人魚姫









昔Rちゃんが

付き合っていたトロル君の家に 

遊びにいった時のこと

(^◇^)ワーイ♪



トロル君の家に不思議な鯉の絵が

飾ってあって

やけにそれが 目につきました 




まあそれなりに 

上手な絵だったようです

(・・;)



池があって 

鯉が泳いでて

でも鯉が 想いきし 

手前に向かってくるような形だったのです




トロル君・・・・・

この絵・・・・

(・・;)・・・・




あっ これか

これママが書いてくれたんだ

ママは絵が上手なんだ 


近所の人にも売ってくれって頼まれるんだけど

頼まれても 絶対に売らないんだ 」


(・・;) へ――――――――


でも不思議なんだよな


ママは 売らないけど

欲しいって人がいると 

鯉の絵を描いて無料(ただ)であげるんだ 


額まで買ってきて

一か月かけて描くんだよ 


でも人にあげる 鯉の絵は

みんな縁起が良い 昇り鯉なんだ  」


(・・;)そうなんだー

何故不思議なの? 



俺も昇り鯉の絵が欲しいって言ったら

トロル君は 社長でしょ 

だから下り鯉が 似あうって

下り鯉の絵しか描いてもらえないんだよ  」


そっそうなんだぁ・・・・・

(・・;)・・・・・・・

人によって似合う鯉とかあるのかなぁ?・・・・・



でもきっと

アーティスッテクなセンスなんだね(^◇^)ノシ))~♪


Rちゃんは よくわからないけど 

芸術家さんの感性って 

きっとすごいんだろうなぁっと

勝手に想ってたそうです












昇り鯉 昇り竜は 

おめでたい絵と言うけれど


あれは あの絵を買って

飾ってる者が 

エネルギーを捧げる おめでたい奴と言う意味


潜在意識的に 登り鯉は 

エネルギーが自分から抜けて 上に献上させるイメージを植えつける


下り鯉は逆に エネルギーを

自分の手元にもってこさせる


登り龍も昇り鯉と同じ 


人のイメージは全部繋がっているの

昇り竜や昇り鯉の絵によって 

排出されたエネルギーは

集合意識に繋がり

吐きださせた者の手元

もしくは下り鯉や 下り龍をイメージしてる者の所に降りてくる 


占い大明神の

某細○女史も

テレビで 昇る鯉を 

金運が上がる絵と 言い続けてた 



おそらく彼女の家のどこかには 

下り鯉の絵がある筈 


吸血鬼的な 独特の言い回し


鯉のぼりは

子供のエネルギーを

定期的に献上させる習わしだった  」


φ(・・;)・・・・・・・



狡猾な経営者ほど 

よく高価な時計をプレゼントしたりするよね


腕時計も 

エネルギーを吸えるツールなの


北半球では 

右回りがエネルギーの放出を現す


時計を目にする度

時計を介して縁を繋いだ者に

エネルギーが流れる仕組み 


靴もそう

足は財運 


ハイヒールとか

財運を減らすような靴を

プレゼントされると


そこから流れたエネルギーは

プレゼントした男性達に 

流れる仕組み


人は得にならないことはしない 


吸血鬼がするプレゼントには

特にそれ相応の意味がある 」(Mちゃんの言葉)



φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・








ちなみに旧家が 

鯉のぼりをかけるのは

(ノ゚ο゚)ノ


旧家は夢殿の序列で一回献上しても

それを上回るエネルギーが戻ってくるからとのことで


神社に血筋吸血鬼が参拝して吸われても 

血筋吸血鬼は神社から人々のエネルギーが 

より多く返ってくるのと

同じ原理とのこと

<(_ _)>



Rちゃんは 

その後トロル君に

重い腕時計をもらったり

履きづらい ハイヒールの靴をもらったり

それを常に身につけるように言われました 

(・・;)


そうしてる内

いつの間にか Rちゃんの 服やアクセサリーは

全てトロル君のプレゼントで

ガッシリ固められたそうです

ガッシリ((((・・;))))


そしてママトロルは 

昇り鯉の絵を

欲しい人に配りまくり


それと共に 

灰色っぽく薄かった トロル君の気は

どんどん 濃密な黒いオーラと化して


会社の業績は

うなぎ上りになっていって



その内

Rちゃんは

体調が おかしくなってしまいましたとさ



めでたしめでたし(^◇^)ノシ))







プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク