がっていて 
芸能界や日本の役人 さらには芸能界とコードがつながってることで
複数の政治家財界人たちの姿も見えました 


パチンコ小犬ちゃんはそのコネクションで
もう一人の子犬を 簡単につぶせると想ったようでした
(・・;)・・・



しかしよく見ると
パチンコ小犬が喧嘩を売った もうひとりの子犬ちゃんの潜在意識的な
バックをよくよく見ると
ハゲタカ外資の集合体が見えました 


さらにハゲタカ外資の裏には米国金融市場のボスたちがいて
そのことにまだパチンコ小犬ちゃんは
気づいていないようでした
(・・;)・・・



さらに 
二匹の小犬ちゃんが表から戦いだしたことで
後ろのコードが混線して 
二陣営に分かれて 
相手のバックに気づかず
各々の端末が
やり合いだしているさまが見えてきました
(・・;)・・・


そんな時
こんな声が聞こえてきました


集合意識に
二つの集合体の戦いが 
表から発信された 


事実上の宣戦布告
集合意識的には
もう後戻りはできぬ  


何故なら攻撃を仕掛けられた側のバックが
目の前の子犬が倒れれば 
やがて自分にも危害を及ぶことを知るからだ
  」


(・・;)・・・



勝った側は相手の後ろのバックのエネルギーを食えるだろう

負けた側の子犬はそのバックごとつぶされる


両陣営の犬巫女は
まだ 
そのことには気づいていない  


だからバックの者達は 
自分たちに危害が及ぶと知れば 
容赦なく 戦いあうこととなろう

」 



そのあと
さらに 
こんな言葉が聞こえました




世界的な歌姫が 5月日本を訪れたのは
封印の為 

彼女の教義は家族教で

その想念の器は 
怨霊すらも飲み込める


あの器に 
キリスト教や多くの血筋達の想念がのり  

それが仏教や神社で抑えられない 
怨霊を次々と 夢で飲み込んでいる


海外から日本の血筋への援軍

本物のドールの一人 

だが彼女は 
自然の想念の想いと違い
本物の器にはなれない


それに
東北の人のコードとは 
動物達とつながる者のコード
  」(夢で聞いた言葉)




参照リンク 歌姫とMちゃんの夢の技法記事
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1289.html





とりもどき







「 
とりもどき達(吸血鬼)の多くは
外見で善悪を判断する 」


外見で善悪を判断する?
(・・;) 



PC170022_R.jpg




「 
とりもどき達は
立体的な造形とか
良くわからない 


でも
色彩とかラインとか
平面的な
あらにはすごく細かく気づく


だから
服とか 
持ち物
雰囲気とかで よく人を判別する 



その雰囲気で
悪と判断されると
容赦なく 生贄のしるし入れてくる 」


えええええ!
(・・;)! 






たとえばこんな感じで
判別される

「 清潔感が無い 」

「 服に毛玉がついている 」

「 埃がついてる 」

「 汚れてる 穴が開いている 」

「 ぴちぴちしすぎ サイズが合ってない 」

「 だらしない 」



えり しわくちゃ
シャツにアイロンがかかってない 」

「 しみがあちこちにある 」


このデータが
とりもどき達の潜在意識に 
反射的に
「 悪人 」のイメージに感じて
そう想われたりする 


 」


(・・;)・・


とりもどき達は 
ぱっと見しかわからない

想いは見れない性質 


どんなに良いことをしてる人でも
どんなにやさしいことをしてる人でも 
全体のコーディネートが
みすぼらしかったりすると 
うさんくさい人 と想われたりもする


みなりで善悪を判断して
悪いと想った相手には
正義の刃で 平気でポイポイする


 」

(・・;)・・・



もともととりもどき達が
ぱっと見で人を判別するようになったのは 
表面の気しかわからなくなったから 


結界が無かった時代
内面の美しさは そのまま外見の気の美しさにあらわれていた


でも結界ができてから
気のつけかえが行われて
内面が醜い人でも 美しい気が纏えるようになり
逆に内面が美しい人も ポイポイされるとやつれた気に身を包むようになった

しかも
結界の中では 
着ている服も 表面の気のように見えたりする


だから
着ている服が汚れてたりくすんだりしていると
とりもどき達の潜在意識は
気が汚れてる=悪い内面の人 と言う感じに錯覚して
攻撃対象にされる 


悪い人のしるしが入ってるのに
持ってって 
奪っても何故悪い?という感性になって 


汚いオーラの人だから
やっつけても大丈夫  
みんなで退治しようという感じになって




それで養分の人を集団いじめしたり 
ゴミ箱みたいに 厄を集団ポイポイしたりした 」


(・・;)・・・



外見で善悪を判断する
でも養分の人には
そんな発想は 当然ない 



養分にされていた人達は 
身だしなみや外見より
想いや
想念を見ているから  


想いが綺麗だと
夢で綺麗な服をきてたり
天女のような衣装部屋があったりするので

現実の着てる服とか
ファッションには当然無頓着です 



結界の中では
想念を見る人
想いをみる人
本当の能力者達は  
がんがん
とりもどきたちにいじめられて 

後で 
良い人だとわかっても

とりもどきの感性では 
「 身だしなみはきちんとしましょう 」と教えているのに
その教えを 聞かなかった方が悪い


こんな感性なの 」

(・・;)・・・



旧家のおばあちゃんは 
そこのところを良くわきまえているの

一見 地味な衣装は着てるけれど
毛玉とか しみとか 
そういうところは
すごく気をつけて
あらが目立たないようにしてる


清潔感があって地味な服を着てると
とりもどきたちの感性だと
かわいそうな人 
助けるべき人のように見えたりする


どんなに資産を持ってて
どんなに従業員を雇って裕福に暮らしてても
清潔感があって地味な服を着てる人には
反射的にそんな感情が芽生えるみたい 


でも
しみがついたり 
ほつれが目立ったり 
毛玉がいっぱいついてる服を着ていると
どんなに貧しくて 
かわいそうな人でも

悪い人 と想われて
攻撃対象にされる 」


(・・;)・・・



ほら

DQNとか
服に無頓着のようでも
意外と毛玉とか
ほつれとか そういうところを気を使ってたりするでしょ?  


詐欺師も
身なりに気を使うのも
身なりが
人を錯覚させるものって知ってるから


王様や 天皇 
政治家も 
普段着っぽい格好をしているけど 
毛玉や埃は つかないように注意して
汚れがつくとすぐに着替えたり 
コーディネートに すごく気を使っている


宗教家も
オーソドックスな色を使いながら
ラインとか服の色とかで
威厳を感じさせるようにしてる


20世紀聖人のように想われていた
ガンジーやマザーテレサ
身なりは一見粗末だったけど
写真を見ると
いつも清潔な生地で すごく服に気を使ってることがわかるの

不可蝕民の人が着てたものと 
それで線を引いてたの 

養分の想いをひきつける為に簡素さに見せながら
とりもどき(吸血鬼)から攻撃されにくく 同情も買う清潔感 
織り交ぜて想念を集めてた 」


(・・;)・・・



吸血鬼やDQNほど
服や身だしなみを やたら気にしてたのは
世界では身だしなみが 運を運ばせる生命線みたいな感じだったから


そういえば
とりもどきは
身なりや外見でも
ボスがコロコロ変わっていく

いけてなかったり
雰囲気が変わったり
流行おくれになったりすると


この人はボスじゃない 
この人に失望した 
という想いが急に湧く


今仕えてるボスよりも
ぴかぴかの気のボスが出てくると
あっちが本当のボス様
あっちが本当の王様だった 
と言う感じで そっちに向かって羽ばたいていく 」




(・・;)



例えば
ある子がいじめられてたとします


それを別な誰かが
いじめは良くないと非難したとします


その時 
いじめは良くないと非難した誰かが 
いけてない雰囲気だと
その子もいじめの対象になるの 

でもいじめてた人より
ぴかぴかのオーラしてる人が
いじめは良くないというと


いじめたやつが 悪い
あいつが一番最初に いじめた
あいつが指令間違えたから悪い
と 急にいじめっ子を糾弾する流れになって 
 

挙句の果ては 
僕もいじめられました 
私もいじめられてました
っていじめられっこ側に回ろうとする

これが
とりもどき達の感性 」


(・・;)・・・



そういえば
ドールが 
養分の人たちに生贄のしるしを入れてたのも
奥がとりもどきに近い感性をしてたから


ドールは磁場で 表面の気がつけ変わっていて
表面では養分の人たちにやさしく接して 想いを深く見る性質になって 
魂を取り込んでいた


でもドールももとは鳥族系譜だったから
基点の部分は 表面で人を判断する性質だったの 


表面やさしく振舞ってても
潜在意識の奥では 養分の人を悪人 悪い人 と判断して
それでがんがん生贄のしるしを 入れていた

ニコニコ微笑み接しながら 
精神の奥で
ごんごん拒絶のしるしを入れてく感じ 」


(・・;)・・・






えんちゃん 
あるドール性質の遊女さんが
ホームレスさんのような人と
やさしく接してつないでるのを見たことがあるの


その遊女さんは
ホームレスさんとつないでた時に
ごんごんエネルギーがのっていたけど
他の男性とつないでたときには エネルギーがさほど乗ってなかったの 

最初はエネルギーの違いかな?と想ったんだけど

良く見たら 
その遊女さんは 表面やさしくホームレスさんに接しながら 
潜在意識の奥は ホームレスさんたちを悪人と感じてて


悪人だから容赦なくエネルギーを吸ってもよいと想って
それでごんごんつなぎながら生贄のしるしいれて
エネルギーをのせていた


でも清潔感がある普通の男性とつなぐ時は
それほどしるしいれて無くて
エネルギーを吸ってなかったの

ホームレスさんに対してだけ
エネルギーをごんごん抜いていったの


ドールタイプの遊女さんは
それで多くの養分さんから
容赦なくエネルギーを吸ってきてた


ニコニコしながら
無意識の奥でポイポイする感じ 

表面受け取る性質でも 
内面悪い人悪い人で拒絶のしるしを入れてく
それがドールだったの 」


(・・;)・・・・







身だしなみだけでなく
住む地域によっても
とりもどき達は
善悪を判別されてたの


スラム街とか隔離地域
差別集落ができたのも

住む地域で善悪を判別されて 
一方的に厄をポイポイされるから 
 

風水や道路とかも
住む地域で善悪を判断されて

養分の人が多く住んでる地域から
エネルギーを多く運ばせて  

代わりに養分地帯に
厄のエネルギーを
ポイポイするような術だったの



イケテル人達は
イケテナイ地域の人たちに
いつもポイポイしてもよいと想ってたのが
とりもどき達の感性だった 」


(・・;)・・・



PC170004_R.jpg




えんちゃん
こないだ
あるブランド品を見てて気がついたよ

良くブランド品で
日本向けと海外向けのデザインが違うブランドとかあるけれど


ブランドの中には
日本を養分地帯と想って
エネルギーを運ばせるようなしるしを
日本向けデザインに入れて 売ってるブランドもあったよ


それで欧米向けデザインには
エネルギーを受けとるしるしをいれたりしていた 」


(・・;)・・・




養分地帯でも 
ぼろ屋とか長屋とかバラックは
とりもどき達の目線では
ポイポイしてもよい対象だった


そういう家を見たりすると
とりもどきの人たちは
反射的に 
「 許せない 悪いやつ 」の想いで 
激しいポイポイしたりしてた 」


(・・;)・・・



あと
えんちゃん もうひとつ教えるね


MAHAOちゃん
木更津に引っ越してからポイポイされることが多くなったでしょ


あれも
吉祥寺のマンションよりも
木更津のアパートが
部屋が古くて ボロッちかったからだよ

部屋がボロボロになってる写真を見て
とりもどき(吸血鬼)達の感性だと


あれだと容赦なく攻撃してもよい 
攻撃しても 大丈夫
と想われていたんだよ 」



ええええええええええええええええええええええええ!!!
\(・・;)/!!!!




と超びっくりしたのですが 
(>ω<)/ 



えんちゃんの話では
とりもどき達は想いや想念など全然見ず
善悪の判断は ほぼ外見と表面の気だけで判断してるそうな 
(・・;)・・・




そういえば
えんちゃんのとりもどき話を聞いて想い出したのが
ヘルクリのYちゃんのDQN仲間にいた
紀子ちゃん(仮名)という女の子です


その名のとおり
某紀子様に良く似た顔立ちの
でもYちゃんと良くつるむ 
かなりDQNな女の子だったのですが
(・・;)


でも
紀子ちゃんは極度の潔癖症で
100円ショップで靴下をいっぱい買って
毎日新品の靴下を履いて 夕方帰る時には
それを洗わず捨ててしまっていて


なんで捨ててるのだろう?
(・・;)?

とすごく不思議に想ったことがあります

その後紀子ちゃんには
彼氏ができたようなのですが


どうやら噂によると 
その彼は
オレオレ詐欺や恐喝をしたりする人のようで
(・・;)・・・

しかも紀子ちゃんにも
電車とかで平気で暴力を振るえるような人で


周囲は紀子ちゃんに
別れろと進めていた人もいたそうなのですが


紀子ちゃんは
そんな彼をいつも庇いながら 
「 彼はやさしい人 」と周囲に言っていたようです


詐欺や恐喝までした挙句
暴力を振るうのに
何で良い人なんだろう?
(・・;)?

その話を聞いてまたまた不思議に想ったのですが



後でよく聞くと
そのDQNな彼氏さん
どうやら
おしゃれと身だしなみには すごく気を使っているそうで


それが故 
紀子ちゃん目線では
センスが良くて 
やさしい人に見えていたそうです
(・・;)・・・




数年後
紀子ちゃんは
どこぞの御曹司さんと結婚したそうですが 

紀子ちゃん目線では
その御曹司さんは
DQN彼氏よりはセンスがいけてなかった悪い人に想われたそうで

体が弱いと言う理由で Hも拒否 家事も拒否で
ただのお財布のようにしか想われてなく

でもそんな紀子ちゃんに
御曹司さんは やさしくしてると 
風の噂で聞きました
(・・;)


まあそんな感じで蛇足話を追加しましたが
(>ω<)/



MAHAOが最もショックだったのは
木更津に越して 前より楽チンで家賃も安くて
居心地良くて暮らしやすいと想っていたアパートが


とりもどき達にとって 
攻撃してもよいと言うしるしを発していたと言うことが
超ショックでした
(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパ



というわけで
身だしなみに気を使いすぎる人
服に毛玉が一切無い人には
逆に注意したいと想います
(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパタパタパ






鳥さんはみんなの為に働くのが 好きです


でも
とりもどきたちは 
必要とされてる感覚を味わうために  
働くのが大好きで
そこが大きな違いです 」



(・・;)



とりもどき達にとっては
何もしないで座っていることが苦痛


活発に動き回って
必要とされてると感じる場で
先鋭的にどうだーみたいな感じで
働くことに
生きがいを感じる性質です 
 


もともと世界の崩壊が先延ばしがこれだけなされてきたのも
とりもどき達が
富を失うより
必要とされる場を失うことを極度に恐れたからです 」


(・・;)



でもどんなにとりもどき達が抵抗しても
世界は終わります



もともと
とりもどきは 
夢を見れたり 軸になれるタイプではありませんでした
誰かの見た夢の中を選別しながら
激しく動き回る性質



でも世界は 
何もせず
夢を描き
想念を見て想いをはりめぐらす
そんな夢の発信源 軸の養分さん達がいないと 維持できません



なのにとりもどき達は
軸の性質の人を 
いじめ続けて 

とりもどき(吸血鬼)たちが勤しんでる世界から
どんどん夢を見る人たち 想いを描く人たちが 
急速に離れていってます 



これは
世界から夢を生み 
想念を動かす
エネルギーが無くなっていることをあらわします



エネルギーが無くなれば
想念が動かなくなり
とりもどき達の行動は鈍くなります
 
時代遅れになった世界は
露とともに消えていきます



そして
世界がなくなったとき 
とりもどき達は
きっとこう感じるかもしれません


「  
もう誰も 必要としてくれていない
今まで つぎ込んでた物 すべてが水の泡だった

一体 どうしたらいいのだろう  」 


そう想いながら

呆然とするはずです 」


(・・;)・・・



PC250081_R.jpg





とりもどき(吸血鬼)集合体が無くなる頃


地球には新しい
人と自然の集合体ができます


そこは
夢を見る人たちが
軸となって生まれるもの


居場所を失った
とりもどき達の中には
そこで必死に働こうとする者もいます
 

なぜならとりもどき達は 
働きたがり屋で
仕事が無いこと
必要とされないことは 死より辛く苦しい状態で
その場を得られないと 消滅してしまうからです 



もちろん今まで
とりもどき(吸血鬼)達に
いじめられていた 養分さんの中には

とりもどき達が
お手伝いにくることを
拒絶する人もあらわれるでしょう

それでもとりもどき達はそれでも
かつてのいじめられっこ達に
すがるようになります



というわけで
これからとりもどき(吸血鬼)達の大半は消滅すると想いますが



運が良いとりもどきは 
今まで悪人と想っていた人達にすがり 
かつてのいじめられっこ達のために 
働くようになるでしょう 」(えんちゃんの言葉)







健康だと 死んでも 髪が伸びるんだ

続きを読む

法律はなくなるの

続きを読む

その子 誰の子? 

続きを読む

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク