AGEMAN伝説 みーちゃんの魔法と人魚姫



うちのマミーは よくこう口ずさんでいました 

「人に贈れる最大のプレゼントは その人を信用して 

その人の成功を期待する事なの 

それが最高のプレゼントなのよ・・・」と


みーちゃんが使っていた 魔法は 

心理学的に言うピグマリオン効果 じゃないかと思いました 

これは 過去記事に書いた 歌の魔法 や口癖の時の話にやや共通するところがあるかもしれないですが 

誰かが 心から期待したり 信用したりすると

相手も期待されてる事 信用されてる事を意識するため

その期待に自然に沿うようになるという 現象を指しています 


まとめると

1964年 サンフランシスコで こういう実験が行われました 

<(_ _)>

ある学識的に権威を持った人が 無作為に選んだ小学生を 

この子達は 成績が将来上がる子供だ 

将来上がるというテスト結果が出てる と担任教師に言ってきかせました 

担任の先生も 期待を持って

その子供たちを見つめていたそうです 

そうしたら その無作為に選ばれた小学生は どんどん 学力が向上していきました  

期待の言葉や視線が 如何に 期待された対象の能力を上げるのかを示した実験です 




みーちゃんは もうひとつ 魔法があって 何度も何度も ロミオ君に 

貴方は成功する と言い続けていて

毎朝 ロミオ君が寝起きでぼーーーっとした状態のときから 夜寝るときまで 成功の言葉を吹き込んでいました 

朝の寝起きの時とお休み前は 心理学的には 言葉が潜在意識に届きやすい時間と言われています 




みーちゃんと遊んでいる時 合間合間を見ては 凄いペースでロミオ君に電話かけていたのを覚えています

出ないときは留守電にまで いれていました

「貴方は成功する 偉い人になると 信じてるから 」

そうして 一日に2-30回以上も電話していました

何度も何度も 聞かされて成功の呪文が 潜在意識や 心の奥底まで 刷り込まれていったのでしょう



みーちゃんの最も凄いところは

ロミオ君が 例え 世間的に見たら 無職で女性に食べさせてもらっているという状況であっても

ロミオ君を心から信用し続けれた事です

これは凄い事なんです 


\(@□@)/


例えば 自分の子供が ニートの状態である時

いきなり 

「俺はノーベル賞を取る 大実業家になる」

と言ったとき どれ位の親が その子供を

信用できるでしょうか?

ひょっとすると そう言った途端

「んな 馬鹿な事を・・・」と否定する親も多く居るかもしれません

長田さんみたいな矯正機関に 子供のしつけを頼む親も居るかもしれません 



でもみーちゃんは 

ロミオ君がどんな状態であれ 心底 彼を信じ続けました

これこそがみーちゃんの最も凄い所だと思っています


みーちゃんは 無意識で成功の催眠をロミオ君にかけ続ける催眠術師だったのです



でもロミオ君は 自分の目の前に成功の架け橋がかけられた瞬間 

自分で その橋を支えてるのが何かを

認識する事無く 橋の支柱を取り去ってしまいました

みーちゃんがいなくなり ピグマリオン効果を発する人も居なくなりました 

後に残ったのは ロミオ君の成功目当てに近寄る女性たち 

耳障りの 良い事を言うような 女性たちです 

推測ですが その中にはおそらく

さげまん と呼ばれる人種の方々が 付いていらしたのかと思います

後でさげまんの章で 詳しく話しますが

<(_ _)> 

成功目当ての女性とわかると 人は無意識的に不安に駆られていきます 

何故なら失敗した時にその魅力的な女性たちがいなくなってしまう事を恐れるから 

自分で失敗のイメージを植えつけちゃうのです


あとさげまんの女性は 奥底で憎悪の念をお持ちの女性も多いです 



あげまんと出会い 成功し そしてその成功につられ さげまんが寄ってくる

そしてあげまんを疎んじるようになり やがて追い払い 楽しませてくれるさげまんばかりを身の回りに置くようになる 

そして没落していく 

これは歴史的にみて 何度となく繰り返されてきていた事だと

歴史好きの友人も言っていました 


みーちゃんにとって運が良いのは 

ロミオ君が鈍感だった事


もしもロミオ君が 勘が鋭い男の子だったら

他に浮気相手を作っていても 決して みーちゃんを手放さなかったろうと思います




「 残っているタレントや実業家 有名人達の中には 

遊んでいたり愛人とかいっぱい作っても 

昔から付き合ってる本妻さんを決して手放そうとしない 

狡猾な男は 本能的に 出世の力が 自分の運だけでない事を知っている 

運を与えてくれる 女性を探して その運を吸って 野望を成し遂げるタイプの男も大勢居る


成功を求める非情な男ほど 

運を与える 女性を放さない

その女性の運が 自分の防護壁の役割を果たしてくれる時までは

運を吸い尽くすまで 


その女を 囲い込み 飼い殺しにする

そして 自分らはどんどん恐ろしい悪事 愚かな行為を繰り返す 

非情な男は 運を与えてくれる女性を 女性として見てるわけでも 愛してるわけでない

自分の野望の栄養源として 欲しいだけ 

運の良い女性と結婚したがる男には そういうハイエナタイプの男が近寄るの 

気をつけましょう 

みーちゃんは まだそういう男の人に出会わなかっただけ 運が良かったかもしれない 」


霊感美少女が 私にそう話してくれました ・・・・・・

実は 私は 昔 飼い殺しタイプの男性と知り合った事があって・・・・・・・



・・・・・・・・。(ノ◇≦。)。・・・・・・・・



まあ その事は いずれ後に話します









次回 マスターから聞いた通過型タイプの珍しいあげまん女性の話に続きますね~~~☆☆☆

<(_ _)ノシ









プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク