愛しあったり食べあったり


危ういと感じた時は 

抗わない


わざと呑みこまれ 

漂い 隙を見る


耳を食べたのは 

情報を塞ぐ為  」(Mちゃんの言葉)


Mちゃんに 

こんな物語を教えてもらった 

(ノ゚ο゚)ノ


絵本に描かれてた童話で

猫とねずみとおばあさんの物語


昔々あるところに

猫とネズミと おばあさんが暮らしていました


ねずみと猫は おばあさんから 

すごく大切にされ

ご飯をもらって 大変可愛がられてました 


ねことねずみは 

大変仲良しでした 


ある日のこと おばあさんが 

家で倒れ救急車で 

病院に担ぎ込まれてしまいました   


猫とねずみは 

おばあさんが病院に運びこまれると

ドアが閉められ 家から出られなくなり

外に 行けなくなりました 


鍵がかかった家の中

猫とねずみは 

何日も何日もおばあさんが帰ってくるのを

仲良く待ちわびました 


でも何日経っても 

おばあさんは帰ってくる気配を見せません


ねずみと猫は 

その内 お腹が空いてきました


ある日のことねずみは 

猫にこう言いました


ねこちゃん 僕を食べて

僕はもう3年も生きた 


寿命も長くない


僕を食べたら 

ねこちゃんは生き残れる  」


するとねこさんは 

こんな事を言いました


とんでもない!ねずみちゃん

僕らは友達じゃないか!


いやだ!いやだ!


それよりねずみさん 

僕の耳を食べて 


そうするとねずみさんは 

まだ生きれる!  」


そんなことできない!

ねずみさんは そう言いましたが


ねこさんが余りに 懇願するので

泣く泣く 猫の耳を食べました


二人は泣きながら

抱きあっていました 


それから数日過ぎて 

やっぱりお腹がすきます


猫もねずみも 空腹が頂点に達し

動く元気も無くなりました 


猫は 

元気のなくなったねずみさんを見て 

こう言いました


ねずみさん 

今度は僕の尻尾を食べて


そうすれば また元気になれるよ  」


するとねずみさんは 

こう言いました


猫ちゃん 

今度こそ 僕を食べて


ねこちゃんは僕よりずっと長生きでしょ  

僕を食べれば ねこちゃんは生き残れる 

だから 食べて 」


猫さんはねずみさんのその言葉を聴くと


「 いやだ! 絶対いやだ! 」

と声をはりあげました


でも声をあげた 

その瞬間でした


「 僕のこと 忘れないでいて 」


ねずみさんは そう言葉を発すると 

一瞬の隙を見て

ねこの口の中に飛び込んでいきました


ねこさんはびっくりして 

口に入ったねずみさんの身体を

つい 呑みこんでしまいました


ねずみさんは そのまま 

ねこさんのお腹の中に落ちていきました


うわ・・・

うわあああああああああん

ねずみちゃあああああああああああああん 」


猫ちゃんは衝撃を受けて

泣きくずれてしまいました


でもねずみさんは 

もうお腹の中


どうすることもできません  


哀しみとショックで 

ねこちゃんは号泣しました


そしてしばらくして

ねこさんはこう誓いました 


ねずみちゃん 

僕 君のこと忘れない 」


涙を流しながら 

こう誓いました 


そしてねこがしょんぼりしていると 

カチャカチャカチャ  


閉じ込められてる家の鍵が開いて 

病院から おばあさんが 帰ってきました 


ねこは 寂しかったのと 哀しかったのと 

おばあさんが帰ってきてほっと安心したのが一緒になって 

おばあさんの胸に 泣きながら飛び込んでいきました   」(Mちゃんが教えてくれた某童話)








空ちゃんがねずみについて 

こんなことを教えてくれた

(ノ゚ο゚)ノ

 

ねずみはつけかえじゃない


犬のように 表面だけまとうのじゃなく

全部呑みこむ 」


φ(・・;)


ねずみは 哺乳類の祖先

地獄の大王の象徴  


胎児魚(ぬし)は 陸上動物の祖先だけど

ねずみは 哺乳類の祖先


ネズミーランドの頂点はねずみ


くくりはねずみに耳がついた存在  」


(・・;)・・・・・・・


ねずみは妬み無い 

純粋にエネルギー食べる


恐竜時代から

自分より大きな存在を呑みこんできて

人間の産んだ富(作物)も 

全部食べてきた 


地獄の大王 

その力に憧れた   」


φ(・・;)・・・・・・


猫とねずみは 対極


ねずみは 人の夢食べる

ねこは 夢を見せる  


ねこは ねずみ ご飯にする 

だから ねこは神とされた 」


φ(・・;)・・・・・・・・ 


ねずみは 

犬のように付け替えしないで

丸ごと飲みこめるから 

力失わない 

能力を持てる 


地獄の大王は 

想いを付け替えず 

想いを丸のみにする 


魂をとりこんで

能力を得てた 


魂とりこむと

付替えのように 

能力が消えない


ずっとずっと応援を受ける 

その象徴がねずみ  」


φ(・・;)・・・・・・


地獄の大王は 

イメージと違って 

野蛮に振る舞わなかった


健気に見せて

か弱く見せて  

徹底的に尽くし

想い叶えて

何人ものぬしの魂 とりこんだ 


そのエネルギーで地獄 作った

その方が確実にエネルギー 残るから 


大王 

木端には犬を飼わせたけど 


自分はねずみ大事にして 

犬 傍に置かせなかった

大ボスクラスも ねずみ飼ってた 」(空ちゃんの言葉)


φ(・・;)・・・・・・・・



追伸


マルキスがこんな事を言っていた

(ノ゚ο゚)ノ


猫の魂を 

とりこむねずみ 


猫の弱点 

猫は 

ご飯に弱い


悪い人か

良い人かはすぐわかるけど


美味しいご飯

毎日 日替わりで 

いっぱいもらうと


マグロや ササミ 

サクサクのフリーズドライササミや 

ぴちぴちのブリハマチ 

焼き魚  煮魚


毎日 美味しい物もらうと

それがヘルクリエイターでも 

ねずみ でも


わーーーーい

いい人だぁっ

ヾ(@^(∞)^@)ノ

と想って 魂をとりこまれる  」


φ(・・;)・・・・・・・・・


猫は ご飯に弱い


猫の魂とりこむのは 

いつも 美味しいご飯 」(マルキスの言葉)



追伸



こんな夢を見た


丸い鏡の前で 

王の妻の「くくり」が 

命乞いをしてた


鏡は 心の中や全てを 

見通せる鏡だった


私は 

その鏡に文字を書いてみた

m(・・;)


2012 

と黒い文字で


すると 

大きな恐竜が

街をどこどこ破壊してる光景が見えた


今度はその文字を消して

2013という文字を書いた


すると 今度は空から

大きな光の宇宙船が

やってくる光景が見えた


2014 2015 2016・・・・・

どんどん文字を書き進めていった


宇宙の生物達と 

地球の精霊さん達が

手紙のやり取りをしあって 

やがて抱きあって 

チューチュー キスをして 

仲睦まじくなっていった  


そして愛しあったり食べあったり 









プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク