FC2ブログ

あまてるくにてるひほあかりくしだまにぎはやひみことの墓

リーダーはみんなの夢を叶えるから リーダー


自分を神や 太陽の子と呼ばせたりはしない


城や 墓を造らせる為に 領地を広げる為に 


人々を無理矢理働かせたり 争わせたりしない


自分の夢の為に 多くの人の夢を生け贄にしたりしない


リーダー以外の存在は 何をやっても良いけれど


リーダーだけは みんなの願いを叶え続けなければいけないの


それがリーダーの資格


リーダーの資格が無い存在が リーダーになると


みんなの想いが 潰されてしまうから 」 (こはるちゃんの言葉)


壮大な天皇陵が居並ぶ  龍王山 三輪山の裾野 


そこにはかつて原初大和国の都が築かれていました 


そしてそこから 昔の足にして 数日はかかったであろうかという

(・・;)




裏寂れた山中に  その方のお墓はあります


ニギハヤヒミコト墓所


日本の礎を作り 神道の源流を作った人


でもその墓に至るまでの 道程には 何ら 案内の標識のようなものは 置かれていず


まるで人々の眼から その存在を触れさせたくないかのようでもありました  




そこは昼間 かけ声がこだまする スポーツ公園の敷地の裏にあります


長い垣根をくぐりぬけ 山の中に分け入ると 




倒木や 迷路のような森の分かれ道が 行く手を塞いできます


行くまでの僅かな目印は 火の用心と書かれた赤い看板に 白い電力の塔 



そして背の高さ以上に生い茂った 藪の壁


  


20分ほど 歩いた先でしょうか 


ひときわ高い 赤い電力塔が見えます


その電力塔の坂の下に


ひっそりとその墓は佇んでいます 




そしてその墓の傍には 白く細い木が立っていて 


私は その木に会った瞬間 こう感じました 




かつて夢に出てきた 白蛇


地球を救えと 夢で語った 白蛇  


それは この木のことだと 




そしてその時 こはるちゃんがこう言いました


ニギハヤヒの墓を観つめながら・・・





「 

同じ夢を観た人がいっぱい居る 


それはここから発信されているから


後ろにできた紅い電力の塔は 


想いが引き寄せたの


その電気の力に乗せて 


ニギハヤヒが 自分の想いを強く発信している


放送局のように 


夢を受信した人達も 気がつかない内にその想いを発信しているの 


ヌシがお堀から消えた夢


白蛇が地球を救えと言った夢 


みんなループしながら 発信し続けている


それがニギハヤヒの想いなの 」



(・・)・・・・・


彼は 心痛めている


自分がやられた事じゃなく 


人々に対して やられたことを


長い間 嘆き 苦しんでいた 


彼は 王位を譲った事をずっと後悔しているの 


神武天皇に 」


φ(・・;)・・・・・・・・・・




「 彼は みんなを信用していたの 


彼の生きていた時代 温和でのどかな人ばかりだった 


殆どの人の夢は 美味しいものをいっぱい食べて 


楽しく暮らす事だった


彼はその夢を叶えようとしたの 


そして神武天皇は その人の良さに付け込んで


助けを乞い 情に訴えかけてきた 


ニギハヤヒは自分の事で 争いが続く事は好まなかった 


争いを終わらせたかった


そして願いを汲んで 王位を譲り渡したの


優しい人だったから


渡したものの重大性に気づかなかったのは 人を信用していたから


想いがない人の恐ろしさに後で気がついたの 」



φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・・・・


「  想いの無い人が王になると 多くの人の想いが つぶされる


想いがはじめから無いから


自己愛も無いと  他人への愛も無くなるから


みんなを豊かにする為の作物は 奪われて


飢えに苦しむ人が 多く出現した 


王様の気まぐれで多くの人が奴隷にされて 


想いの無い人の子孫だけが栄えた 


そして他の平和に暮らしている人達からも どんどん 奪っていったの


彼はそのことに 強く責任を感じている


自分が最初に王位を譲らなければ 


数千年以上 人々が嘆き悲しむことが無かったと 


多くの命が散って 夢奪われていく様をみて


魂がはり裂けんばかりの痛みをずっと感じている 


ずっとずっと苦しんできたの


この地で一人で 


それも彼がリーダーだったから 


人々が苦しむ姿を観て 心を痛めなんとか変えようとするのが 本当のリーダーだから 」




(・・;)・・・・・・・・


でも自分で 変えようにも この地には結界が張りめぐらされている


彼の魂を封じ込める為に


何者かが 彼の魂の復活を恐れたの


だから転生させないようにした


自分よりも力が上回る リーダーがまた現れれば 


自分達の地位は脅かされるから  魂を封じ込める結界が作られた 


彼はそんな中 痛みに耐えながら  ひたすら助けを求めたの 


そして後ろに電力塔が作られた 


電気にのせて 自分の想いを発信する事ができた 


みんなの願いを叶えて欲しい


その為に 天皇制を消してほしいと 」



(・・;)・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「 王とリーダーは違うもの


王や天皇は 支配の象徴


人が人の上に 立つことの証


人から奪う為に  作られた概念なの


リーダーは王と違う


リーダーはみんなの想いを叶えるからリーダーなの


王をリーダーと錯覚させてるけど  


王は みんなに願いを叶えてもらいながら 一方的に人に崇めさせる存在


エネルギーの一方通行 


人の夢を叶える為ではなく


夢の無い者が 人の夢を奪う為に作られたのが王


二ギハヤヒは 怒りを通り越して


その存在を純粋に 消さなくてはいけないと 感じている


全ての苦しみの火種が


人が人の上に立とうとする事により 生じるのを 知っているから   」


φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「 彼は  本当のリーダーが世界中に産まれることを望んでいる


みんなが豊かになる為に


みんながやりたいことを自由にできる為に


みんなが楽しく過ごせる為に  」




私は 墓前で こう唱えました


アマテルクニテルヒホアカリクシダマニギハヤヒミコト


その瞬間風が 木々の間を吹きすさび 


雲が龍の形に変化しました


まるで自分の名前を呼ばれた事を 喜んでるかのように   




ニギハヤヒミコト


確かに 貴方にはリーダーの資質が とてもとてもありました

(―人―)


征服者は ただの強盗でリーダーの資質が無いことも すごくすごくわかりました 


貴方の御墓は すごく小さな御墓です


きっと大きな御墓も作れたのでしょうが 


でもそのことに貴方の人柄が 凄くあらわれていると感じます 


そして 優しい人こそ リーダーの資質だと 感じました


優しい人は みんなの願いを叶えてくれる


きっとこれからの時代 みんなに護られながら  


そうした優しい人がリーダーになっていく 


そんな気がします 


貴方はじめ  木さん石さん 皆さんから教えてもらった事を 


これからもずっとみんなに発信し続けたいと想います


何卒 お力をお貸しください  


そして本当のリーダーが現れ ずっとずっとみんなの望みが叶いますように 


みんな豊かになりながら 


ずっと楽しく暮らせますように (―人―)



「 魂は 名前を呼ばれる事を喜ぶの


太陽であっても 月であっても 木さんであっても


名前をよばれることで 自分の存在が強く響いていく


自分が 生きている証なの  」 (こはるちゃんの言葉)



追伸


ニギハヤヒ墓所は 生駒総合公園の裏に在り 


道のりはまるでインディジョーンズのような茂みの山中をかきわけるかんじです

(>ω<)/


はじめていく人は 森の中でちょっと迷ってしまうかもしれません


行かれる方は まずテニスコートの裏の垣根沿いを進んでください 




つきあたりに行ったら 坂を下り


そして排水溝に敷かれている道を 鉄板を踏みはずさないように慎重に慎重に 歩きながら

(・・;)ソーーットソーーーット




そして赤い火の用心の看板が右手に見えたら そこを右に折れ曲がります



するとまた赤い火の用心の看板が 今度は左手に見えるので


そこを左に折れ曲がってください


倒木の道や坂を押し分けて進んでいくと (>ω<)/


5分ちょっとで 目印となる 白い鉄塔が出現します


その裏手の道をずっと進むと 今度は藪の壁が現れます




さらにさらにずっと直進し続けると


赤い鉄塔が森の木漏れ日の影から薄らと見えてきて


そこの鉄塔の坂の袂に ニギハヤヒミコトの墓所が在ります


ニギハヤヒミコトの墓所への行き方は 様々な方が ネット上で伝えていますが


地図では 下のリンクの地図など 凄く参考になりました


是非 機会が在りましたら お立ち寄りください

<(_ _)>

下のリンク


http://www.geocities.jp/marebit/nigi.html






「 強盗はリーダーじゃない


詐欺師もリーダーじゃない


リーダーはみんなが楽しく暮らす事が  一番自分の為だと知っている


みんなの願いを叶えて 楽しく暮らせれば


自分もみんなと 響き合って いつまでも存在を残していけるから



彼は みんなが 楽しく暮らせる 世界にしたかった 」


(こはるちゃんの言葉)








プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク