続 AGEMAN伝説 

ある夕方 テレビを見ていた時のこと

たまたまやっていた特集が セレブ婚を狙う女性達の玉の輿の特集番組でした

高年収の男性や 医者との結婚を夢見る女性達の姿が

写っていて

その気合のかけ方を見ながら 

(・・;)・・・・・ 気迫凄い ちょっと怖い・・・

と思いながら

横で お菓子を食べてた 母がぽつりと

こう呟いた 


「MAHAOちゃん 運なのよ  

男の人の職業や条件って言うよりも 最終的には自分の運なのよ 


金運のある女の人って 例え結婚相手が

無職であっても ほとんど無収入であっても 

必ず 資産家になっていくの

そういう運命なのよ 

でも金運がない女性って

どんなお金持ちの男性や条件の良い男性 と結婚しても その逆になっていっちゃうし 

結婚相手の条件なんか気にしなくても良いのよ 

金運のある女性って

どんな人と結婚しても 結局お金持ちになっちゃうのだから  」



いつもながらマイマミー ネジの飛んでる発言だなあ

(・・;)

と聞き流していたら


「MAHAOちゃんは 運が良いわよ 財運あるのよ

だって人相がそうなってるんだもん 


口がでかいし 

鼻もでかいし 

顔もでかいし・・・・・・・」



・ちょっ・・おっお母さん・・・・それ 全然 褒め言葉になっていないれすけど・・・・・・


。・゚゚・(≧△≦)・゚゚・。






前回の続き・・・

幻の桜のマスターとの会話


「 皆 あげまんって気にしてると思いますよ

仲間内で話す人もいますけど 

口に出さないでも 見るからに凄く気にしてる人も居ますからね 」


マスターも気にしてるんですか・・・(・・;)




「長い事店をやってると 様々な男女模様を見ますからね

はっきり言って 店やる前には そんなの気にしたことは無かったですけど

漠然と綺麗な女性と付き合いたいなあとか 性格がよくて相性が良ければ良いなあ とかそんな事ぐらいで・・・ 

気になりだしたのは 


ある放送作家さんが 自分の付き合ってた女性のことを さげまん

って言ってたのを聞いた時からですね 」

・・・・・・・・(・・;) ・・・・・さげまん

「その放送作家さん 飲み友達の凄く

美人な女性と一緒に来ていたんですよ 

名前をA子ちゃんと言っていたんですが 



そのA子ちゃん 放送作家さんの親友で若手実業家のSさんという方がいて

その彼女だったんですよ

Sさんって 僕も飲食店の繋がりで何回か顔を知っていて 業界人の間で有名な飲食店を経営していました 

彼女のA子ちゃんは 物凄くスタイリッシュで 色気に溢れていて

髪が長くて 綺麗だったんですよ Sさんも自慢の彼女だったと思います 

顎が少しとんがっていて でも笑うと妙にコケティッシュな笑みが凄く魅力的で 

僕なんかも憧れていましたしね  


でですね そのA子さんなんですが  その放送作家さんと

親友が彼氏であったにも関わらずなんですが 

浮気していたんですよ 

内緒で・・・二人で旅行もしていたようで 」



おっと  物凄くヘビーな展開じゃまいか・・・ (・・;)


「で A子ちゃんと別れてから 放送作家さんが 言ってたんですけど

Aちゃんって 一緒に居て凄く楽しいし 女性として魅力的だったけど

Hも楽しかったけど

Aちゃんと付き合ってた頃って 仕事がどん底状態

いくら頑張っても 収入も低かったんだよね って 

A子ちゃんってきっとさげまんだよって 」


(・・;)・・・・・さっさげまん 


「でそれ言われてから気づいたんですが

A子ちゃんの彼氏のSさん 


その頃には 経営不振でお店潰しちゃっていたんです
 

で今は行方知らずで 

その放送作家さん A子ちゃんと 会わなくなってから

メキメキ 仕事も収入も鰻上りになっていったんですよね


服装とか 趣味の楽器とか どんどん身に着けていたものや 所持品が

高価になっていったのわかりましたから 




それからかな 少しづつカップルのお客様とかを注意深く  

気にとめるようになったのは  

そうして見ていくと ああこれが所謂あげまんなのかな っていう例もみましてね

無論その逆もいっぱいありました 」


(・・) なるほろ 



「ところで 奈美さん あげまんって聞くと

どういった女性を連想しますか? 」


「えっと あげまん・・・・・・・ですか (・・;)

うーーーーん

えーーーーーーーっと

男の人が苦しい時とか まだ無名な時期から 

甲斐甲斐しく尽くしたり


文句も言わずに 男性を支えてくれる女性とか


映画とかドラマであったけど

「やりたい事やりなさい 貴方ならできるわよ 

もし駄目だったら 貴方一人くらい 私が食べさせてあげるわよ 」

なんてセリフを言う綺麗な女性 ・・・\(^o^)/ 」



「そうですよね 世間的に見ると そういう女性が あげまんのイメージ像かもしれません

でも 僕が見てきた限りを言えばなんですが  

あげまんの女性って 性格が良くて 

内助の功を尽くす女性が多いかって言うと

どちらかというとそうではないような女性の方が多かったような気がします・・・・ 」



(・・;) えっ?


「 だって 考えてみてください

MAHAOさんの知ってる方でも おそらく 性格が良くて 甲斐甲斐しく尽くす

旦那さんを陰で支えてる 奥さんっていると思うんですけど

そういう女性に支えられてる旦那さんって 

出世してるかと言うと 

そうでない例のほうが多い気がしませんか? 



どっちかと言うと うだつが上がってなくて はしにも棒にもかからないどうしようもないみたいに言われる男の人が 

なんでああいう良い奥さんにもらっているんだ?って 言われてるご夫婦が多い気がしませんか? 」


(・・;) そういえば・・・居たかも・・・


「僕の知っているジャズクラブにOさんというオーナーさんがいて

そのOさんって才色兼備の奥さんが居るんですけど 絶世の美人なのに 気取りも無くて 

お店で接客をしたりして 旦那さんの事を支えてるんですよ

その店では昔から 旦那さんよりも奥さんの方にファンが多かったくらいで

でも旦那さんは そういう奥さんを持てて 成功したかというと

バブル時代に 無理な出店をして 事業を縮小したり 

浮気相手を作って店で トラブルを起こしたりして

結局 奥さんがついてなければどうしようもない 旦那さんみたいに見られてるんですよ  



続く・・・



タイトル未設定




タイトル BY 口がでかくて 鼻がでかくて 顔がでかい・・・・・



プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク