FC2ブログ

昨日 帰って来ました 疲れて 今迄 寝てまぴた<(_ _)>

御心配をおかけしました

<(_ _)>



さて今回持参した 神様へのお土産

(・ω・)/~♪


1 お酒三本

2 リンゴ三個(青森県産 親戚が旅の途中送ってくれたもの)

3 神様が喜ぶと 空ちゃんに教えてもらった千羽鶴


空ちゃんが 


「 今度の祈願に 千羽鶴を持っていくと 神様が喜ぶよ~♪」 

と教えてくれました


でも教えてくれたのは 祈願に行く3日前・・・・・・・

(・・;)


3日で千羽鶴 どうやって折れっていうのよ 空ちゃあーーーーーん!

(ToT)ノシ))パタパタパタパタパタパタパタパ

∧∧~♪


まあ言ってみても仕方がない

ひたすら折り続けました

3日間 天岩戸に引き籠るように 家で 一人で折り続け・・・

腱鞘炎のように手がプルプルした


結果できたのが700近くの折り鶴・・・ (ノ__)ノ 


一生で一番鶴を折り続けた時間・・・


おそらくこの3日間世界で10本指に入る位 折り鶴を折ったと思う 


1000には ちょっと足りんかったけど 


これだけやったんだから神様も 必ず思いは汲んでくれる

(>ω<)ノシ))パタパタパタパタ 




日曜日 いよいよ山中の 某神社に向かいました


しかし京都に着いた頃から 大粒の雨がぽつぽつ降り始め


夕方には大豪雨状態


あっ雨―――――(ToT)


雨で登るのはちょっと・・・ (ノ__)ノ・・・・・・


どうしよう 雨だよ~~~~

折角ここまで来たのに~~~~

o(;△;)o

と思った時連れ猫のコハルちゃんが こう言いました


「 雨の降ってる時は お願いが叶いやすくなるの


水が祈りを増幅してくれる 羊水にくるまれてる感じ 


雨の上がった直後は 気が良くなる 

お空からいっぱいいただき物をもらった 木さんが 


お返しをいっぱい放出する

水も葉に残っていて 願いが響きやすいの 」


そうなんだぁ(^◇^)v

なんてラッキーな☆と思い 

登る事を決意 

なんという安直さ<(_ _)9ボリボリボリ


でも 雨だと 山道で足を滑らすかもしれないなぁ 

(・・;)


それに 猫連れてくから 傘もさせない服ずぶ濡れに・・・

(TωT)ノシ)) 


神様 どうか 登る直前の直前で やみますように・・・

<(_ _)>


そすて車で某神社の社殿の横に 横付けし ひたすら時を待ちゅ 


アラームをセットして 丑三つ時まで 車内で寝る


だけど 季節は11月後半・・・ さっ寒(ToT)/


体・・・かじかむ 

ブルブルブルブルブルブル(>_<))))))


そして 夜 丑三つ時


1時ちょっと前に 起床


寒いけど 雨はあがってたぁ☆

☆ ワーイ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ヘ(゜▽゜ヘ)☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ワーイ ☆

神様がお願い聞いてくれたぁ☆ 


さあ愛しのぬこ様 2匹を伴い イザ 登りませう!

(>ω<)/



話はちょっと変わりますが

<(_ _)>


日本の古き神社のご神体は山そのものがご神体になってる事が多いです 


本来神道は 山をはじめとする自然に神々が宿っていて

社殿は 山から神を招き 一時を過ごす場所なのだとか

(守屋様がそう言っておられました)

(・ω・)/


そしてMちゃんはこう言っていました


「神社の中には 

人の思いを集中させる為に 恣意的に作られた施設もあるの

パワーのある地に 人為的な構築物を作れば

人は 無意識的に そこに思いを集わせてしまうから・・・ 」


φ(・・;)・・・・・・・


「宗教の成り立ちは そもそも自然そのものに礼拝した事 


自然に祈りを叶えてもらっていた


建物を建てたのは 誰かが思いを 吸いやすいから 


願いを叶えたいのならば 神そのものに直接 頼んだ方が 良い

思いを吸われることなく 力を貸してくれるから 」

Mちゃんの言葉

<(_ _)>


最近MAHAOは 本殿に全然足を運ばないです 


思いの基点となっていそうな 山 木 海 川 石などに直接お祈りを捧げます

(―人―)カミタマ・・・


ちなみに

山の中で 最も思いの基点となっている所は 山頂なのだとか


一体何故でしょう

(・・;)???


答え

山頂の部分が 空に近づきたいと思って山ができたから~♪

(・ω・)/~♪ 


山頂には 山でありたい思いが つまっているそうです・・・・ 

<(_ _)>


山頂は一番高台 


そして周囲の地面は 山頂を支えるように山を形成しています


山頂の思いを汲み取って 周囲の地面が押し上げてくれた結果 山があるとか

(・ω・)


件の 霊感美女 Mたんはこう語っています


「もともと ある場所が 天の光を欲した


木が 大きく伸びるように 光を多く受けたかった 


その思いに引っ張られるようにして 周囲の大地が集まり 山が築かれていった


山には 強き思いがある 


強き思いに 多くの土が呼応するように力を貸し そして山が築かれた 」


φ(・・;)・・・・・・


「人の思いもまた同じ  


多くの思いに支えられ 全てが築かれる


山は 自分が光を多く浴びたいと言う願いの結果 生まれた 


その結果木をはじめとする 生命がそこに息づき 多種多様な恵みが 育まれた 


自分の思いを叶える事が 結果として周囲全てをより生かす結果となる 


山の姿は 端的にその事を 示している 」


山の中で 最も思いが強い地は 山頂!


なのでMAHAOもこの古社の 山頂を再び目指す事にしました


行け!三兆へ行け! (>ω<)/

そこでメイドさんはじめとして世界の奴隷労働が無くなるように 祈りを捧げるのだ~~~


で写真は暗いですが 


最初は 紅い鳥居いっぱいの なだらかな道を進みます




この山は京都でも夜景が綺麗に見れる観光スポットになってるので

夜 たまにカップルの姿を見ます・・・


うちもニャンコちゃん二人と 両手に花状態でおわす(京都弁?)

(>ω<)/!オモイヨ~~~


しかし時間も時間・・・雨上がりなので 今夜は誰も居ません


山の貸し切り状態 ワーイ(;▽;)人(;△;)チョットサミシイヨー


ちなみにうちのニャンコちゃんは この御山が大好きです 


前回来た時も 山の中で ふわふわとあちらこちらを見て


「 精霊さんが居る 」「 白いお狐様が居た 」と

テーマパークで目を輝かす子供の如くキラキラと 語っておりました


なので今回暗がりでも写る 特注カメラ携帯を持ってきて


ニャンコちゃんの反応する方向を 撮ったら このようなショットが・・・


・・(・・;)・・・・・


途中 ある24時間営業の水飲み場でも 



<(_ _)>



さて紅い鳥居は続く


前回よりも 多少登りやすいとはいえ 


誰も居ないちょっと淋しげな 急勾配・・・・・・・




プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク