猫と呪法と魔法の城 裏編2


さて 猫ちゃん達から教えてもらった 

呪法の一つにはこういう呪法もありますた


名付けて\(-o-)/

「 土の呪法! 」


これは前記事でお伝えした 青い瓶の魔法より もっと簡単かもしれません


用意するのは写真だけ・・・


主な攻撃対象としては 吸血鬼(ヴァンパイア~~~)系の人達に有効成分かと・・・・

(・・;)


吸血鬼系の人達と言うのは 以前気を吸う説明でも 述べたのですが


人をへこませたり 支配したり 貶めたりさせ 

そういう方法を用いながら 人の気を吸い 元気になるタイプの人達の事です


人につまらない事で文句をつけたり ぎゅうぎゅうにする

直接間接的に 意地悪をする

搾取系の人々に多く見られるタイプの人種です 


そういう人達には 特に効果が強いように感じられました


さて やり方の説明(・ω・)/~♪


もしいじめっ子や つまらない事でパシパシ叩くような人達が自分の周りに居たら 

(>_<)\ペシペシペシ


まずその人の写真を手に入れましょうー♪

(>ω<)/ 


そして 深夜 丑三つ時の時間になった頃その写真を持って 


そーーーーっと 土や木のある場所に向かいましょう 


丑三つ時は気が満ちていて 神様がお願いを叶えやすい時間です

(―人―)


そこで 願いを叶えてくれそうな木を見つけます


自分の直感に従って めぼしい木を選びだす


木を選んだら その木の根元に誰にも見られないようにして 小さな穴を掘ります 


そして写真をそのまま入れるか 


もしくは燃やして 灰にして 


その穴に入れ 土をかけ 完全に土中に埋めてしまいましょう


一緒に木さんが喜ぶような 生ごみ肥料ちゃんを入れといても良いかもしれません

\(^o^)/

(ビニールは養分にならないから 外してくださいね☆)


そしてこう唱える 

「 ○○(相手の名前) 浄化されよ 木の養分となれ 」

と (・ω・)


効果は 

「 相手を木の養分にして浄化してしまう 」


木は不浄な物を浄化する働きがあります 


相手の写真をそのまま入れると

おそらく数カ月しない内に 腐食しボロボロになって 

土に返り 木の養分となってしまいます


もしくは灰だともっと早いです 


相手の像が木に取りこまれて 木の養分となるイメージが 自分の無意識に書き込まれます 


さらに写真が埋められた 木もそれを認識します


木や自分がそのイメージを強く持つと いじめっ子は次第に浄化されていきます 


土となり 養分となって 木に吸いこまれるイメージ


大抵の場合 いじめっ子吸血鬼系の人達は 人をへこませたり いじめたりして気を吸ってる人達です 


人の気を好んで吸っている分 自然の気を余りうまく取りいれることができません 


ましてや木の気は 超強力です  


相手は木に取りこまれるイメージを持たれると 徐々に苦しく弱っていってしまうでしょう 



相手のイメージと木が同化して 木のエネルギーが行くと


人の気を吸うタイプの人は 


かなり弱ります


吸血鬼が太陽やニンニクを 浴びせられたような 効果が期待できるでしょう

<(_ _)>


でも術をかける相手が 特段いじめっ子でもなかったり 


落ち度も何も無い 自然派タイプの人だったら


木のエネルギーが入る事により 


逆に強くなりますので・・・ご注意ください 

<(_ _)ノシ))




さて  (・ω・)/ 呪いはイメージを強く形作り それを強く発信する事で 効果が出るものです  


霊的なものを使うものもありますが(蟲毒や犬神のような呪法)


基本的に呪いは潜在意識に作用させるものです 


例えば 有名な丑三つ時に 藁人形で五寸釘を打つ呪法も 


藁人形や呪具に打ち込むと行為そのものよりも 憎き対象に 釘を打ち込んでるというイメージを


自分の中に植え付ける為に行うのです


相手が釘で打たれている そのイメージを強く自分の無意識に書き込むと


自分と繋がれた集合意識に そのイメージが発信されていきます 


その集合意識の力により 対象の相手に 釘で貫く痛みのイメージを送り届けるのです


呪術師が使う 呪いの儀式は ほとんどの場合 イメージを喚起する為に 行われます


イメージを周囲に発信するのに必要な力が 思いのエネルギー 


呪いの場合だと 所謂 憎悪や怒りの感情


それが強ければ強いほど 周囲にそのイメージを強力に定着させることができます


なので呪いをかける場合 相手に対して 強い憎しみ 怒りの感情を持つ事が最低条件とされています


職業呪術師の多くは 呪うべき対象に特に恨みがあるわけではないです


ただの客の依頼で 仕事を行っているだけ 


なのでイメージの仕方は作れても 術を発信する鍵である 

思いのエネルギーは 足りません


矢を作る事はできても それを相手の体にまで飛ばす腕力に欠けている 


なので 大抵の場合 術を発信するエネルギーを 対象に憎しみや怒りを持つ 依頼主から得ます 


さらに時の支配層から 召し抱えられてる呪術者の場合は


術を発信する 肝心かなめのエネルギーを 依頼主である支配層からでなく 


神社や 祈りの場所等 人々からの思いが集った場所から得る場合があります 


支配者の多くは 自分から思いを発信してると言うよりも 人々に思いを発信させて

支配者の地位に留まっています 


人の思いを吸って生きている吸血鬼と言う 性質上 


敵を抹殺したい場合でも 相手を倒すほどの 憎悪の思いを自分からは発せられない 


なので相手を倒す思いも 術師に思いを集めさせて その思いを使い呪いを飛ばすのです 


呪術師は その為 神社に溜まってる思いを集めて 想念のエネルギーを作り出す

<(_ _)>


呪術者によって 集める想念のエネルギーの見え方は違います 


多くの場合それは 眷属と言われています 


またある呪術師の系統では それを鬼と言うものも居ます


ちなみに猫達は それを精霊さん と呼んでいます 

ニャーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ニャーイ



次回 猫と呪法と魔法の城 裏編では この精霊の召喚の仕方を書きたいと思います 

<(_ _)>


おそらくこれを書けば 呪術師の多くが 深夜 神社で思いを集めている術の手ほどきになるかもしれません


想念の呼び方 作り方等を書いていこうかと・・・






さて蛇足ですが 空ちゃんから聞いた話をしたいと思います

<(_ _)>


怒りの念の飛ばし方としては 


ずっと相手に対して 年柄年中 怒り続けるよりも


かーーーーっと怒りを凝縮するように怒って さっと怒りを忘れて 


さらに思いだしたように またある時に 


かーーーーーーっと怒りのエネルギーを募らせて 


さっと覚めた方が効果的だと言われました 


一体何故でしょう?(・ω・)?


空ちゃん曰く こう語っています




「怒っている間は 相手にエネルギーは発射されていない 


怒りのエネルギーを貯めている状態


怒りのエネルギーが相手に飛ばされるのは 


怒りを忘れた瞬間 


そうした怒っていない時に 相手に怒りのエネルギーが発射されている 


だから怒っていない 


ずっとだらだらとイライラ思うよりも 集中して念を凝縮させる 


それを時間を置いて 反復的に行う 


時々思い出して 怒って 忘れて ぶつける 


何度も何度も続ける・・・ 


やっていくうち 相手弱る・・・・ 」 



φ(・・;)・・・・・・・


そういえば 子供の頃を思い出しました・・・ 


何か悔しい事があるとその場で 


かーーーーーっと怒っても\(*`∧´)/ 

すぐにケロッと忘れてしまった事があったような・・・

(^◇^)/?


でも時が経って 

何かの拍子に思いだすと また怒りがメラメラと湧いてきて

(-“-) 


またあんにゃろおおおおおおおおおめええええ!

(ToT)ノシ))パタパタパタパタパタパタパ

と怒って 


またすぐ忘れる 

(゚ο゚)?


そういうのを子供時分 やっていたような 

(・・;)・・・・・・・周囲の子供もしていたような・・・


「 人間でも子供とか 呪いの一番 有効な方法知っている・・・・・・


感情的になって 凄く怒って ケロッと忘れる


それ一番 相手に対して効果的な攻撃法


子供 攻撃の仕方 一番良くわかっている 」


(((((((φ(・・;))))))))






空ちゃん曰く 怒りの念だけでなく 

どんな念も同じだそうです


例えば 自分はお金持ちであると


感情を込めて集中して思う 


一旦忘れる事により 潜在意識に落とし込む


それを何度も何度も繰り返す のだとか・・・


<(_ _)>



さて・・・というわけで 次は 猫と呪法と魔法の城 裏編3 


精霊召喚の巻へと続きます

<(_ _)>

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク