FC2ブログ

AGEMAN伝説 ・・・お触り編・・・

タイトル未設定

東北の某座敷わらし伝説の宿で撮った幽霊のように映るわたし・・・・・・







あげまんについて 


幻の桜がまだ 閉店する前の事です

(幻の桜について知りたい方 詳しくは タイトルの由来から を参照してください)


いつものように

そこでぐーたらぐーたら 生ジュースカクテルを 飲んでいると 

(^o^)□ プハー ウメエ


カウンター 横に居たどこかの経営者さんらしき男性達(おそらく飲食店経営者の人?)

の会話が漏れ聞こえてきました 


ヤバイ ヤバイ っていう声を仕切りにあげていたのが気になって・・・

うさぎのように聞き耳を立てて 会話の声を拾ってみると・・・



「 俺は敏感だし すぐ気づいたんだけど  

あの子はヤバイよ 

その子とデートした翌日なんだけど

金曜日に お店がガラスキになったんだよね 


たまたまかなあ・・・・・・と思って 

また別な日にその子と会ったんだけど

その翌日も 店ががらがらになってさあ 

美人で魅力的な女の子だったけど」

横に居た羽振りの良さそうな実業家風の人も

「うん わかるわかるよ でもサゲって魅力的な人が多いんですよね・・・ 」

と頷いていて


そうだろ 

なんかヤバイって ワケわからないけど 

やばさに気づいたんで

逃げる事にしたんだよ

そしたら売り上げも以前の調子に戻ってきた・・・・・ 」

 



(・・;) 

へーーーー 男の人ってこういうの気になるのかあ 


と思いながら 興味深く 聞いておりました 

<(_ _)>



その後  

別な日に またまぼさく(幻の桜)を某友人と訪れた時の事です  

店でくだを巻いてる おじさんが居ました

「俺は死ぬんだよ 俺は生きてても仕方ない・・・・・・ 」


と自暴自棄な事を念仏のように唱えながら

こっちに気づいて・・・目が合って・・・・・・・


(・・;)・・・・・・

絡まれました・・・・・



「でもやっぱ運だよな 運をあげる あげまんっているんだよな あげまんがあると・・・」

(・・;)))))))))))))) 

酔ってて脈絡が無かったのか 

呂律が回らず  そんな感じのことを盛んに喋りかけてきました 

あれ ついさっき死ぬって言ってませんでしたっけ?

(・・;)?

と想っていると
「 死ぬんだったら あげまんなんて 気にしなくてもよくねえべか?・・・」


なんてことを某友人は ひそひそと囁いてたら

その後 その人は ふらふらの足取りで 帰っていきました
(・・;)・・・・・・・



後でマスターが言うには 

その方は 私も知ってる某有名雑誌の創業を立ち上げた方で 業界では伝説的なカリスマ編集長と言われ

今は作家さんをなさっているとの事 


ただの酔っ払い親父さんにしか見えなかった その姿に唖然としました

(・・;)

そういえば 今の人 あげまんとか酔っ払いながら気にしていたなあ・・


こないだの実業家風と思しき人たちの会話もあった事もあり 

マスターに聞きました

「すみません ああいう偉い人って ひょっとして ・・・・

運とか あげまんさんとか って気にしてる人いるんですかあ」


「ええ

皆さん 気になさっていますよ

僕 実際に 女性と付き合って 仕事が伸びていったり

逆に会社が倒産したり 夜逃げしたりとかっていう例 お客さんでいっぱい見ていますから

成功してる人ほど 実は気にしてると思いますよ 」


続きます・・・




タイトル BY MAHAO





Image019.jpg






その宿の近所の渓流で撮ったわたし・・・・(去年秋)



プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク