おしとねすべり








恋の森のたぬきさん
言っていた


恋の森には
多くの人が埋まってるって 


埋まってたのは男性だけじゃなく
女性も多い 

侵略者が来た時 
無理矢理させられて 殺された 」




(・・;)・・・





古代の侵略者のコードの剥ぎ方は
肉体の縁無理矢理繋ぐ

それでバラバラにして殺す 多かった


ヤマトタケルも神武天皇も
そんな感じで殺して 
先住民コード 奪った
 」



(・・;)・・・




はるちゃん 知ってる

レイプして殺すのは
無理矢理繋いで
エネルギーとコード奪う為


その原意識が
日本に遊郭を生んだ

無理矢理
コード繋がせて  
血筋に
運やエネルギーをつけかえる

システムとしてそれを作った 」



(・・;)・・・
 


遊女さん達
吸引力を高める為に
ごはんも碌に与えられず 
毎日お客さんを いっぱいとらされた 



年をとって
お客さんとれなくなると
衰弱死させられたり
殺されて 寺に放り込まれた  


寺は遊女さんの魂 供養した
でも それ使役する為

遊郭の搾取も
寺の想念が 糸引いていた 


とことん人を追い込んで衰弱させると  
その状態で死ねば 犬神みたいに飢餓感膨らんで 
吸引力が高まった使役の霊 作れる

寺は
そうやって想念体で
飢餓や 搾取 戦乱を広げて
勢力増していった  」



(・・;)・・・



犬は 
死体の山を積み上げる
それがコードの山だから  


世界には様々な宗教の
そんな山がいっぱいある 」(はるちゃんの言葉)






最近
はるちゃんは
名前の蘇りと共に
色んな存在から よりお話が聞けるようになってきています
(・・;)



上は最近
はるちゃんが 
恋の森のたぬきさんから聞いた情報なのですが


こないだは
白狐さんから
こんな情報を聞いたそうです
\(^o^)





はるちゃん 知ってる

血の神官が探してる遊女さん

もちろん場末の遊女さんだけど 
その中でも特別な遊女さん


血の神官は
遊女さんの
血にこだわった 」


血?
(・・;)?



遊女さんの基点の血を引く遊女さん

純粋なお人形の血を引く遊女さん 」


φ(・・;)・・・ 



マイマイちゃんのような
ぬしのような遊女さんは
遊女さんの基点の血が混ざってることが
ほとんどだって 


白狐さん 教えてくれた


春齣経
アフリカに繋がる原初の遊女さんを動かす使役の呪

原初の遊女さんから派生した
すべての遊女さん  
芋づる式に動かすことができる 」



φ(・・;)・・・



豊族は 
日本に遊郭作らせたけど 


あんなもの作らなくても
春駒経の使い方 知ってたら
問題にならない位遊女さんを動かせた  



基点の血に繋がってる遊女さん動かすと
そこから枝葉のようにわかれて派生した  
全世界の遊女さんを動かす 

動物のぬしさんが 
全動物さんの想念動かすのと同じ  
世界の遊郭を束ねてるようなもの 」



φ(・・;)・・・ 




元々お城 娼館がはじまりだった



下町の場末の遊女さんが集めたコードを
ピラミッド構造で 頂点の遊女さんに一旦集められて
そこから頂点の遊女さんがコード繋いだ
王様や 政治家 財界人達に 還流される


現代では 
芸能界が遊郭の頂点
昔は 花魁が大名道具 


スポンサーは潜在意識的に女優の美しさじゃなく 
流れてくる操縦コードに反応した 」



φ(・・;)・・・・





春駒経の
真の使い方は 
大衆心理操作

流行を作ったり
現象を産んだりできる



だから誰にも見せないように
夢殿の博物館にしまわれて
日本では
3つの家系の一人づつにしか伝承されなかった


でも使うのは簡単で
帳面イメージして
それ使う想うだけ

はるちゃん春駒経 見た

春駒経 
薄くて
A4版の大きさ

使った人は
春駒経の帳面に
自分の名前書き込むイメージしただけだった 」


φ(・・;)  




白狐さん こう言った

 
「 源氏 天下とれたの ただの偶然 」 


1000年以上前 
春駒経のオリジナルもってた一族に
藤の者が はりついた 
 

それを見た源氏豊族が 
何か良い物があること感じて 
女性 送りこんだ


豊族源氏は無理矢理嫁いで 
子供作って 
母子の生命線で 子供操縦して
他血筋のコード動かす 


何だかよくわからないけど 
子供操縦してたら
源氏一派が 天下とれてた  」

(・・;)



でも天下とれても 
源氏 
それ遊女さん達の力ってわからなかった


エネルギーやコードよりも
座や地位に執着するから

だから
春駒経のことも 
あんまりよくわかってなかったみたい 

もし知ってたら 
使い方によっては
世界征服するの可能だった


世界的スターとかも
作れたかもしれなかった 

でも
はるちゃん 想う

春駒経 
使っちゃだめ 

どんなに力があっても
使っちゃいけない武器 

それが使役の呪


自分で想い発して みんなに助けてもらうものじゃなくて
人が助けてもらってる想いを吸い取って 
じぶんの力に見せてるだけだから 


使役 助けてと違う 

だから 
あれ使う 
地球で一線越える事になる  」


(・・;)




そして
基点の血に近い遊女さんも 
春駒経と同じだった


基点の血に近い 遊女さん抱えてると 
そこから派生した
全部の遊女さんの集合意識を操縦できた 


だから血の神官は格上ほど
基点のお人形さんに近い血の遊女さん探し出して
娶った 



もっと言えば骨にこだわった

基点のお人形さん 頭蓋骨 骨格が独特
そこで見分けた 
 
それで実際に遊女さんして無くても
骨の形で 根源の遊女さんのDNA引いてることわかれば
そこに反応して 家族になった  」



(・・;) 



基点に近い血は 
最低でも 
10000人以上
遊女さん人形を抱えてることと一緒



血の神官は 
ロットナンバー50くらいの骨まで 探した 



はるちゃん 知ってる

遊女さん人形の
さらに基点は 

地獄の大王



世界の基点のお人形の
ロットナンバーは

オリジナル2番の番号 
世界に丁度5にんいる 」



(・・;)・・・



ロットナンバー2は5人

それが お人形ファーストロット 

生きたい以外欲がなくて
だから小犬には 舐められる


でも
大犬達だけが 
本当の怖さ知っている

何をされても気にならない怖さ
武器の力 わかってる  

 」


(・・;)




基点の純粋なお人形は

人のぬし 
アフリカにいた
人間の祖先のぬしにDNA 繋がってる   


アフリカのぬしの血が濃かったから 
結界内で   
様々なぬし 封印することができた 


どんな想念をのせることができて
どんな怨霊のエネルギーも受けとめて
呪いもささらない 

ぬしのコードも操縦できる 


結界の最強の人間兵器

だから 
血の神官達 欲した

お祓いも つけかえも
全部実行したのは犬じゃない 
純粋なお人形

 」




(・・;)・・・・



そういえば白狐さん こう言ってた 

夢殿の皇居には図書館があって 

その奥の奥の奥の部屋に 
いっぱい情報あるって言ってた


そこで白狐さん 
春駒経とか色んな情報 いっぱい見たって言った  」


(・・;)



ちょっと前まで
源氏やトヨ族も 
その図書館に入れたみたい


でも情報とか
全然読みとれ無くて
ゴミみたいな情報ばかり
あさって持って帰った


白狐さん こう言ってた

エネルギーやコードより
座や地位に執着したから 
情報読みとれなくなったって  」


(・・;)




血の神官達は
エネルギーにすごく執着した 

エネルギー欲しいから 
世界 作った 


国や宗教は目的じゃなくて
エネルギー集める手段だった 


エネルギーに執着すると
エネルギーの無駄使いも勿体ない感じる



術をする場合は 
源氏やトヨ族みたいにやみくもに 
お祓いしないで
エネルギー溜まった時に 
効率よく 
ポイントポイントで 
相手が隙見せてる一瞬だけに 使った 


だから神官達 びっくりした


でもここ最近座に持ち上げられた小犬達が 
エネルギーよりも座に執着したの

いくらエネルギー浪費しても 
目の前の座の為なら ばんばん消費したの



血の神官は
エネルギーを集める為に 
国や宗教 序列って言う概念を作ったけど


まさかエネルギー集める為の道具に
あんな子供騙しのようなものに
あれだけ熱中して 暴走すると想わなかった


小犬が作った現代社会 
座や地位を膨らませる為に 
莫大なエネルギーどぼどぼどぶに捨てる


 
血の神官達が制御できない位 
小犬は浪費して 怨霊さん溜めていった 」


(・・;)・・・・・





はるちゃん
白狐さんの話し 聞いて想った 


妬みはあらゆる術を凌駕する 

元々術自体 
妬みや嫉妬の想いから 生まれた

術の母は 妬み 


神官達は 
エネルギー妬んで 術を編んだけど 

小犬は座や持ってる物に妬んで
新しい術を編みだして

そして術が術を壊す そんな現象を生んだ 」



(・・;)・・・・・


今年最後の 
はるちゃんの言葉



おしまい




追伸記事
「 ファンはお互いファン 」






ふっつー様が 
こんな事を言ってました


「 
ファンはお互いファン 」


(・・;)
ファンはお互いファン?





ぬしは
自分を好いてくれる者を
好きにならぬわけはない


ぬしのファンになれば
ぬしもその者のファンになる 」


(・・;)・・・・・



ファンはお互いファン 

我は美しい 

その素晴らしさを知る者は
ふっつーが ファンになる 」



(・・;)・・・・・・・・




なんでも後で
こはるちゃんによく説明してもらったら
自己愛が特段強い存在は 
自分を心底好きなので

自分を好きな存在にも
ほれぼれしてしまうそうな
(・・;)



そして古代のぬしさんは
その自己愛の強さ故
みんな自分のファン
だから自分もみんなのファン

という感じで 
仲良くしていたそうです
(^o^)/ファン ファンヨー\(^o^)   (・・;)・・・ 




というわけで
(>ω<)/ 


 
ふっつーさまぁ♪ふっつーさまぁ♪ 
(ノ__)ノ))ファンファンファンファンファン♪








CIMG9791.jpg




プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク