猫と呪法と魔法の城 裏編4

さて精霊(眷属)の召喚の続きです

\(^o^)/


聖地 神社には様々な精霊が居て 願い事を叶えてくれるのですが


精霊の種族によって 同じお願い事でも

得意とする分野と 得意でない分野があります 


人間でも 大工仕事が得意な人と 計算が得意な人とで得意分野に差がでるように

精霊さんでもその性質によって 願いを叶えやすい得意分野があるようです


攻撃系呪術者が好んで用いるのは鬼系の精霊さん

鬼は強い想いの想念体

憎悪や怒りを内包してる事も多いです


強い性質上 攻撃のエネルギーにも 転嫁できる

攻撃系呪術者は支配層に歴代仕えていた為 

その要望から 政敵を抹殺する位の 強い鬼系の精霊を使役する事が多いようです


商売人 政治家の人が好きなのは お稲荷様

お狐系精霊さんだと 財運 商売繁盛を叶えてくれまた人気運にも恵まれると言われています

 


妖精さんは 無邪気な子供達が見る事が多いようです 

鬼系の精霊さんとうって変ってわって 体や心を癒したりする作用が多い 

色んな知恵なども与えてくれます


ちなみにMAHAOも 子供の頃 妖精さんに 

色々な事を教えてもらいました <(_ _)>

今回は詳しく書きませんが 

財運があるのかどうかは 足の気に出るとか 

色んな事を教えて頂けました

あの時は ありがとう(・人・)妖精さん☆


ところで鬼系の精霊さんに 病気を治してほしいと言っても 

もしその鬼さんが憎悪の想いが強かった場合 

なかなか手なれない事かもしれません

逆に 妖精さんに 誰かを攻撃したいとお願いしたら 面喰らうかもしれません 

(・・;) 


場所によってどんな精霊さんが居るかあたりをつけてみて下さい

<(_ _)>

また祈る人が どんな望みを持っているかによって 

望みを叶えるに 相応しい 波長の合う 響き合う性質の精霊さんが摺り寄ってくるようでもあります 


ところでMAHAOはちょっと色んな呪術師の 精霊の召喚法を 調べてみました 


しかしそのどれもが・・・ 途中で挫折してしまうような複雑でめんどくさい作業 

<(_ _)9)ボリボリボリ


例えば 一例をあげます 

某祈祷系呪術の眷属(精霊) の簡単な召喚の仕方


こういう一連の行程をふむ様です 

まず21日間 身を清める 人となるべく会わない 

素食に勤しむ 煙草も酒もとらない

21日間はなるべく精神を統一させる


と同時に 眷属を召喚する係を雇う

召喚係は 小学生を出る位の女の子

その女の子にも 3日程度無言の行をさせる

無言の行とは 一切言葉を発しない行の事・・・

(・・;)


そして二人の準備が整ったら 目当てとする神社に深夜 行って鎮魂の姿勢を相互に取らし 

上座に召喚係 下座に祈祷師

和紙に 呪図を書き記した紙を敷き特殊な召喚の祝詞を長時間唱える 


召喚係に 眷属が降りてきたら 崇め奉りながら お願い事をする

終了したら柏手をうって解く・・・・・・




MAHAOなら 21日間身を清める途中で挫折してまう

m(__m)・・・


しかも深夜に小学生の女の子を連れて行ったらつっ通報されてまう~・・・

(ToT)/


なので某霊感少女Mちゃんから聞いた 超簡単な精霊(眷属)の召喚方法を記します

\(-o-)/ 


霊感少女 Mちゃんはこう言っていました 


「 精霊を連れてきたいなら  皆が普段やるような 

○○が欲しいとか ○○と付き合えますようにとか儲かりますようにとか

色んな お願いしない方が良いね 


一流のホステスになればなるほど 自分から要求する事は無い 


相手に自分の心意を汲み取らせて 客から自発的に願いを叶えさせる 


神様だって同じ 


あれもこれも自分の口からお願いするのは愚策・・・・・・・ 」


こう言う事らしいです 

<(_ _)>


これを読んでいらっしゃる貴方様が男性だったと仮定します


貴方は 二人の見目麗しい女性と付き合っていたとします 


ひとりはAさんという女性


もうひとりはBさんという女性


Aさんは

「 高層マンションに住みたーい 」

「 結婚しても 半年に一回は海外旅行に連れてって欲しいーーー 」

と貴方に 要求をします


会うと常に口をついて出るのはその言葉


「 高層マンションに住みたい 」

「 海外旅行に行きたい 連れてって 連れてって 」


そして方やBさんは 常にこう言っています


「 私は 貴方が居てくれて とても恵まれてるわ


本当にうれしい いつもありがとう 


貴方に感謝してます 」


でもBさんは時折 海外旅行のパンフレットを眺めてみたり


高級マンションの映像を見ると 住みたいなーーーっという表情を さりげなくかもしだします 


でも口では要求しません


「 私が今あるのは 貴方のおかげ 


貴方は私にとってヒーローなの


貴方がいなければ生きていけない 


いつもいつもありがとう 居てくれて本当にありがとう 」


さて貴方は Aさん Bさんどっちの女性の願いを叶えたいでしょうか? 

\(^o^)/?


どっちもやって欲しい事は 結果として見ると一緒なのですが

(・・;)


A子さんは ひたすら要求し続ける


B子さんは 崇めつつ感謝し続ける 


Mちゃん曰く Bさんの頼み方の方が 自然な心情として物事を叶えるのに 利にかなっているのだとか 


例えば 他人に 自分がやって欲しい仕事を頼む場合 

「○○さん これやって!」と頼むよりも


「 いつも○○さんのおかげで 助かって仕事ができています 


私は凄く劣った存在です 優秀な○○さん お願いします 


何とぞ この作業をお手伝いしていただけないでしょうか?


非力な私に何とぞ お力を! 」

(―人―)


仕事をやって欲しいという真意がわかってもこれだけ遜られたら 

そうそう頼みを断れる人は いないでしょう

<(_ _)> 


同様の事が神様にも 言えるのだそうです 


さらに神様は 言葉で言わなくても 見ただけで 貴方の心の奥底の 願いまで汲んでしまいます 


願いを言わなくても 心の奥まで 波動で読んでしまう 


なのでMちゃんのような 熟練したお願い事の達人は神社とかに行くと 本殿ではなく

人が通り過ぎてるような 小さな祠の石などに行き 

いつもこういうのだそうな

(・・;)


「 いつもありがとうございます みんなが良くなりますように 」

「 いつも願いを叶えてくれてありがとうございます 神様がより豊かでより楽しく いられますように 」

もしくは 切羽詰まった時には 空ちゃんがお稲荷様に頼んだ時のように こういう風に頼むのだとか

「 私にはどうする事もできません 私は哀れで無力な存在です

何とぞ 神様 この無力な私を どうかお助けください 」


強く感謝し 崇め奉る 


そうするとMちゃん曰く 神社を出ても 後ろに 神様(精霊さん)がついてきてくれる事が多いのだとか 


神様(精霊さん)がついて来てくれたら しめたもの


神様は私たちの心の願いを汲み取って 叶えてくれます


後は神様を崇めながら 誉めたたえながら 叶えてもらっちゃえば良いとの事 

(・ω・)


以前お話しした みんな良くなりますように という祈り方は  

みんなが良くなると言う事により 神社に集まった思いからできた想念体が 

集合の願いを叶えやすい人と認知し そのような想念体がついてきやすくなるというような事の様です


そしてそのような想念体がついてきたと感じたら

どしどし自分のお願いを叶えちゃいましょう

\(^o^)/―♪来てもらったら 思いっきり願いを叶えてもらう

お願い事を叶えてもらうのは簡単


神様は 自分の願いを全て叶えてくれる 

それが当たり前と 感じ続けていれば良いのです

疑う事は逆に失礼 だから失礼の無いように感じ続けましょう 

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ



でもひとつだけ<(_ _)>注意点

みんなが良くなりますように と言って精霊さんを連れてきた場合 


自分のお願いを叶える事が 結果として みんなが 良くなる事だ 

と言うイメージを持つのを忘れないでください


悪意を持って みんなを悪くする方向に使うと 途端に想念体は行っていってしまうので

(ToT)/マッテー ~~~~~~( m  ̄- ̄)m


それから前回も書いたのですが感謝は忘れずに 

<(_ _)>

お稲荷様などはお供え物をするのも喜ばれるようです

\(^o^)/\(-o-)/―♪


以上の様に 想念体を召喚するコツは 崇め 奉り そして助けてもらう 力を貸してもらう事です

(・ω・)/c


この世の力は 全てみんなのおかげ みんなの力があるからこそ全ての結果が為されます


だったら崇め崇めて みんなの力を受け取りやすくしませう



ちなみに調べてみると西洋の精霊や悪魔の召喚方法も

基本は 同じようです


精霊や 悪魔が来てもらった事に感謝して崇める

呪文を言い 助けを請い願いを叶えてもらうのだとか 


もともと神と悪魔は同族

人が勝手に神と 悪魔とを分断しただけ

魔術の世界では 悪魔に頼み事をするのは 別段悪い事ではないようです

(・ω・)/

(ちなみに西洋の魔法精霊の召喚の仕方については

500円ぐらいで安価な参考文献が色々出版されています)


さてここでもう一つ 予備知識を

<(_ _)>


日本では 古来から万霊を奉る為の 専門の祝詞があります


楠木正成が使ったとされる  崇め 奉り守ってもらう為の祝詞 


幽魂安鎮詞(伊○神宮などでは幽魂安鎮秘詞とも呼んでいるようです)


楠木正成は 自分が切り殺して恨んだ敵方の魂を 

これを唱える事で祭り上げ 守りの力に変えてしまったと言います


それ位 強力に奉る詞なのだとか・・・

<(_ _)> 


対象はどんな想念体であっても有効なようで


先祖供養に使ってる方も居れば 神社や寺社で使ってる方もいらっしゃいます


MAHAOはこれを 昔からの聖地と呼ばれる場所で読むことが多いです

☆ワーイ\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/ワーイ


そうすると ぐわーーーーーーーーーーっと 山から霧がでたり

(((◎◇◎ )))) 

風が吹いたり雲が割れたりするなど 自然が印をくれたりします 


☆☆☆.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.☆☆☆☆ オオオオオオオオオオオオオ―

山に集う精霊が喜んでくれている!


MAHAOは これを精霊を召喚する地で 三回奏上します 

(人によっては100回位言った方がよいと言う人も居ますが 根性無しの為<(_ _)9)


幽魂安鎮の詞(幽魂安鎮秘詞)の全文 

流派によって多少違いがあるようですが・・

まあ大体以下のような文面です


天の息(あめのをき) 地の息(つちのをき) 

天の比礼(あめのひれ) 地の比礼(つちのひれ) 

天の陽結び(あめのおむすび) 地の陰結び(つちのめむすび)

日の陰陽の幸魂(ひのめおのさきみたま) 

月の陽陰の幸魂(つきのおめのさきみたま) 

大元の御魂の神(おおもとのみたまのかみ)

大元の陰陽二柱の神(おおもとのめおふたはしらのかみ) 

火気(ほのけ) 水気(みずのけ) 風の牟多(かぜのむた) 

天の幽界(あめのかくりよ) 地の幽界(つちのかくりよ) 日の幽界(ひのかくりよ) 

月の幽界に行きかう三つの魂(つきのかくりよにゆきかうみつのたましい) 

大き小さき産霊玉神の掟を(おおきちいさきうぶたまのかみのおきてを)

ちゆりほゆり 守り沙汰し(まもりさたし) 蠢もり離れ(うぐもりはなれ) 

寄り合いの三津の気(よりあいのみつのけ)

奇しき三津の光を(くしきみつのひかりを) 

忽ち(たちまち) 天津奇し鎮詞に因りて(あまつくししずめことによりて) 

鎮め奉らん(しずめまつらん) 幸魂(さきみたま) 奇魂(くしみたま) 和魂(にぎみたま)

奇しき光(くしきひかり) 天の火気(あめのほのけ) 

地の火気(つちのほのけ) 振るべ(ふるべ) ゆらゆらと

一二三四(ひとふたみよ) 五六七八(いつむゆななや) 

九の十(ここのたり) 百千(ももち) 萬に(よろつに) 


何とぞ お試しあれ

(何とか祝詞のような 怪しいものではないと思います <(_ _)>)



ちなみに

研究者によっては精霊と眷属を分ける人が居ます

想念体という意味では同じなのですが <(_ _)>

眷属は神社の主に本殿に集まった人の想念

精霊は自然界から発する想念体だとか


<(_ _)>ただ精霊と眷属が融合する場合もあり

MAHAOは今連載では 余り細かく区分けしてないです

大雑把でスマン

<(_ _)9)ボリポ檻ポリ


さて次回予告

精霊(眷属)さんは 


思い強ければ自分で作る事も可能


次回こそ 猫と呪法と魔法の城裏編は 

やってみよう 作ってみよう 精霊さん 

(・ω・)/~♪レッツトライ編へと 移ります♪







追伸


2012年現在


このゆうこんあんちんは

実はほとんどが 吸血鬼や天皇家 
それを持ちあげた豊族にエネルギーを流す文言が入ってると

えみたんに指摘受けました


結界で 
この記事を書いた時情報が見えづらかったのですが
(・・;)

たしかに
今読むと ものすごく入れ過ぎなくらい 
文言が入ってる感じがしました



まあそんなこんなで
ちょろく騙されやすいMAHAOでしたが
(///▽///)9テヘヘ



なのでこのゆうこんあんちんは
取り返しのしるしとして使う以外は
現在あまりお勧めしません


かさねがさね よろしくお願いします
<(_ _)ノ)











プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク