21世紀の文盲とは読書きのできぬ人ではない 学んだ事を忘れ、捨て、再び学ぶ事ができぬ人である

仕事終了


今日はさすがにきつかった 


肉体的にも精神的にも・・・・


それにしても現場ですごく偉そうで威張っていた社員の人 



とても怖かったあ (ToT)


でも 不思議だけど 命令以外 やっていた仕事はひたすら私たちと同じ荷物運びだったような・・・・


(・・;)?



「 普段は事務仕事だから・・・」


帰りがけ 朝 バスに同席していた男性と 会話を交わし 


ベッカーズでお茶しました  SEをやってるというKさんです 




もともと請負の技術職で 契約期間が切れた時に 


次の仕事が見つかるまでの端境期に日雇いとして働くと



ヤマトで会った親切なお姉さんもそうでした


本職の合間合間に派遣をなさってる方多かったようです




私は


座り仕事だと聞かされて


仕事を受けて 現場で 荷物運びを言い渡され 


でも足が悪くて 仕事をする事ができず 


泣く泣く帰ってしまった人の話をとうとうとしました 



きちんと 時間にきたし  真面目にやろうとしていた


落ち度もなんもなかった  やる気もあった


そんな足の悪い人が なんで一方的に損させられなきゃならないんですかと 



Kさんは


「それは法律違反ではないでしょうか?


帰りたい時に帰れない場所ですし 言ってた事と違う仕事が回ってきたなら 


向こうの落ち度か詐欺でしょう


途中で帰った人は タクシー代だけではなくて 


給与分の報酬も請求できるはずですよ 」


それから 私にこう付け加えました 


「これからは仕事を請け負うときは 


証拠として営業さんとお話したことを録音しておいた方がいいですよ。


言った 言わないの水掛け論になりますからね。


証拠がある場合  もし言っていた仕事と違うなら


交通費や給与も請求できると思います・・・



でもデータ装備費の事についてもそうですけど


コミュニケーションをとらない方ってそうした知識を皆さんお持ちでないですよね 


テレビや新聞を読まない人も何も知らないかも知れません 」



・・・Kさんと話ししていて 


なんだかアルビントフラーさんが言っていた世界が現実になってきてる感じがします


トフラーさんとは  まるでノストラダムスのような経済学者さんで


\(◎o◎)/!



現代の情報化時代の到来を 数十年以上前から予言していて


すごく色んな事を言い当てていました


アルビントフラーさんの言葉の中で 


私が鮮烈に感じいったのが



「国家は衰退し知識は勝利する」


という言葉と 


「情報を制するものが世界を制する」


と言う言葉



言い換えれば 情報のある人はどんどん得をし 


情報が無い人はどんどん損をする時代が来る というような内容かしら・・・?


(こうだったかな?間違ってたらスマン(__人_))






私は派遣労働者の実態を見て  ますますこういう事実 


実態を広めて 情報を伝える事が 大切だ とより感じました 


弱者が事実を知らなければ より格差が進んでしまう


格差が進むと 江戸時代や北朝鮮のようなお国になってしまう・・・


それは社会、世界の全てを退化・・・もしくは崩壊させるに等しいのではないかと 




夜 帰宅  家で待ってるニャンコちゃんたちを碌にかまえず 


ぐったりとその身を布団に落とす


連日の過酷な労働に 


体も心も疲れすぎだあ・・・・


考える事がいつもより 


希薄になってる そんな経験をしました


仕事でいっぱい動けば お腹も空く


今日も元気だ ご飯が美味い 


(*゜▽゜ノノ゛ー☆




となるはずだと思っていたのに・・・



単純作業で 精神的にも疲れすぎると 


食欲が失せ 意欲も失せ  食べ物が喉を通らない


新聞やテレビやニュースを見たり 聞いたりする気にもなれない・・・・・


(x_x;)・・・





これがS君の言ってた状態なんだな・・・





夢うつつで  派遣の方たちを思いながら 浮かんできた・・・





「考えるのを停止してしまったの・・・ 


それくらい居心地が良かったから 」







・・・・・・・



   タイトル未設定





数日後 夜勤でタカラ食品に派遣されました


グッドウィルから言われたのは お惣菜の盛り付け 


お惣菜を容器に盛り付ける簡単な作業 そんな事を聞かされたのですが



二度あることは三度在る


でも仏の顔も三度まで・・・


やや警戒しながらも・・・現場に行ってみました



そしたらやっぱり案の定・・・・・・



。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



「野菜 10キロづつざるごと持って それを鍋にどんどん入れちゃってください~」




盛り付けじゃなかったよ・・・・・・(_ _。)



10キロの野菜をざるごと持って 持つのも重い・・・・・


しかも鍋はぐつぐつと煮立ち沸騰中 


10キロも一気に入れたら 入れた時にお湯が跳ね返って危険でしょ~


(@Д@;



「入れる時も そうですが 取り出すときはより気を付けてください


茹でた時はお湯を含んでより重くなるので



僕火傷しちゃいましたからね 」


と社員氏 



いやだああああああああああああああああああああ


(((((((((((((((((((((((((((ノ゚⊿゚)ノ~~~~~~



火傷だけは絶対いやあああああああああああああああああ



・°・(ノД`)・°・



嫁入り前なのに・・・


そうだ!  仏の顔は三度まで・・・だあ


ブツブツ~(-""-;)~・・・・・




「無理です 危険だし 重いです・・・  自分 今日はお惣菜の盛り付けって聞いてきたんです 」



意を決して社員さんにそう言いました 


「他の作業はありませんか?」


「ありません!惣菜の盛り付けは人が足りてます!」


この作業は細腕には危険だと判断した私は こう述べました



「では早退させていただきます・・<(_ _)>・・」


すると社員さんは こう言いました



「貴方ぐらいの歳の人でも 重いものを持っている人も居るんですよ!!!


同じ作業をしてる人もいるんですよ!!!!!!


もっと頑張っている人だって居るんです!!!



ようはやる気の問題です!! 


根性の問題です!!!


気力の問題なんです・・・・・・・・・」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ろっ論点が違いすぎる・・・・・・・・


ここで精神論を出されてもなあ (・・;)ポリポリポリ


それにもし火傷してしまって 取り返しがつかない事になったとしても 


保障してくれるならともかく 絶対保障しない(と聞いている)グッドウィルや派遣先企業だし・・・・・


それなら 危険だったらやらない方が無難だしぃ~ そっちの方がよいかな



「(できないなら)今日は一切お金は出しませんよ 宜しいですね!」


頭ごなしに居丈高に言われます 


その物言いに元来 そんなに怒りっぽくない私も段々 ムカついてきました~


(-""-;) ~



「はいわかりました・・・・・」



帰ることを通しました・・・


でももう深夜0時を回っています 


終電も出てしまっていました  帰る手段は 高いけどタクシーを拾うか・・・ 


徒歩で冬の夜道をトボトボ・・・・・  何時間かかけて歩くしかない・・・


(ノ◇≦。)



でっでも火傷するよりマシだよね そうだやっぱり帰ろう  そう決めていた時 携帯に電話がかかりました 


「 MAHAOちゃん 今忙しい?」


「いや さっきまで仕事だったんだけど もう帰ることにした・・・」


「どうしたの?」と友人が聞くので・・・ 電話口の友人に事情を説明しました



その様子を誰か別な社員さんが見聞きしています・・・


「ふむふむ 事情はわかった・・・ それは交通費請求できるよ 


タクシーで帰って請求しなよ !」


(・・;)!・・・・・・


「だって説明されてた業務と違うって 法的に問題あるでしょ!


社員だって厳密に言えば 会社の雇用契約書に書かれてある仕事を 


それがたとえちょっとした雑用でも やらせたら契約違反だしね


後で詳しく調べてみるけど



きちんと条件を聞いてきたのに その作業はないから帰ってくれって


向こうが言ってきたんでしょ?


だったら請求できるよ 


しない方がおかしい!」


そうか グッドウィルに請求できるのかー


(*^ー^)ノ


それならタクシーで帰れるぞ ワーーーーーーイ 


ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ


と思った矢先 


ずっと私の事を見ていた社員さんが私を帰そうとした社員さんに向かって



「お惣菜の盛り付けをやって貰えばよいじゃないか!


可哀相だろ 


臨機応変に機転を利かせろよ  !」


と唐突に叱り付けた



どうやらさっき私を怒っていた社員さんの上役っぽい・・・・・


その後私に 一転 やさしい口調で


「お惣菜の盛り付け 一緒にやりませんかあ~♪


折角きて頂きましたしぃ~  


朝まで一緒に頑張りましょうよぉ♪ <(_ _)>」 とお願いされました 


なっ何 この対応の差(・・;)。



どうやら電話の声が漏れ聞こえたのかも・・・


法的におかしいと友人が怒っていた言葉にエラク反応したご様子・・・



やっぱ 知らない人からは とことん酷使するけど 


ちょっとでも知ってる人とか 権利を主張する人に 


コロリと態度って変わっちゃうのかしら (・・;)。



タイトル BY アルビントフラー

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク