ほしのうた



未来に 何が起こるか ということを 

日付や時間まで 当てることができるのは 

予知の原理から言って おかしいの


そんな予言者居る筈ないじゃない 

だって宇宙には揺らぎがあるんだから

アインシュタインもこう言った

「 時間は伸び縮みする 」って 


知覚の敏感な人は 感じているかもしれないけれど

時間の長さは 伸び縮みしてる 


そして 未来予測は大まかな方向性しか読めないの 


例えば

夢殿が崩壊するとか 

宗教が絶滅するとかの 

方向性しかわからない 


過程の現象は 幾らでも変化するから  

宇宙の流れには 必ず揺らぎが伴なってくる


誰かが 正確に予測をしたとしても 

それを予知して 誰かに伝えた事で 

大きな方向性自体は変わらないにしても 

必ず 揺らぎは 発生する 」(Mちゃんの言葉)



こないだテレビでこんな番組を見ました

(ノ゚ο゚)ノ

中世の官僚 

陰陽師ちゃんの番組 

(≧▽≦)ー☆


なんでも 当時の宮廷陰陽師ちゃん達は 

天文を読みとる事に精通していて

星の動きを 事細かに観測して

時代の流れや自然の流れを読みとり

仕えていた 領主様や天皇様達に 

政策を進言し 

実働部隊を動かさせていた 

スーパーブレーンだったとのこと

(ノ゚ο゚)ノ



まあ官僚で言えば 

予測大本営参謀総長とも言うべき存在で

明治になるまで その存在は 

時の権力者達によって 

かな―――――り重宝されていたそうです

(・・;)



そしてその番組では 

70人以上で 分担し 天体の星 一つ一つの動きを見て

それが故に 世の中の動きを察知したり 

予測できたりしてると 伝えていました 


MAHAOはそれを見てこう感じました 


うわーーーーーーー

(・・;)!

星の動きから 時代を予測をするのに

70人がかりかー

でも予測って結構大変なんだなぁ

φ(・・;) 


でもって その番組を観終わった後に 

ふいに想いだしのがMちゃんのこと

(・・;)!



Mちゃんは幼い時から 

古代史を勉強していました 


大学でも 古代バビロニアの占星術を

学んだそうです


Mちゃんは 

天文を見るようなこと言ってたし 

きっとMちゃんなら 

天文を それに近い位 詳細にみるのかもしれないなぁ


そう想い連絡を取ってみる事にしました 

ピッポッパッポm(・・;)


(・・;)9トルルルルルルー 



(・・;)9)! カチャ!

あっMちゃん? 

今テレビ見てて 教えて欲しいんだけど

昔の官僚って70人以上で 天体観測して 未来予想してたんだって

Mちゃんも星の動きとか どんなふうに見るの 

1人じゃ足りなくない? 



んでもって 

Mちゃんの回答がこちら

<(_ _)>


「 


確かに 天空に瞬く 

星の動きをひとつひとつ詳細に 観測していたら

70人以上 人手を抱えてても 

とても足りるわけないわよねえ?  


でもさあ それって 本当に

予測の技術として 

意味があると想う?


星の一つ一つの動きまで 

細かく観測して 得た知識が   

果たして予知に役立つと想う? 」


φ(・・;)?



あのね 

宇宙には 揺らぎがあってね


どんなに細かく見ても 

揺らぎが一つ派生すると 

細かい動きなんか全部吹っ飛んでしまうの


第一古代の占星術は

細かい星の動きなぞ見なかった 

大まかな部分にしか目がいって無かった 


どのような方向に自然が進んでいくかを見ることだけを 

基点としてた 」


φ(・・;)?



私はね 

人や物事を見るのに 

気にする点が 

一つあるの 



それは 

相手が何を目指してるのか?

最終目的地が 

どこなのか?  


相手の目的や 基点の想いを 探りたい  


それを知れば   

相手の手の内も 

自ずと察することができるから 」


φ(・・;)・・・・・ 


相手の目的を知ることは ナビの目的地を知ることと一緒

相手が例え 途中で道を曲がっても

相手の目的地が分かれば 

その後どんなルートを通るかは自ずとわかってくる



そして天文の見方も 基本 

これと同じ 


細かい星の動きを 

ひとつひとつ見てもしょうがない


自然が どんな方向に進んでいくか 

どこに落ち着きたいのか 


それを大まかに知れば 

時代の流れを ざっと読みとれるの  」 


φ(・・;)!!



「 

元々占星術の起源は 

古代バビロニアで行われていた



バビロニア占星術では(天文観測ではなく)

宇宙に出てる星の動き一つ一つを 読みとるなんていう 

面倒な事はしていなかった  


太陽がどこから出たか 

雲がどんな方向に流れていったか 

月の満ち欠け 

星全部の大まかな印象はどうだったか


私達が 普段お天気を見る感覚に近い位 大雑把に 捉えてた  


それで宇宙の動きを 大体読めてたの 

占星術は 元々個人のものではなかった   」


φ(・・;)

そっそうなんだー 

昔の占いって 結構大雑把だったんだね


そう? 

私はそこに 感動したわ

だってそこが 一番 重要だと気づいたから 


細かく見る事に 余り意味が無いと感じたの 

調べれば調べる程

風と雲 太陽と月 

空全体の印象 


そこが自然や宇宙の動きを見る基点で

その他の細やかな星の知識は 

後付けの知識と知ったの 


元々天文は 動物達も見る位だから 

かなり大雑把


鳥達は 風の流れや 月や太陽の動きで 

空を渡っていく


猫達も 風の音や 雲や気の流れで 感じてるだけでしょ? 


星の一つ一つの動きとかを 

詳細に見てるわけじゃないでしょ  」


コク((・・;) 


「 

古代神話に描かれている 伝説のリーダー達も 

大雑把に空の動きを 読めていたから 

予測することができた


星一つ一つの動きをみるのは 

個人の顔色を読む様なもの 


個人個人のデータを 幾ら詳細にとったところで 

全体の動きは把握できない 


全体の動きを知る為には 

全体の動きをもっと大きな視点で見なければならないの 


それこそが集合意識の目的を読みとることに繋がっていく 」


φ(・・;)・・・・・・


卑弥呼が 

部下を多く抱えて 

星の動きを見させていたなんて言う記録は無い 


私の直感では 卑弥呼は中性的な男性だった気がするから 

敢えて卑弥呼を 彼と呼ばせてもらうけど

彼も 基点を探ることに 

神経を集中させていたのだと想う 


というかそこしか見る場所が無いの 


測るには まず最初に 

相手の真意 

想いを知らなければならないの  


どこを目的地としているのか

どこに行きたいのか

それを悟れば 

多少の揺らぎが発生しようとも 

相手がその揺らぎによって 

どう動いていくのかが読みとれるし   

細かな所に目を光らせてなくても 

細かな動き 

全てに対処ができるようになる 」


φ(・・;)・・・・・


物事の真理は 古来から すごくシンプル  


もったいぶったり 

知識を 細かく系統立て 

複雑にしていくやり方は


私には 自分らのやってる事は さもすごいんだぞと 

想わせる為だけにしか見えないの 


70人以上もかけて 

凄いと見せかけ続けたことで 

本当に理論しか見えなくなってしまったの


私には そんな感覚を鈍らせる学問は  

無駄で効率が悪くて 

無用の学と感じる


でもそんなことを一つ一つ丹念に 追及して

学んでいくなんて 

さすが官僚は勉強熱心ね  」



φ(・・;)・・・・・・・・


まあそんなこんなだそうです

<(_ _)>


Mちゃん曰く

(ノ゚ο゚)ノ 

全てにおいて物事を計る為には

まず人や人々 

自然界がどのような所を 目的としているのか 

どのような場所を自分の終着地点と置いているのか?


それを察することがまず第一義で

(・ω・)/

それさえ知れば 

宇宙に置いては 多少の 揺らぎが発生しても

基点の動きを知っているので 

細かい揺らぎや 

あらゆる動きに 対処する事が 容易になると言ってました


細かい動きを知りたいのなら 

細かい部分部分を観測することではなく

全体の動き 

全体の基点の真意を探ることが

まず重要と言ってました 



星周りも同じで 

占星学としては 

一つ一つの星を観測するのでなく 

星全部の流れや 動きの  印象を大雑把に感ずる事が 

大事と言ってました  (・ω・)/



ちなみにうちの猫ちゃんとかは 

星の動きとかを見る時は めんどくさいので 

某専門家さんに聴いているそうです

\(^o^)/ー♪


さくらちゃんは こう言っています


星の動き 

専門家に聴くの一番ね


一々記録するの 

無駄ね  


さくは月姫様に いつも聴いてるね

本当はアマちゃんに聴きたいけど 


アマちゃん眩しくて 良く周囲の動き読めないみたいね

KYさんだから仕方ないね 


だから月姫様に聴くの一番ね 

七十人で記録するの無駄ね 

面倒くさいだけね  」 (さくらちゃんの言葉)



<(_ _)>



タイトル BY 縁ちゃんー☆  

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
52位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク