昨日ガソリンが

昨日ガソリンがまたまた上がって 遂にリッター150円に (ToT)



これから先もガソリンは上がり続けるのでしょう

かの有名なジムロジャースは ガソリン価格は1バレル150ドルを超えると言いました


日本は資源が無い でも資源を節約できる技術は売っている 

この技術こそ油田と同程度の価値が出る技術に違いない


まして日本のハイブリッド技術は世界一


日本の車メーカーは将来性を考えるとまだまだ割安水準


こっこれは長期投資先としてうってつけかも


というわけで 来たるべく投資の参考にすべく東京モーターショーに行って来ました











                        タイトル未設定

モーターショーと言えば 伝え聞くところの話によると

美人のコンパニオンさんやレースクイーンが車の周りでセクシーな衣装でポーズを決めて 




           タイトル未設定

それを目当てに追っかけで来る日本中のカメラ小僧さんやマニアさん達が

集まっている巨大な撮影会で 入場者の大部分もビューティフルな女性目当ての男性というイメージがあったんですが 






タイトル未設定

でも女性よりもどちらかと言うと車を撮っている人が多くて あらあら以外に本当に車目当ての展示会だったのね(・・。)

勿論女性目当てのカメラ小僧もちらほらいるけど 





タイトル未設定               
                               
えーと 日本車のブースはと 

あったあった 入り口からかなり奥の方に歩いた所に日本車のブースが点在していました





                                      タイトル未設定


ブースで特に気を感じたのは三菱自動車 

ランエボ以外特にめぼしい車種があったわけではないのですが

なんだか凛とした気配が立ち込めてる感じがしました

上に飾ってある電気自動車って一般的な車としての実用化は先なんでしょうね 



                      タイトル未設定



                   



マツダ 

いつもながらの欧州チックなデザイン 





タイトル未設定                



日産 

ガイアの夜明けででてきた GTRと言う車に人だかりが大蛇のようにとぐろを何重にも巻いていました 

おそらく今モーターショーで一番の見物人の数 

何でも数千万円するスーパーカーと同程度のスペックが 

1千万以下で買えると言うこと 

技術的に見てかなり凄いのでしょうが(わたしにはチンプンカンプンですが)

この車が 爆発的にヒットするかと言うと ちょっと懐疑的だなあ 

大衆車としては乗り出し価格800万以上と言う値段は高すぎるし 




            タイトル未設定 
                 


調べてみると 維持費が半端でない 

資料によるとざっと

定期点検50000 

エンジンオイル交換 25000 

ミッション&デフオイル交換100000 

車検200000 

タイヤ交換 460000 

ブレーキパッド 400000!

タイヤも一年ごとに交換しなければならない                 


年間維持費だけで 軽自動車一台が買えてしまう ヒエーーー゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o 




                    タイトル未設定


これを見たら二の足を踏んでしまう人が多いのではないでしょうか

元々日本車業界は質の高いものをコストパフォーマンス良く提供する事で世界に覇を築いた業界です








ターゲットとして 企業経営者とかお医者さんとかIT長者とか そういうセレブでハイソな高額所得者を狙っているんでしょうが

個人的な見解でいうなら そういう人が どれだけ高性能でも

スポーツカーを日産のショールームでどれだけ買うのかなあと思いまして・・・・・・(ごめんなさい 失礼な言い方でm(__)m )

トヨタのレクサスもだいぶ苦戦してるみたいですし 

それにIT企業の社長とかベンチャー企業経営者とかって もれ伝え聞く所によると

実質的な車の性能 や質 コストパフォーマンスとかと言うよりは 

一般的に誰もが高級車って思う車 に乗ってる事への特別意識

それにより自分の優越感をくすぐる感じの方が多いみたいですし  

レクサスやホンダよりも やっぱり BMW ベンツ ポルシェ フェラーリ みたいなもの

に走るきらいがあるような・・・・・

そういう日本人独特のブランド気質をそう簡単に崩せるのかどうか・・・ うーん
m(__)9))ポリポリポリ 





                                        タイトル未設定


と日産のディーラーマンになった気分で考えてみます



トヨタ

商品で飾ってある車よりコンセプトカーの方が可愛らしくて乗りたい車がいっぱい 

特に車のウインドウが曇りガラスから透き通ったガラスに気分に合わせて変えられる技術には驚嘆 

クラウンのハイブリッドが でてました 

コンセントで充電できるって凄いな

誰かが言ってたけどガソリンの次は燃料電池よりも電気自動車の方が来るって 話 ほんまかも


                                          タイトル未設定
レクサス

はじめてレクサスの高級車の後部座席に座ってみました

うわーーーーーーー ひろーーーーーーーい マッサージ機までついてる

運転手付きでテイクアウトしたぃ  (>ω<)


外車

うえーーーーーーん どこの車も鍵がかかってる 試乗できないーーーーー

座席に座るまでは車の良し悪しなんかわかるわけないので ちょっと評価はパス




                                


本田

これが今回で一番の当たり 

フィットは凄い これ間違いなくヒットするでしょ

まずインパネが独創的な作り  でも女性のピンとかカールとか小物を置けるくぼみが十分に確保してあって 

カップホルダーも絶妙な位置につけられています

しかも広い 外観はコンパクトなんだけど これが100万円ちょっとの車なの? と思うくらい

とっても広い しかも 屋根も高い




                        タイトル未設定



ちょっと大き目の荷物もシートの一発操作で簡単に積み込めちゃう  

実用的でお洒落で 価格が安くて 新しい工夫が随所に感じられる

しかも燃費も公称値 24キロ

これは間違いなく 今モーターショー一の売れ線車だ 

今年から来年はフィットで決まりだあ(・ω・)

後コンセプトカーも多数展示していたけど トヨタのよりちょっとかっこよかったよ

モデルのお姉さんでめちゃんこ美人がいらっしゃいました 目が合っちゃった ワクワク 

ただトヨタみたいにハイブリッド車をいっぱい出せば 私のニーズとしては完璧なんだけどなあ 


タイトル未設定


富士重工

うーーーーーーん

昔はレガシィやインプレッサと言う良い車を出していたんだけどなあ

今回は三菱のランエボXみたいに冒険心溢れる スバルらしさが出てる車がなかったじょ

おい このまま普通のトヨタ車みたいになってしまうのでしゅか? 

というわけで 矢継ぎ早に見てきたのですが




                  タイトル未設定
           



私としてはトヨタホンダあたり ダークホースとして三菱自動車当たりが投資先の候補になるのではないかと

(来年だけど)

あとレースクイーンやコンパニオンさん は車メーカーよりも部品メーカーの方に綺麗で気さくな人が多かったように思いましたです

写真を見てのとおり 皆超絶美人 

こっちはすっぴんジーパンユニクロだったので同じ女性としてチョットハズカシカッタデス  

o(;△;)oウエーン

カメラ小僧  来年は穴場の部品メーカーブースに集結じゃぞ 


ちなみに写真 綺麗なおねーさまばかり撮っていたので車撮るの忘れてしまっただよ  

エヘヘo((〃∇〃o)) ゴメンネ





最後に くたくたで 帰りに 京葉線で座れた時に モーターショーに行った記念に私の疲れた顔をパチリ・・・





タイトル未設定
プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク