はじめまして





縁ある猫は 

たやすく捕まる 」(空ちゃんの言葉)




さくに 妥協ないね

望んだもの 全て手に入れるね



白黒の可愛い子が 理想的ね

さく お年頃ね 

子供できたら 里子に出して

さくのネットワーク 日本中めぐらす予定ね



さくに 妥協ないね

望んだもの 全て手に入れるね 」(発情期のさくらちゃんが1年前 言っていた言葉)





今住んでいる土地から

20キロ近く離れたとある場所




そこに良くドライブに行くのですが

海岸の先端が尖がって 海にはり出してるような地形をしてる 

通称 とんがり海岸(MAHAO命名)といいます

(・・;)





以前さくらちゃんと

そのとんがり海岸に ドライブに行ったら

さくちゃんは 雲の流れを見て こう言ってました



○○○(MAHAOの引越先)

とんがり海岸から 

エネルギーもらってるね



ここエネルギー湧く地ね

地名も そんな感じね 」



(・・;)・・・・



海に 尖がってる部分 

海の気がぶつかって  

エネルギーふつふつ 湧いてるね 

 


○○○ 想い集める地ね


だからこの地や 

周辺の地さん 

エネルギーくれてるね



でももらってるエネルギー吸い取られたね

東京に横取りされてたね 」




(・・;)・・・・・・・・・・・





そしてとんがり海岸から

ちょっと行った先に 

通称 猫の森(MAHAO命名)が在ります



そこには 猫数匹がたむろしていて

MAHAOが猫缶をあげると

⊂(・・;)カパッ



警戒しつつも近寄ってきて

ハムハムと猫フードをはんでくれてます

ハムハムハム∧∧  (・・;)・・・・・・・




海に行ったり 山に行ったりして

猫ちゃんを見つけると

こうして野良猫ご飯をあげるのですが

(・・;)




たまに 男前の野良ニャンニャちゃんを見つけると

即効さくらちゃんから テレパシィが入ります 



あれね 

あのオス猫

弱弱しそうね


可哀想ね 


さくエネルギーあげるから

急いで 連れてくるね 」



\(・・;)/!エ―――――ッ!?

でっでもそれは・・・・・



何言ってるね!

さく お年頃ね


お婿さん欲しい 年頃ね!

 


さく欲しいもの 手に入れるね

さくに妥協無いね 」





弱弱しそうな雄猫ちゃんを見つけると

どうもさくらちゃんの母性本能がウズウズするのか

このような指令が度々届きます・・・・・・

(ノ__)ノ





しかし幾らお腹空いた野良猫ちゃんといえど

(ToT)ノシ)) むやみに捕まえようとすると 

途端に警戒して雲の子を散らすように 

茂みに隠れてしまいます



抱っこしようとすると 

暴れまくりんで

(・・;)!



なかなか空ちゃんりゅうちゃんのように 

簡単に捕まってはくれません 

(・・;)





ほっ捕獲器 

用意しないと無理かも・・・・・



でも捕獲器

だいぶ他の猫ボランティアさん達にあげちゃったし

今 うちに・・・ 壊れてるのが 一個だけ

(・・;)・・・・・・・




まあそんなこんなで

さくらちゃんの定期指令に悩みつつ

猫ご飯を 周辺猫ちゃんに 配る日々でした

⊂(・・;)カパッ




そして今から丁度 10日位?前


尖がり海岸 


猫の森にご飯をあげに行った帰り 


丁度神社の前を通ると

鳥居の前の道路に

謎の毛むくじゃらの物体が

(・・;)!  



降りて確認すると

なんと 

轢かれた猫

(/TДT)/


轢いた車は 通り過ぎてしまったらしく

そのままにしておくのも可哀想で

遺体を車に乗せることにしました




そして猫の森に行き 

そこから茂みを少しわけ行った所の 木の袂に 

遺体を置きました



猫の森さん 

(―人―)

どうかこの猫ちゃんの魂が

永遠に自由に楽しく豊かに生き続けますように



その瞬間ふわーーーーーっと

風が吹き~~~(・・;)~~~

森の木の葉がザワザワと靡きます






そして時が過ぎ

昨日の夜のこと



近所のスーパーマーケットに

MAHAOと 熊ちゃん

猫猫の 

お献立材料を調達しに行きました



よく行くそのスーパーは

夜7時を過ぎると 


活きの良い漁港の刺身が

半額セールになります

(・・;)



お刺身好きの猫猫ちゃんが

量いっぱい食べるので

この時間を狙って 

いつも買いに行ってました




猫刺身をひとしきりかごに入れた後

ふと何故だか 

とんがり海岸の猫ちゃん達を想いだし

ご飯をあげに行きたくなりました




そういえば車の中の猫缶 

だいぶ少なくなってきたなぁ

調達するか・・・

(・・;)



三缶セットの猫缶の 

丁度三パック目を カゴに入れた瞬間

いきなり電話が鳴った

プルルルルルルル(・・;)!





電話をとるとなんと

某アイヌリーダー血筋の方からのお電話!

(・・;)



猫缶入れた直後に

かかってきたのでびっくらしました

(・・;)




その後用件をお話しした後

こう感じました



アイヌリーダーさんの血筋の人から電話があった


電話だけで物凄くエネルギーが流れてきた気がする


しかも猫缶を3×3で 9缶入れた直後


(・・;)・・・・・



これはやっぱり尖がり海岸に行けという意味かなぁ

(・・;)・・・・・・・・・




というわけで早速

尖がり海岸 猫の森に向かうことにした

(>ω<)/



尖がり海岸に向かう車中

いきなり雨がぽつぽつと降りだしてきた



雨は猫毛づくろいの大敵


猫は毛なみお洒落さんなので

雨が降ると野良猫ちゃんは森の奥に消えてしまうことが多いです



どうしよう

この雨だと野良猫ちゃんはいないよねぇ


でも電話があったし 

行くだけ行ってみて居なかったら

ご飯だけ置いておこう 

(・・;)



猫ちゃんがいないこと半覚悟で 

猫の森に向かうことにした



そして猫の森につくころは

どしゃぶりの雨


ピカ 

ゴロゴロゴロ
落雷の音がする


この雨じゃ 

やっぱりいないかぁ 

(・・;)・・・・・ 




そう想い 

カーブを曲がった瞬間

それは現れた




なんと!

道端で 雨に濡れながら 

白黒の子猫ちゃんが座っている



木陰で雨宿りもせずに 

ずぶ濡れになって

身体震わせてる



そんな子猫ちゃんと目があった瞬間


子猫ちゃんは

ミーーーーーと声震わせて 

よちよち歩きで  

こっちのほうに向かってきた


(・・;) こっ子猫ちゃん!・・・・・



早速 車を止め 

猫缶を持っていくと 


子猫ちゃんがいない




逃げちゃったのかしらん?

さっき 道端にいたのに


キョロキョロと探してみた 

(・・;=;・・)



ミーーーーーー


声がする

か弱い声の先を辿ってみると


なんと

MAHAOが止めた車下

(・・;)!




あらあらいつの間に車に 

(・・;)


とりあえずご飯で 


下からおびき寄せることにした



(・・;)ノシ))

マルキスちゃーん 

おいでー♪



こっちに美味しいご飯があるよ

おいでおいでー



(・・;)!

ハッ!

なんで マルキスちゃんって呼んでるんだろう?



すると白黒子猫ちゃんは

呼びかけに応じたかのように

MAHAOが撒いた猫缶の中身を 

モチョモチョとついばみはじめた

(・・;)・・・・・・



ひょっとするとこの子 

暖かくて ご飯がある所に行きたいのかなぁ



そのままつまんでみることにした

⊂(・・;)ヒョイ 



何の抵抗もせず簡単に 

マルキスちゃんは捕まった



なのでそのまま車に乗せ 

マルキスちゃんを家に連れ帰ることにした 



帰り路

暖かい車内暖房が心地良かったのか

マルキスちゃんはいつの間にかスヤスヤと寝てしまった

(・・;)



その時こんな声が 

聴こえてきた



エネルギーは本来

それを求める地に集まるもの



エネルギーを望まない地に

無理にエネルギーを付け替えると 

  

その地は虚無の穴となり

周辺に 毒と灰を降らす  

  


エネルギーも  欲っしてるもののもとへ 

行くのが望み  



想い集める地に

想い集めなさい  



それが自然

それが 想いと富を 呼ぶ  」



(・・;)・・・・・・・・・・・



家に帰って

あれ程 オスを欲しがったさくらちゃんは

マルキスちゃんを見た

直後 こう言った



全然 弱弱しくないね

可哀想じゃないね


エネルギー強すぎるね 」



(・・;)・・・・・・・




そんなマルキスちゃんを

お風呂に入れ

お酢で蚤退治をした直後の写真




まあそんなこんなで

我が家に 昨日 9匹目のニャンニャがやってきました♪

\(^o^)




いつの間にかマルキスちゃんという名前になっていた子猫ちゃんは

まるでさっきまで 野良ニャンニャだったと想えない位

人懐っこくスリスリと膝に乗ってくれます

カワイー(≧▽≦)





そして夢で見たナガスネヒコの目に 

どことなく似ています

(・・;)




マルキスちゃんに誕生日を聴いてみると

こう答えてくれました 





9月・・・・・

9月9日・・・・・ 」(マルキスちゃんの最初の言葉)





追伸


一晩中腕枕して寝てたら

こんな夢を見た



夢で

マルキスちゃんが

何かをもぐもぐと食べている



マルキスちゃんの傍に

あと1-2匹猫が居て

一緒にバクバク食べていた


なんだろうと想って見てみると

なんと 数匹のネズミ

((((((ノ゚⊿゚)ノネズミ!



どこかのお城の中らしく

お姫様達の部屋の中のグランドピアノの上に

飼っているネズミの絵写真が 

立派な額縁の中に飾られていて

そのネズミ達を食べている・・・




あちゃーーーー

お姫様たちが 大事に飼っていたネズミなんだぁ

(・・;)どっどうしよう・・・・・・


そうだ!

しらんぷりしちゃえばよいんだ

(^◇^)ノシ))~☆

胃の中にはいったし 

証拠吸収☆

MAHAOしーらないっと☆



マルキスは夢で満足そうな顔をしていた



鳥の鳴き声がして

夢が醒めた


台所の窓を開けっ放しにしていたら

鳥が入っていたようだった



でも

何の夢だろう?

(・・;)?オシロ?ネズミ?オヒメサマ?




プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク