FC2ブログ

はじまりのおわり 1

MAHAOが Mちゃんをただ物ではないと感じた瞬間 


それはまだ Mちゃんが 小学校にあがる前の事でした

(・・;)


Mちゃんの家の近所に ○理教という某宗教団体の 支部があり 

Mちゃんの御母さんは 近所の人からこう言う噂を聞きました 


近所の人

「  ○理教の支部で 小さな子供を預かってくれるのよ

○○キャンプに連れていってくれたり

時期によっては数日間 

奈良まで連れてってくれるんだって

法事行く時とかは重宝するわよー 

子供を遊ばせといてくれるらしいわよ 」


Mちゃんのお母様 

「 それって信者の方だけではないんですか?」


近所の人

「 信者以外でも大丈夫らしいわよ

しかも全部無料 」


Mちゃんのお母様

「 それは良いわねえ♪ 」


こうして幼稚園児だったMちゃんは 

近所のお友達あーちゃん達と一緒に バスに乗せられ 

教団施設に連れて行かれました


教団施設にはおもちゃや 楽しい遊具が置いてありました 

子供たちは 一カ所に集められ こう言う事を教えられました


教団の人

「 良いですかぁ みなさーん♪

人間は親神様から生まれたんですよぉ♪ 

全ての人類は親神様から生まれたのです わかりましたね♪ 」


子供達

「はぁああああああーーーーーいぃ♪ 」


Mちゃんはそれを聞いて思いました


おかしい・・・ 

人間は男女が交わって生まれる筈なのに 

図鑑に書いてあった事と違う・・・

赤ん坊はコウノトリが運んでくる話は 全くの嘘っぱち・・・

だけど こんな話もあり得ない・・・・  


横に居るあーちゃんは 教団の人の話を信じて込んでいました

「 凄いね Mちゃん 私達って親神様から生まれたんだねーーーー 

はじめて知ったぁ (・o・)」


そこでMちゃんは 説明した教団の人に手を上げて質問しました

「 あのー 赤ちゃんって親神様じゃなくて 

お父さんとお母さんから生まれるんじゃないんですかぁ? 」


一瞬 教団の人は嫌な表情を浮かべました 


でもその直後 Mちゃんにまた笑顔で返答しましたが  

その一瞬の隙を 幼きMちゃんは見逃しませんでした 


嫌な気配を感じた・・・ 

あの大人 何かおかしい・・・

大人は怖い・・・・・・ 


さらにMちゃんは 不思議な感覚を感じていました

○理教の施設で遊ぶ元気な子供達

でも遊んでいる内に みんなぐったりとして おとなしくなっていきます


何故だろう・・・ 何か元気が無くなる気がする

具合が悪くなる 

いつもと同じように 遊んでいるだけなのに・・・

自分だけじゃない 他の子供もみんな 疲れてる 

何か変・・・


Mちゃんは小さい頃から病弱な為 気の動きに敏感でありました

他の子供達よりも ことさら警戒心が強く 一を聞いて百を悟る性質の片鱗をこの頃から覗かせていたのです


そうして帰ったMちゃんは MAHAOにこう言いました 


「 MAHAOちゃん あーちゃんは馬鹿だ!

赤ん坊が親神様から 産まれたって信仰している 

私 お母さんに言った

あそこもう行かないって 


頭悪い人ばっかりなんだもん 

あそこに行くと 頭悪くされちゃう 」


(・・;)・・・・・・・・・

何故だか意味はよくわからないけれど 

それがMAHAOが 

Mちゃんをただものではないと 感じた最初の瞬間でありました






さて月日は経ち

古の記録 古事記 日本書紀 や 先代旧事本記にはニギハヤヒノミコトについて こう記されております  

(・ω・)/~♪ 


「 ニギハヤヒノミコトはアマテラスオオミカミより 

10種の神宝を託されて天翔ける 天磐船に乗り 河内(現在の大阪)に降り立ちました 


ニギハヤヒノミコトは大和地方(現在の奈良県)を治めていた大豪族 トミノナガスネビコに奉ぜられ  

この地で神と崇められました


ところが天皇家の祖先である 神武天皇がこの地を征服 

ナガスネヒコに帰順するように言ったものの 

ナガスネヒコは 自分はニギハヤヒノミコトを神と崇めると主張


結局トミノナガスネヒコは敗れ 

もしくは 神武天皇が 天孫である事に気づき 帰順を促した 

ニギハヤヒノミコト もしくはその子によって殺され(記録により違います)


ニギハヤヒノミコトは アマテラスオオミカミから託された10種の神宝を差出し

ここに大和地方が治められ日本の始祖となられた 」

MAHAO風いい加減略<(_ _)>



先日物部守屋神社で出会いし 守屋氏はこう語っていました 


「 奈良県の片田舎に 山辺の道(やまのべのみち)と言う 小さな路がある

石上神宮 大和神社 大神神社 

その基点を結ぶ 田舎の道だ

一見何も無い様な風景だが その道を辿りなさい  


そこは神道の故郷

ニギハヤヒノミコトはその地で 神道の礎を立ち上げた

その道にこそ秘密がある 


日本古代史の起源を知れる道

磐の社(磐船神社)と 彼の地 そこでヌシの夢の真意が掴めるであろう 」


そこで先日彼の地 山辺の里へ行ってみる事にした


京都一の峰にお参りした後 

早朝 磐船神社の御滝場で 

禊を済ませるが如く猫達と行水を楽しみ~



||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ドドドドドドドドドドドドー

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

。・;∧∧~♪:。・;(ノ゜ロ゜)ノ;・。ヒィーーチュメタイィーー


その後 車を走らせた 


若草山の麓を過ぎ 


その先 天理市 石上神宮へ


そしてその町に大きく広がりしは・・・・・ 

(・・;)!・・・・・・・・・・・・・・








○理教の施設・・・・・・・・・・・・

<(_ _)>



続キュ 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク