蜘蛛の巣の動かし方3 吸血鬼完結篇

以前 テレビで見た ある女優さんは こう言っていました


「 私 人にアクセサリー買ってもらうのって 凄く嫌なんですよ―♪

特に指輪とか・・・ 買ってもらうのをつけるって 

なんだか自分がその人の所有物であると 

示して歩いてるみたいでしょ・・・


食事だって奢られるの嫌なんです 

だから会計の時は みんなの分払うんですよ―♪」


よく高価な指輪などは 意識しなくても 身につける事によって

誰が渡してくれたか と言うイメージが潜在意識に刷り込まれると聞きます


熟練者は 相手の潜在意識が 

自分の無意識に近づいてきた頃合いを見計らい

相手に同じ夢を見せるといいます 


今思うと この女優さんは無意識で プレゼントの贈り主と縁を繋がれるのが嫌だったのかもしれません 

というか逆に(・・;))))・・・・・・・・・ 


さて蜘蛛の巣の動かし方 続き (>ω<)ノシ))パタパタパタパタパ


古来から 支配層の一部は 夢を操作する技法を使っていました 


夢の操作を呪術者を抱え込む事により 代行してらっていました

例えばある呪術者の一派は 政敵を消し去る為 


どこかで相手の髪の毛等を入手し

それを辿って 相手の夢に侵入したと言われています 


支配者は 自分ら以外の人間がそれをやる事を恐れ 

一部のお抱えの呪術者を除き 夢で人を操作する方法を広めないようにしました


しかし夢の操作は もともと 原始時代の 人間は誰しもやっていた事です 

Mちゃんの話2で述べたYちゃんは別に誰かしらから それを教わったわけではなく 

本能的に 身についていました  


また別な知人も 意中の相手の髪の毛を拾って 

それを持ちながら 夢でその人に会いに行ってる趣旨の発言をしてる人がいました

(・・;)・・・・・


まあとにもかくにも

<(_ _)>

夢の世界を動かす事 周囲の無意識を動かす事は 呼吸するより普通に行える 動作です 

この世の全て は思いから成り立っています 


そしてすべての思いは 繋がっています 

思いはその性質上 単体では存在しえません 

\(^o^)/


思いは 他者との 響き合い 反響から発するものだからです 


ヾ(@°▽°@)ノ

さて思いの弱い人は 思いの強い人達と縁を繋ごうとします


思いの弱いタイプは 蜘蛛の巣全体を動かすような技法をとれません

なので思いを強く抱けるタイプに接近し 

彼らに自分がなりたい存在であるというイメージを植え付け彼らの思いの力を利用し 

蜘蛛の巣全体に発信してその力で 自分の望みを叶えます 


これが前回まで書いた内容でした 

<(_ _)>


思いの強い人の力を借りる 実はこれ自体は それほど悪い事ではありません


力の弱いものが 強いものの力を借りるのは 当然の事だからです (・ω・)~♪

MAHAOもいっぱい 皆さんの力を借りています  思いを集めるのは夢を操作する人々だけに限らず 

日常でも様々な場面で色んな種類の方々が 思いを集めようと 

色んな行為をしてる場面を良く目にします


例えばある中小企業の社長は やたらと社員に食事を奢りたがります

ある有名ホテルオーナーは 付き合った女性にやたら高価な指輪やアクセサリーなどを 贈っています  

またある病弱な女の子は 勉強を教える為に 物凄く天真爛漫な男の子に

図書館で3時間もつきっきりで教えていました 

某有名な財界人の方は 2000年初めごろから 児童養護施設の子供たちを 

食事に連れていくという行事を行っていました 



これもみな 思いを集める為\(^o^)/

ヌシの説明でも書きましたがこの世は 思いを より多く集めた方が富も 名声も 

そして恋愛も 手に入れられる仕組みになっているからです 

 


応援の力が大きければ大きいほど 力も大きくなります  

元々全てのものは 全ての思いから派生している

思いこそが力 


件の財界人は 児童養護施設の子供に食事を奢り続けて

数年後 会社の業績が急上昇 

マスコミにも良く出演する名経営者とまで言われるようになりました 

 

(・ω・)/~♪ 現実でも人多く集まる所ほど 力あり 


人の多く入ってる店は 売り上げが多く 店舗を広げられます 

人を多く集めてる政治家は 良いポストに就けます

人を多く集めたアイドルは人気があるとされ テレビに引っ張りだこです 


これと同じ


全ては思いが集まるゆえ 

力が湧く 


だから弱い思いの人が 強い思いの人の助けを借りて願望を叶える事は全然 悪い事ではないのです 


でも問題は・・・ その先 


<(_ _)>


思いの弱い人の 心の裏側の問題です 


縁を繋いで 夢でその力を借りるのは 誰でも簡単に可能にできます


縁を繋いで 深層意識を書き換えてしまえば 思いの力を 簡単に得る事ができます 


人の夢をうまく書き変えて その思いで 自分が出世する 目的を成し遂げる   

でも思いの弱い人の大部分は 力を借りながらも 心の奥底でそれを快しとしません


何故なら自分が相手の思いを操作しているという事は 

即ち 自分の思いが相手に劣っているという証でもあるからです


そのような人は 力を借りながらも 思いをくれてる人に 

無性に腹が立つ傾向があります 


自分が持っていない力が 羨ましいからです

本当は自分は凄くない と思ってるのに 自分は凄い と思いを他者の深層意識に書く

これは 彼らの劣等感をより逆撫でします 

そして自分の劣等感から 自己防衛を果たす為 

他者を攻撃するように 変換するのです 


潜在意識に 怒りの感情が湧きあがってきます


さらに思いの弱い人が 自分がその地位に留まる為に 

彼らが 離れてしまう事に 恐怖感まで生じます


その結果 どんな行動を取るのでしょうか?  


それが 思いをくれる人を 弱らせようとするのです

自分の優越感を満足させたいがため 

離れられないようにするが為 

 

その為

他者の夢を操作する人は

思いの強い人の潜在意識に 自分は凄い! 


という言葉を書くと同時に 

思いの発信者に 不安を想起させる イメージを植え付けさせる事が多いです


仕事が失敗する 

お金が無くなるモテナクナル 

孤独になる

生きていけなくなる


さらに日常の場面でも 駄目人間と思いこます 様々な暗示誘導を用い 行います


そしてさも自分がそれに比して 凄い存在であるような 印象操作を施すのです   


さらに怖いのは 思いの強い人に そのような暗示を入れる事で 

思いの強い人を通じて 失敗する もてなくなる 孤独になる

そのようなイメージが どんどん受信タイプに 伝わっていくのです 



これは古来から 支配者が使いがちな手法にも見られます   


支配者は神の系譜であり 民衆はその力によって生かされてる 

支配者は行う法律は神の法であり それを従わない者は 

神に反する罪人で 魂が地獄に落ちると民衆は支配者無しに生きていけない 

支配者様があってこそ 民衆の生活が維持されるのだと 

自分たちは罪人で 聖職者様 支配者様が救ってくれる


そういう情報を 思いの強い人の潜在意識に吹き込んで 

多くの大衆も巻き込んでしまうのです 


でも前にも書きましたが これは逆です

(・ω・)

支配者は 民衆がいなければ ただの人 

と言うよりただの泥棒です 

  

思いの強い人を利用し

長年 洗脳して さも支配者が

偉いというイメージづけを流布してきました 

そして自分が使ってきた思いの強い人を どんどん弱らせる 


最近では思いの強い人たちを KYKYと蔑称して 

空気が読めない人は さも性質が悪い人のように 喧伝してました

でも KYな人ほど 思いも強い傾向です  



結果人々は 本来の自由な形から 

法律 道徳感 罪悪感 努力など でギュウギュウにされてる今の形態を強いらされてきたのです  


まるで 夢の中で 思いの発信者を弱らせる行動まんまの姿です 


(・・;) ところでここで疑問が湧きます?


一体どのような時 夢を ネガティブに操作されてるのでしょうか?


例えば 十分睡眠をとった朝は 普通 爽快です

すがすがしい気分になるのが当然かと思われます\(^o^)/


ただたまに 十分睡眠をとったのに 何故か朝起きぬけ 

理由もなく

不安感が襲ってくる 

切迫感が募っている 

理由もなく 焦燥感に駆られる 

言い知れぬ恐怖に包まれる 事があります 


朝 睡眠を十分取ったのに 何故???(・・;)??? 


これは自分の無意識が 自分にシグナルとして送っているのです 

(・・;))))


このような場合 寝ているすきに誰かが 夢の世界に侵入して 

不安のイメージを意図的 もしくは無意識的に植え付けられた可能性があります 


潜在意識に侵入され 

本人の奥底に不安 罪悪感を駆らせるイメージを植え付け 

その思いを利用して現実でもそれを磁石のように引き寄せさせる  


相手の思いの強さを逆利用してしまうのです 


少しでも不安の根が潜在意識に染み付いていれば そこにとっかかりを作り 

術者は毎夜 不安をどんどん広げます 

そして不安が広くなればなるほど かけられた本人は自分の不安な思いを周囲に発信し

遂には無意識的に書き込まれた情報でどんどん自分を窮地に落としてしまいます 


もしこのようなシグナルを感じた場合 潜在意識に 悪しき命令を埋め込まれてるパターンが多いので

自分は絶対 大丈夫と 自己暗示してください ♪

そうすれば 潜在意識に書き込まれた悪しき情報は

また書き換えられます♪ 

(・ω・)~♪ 

全ては思いの世界なので・・・

 



でも不思議な事に蜘蛛の巣を 

人の思いで操作させる人の大部分が 

ついついこのような 

不安の暗示を 思いの発信主に入れ込んでしまうような

行動様式をとりがちになってしまいます 



思いの発信者は日々どんどん弱らされていきます 

半奴隷状態にされていくさまを喜びの目で見つめながら 彼らはこう呟きます 


「 奴らが馬鹿だから運を吸い取られるんだ 」


「 この世は弱肉強食の世 思いを取られたり 奪われる方は弱いのだから 当然 」


「 騙される方は無知 だから自業自得 」


(・・;)・・・・・・・・・・・・でもそうするとどうなるのでしょうか?

一見 気づかれないようにやってるので 仕返しなどされない限り

大丈夫なように思われます


でも施された 相手が気付かなくても 実はきちんと対価が 支払わされるのです 

しかも本人の気付かない内に


対価・・・ それは・・・・・・・恐怖の根付き 


我が夢の世界の番人でMAHAOに


いつも亀の夢とか 縁起の良い夢に誘ってくれる 


うちのニャンコ大先生 空ちゃんは こう話していました 




     大先生空ちゃん



「 対価の釣合をわかっていない

もらった思いに対して 感謝の念でこたえ 崇めるなら 

相手も生きる 相手の思いもより喜ぶ みんな強くなる 良くなる


それで対価は 引き合う


相手に思ってもらって 自分が得したのに 

逆に相手の思いを 引き落とす 

対価が引き合わなくなる 

それは思いを奪ってる事になる 」


思いを奪う・・・ (・・;)!


「思い奪う所 恐怖生まれる

何故なら 思いを奪うと 他人も自分の思いを奪うと感じて 

気が気じゃなくなる


周囲も信じれなくなる 

誰かが自分に同じような事をやると感じてしまう 


恐怖は 思いの力を弱める

ちょっとした事でも 反応して 思いのエネルギーを浪費させる 」


(・・;)


「 周囲を信じれなくなると 必然的に自分も信じれなくなる 

思いどんどん薄くなる

自分の存在 どんどん希薄化する 

感動も喜びもなくなる 


何をみても猜疑心が膨らむ 

人を信じれなくなる 

愛を感じれなくなる 


もっと酷いと 愛を恐れるようになる 


思いを奪うと 自分の思いが減る 

愛を奪えば 自分から愛が減る 


これは同じ  思いが足りなくなる

思いのエネルギー補給しないといけない 


またより多くの思いを操作しようとする 


でも周囲信じれないから 引き落とす  


そしてより思い減る 集められなくなるまで弱ったら

最後は消える 


存在が消える 


思いなければ 存在は続かない・・・・・・」


((((((((・・;)))))))))


「だから夢で応援してもらった 対価は釣り合っていないといけない 


でも 取引が 逆の立場になっても引き負えるようになってないと 成立しない 


一方的な搾取を 相手に強いれば


自分の潜在意識 恐怖が住み憑く 


自分がやってきた事が返るは この意味


実際 恐怖が湧くと 心は既に地獄に住んでるような状態

地獄の住人 どんなに望み叶っても 華々しい環境にいても 

心の奥から 楽しめない 


いつも恐怖が同居してる


安息の日々訪れない・・・」  


(・・;)))))))


「それに 思い奪われた人達気がつくと 

逆流も始まる

力の反動の法則で奪った以上が 消えてなくなる  


逆流が始まると 華々しい環境 一瞬にして失う 

残るの心の地獄 」


(・・;) 気がつかれた時の逆流については 

また詳細を 書きますが


感謝していた存在に 実は騙された時がついた時の 思いの回収は相当凄いようです

(・・;) 回収できない分は 悪名が長年残る等・・・


「 思いを奪うと (自分の)思いが減る 」


似たようなニュアンスの話は 霊感美少女Mちゃんも言っていました <(_ _)>


「私は食べられる事で 人を食べてきたの



私が 相手の思いを取り込む場合 夢で操作する相手には 徹底的に尽くしぬく 

尽くして尽くして 尽くしきる  相手の意に沿うようにする 

我がままにもなんでも答えてあげる 


尽くすと 相手は自然と同調してくれる

無意識的に感謝の念を抱いてくれる 



数百万数千万 踏み倒されても 相手に尽くしぬく 

例え 恩を仇で返されようともね 

私は 相手を喜ばせ続ける  


相手が

思いを奪われたと 

気がついたとしても  


まああれだけやってくれたのだから仕方がない 

相手がそう思うまで 

完全に尽くしぬく 


相手の思いを 完全に取り込んでも良いという 

対価がそろそろ 釣合ってくる・・・ 

そういう心の指令がでるまでは 

尽くす


だから尽くす事は嫌いじゃない

人から不憫に思われようとも 

徹底的に尽くした代償は必ずいただけるから 


尽くすにはそれ相応の意味がある 


対価が釣り合わない事の 

恐怖を何よりも自分は知っているから・・・・ 」 




思いの弱い人が思いの強い人を書き換える場合 

もしそれが思いの強い人や 

周囲を引き落とす行為で代えたら 内に恐怖が湧き出でてしまうのは 本当の様です・・・



Mちゃんも自分もその気質は あるので 引き落とす場合は  

自分がいざという時

責任が とれる範囲までしかないとしないと言っていました


「過度にイジメをする行為は 馬鹿が高速でブレーキを壊す行為に等しい」と・・・


(・・;)・・・・・・・・


まあMちゃんの行為もどうかな?

と思うのですが・・・・・・




さて実はMAHAOの 

昔知り合った人の中に

夢を操作して 

人から運や思いを奪ってると思しき人が居ました



元々一介の中小企業のサラリーマンだったのですが 

ふとした縁で 南国の呪術師と知り合い 

運を奪う技法を身につけ 会社を立ち上げ 年商数十億規模の会社にまで成長させました

 

しかし彼は自分の社員を ただの養分としか思っていませんでした 


マキャベリの手法や数々の心理本を 参考にして 社員は生かさず殺さずの 

所謂飼い殺しと言う状況に追い込みました


ピンと来たのは 心理学本のこの一節です


「 いつも虐待されてる子供は

ちょっと優しくされただけで 

潜在意識に快楽となる 

そしてそのちょっと優しくされた快楽の現状を守ろうと 

子供の潜在意識は働く 」



給与を余り払わない 残業代は出さない 

食事に困った時に 食事を奢る 

苦しそうな社員に 時折 お小遣いを渡す

人の良い社長に見せて 給与はガンガン減らす 

でも社員は 社長に恩にきる 


自分たちを抱えてくれてる社長だからと 会社がどんどん大きくなりました 

でもそれと比例するかのように 


彼の猜疑心は孤独感は どんどん膨らむようになっていったのです 

ある日 会社にどこからか ちょっとしたイタズラメールが届きました


通常の人なら なんてことなく すぐゴミ箱に捨てるでしょう


でも彼は ただちに重役を呼び 


誰がこのメールを出したのか エンジニアを呼び アクセス解析をはじめ


社員の素行調査 聞き取り調査 をして徹底的に調べ上げました


結局 社員のだれもが 出してないとわかっても彼は納得しませんでした


誰かが反旗を翻そうとしてるかもしれない

ひょっとして俺の無意識を操作しようと企んでるかもしれない


徹底的に調査させます 霊能者にも依頼してました

ともかく社員の一挙手一投足が恐怖の対象になっていくのです 


そればかりか 会社を立ち上げた時から 

付き合っていた恋人に逃げられないかどうか常に心配にするようになりました


何故なら 彼は知っていたのです 彼女も大きな思いの発信源である事を 

人から見たらKYな彼女だったのですが 


彼には 彼女の思いの強さが必要だったのです 


毎日居場所を確認させ 電話をかけたり かけさせたり  


興信所も24時間張り込ませていました


彼女はそんな状況が嫌になり 


ついに彼女は囲われてたマンションから 脱走してしまいました 


彼女は私に こう言っていました


「 人を操作して 人が変わったの


猜疑心がつよすぎる 


昔はあんな人じゃなかった


欠点もあったけど やさしくおおらかな部分もあった


今の あの人に付きあえる人はいない 


だって誰も かもが信用できないんだもん 」 



彼の傍には 今何人も女性がいますが 皆 お金目当てと思しき 女性だけ・・・


(・・;) ひょっとして 愛が 自分の内にも外にもない事は 


彼も心のどこかで気が付いているかもしれません  


やはり思いを寄せてくれる人への 

感謝の念は大事なんだなぁと気がつきました\(^o^)/―♪ 


さて夢 蜘蛛の巣を動かす 方法は 


実はもっと簡単な方法もあるのです 


(・ω・)/~♪


恐怖も湧かずに 人を操作もせずに 

尚且つ 自分の思いを強くもできる方法が  (・ω・)v


\(^o^)/ 他人を操作しなくても 思い通りに願いを 叶える事ができる


MAHAOは これを夢の極意として 蜘蛛の巣の話を 締めたいと思います 


次回 夢の蜘蛛の巣の動かし方 4


<(_ _)>




プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク