コハル曰く 続き

私にはお師匠さん的知恵を持っているニャンニャのコハルちゃんが居まして 


コハルちゃんと私はよくテレパシィでお話しするのですが


コハルちゃんはどんな事がらについても詳しく 先日私が某有料サイトを見ようとしてる時 


こう言っておられました  <(_ _)>


「ネットの時代が進むと情報が強い価値を持つようになり高いお金を出すようになると 

考えてる人も居るけど  それは大間違い 


ネットの時代が進めば進むほど 情報は限りなく無料になる


今までお金を払って得ていた情報に お金を払わなくなる 新聞や雑誌のようにお金を払って得てた情報を 


お金という対価を払わずに情報を得れるようになるから 誰も買わなくなる


だからほとんどの情報は無料に近くなる 」


(・・;)そ!?

じゃあ情報が価値がなくなるの? 


「情報は元々共有財産 


情報は無料になるけど無料と価値がない事とは別 


人集まる所には 何らかの価値が派生する無料でも 


価値ある情報を発信した者には 別な対価が派生する


テレビは有料だったらあそこまで発展しなかった


新聞が情報を売る時代に 無料で情報を発信していたから 


人が集まり あれだけの力を行使できた」


(・・;)!


「人集まる所に価値が創造される 


逆を言えば 価値を高める為に 積極的に人に流布すべきである 


幾ら価値がある情報や作品でも 情報の対価に高いお金を取って 敷居を高くすればするほど 

人は集まってきにくくなる


人集まらなくなれば やがて無価値になる 


著作権の強化を進めてる人も居るけれど 

おそらくやればやるほど時代の流れに逆行する


すればするほど 作品は知られなくなり 存在が薄れてく それがこれからの時代 」


(・・;)


「それに売れる作品は 無料で読めても 手元にきちんとした形として欲しいと思う


そういう物が残っていく 所有欲を満たせる物が存在していく 」


そういえば 太宰治の小説は 今ネットで無料で見られるけど本は未だに コンスタントに売れ続けてる・・・・


(・・;)!


「ネットがどんどん進化していくとその内インターネットは 人間の内在の世界 集合無意識に近づくのかもしれないね 人間の深層意識に・・・・・・・・・・」



この辺から コハルちゃんの言う事が途中から難しくなり (・・;)???でしたが 


なのでこの辺でお話を終了します <(_ _)>


別に情報を出し惜しみしてるわけではないのでただようわからんかっただけです

ごめんしてね<(_ _)>


次回 恨みの楯について

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク