恨みの盾 駐車監視員篇 そのパート2

駐車監視員の方々のブログや本にはこのような事が書いてありました


「この仕事を始めてから数千台以上取り締まった 

ルールを守ってる人の為にも ルールを破るなんて行為を黙認するなんて事があったらいけない


だからこの仕事は社会的存在意義がある 」





私の知人に 雑誌の記事等を扱う校正会社の運送部に勤めていた男の人が居ます 


名を仮にGさんといたします


Gさんは主に雑誌社に校正された原稿を届けるのが主な仕事でした


Gさんの話から 現状の駐車違反取締りがどれだけ 厳しいのか検証する事が出来ました <(_ _)> 


「 一日に10数か所の出版社を時間内に 回り 校正した原稿を順番に置いてきて 


確認を取り仕上がったネガやディスクを 印刷所に届けます 


途中校正で間違いなどが見つかると 出版社や印刷所を 何度も往復させられたりします


車の混雑の合間を見ながら 時間内に原稿を間に合わせなければなりません 


時間帯によっては 駐車場が塞がってる場合が多く


そういう時やむなく 出版社の前に止めて 受付で担当者を呼び出してもらったり部署を訪ねて 


手直しされた原稿を 引き取ってすぐに戻って来るんですが  


5分以内に慌てて戻ってきても 貼られるんです  


同じ会社の大先輩の老齢のドライバーIさんが 


特に駐車場が満杯になるラッシュ時に配送する事が僕よりも多くて 何度も貼られていました  


大きな出版社だと停めれる専用駐車場がある事もあるんですが 


中小出版社だと 駐車場が無い所が多いので・・・  


Iさんは最初の頃は放置金を会社の方に出していてもらってたけど


その内Iさんの責任という事で 自腹を切らされるようになりました  


運送部の給料は大体20万から30万程で  


一回放置違反金を払うとその10分の1近くが飛びます


他にも配送の零細企業が放置違反金に 泣かされ 幾つも潰された話を聞きました


一個運んで300円のマージンももらえないのに 最低300円の駐車場代をどこから工面しろというのでしょう? 」



(・・;) Gさんの話は続きます


「宅配ピザのバイクが あるマンションにピザを届けに行きます


そこで急いで戻るとバイクの取っ手に よくステッカーが貼られてる話も聞きました  


どうやらそのマンションはカメムシ達の狩場になってるみたいで

(注;カメムシとは駐車監視員の緑の制服の事を指すらしいです<(_ _)>)


マンションの住民がお昼時 出前を頼む時間に 


届けに来る蕎麦屋のバイクとか ピザの宅配を狙って 待ち受けてるようなんです 


きっとうちが配送していた出版社前も 彼らの中では待ち受けしやすいポイントだったんじゃないんでしょうか?


必ず原稿の配送が来る場所ですから でもコインパーキングはもう他の配送車で塞がってる場合が多く 


ノルマをあげるには格好の場所だと思うからです 」


φ(・・;)


「 僕の知人に以前 介護現場で働いてた人がいるんだけど介護関係の車であっても 


容赦なくステッカーを貼られているみたいだよ 」


(・・;)かっ介護の車も・・・・・


「ほら 住宅地だと駐車場を探そうにも無い場合が多いじゃない 


身体介護を必要とするご利用者様の家の真ん前で車を止めると 


トイレや迎えの介護をしてる間に自転車で スーっと闊歩するカメムシ達にステッカーを貼られるんだって 」


φ((・・;))))))))) 



「この法律は当初 混雑地域の解消が名目のはずだったよね 


でもいつの間にか渋滞どころか 駐車場も無いような住宅地にまで運用が適用されている


狂ってるとしか思えない  


これではまともな 経済活動なんてできるはずない


おそらく天下りの利権とかが絡んでいるんだろうけど・・・ 」



・・・・・・・・・・・ Gさんの話を聞いてるうち こんな事が昔 あったのを思い出した (・・;)! 


数年前 某中小企業経営者さんに誘われ パーティーに行った事があります 


何のパーティーかよく知らずに行ったのですが 


そのパーティーは その経営者さんの御親戚である 


元警察庁のキャリア官僚の方が退職なされて大手駐車場会社に再就職したのを祝うパーティーでした 


その中小企業経営者さん(独身)は 鼻高々にこう言っておりました


「僕のおじさんは凄い人なんだよ! 


今度 ○○○○(某有名駐車場会社)に重役として再就職される事が決まったんだ 警察でも凄く偉い人なんだ 」



後でそのおじさんという方(元警察キャリア官僚)も紹介を受けたのですが 


そのおじさん曰く


「世間では天下り天下りなんて事をぬかしてるが 


俺は実力で○○○○に スカウトされたんだ!」


と意気揚々 誇らしげに語っておりました <(_ _)>


今思うと丁度 そのおじさんと言われる方の再就職があったのが 


2005年から 2006年頃丁度駐車違反関連の法律が厳しくなった頃 

(・・;)


おじさんは否定してたけど あれはやっぱり天下りぃ??? (・・;)?????  



ちなみにGさんは 今はもう配送関係の仕事は辞められておりますが 



いまだに駐車監視員を街中で見かけると 運送の仕事していた時の事とか 思い出して 


「 あいつら早く消えちゃえば良いのに 」


と心の中で思うのだとかそうだとか・・・



やはりドライバーの方達の間にかなりの怨嗟が募っているようで・・・ 



<(_ _)>続く・・・

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク