厄年に関する Mちゃん的考察

今日は 昨日の記事で 丁度コメントに会った発言の中に


厄年に関する記述がありました 


実は厄年については 以前 Mちゃんから昔面白い発言を聴いており

\(^o^)/

それを想いだしたので


今日はそれについて書いていこうと想います



「  厄除けの祓いはぼったくり


厄年なんてある筈ない


女性は 19 33 37


男性は 25 42 61


ここに人生の災厄が結実すると言う


しかも厄年の前と後にも 災難が起こるかもしれないから 


前後の年にも厄払いしろという


合計9年間 


厄祓い最低5000円として  45000円は 一人から徴収できる


でもね これはどう考えてみても 詐欺商法 


もしくは脅迫


この年齢になると 事故や病気にあいやすいとか言ってるけど 


全人類がその年に 死にやすいかというと  そんな統計ありはしない 


もしあったとすれば世界的な騒ぎになっている


厄払いする人は  新興宗教や 大殺界にはまる 人をあざ笑う事はできない


根本はどう見ても 一緒だから


人間には バイオリズムは 確かにある


浮き沈み 好調な時 不調な時も必ずある


でもそれは個々の存在 生き方によって エネルギーの形質が変わっていく


不調な時は自分にしかわからないし 好調な時も自分しかわからない


なのにそんな事一切考慮せず


全国民が同じエネルギーのバイオリズムで動いてるなんて事があるはずがない


42歳の男性に 多く厄が起こる と言ってるけど


何十万人以上も 42歳の人が居れば  誰かしら必ず厄はふりかかる


元々 厄年は 平安時代 胡散臭い呪道によって捏造された 裏付けのない迷信 


もしくは定期的に 神社に通わせる為の 誘導


本来 神は護ってくれる存在 


みんなの願いを叶えるからみんなの想いが集まって神になる


なのに定期的に5000円以上払わないと守ってくれない存在が


神であるとするならば


そんな存在 神ではない


ただの詐欺師 脅迫犯 」


だそうです<(_ _)> 


まあにべもないですが・・・


ちなみに


Mちゃん 19の頃に 周囲に厄払いしないのっとしつこく言われた時に


がんとそれを跳ねのけたそうな


でも特に 何が起こったとかは無かったようで

<(_ _)>


Mちゃん曰く 厄年が不運という想いを染み付かされると


それが強迫観念になり厄を引きよせる原因になるかもしれないけれど 


全然 気にしない人 もしくは


厄年など知らない人には 厄は降りかからないと言っていました


そういえばMAHAOも厄年の事を いつも忘れていて


気づいた時には いつの間にか厄年が過ぎていました

(^◇^)ノシ))パタパタパタパタパタパ


なので気にしない方が 無難なようです


そんなわけで 今日も


運が良い☆運が良い☆運が良い☆ (^◇^)ノシ))パタパタパタパタパタパタパ



プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク