FC2ブログ

螺旋階段

「水を 囲めば プール 」(Mちゃんの言葉)





Rちゃんは 実は

小さな頃

木さん葉っぱさんの声を聴けました


葉っぱさんがこういうのです

「 この葉っぱ 食べれるよ 」

「 この葉っぱ 食べれないよ 」 と


Rちゃんは 

葉っぱさんの言葉を聴き

食べれる葉っぱをつまんでは 

いつもモグモグと食べていました

(・・;)モグモグモグ


お散歩する時にお腹が空くと

そうして葉っぱを食べていました

モグモグモグ(・・;)


そしてこんなこともありました

(ノ゚ο゚)ノ

従妹の家にRちゃんがいった時

いつものように葉っぱさんに聴くと 

庭に生えてる紅い実が食べれるよ と言います


そこでその赤い実を つまんで食べることにしました

ヒョイ⊂(・・;)モグモグ


すると・・・・・・・


イターーーーーーーーーーーーーーーー

(ToT)ノシ))


そう

その紅い実は食べれたのです!

でも唐辛子の実だったのです!

パタパタパタパタパタパ(>ω<)ノシ))イタイーーーーーー


そんなRちゃんに 

義理のお父さんである レレレ君(仮称)は こう言いました

Rちゃん!おなかが空いているなら

食事に連れて行ってあげるからそう言いなさい


外の葉っぱは食べちゃ駄目だ 

もしかすると 悪いお友達がやっていたのか? !


ばい菌がついていてババっちいし 

そういう行ないすると貧乏うつるからよしなさい


第一うちが

食物に困ってるみたいに 見られるじゃないか!」(レレレ君の言葉)


そう言ってRちゃんに 

外の葉っぱさんを食べることを 駄目だししました 


それ以来Rちゃんは お外の葉っぱさんを食べることができませんでしたとさ

(・・;)ショボボーン


めでたしめでたし

(^◇^)ノシ




絶対的な価値観が 薄れだしたのは 

夢殿が崩れかけたから 


遊女は 養分 血筋

その両方を 繋ぐ 橋 」(Mちゃんの言葉)



さて今日は 大好評連載\(^o^)/

巫女さん 遊女さんのお話をしたいと想います


Mちゃん縁ちゃんは 

巫女や遊女さんは

夢殿にとって かけがえない存在だったと言ってました

(ノ゚ο゚)ノ


彼女ら無しには コードは繋げず

支配も維持できなかったとのこと 


まず 縁ちゃんのお話からいきませう♪

(・ω・)/~♪


縁ちゃん知ってる

遊郭は旧家より

力 強かった


遊女が 夢殿の操縦源だった 

結界の中で 遊女が コードだった   


先住民と 血筋のエネルギー繋いだ 」


φ(・・;)・・・・・ 


縁ちゃん知ってる


小鼠元首相(某元首相) 

遊郭につながる線 いっぱいいっぱい持っていた


遊郭の しろ狐もついていた

しろ狐 もっと大きくしてから息子に 譲ろうとしている

自分守らせるため 


しんすけ 下よし○を持ち上げたの 

風俗 経営してたから


ワ○ミのヘルクリエイターも

遊郭の線使えば逆転できると想ってる


ヘルクリエイター 

吸血鬼 出世させる為に

遊女のコード 不可欠 」


φ(・・;)・・・・・・


子宮はブラックホール

女性はみんなブラックホール


遊女さんはエネルギーをいっぱい吸いこんだ 


遊郭で遊女の子供達が 殺されたのは

水子にして祀れば 人を呼ぶ座敷童に 使役できるから


遊女から搾り取って

さらにその子供も

供養の名のもとに使役した 」


φ(;;;)・・・・・・・・


水子は お母さんを恨まない 

赤ちゃんは お母さんを恨まない  

記憶の九割以上がママだから 


釈迦は吸血鬼

仏教は全て取り返される 


阿波踊りは蝶々みたいで

魂の舞を表現してる

遊女さんみたい 」(縁ちゃんの言葉)


なんと!

縁ちゃんの話では

水子ちゃんの魂は お母さんを恨んでいないのだそうな

φ(・・;)・・・


それというのも赤子は殆どのアイデンティティーが

母親だからだそうで


でも子供は大きくなって育つうちに 

色んなエネルギーが混ざるうち 

ママを恨む子供もでるのだそうな

(・・;)・・・


まあちょっと重苦しい話でしたが  

続いては Mちゃんのお話

(ノ゚ο゚)ノ

Mちゃんは 巫女ちゃんの性質について

こう述べておりました 


水を囲えば

プール


巫女は鏡

巫女はぬいぐるみ

巫女は透明

囲われてる水 


水は何物も受け入れ 

巫女も 想念 宿りやすかった

染まりやすかった 」


φ(・・;)・・・・・


巫女の魂は 見るのが 好き 


どんな存在に染まろうとも 

巫女の性質が強い程 

魂はそれ見てられる 


善悪も関係ない 

快不快も関係ない 


ただ自分が染まる姿を 

見続けれる 


くくり いたから国作れ 

くくり いたから夢殿を維持できた


最高峰の巫女は  どんな集合体に属しても

そのヌシの想念を宿せる


受けとることが才能

魂に 拒絶感が一切無いから


どんなヌシも 

どんな想念体も 降りやすい


本性まで染まるほど   

巫女は その頂点を極められる 


その奥の性質

赤子にも近い   」


φ(・・;)・・・・・・・・


様々な想念体を 宿せるから

巫女は結界内で力を示せた  


血筋達の想念も 

エネルギー源だった先住民達の想念も宿らせれて 

双方のエネルギーの架け橋になれた


支配を維持するに 

これ程重宝された存在はいない 


だから巫女には 

吸血鬼達が群がった


固定観念が無く 染めやすいから

想念を乗せやすく 

想いも集めやすいから 


犬でも 動かせやすかった  


財界人の愛人をしてた 女将は 

料亭で巫女と呼ばれてた  


でもその能力に

吸血鬼がよってたかって 

いつの間にか 厄も負わされた


染まりやすい性質は

厄も受けやすい 」


φ(・・;)・・・・・・  


そして犬(ヘルクリエイター)は 巫女になれない


表面だけその気を纏えても

妬みの芯が あるから 


魂にこだわりがあるほど

多種多様な 想念はのれないの 」


φ(・・;)・・・・・・


頂点の巫女は オールマイティ

でも巫女は じき 力を弱める


巫女形質が強い者には 

生まれながらに 精霊の守りを得た者や 高位の血筋の魂と コードが繋がって

後ろに 強い護りを宿らせている者もいた 


でも最近 

彼女らの後ろの護りが 削げ落ちはじめてる 


結界が崩れてるから


元々想念が入りやすいという事は 

抜けやすいという証でもあるの 


プールのように囲われてたから

宿らせてた想念が抜けにくかっただけ


結界崩れれば 

本来の性質に戻る 

入りやすく抜けやすい性質 」


φ(・・;)・・・・・・・


それに本来 

彼女らに乗った想念は 

元々 それがのるのに相応しい器があったの


波長の合う器


ヌシの想念は巫女ではなく 

リーダーの器を持った者にのっていた


他の想念も 

元々彼女らに乗っていた想念で無く

彼女がコードを繋いでいる魂に 乗った想念体だった


巫女は 想念体がのりやすいけれど

元の想念の持主のように

想念の性質と マッチしてたわけじゃない 


宿り続けていられたのは 

結界の中だったから


結界が崩れて

巫女に乗っていた想念が 

ひとつまたひとつ 

元の持主に返ってる


本来あるべき形に戻る

遊郭や春窟を作って

支配の為に 想念を繋ぐ行為は 

とても不自然 」


φ(・・;)・・・・・・・・


巫女は 

染まりやすく抜けやすい 

それに返る 」(Mちゃんの言葉)


φ(・・;)・・・・・

Mちゃん曰く


巫女は染まる性質が強い分

夢殿には なくてはならなかったそうで


またそうした巫女遊女の存在無くして 

エネルギーコードを繋ぐこともできなかったようです


繋げなければ 当然よわよわ血筋は 

エネルギー的に不足して 

とっくに気枯れしてしまっていたのだとか

(・・;)・・・・・


また巫女は

代々ヌシの想念がのってた 

リーダーの血筋とも違うそうで

(・・;)


オールマイティ的に

どんな集合体の想念も 一時的に乗りやすい性質 


吸血鬼のように操りやすいお人形さんとは 

少し異質の才の様です

(・・;)


そういえば巫女と遊女について

以前このような言葉も語っていた

(ノ゚ο゚)ノ

某血筋女性が いました


風俗嬢は 誰でも身体を開く 

それを精神領域で行う者が 巫女 


巫女と遊女は 

身体を使うか

精神を使うかの違い 」(某封印係系血筋女性のお言葉)


遊女さんは 元々好きでない相手でも 身体で受け入れる職業です

でもそうした職業を続けていくと 中には精神を病む人もいるのですが

イヤン(>ω<)/


巫女形質の強い女性は

何ら精神も病まず 拒絶感無く それを受けいれられるそうな 


それどころか男性の楽しいという想念まで乗って

楽しさすら感じてしまうのだとか  

(・・;)


遊女が 身体で 様々な相手を受け入れるとすれば 

巫女は 魂で 様々な魂を受け入れる 


でも拒絶感があると

他の想念を跳ねつけてしまう


魂にこだわりないから 

どんな想念も入っていける


遊女は実際に性行為で エネルギーコードを 繋げます 

なので想念もヒジョーにのりやすい

~(m――)m (><)ノシ))パタパタパ


そう言う意味でも

巫女と遊女は 似た性質だったようです

\(-o-)



またこんな例もあります


普段いじめっ子のように見えて

巫女体質の女性に いじめっ子の想念がのるタイプ

(・・;)


いじめっ子の想念がのった巫女は

表面上 いじめっ子のように振る舞うようで

(・・;)


Mちゃん曰く

巷で件の 某エ○カ様等は 

その例らしく


吸血鬼があれだけ執着するのは

ただのいじめっ子だからではなく

それ相応の理由があると言っていました

φ(・・;)


またそれ以外にも意外な女性が  

巫女体質だそうで

\(◎o◎)/!


ひょっとするとファーストレディと呼ばないで(某国首相夫人)は

巫女体質かもしれない


三匹の犬がのっていた 


ヘルクリエイターとばかり想ってたけど

ただ想念体がのりやすい性質かもしれない


声に器の響き 

含んでて 

感情の薄さ示してた  」(Mちゃんの言葉)


どうやら

根っからのヘルクリエイター女性は

どんなに隠しても 

声の響き トーンに 

妬みや嫉みの音が滲みでるらしく 

(・・;)


表面 いじめっ子の様な行動を取りながらも

声質から 感情の気配が無い存在は

芯からイジメっ子と言うよりは


ヘルクリエイターに操られてたり

いじめっ子の想念がのっているだけだとか

φ(・・;)・・・・・


またそれと逆に

妬みの魂を持ちながら

表面だけ 巫女の気を纏い 


一時的に想念を受け入れやすくするヘルクリエイター

「 なーんちゃって巫女ヘルちゃん 」

なんて 存在もいるそうです

φ(・・;)・・・・・


最近血筋の男性の中には 

遊女の巫女的性質を頼り

現代の遊女さん達と 結婚する例も見られるのですが


でもその多くが真性巫女さんというよりも 

なーんちゃって巫女ヘルちゃんと結婚してる場合が多いそうで・・・・・

φ(・・;)・・・・・・・



また巫女の性質であっても

結婚したり 面倒を見れば 

想い通りに染められるかと言えば 

そうでもないようで

<(_ _)>


例えば自分と出会う前に 

自分よりも強い想念に染められていたり 

魂を取りこむなどされたりすると

φ(・・;)・・・・・・


幾ら生命線の原理を使おうとも 

そうやすやすと自分の意に染めることはできにくいのだそうな


これは巫女の魂の感情が薄いことが起因しているようで

その場合 前に宿った想念体を

巫女の器から追い出すか 

もしくは巫女に宿った想念体ごと

取りこむしかないそうな

φ(・・;)・・・・・・ 


まあそんなこんなで

ナガークなりましたが

<(_ _)>フゥ―


結界が崩れた事によって 

巫女や遊女さんの魂は 

プールのように夢殿に囲われた存在から 


これからフワフワと浮かぶ 

くらげちゃんのような 性質に近くなっていくそうです 

~~(m*゜∇゜)m


染まりやすく 抜けやすく 

言わば 囲われていない水 

\(^o^)人(^o^)/―♪


巫女と犬は 違う 

巫女に妬み無く 


妬み以前に

感情的な起伏も少ない 


漂うのが好きなだけ 

観察するのが好きなだけ


どんな境遇に置かれても 

そんな自分を見るのが好き


善に染まろうが 悪に染まろうが 

富もうが 失おうが 

いじめようが いじめられようが 

どちらであっても構わない


見てることに徹っするから 巫女

どんな自分も見ていられるから 巫女


どんな想念も 乗りやすくて  抜けやすい

霧のよう


結界の中だから 

覚めにくかった 」


自分が嫌いな 自分が好き


自分の好きな想念がのった自分

自分の嫌いな想念がのった自分


どんな自分も 

見てるの好き 」(Mちゃんの言葉)




追伸

ケルベロス出張所

イヤーン(>ω<)/


Rちゃんには 実は 

自分大好きルンルンルン♪の

マシマロちゃんという

Rちゃんマミーがいてます

(^◇^)人(^o^)/~♪ズンズンドコドコ♪ 


ある日Rちゃんが

廊下を歩いてると

居間にいた  マシマロちゃんに 

こう呼びとめられました 


ねえRちゃん 

ちょっと♪

こっちにいらっしゃいよ♪


すっごく良い物見せてあげるから

(^◇^)ノシ~♪ 」


すっごく・・良いもの?

(・・;)?


Rちゃんは 何を見せられるんだろうと想いつつ

ちょこんと マシマロちゃんの横に座ります

(・・;)チョコン


するとマシマロちゃんが見せたのは

古びたアルバム


そこにはマシマロちゃんの

うら若き乙女時代の姿がいっぱい貼ってありました


高校の頃はね 

近所の高校の男子生徒がね♪


私を一目見る為だけに 

学校前にいたのよ


すんごく綺麗で

モテモテだったのよお♪


どう?(^◇^)すっごく綺麗でしょ♪? 」



アルバムをしげしげと見たRちゃんは

フツーにこう返しました


そう?

別に・・・・・フツーじゃない・・・

(・・;)


その瞬間でした 

マシマロちゃんは 普段の温厚温和な笑顔が 


まるでゴーストバスターズのマシマロマンが 

ビームを受けた時のムスっとした表情と化し 

(・・;)・・・・・


綺麗でしょ!

綺麗でしょ!

綺麗でしょ!

(▽ ▽)ノシ))~~☆(>_<) 


わざわざ隣町の高校から 

男子学生がいっぱい尋ねてきて

手紙貰って 文面にはウンチャラカンチャラウンチャラチャラチャラ 」


ゆるやかでおっとりした口調のテンポも 

1.3倍と 常人並のスピードになっていました

(・・;)・・・・・・・・・


その後 マシマロちゃんの

如何に自分が綺麗だったかという 自分語りが 

延々と1時間以上も続き


Rちゃんは 

その場を動くことはできませんでしたとさ

(・・;)・・・・・・・


それ以来 

Rちゃんは


マシマロちゃんに

「 綺麗? 」と聴かれると

うん((・・;)・・・・・

と答えていたそうです


女性には 決して

「 フツー 」と言う言葉を使っていけないという 

ありがたい教訓でした

<(_ _)ノヨイショ



めでたしめでたし

。・;(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパ



追伸


おとといのこと 

尖がり海岸猫の森に

ご飯をあげに行ったら

一匹の黒猫ちゃんがじっとしていた


動かないので缶を持って近寄ると 

その足元に 黒水晶があった

(・・;)!


「 これ 

尖がり海岸猫の森の猫のヌシのCOCOちゃんから 

いつもご飯 ありがとう 」(黒猫ちゃんの言葉)


なんと! 

猫の森のヌシ 

白毛猫のCOCOちゃんから  

天然黒水晶(酸でツルピカにしてない天然物)を贈られた♪

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪



猫に犬は 乗らない

ヌシの想念 宿りやすい 」(あらちゃんの言葉)







プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
72位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク