FC2ブログ

猫ポエム 空ちゃん流 憎しみへの対処術

「テレビ 映画 マンガ 小説 文学 電話 パソコン 新聞 


全ては思いが形になった 思いをゆり動かす為に 新しい思いが生まれ 移り変わっていった 


電気が波形を変えるが如く 思いも人の心を 通過して 干渉しあい どんどん変化していく様相を為した 


思いそのものが存在 思いが生命の純粋なエッセンス 思いのエネルギーが生きている 


憎しみ 悲しみ 怒り 喜び 愛 感動 それ自体が生命を渡り歩く 


生命体として存在してる 


憎悪は生きるために 宿主に宿る  


単体では生きられない 寄生しなければ生きてけない

だから憎悪を伝染させる 


人に巣食い 卵を植え付け みるみるうちに触手を伸ばし 大きく大きく膨らませる 


そして宿主に 周囲を傷つけさせて

傷つけた瞬間 周囲に卵を産み散らす

その卵が孵化していって どんどんどんどん大きくなって  

さらにその周囲を傷つけて

憎悪の細胞は限りなく伝染してく  


周囲が憎悪に染まっていけば 活動範囲も広がっていく 



憎悪は生きたい 生きていたい しがみつかねば生きられない 


その思いがあるから必死に宿主を 増やそうとする

世界が滅びるその日まで 限りなく増殖し続ける  


宿主が復讐を実行しても 満足なんてさせたりしない


憎悪は達成させるとみせかけながら 自分の卵を産み続けるだけ  


でも憎悪は強い存在ではない 宿主居なければ 生きていけない


何かに寄生してゆかなければ 

自分の力を誇示できない 


とっても哀れなご存在 


愛の思いは ものすごく強い 光 

全ての生命を受け入れて 綺麗に綺麗に浄化する  

憎悪は 怖い 光が怖い  光の下では自分の無力さが浮き彫りにされるから 

光を好ましく思わない 


光にさらされ続けると 存在が消えてしまうから 


だから憎悪は 宿主の心に 黒い雲を立ち込めさせる 

厚く冷たな鎧を着けて 深い闇を作りだす 

光を 心に通させぬため


闇の中でしか彼らは蠢けない 


憎悪に取りつかれた者が 憎しみの領土を広げる為に

貴方の周りを攻撃したり 貶めようとするのなら 


この言葉を返して やれば良い 


 「 哀れな哀れなご存在 哀れなお人 哀れだね 」


この言葉には不思議な力がある お気楽な人 邪気のない人 劣等感に憑かれてない人は 

一切効果が無いけれど

憎悪を持つ者 攻撃する事で自分の優越感を満足させようとする者の劣等感を

白日の元に晒す効果がある 


劣等感があるからこそ 優越感を抱きたい為 周囲を抑えて 攻撃する 

そういう連中にとって一番 怖くて痛い言葉 


「 哀れ哀れ哀れだね 哀れなお人 哀れなご存在 哀れな姿 その魂 」 」



    




追記


昔 楠正成という武将が 

自分を恨んだ幽霊を

哀れなり ハハハハハハ と笑い返したら 祓われたそうです  


「哀れ 」という言葉には 憎しみや 他者を貶めることにより 

優越感を得られる人にモノ凄く効果が在るようで・・・

<(_ _)>



プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク