FC2ブログ

筋肉は必要なのしか根づかない











さて
ひさびさの更新ですが
夏の猛暑も過ぎ
8月から再びバイトを始めたくまちゃんが

こないだこんな事を言ってました
(>ω<)ノシ))パタパタパ







もしかすると

身体能力を上げるのには
スポーツより 仕事の方が向いてるかも 」






(・・;)?






人間は
スポーツをするより

仕事とか 
生きるための活動をした方が 

動きやすくなったり
体力や 
身体能力が上がるのかもしれない  」
(―  ― ) 





(・・;)?







あのね


バイトをしていて
色んな現場を見て
想ったんだ



介護の現場に行ってた時
お年寄りがリハビリをしたりデイホームに通っていた


見た限りは
そういうお年寄りが動く力が戻ることはなかった


現状維持が関の山で


長期的には 
徐々に徐々に弱っていった 」





(・・;)







でもね



バイトしている現場を見てびっくりしたんだ


ほら
今してるのは 
宅急便の仕分けのバイトでしょ?



けっこうキツイ仕事で
重い荷物とかがどんどん運ばれていて 
それを色んな人たちが仕分けしてるんだけど



人手不足なのか
お年寄りの方が
数人 働かれてるんだ


それも僕が介護の時に
介助していたようなお年寄りの人もいて

そういう人たちが

30キロ近い荷物をあちこちのカートに運んだり
数百キロ以上のカートを
引っ張ったりしていたのを見たんだ 

そういう仕事を何時間以上も続けてるんだ 」





(・・;)!






それでほら
MAHAOちゃん
スポーツをしてるお年寄りの話をよくしてたでしょ?



MAHAOちゃんが
ラジオ体操に昔行ってた時
当時住んでた新橋からラジオ体操が行われる神田まで歩いて行って


別に5キロぐらいで
往復10キロだから
対してすごい事とは想ってないけれど


お年寄りにどこから来たの?って聞かれた時に

「 新橋から歩いてきました 」

って言ったら
びっくりされたって言われたでしょ? 






((・・;)





おそらくね

そういうお年寄りって


元気になりたかったり
体力を戻したくて 

それでラジオ体操に行ってると想うんだ

パパの親戚が
昔 
毎日ラジオ体操に行ってたみたい


でも
そういうお年寄りと
同年代の人が 
若い人でもきついと想うような
仕分けのバイトをしてるってしったら

もっとびっくりすると想うんだ 」





(・・;)







それでね

うちの母親の話を少しするけど

うちの母親がね

人生で一番活発に活動できた時って
確か
60半ば頃だったんだ 


その時は
毎朝5時に起きて
当時経営してた飲食店の仕入れに都内あちこち回って
その後 飲食店で仕込みをしてランチまで営業した後
空いた時間でダンススクールに行ったりして
夜はまた営業して深夜まで働いて

その後近くの中華屋でごはんを食べて
深夜 1時ごろに戻ってきたみたいだけど


それで
また朝の5時に起きて仕入して
っていう生活を
数年してた時があったんだ 」






(・・;)!






でもね

お店が立ち退きになって

その後 うちの母親は
空いた時間
趣味だったダンスをずっとしようとしてたみたいだけど


その後
ダンススクールの先生が死んで
うちの母親もその後 別なダンススクールに通ってたけど

ある時から
体調を悪くしてね
ダンスどころじゃなくなった 

ちょっと前から寝たきりで
今はリハビリが必要な状態だけど
リハビリしても身体がなかなかよくならないみたい 」





(・・;)






でもそんな
うちの母親がね

身体を少し悪くし始めた時は
またダンスをしたい

ダンススクールの講師になりたいって言ってたんだけどね


ものすごく体を悪くするようになって
ほぼ寝たきりになるようになってからは



仕事がしたい
って言いだしたんだよね



あんなにダンスが好きだったのに

仕事してた時は
ずっとダンスしたいって言ってたのに


動けなくなった途端 
ダンスよりも
仕事をしたいって言いだしたんだ 



ダンスをしたいなんて
一言も言わなくなった 」




(・・;)





それでね
もしかすると
その行動を見ても
こう想ったんだ



実はうちの母親は
スポーツをするよりも ダンスをするよりも
仕事をする方が 人間の身体能力を上げてくれるって

身体が動くのを維持させてくれるって 
気づいたんじゃないかって 」





(・・;)! 








それでね 
他にもいろんなお年寄りとかを見てて
スポーツとかやりながら
でも運動能力は目覚ましくよくはならず

徐々に落ちていく人たちを見て 


こういう事も感じたんだ


実はお年寄りがよくやるスポーツって
体力や身体能力を復活させるのには 
あまり実効性がないんじゃないんじゃないかって 


むしろ生活の為の仕事の方が
実はスポーツよりも
はるかに運動能力や
体力を作ってくれるんじゃないかって

そんな気がしたんだ 」






(・・;)・










もちろん

これは 
勝手な見立てと推論で
根拠とか理由はないんだけどね



でも
先の仕分け現場で働かれてるお年寄りたちを見ていて 

そういった人たちが
若い人よりも力仕事をしているのも見て 


なんだか 
スポーツよりも
仕事の活動の方が 
身体能力が上る気がしたんだ 


でも
どうしてなんだろう?
って想ったら


MAHAOちゃんと長くいるせいかもしれないんだけど


山から
こんな声が聞こえたんだ








山から声?
(・・;)?



IMG_1420.jpg






仕分け場の前に山があって
そこから 
こんな声が聞こえてきた

気がするんだ・・


こう言っていた 



身体は感じてる


動きが
生きるために必要な動きか
そうでないかを


そして 
生きるために必要な動きなら 
身体は必至で蓄え 
その力をとどめようとする


そうでない動きは
蓄えようとはしない


それが筋力の差


スポーツの筋力と
生きるための筋力の差 自然な筋力の差 」」




IMG_1424.jpg




(・・;)!







おそらくね

ほら
スポーツをする動機って 
身体をもっと動かせるようにしたいとか 

記録を伸ばしたい

一番になりたいとか

ダイエットしたいとか 

わかい時のように元気になりたいって


意識で感じる
そういう願望の為に 
身体を動かそうとするわけでしょ?


でも身体の方からすれば 
それは筋力をつける動機付けとしては弱い気がしたんだ 」






弱い?
(・・;)






だって
若い時のように動きたいとか

記録を伸ばしたいとか

もっと動けるようになりたいとかは 

長距離歩けるようになりたいは

気分みたいなものでしょ?


生きるためにその行為をする必然性がないわけでしょ?

もしかすると
誰かに対する
見栄のようなものだったりするかもしれないよね? 



そうだとしたら 
それは生命を維持する為に必要な動きや運動とは違うと想うんだ 」





(・・;)






でも
毎日
ごはんをとるために動かなければならないとしたら 
糧を得るために動かないと想うと 

身体も生きたいから
その為に動く力はつけようとするはずだと想ったんだ


ごはんを
えることができなくなったら
身体全体も餓死しちゃうわけでしょ?


身体も死にたくないから
その為には動く力をつけようとするはずなんだ



想ったんだ 

おそらく
身体は学者さんや
人の意識が想ってるよりも賢くて


スポーツの運動と
生きるための活動の動きを区別できてるって 」






(・・;)!





どんなにスポーツの記録を作りたくても
どんなに動けることを自慢したくても 

その為に
意識が力づくで身体を動かしても



その運動を
生きる為には無駄だと悟ったら


その為の筋肉を根付きづらくさせるんじゃないかなって想ったんだ 」






(・・;)






ほら

よくスポーツやってる人たちって
ものすごく運動能力はあるけれど

毎日トレーニングしないと
すぐに筋力が落ちるってよく言われてるでしょ?




ネットで調べたんだけど 


普段してるスポーツを2週間止めただけで
筋肉は急激に老化するって研究があって

同じような動きをするには
休んだ期間の3倍の運動期間が必要だった
っていう研究もあるんだ 


からだが必要と感じていないから 
休むとすぐに抜けちゃうのがスポーツの筋肉だと想ったんだ









(・・;)!







でもそれに比べて
仕事で培われた筋肉って
なかなか抜けづらい気がしたんだ


ほら以前
派遣でベルコン作業や
ピッキングをしたけど

その後
クビになったり バイトが決まらなくなって
今回の仕分けバイトをするまで
2か月半のブランクがあったんだ



その間
特に運動もしてないし
仕事も面接とかに行っただけで
労働とかはしていなかった



でも
仕分け現場で働きはじめて
2か月半前に働いていた時の
筋肉がまだ生きてることを感じたんだ


だから
出しと言われる荷物を出す作業も
大変だけれど
一応仕事のスピードにはついていける感じにはなっている 」






(・・;)







おそらくね 


スポーツと違って
仕事とか 
食い扶持を得るための
生きるための活動って
精神にストレスがかかるでしょ?

やりたくないけど
それをやらないとお金が 
食べ物が得られない 


その精神的ストレスが
逆に仕事の為の
動くための筋力を
根付きやすくするのかなって想ったんだ 


僕の経験では 
休んでる時も 

仕事をしないと食い扶持が得られない 
収入が得られないって
不安を抱えていたんだ


お金が無くなったらどうしよう
働くのは嫌だけど
食べれなくなるのはもっと嫌だ


その不安感や精神的なストレスが
もしかすると身体に伝わって

でもその精神的なストレスが

その為の筋肉を
維持してくれたり
作ってくれたんじゃないかなって
想ったんだ」




(・・;)






「 
だからね

お年寄りが 

もし
身体を元気にしたい 
丈夫にしたいと想うんだったら




実はスポーツをしたり ジムに通うより


なんでもいいから 
仕事をしたり 

生活の糧を稼ぐ為の仕事をし続けた方が
実は身体は動けるようになるんじゃないかって


そんな感じの事を今 想ったりしているんだ 

 」(くまちゃんのことば)


(―  ―)ノシ))






以上が
くまちゃんから聞いた
バイトの話の経験談ですが


まあ
上はほぼ くまちゃんの独断と偏見の話なので
正確かどうかはわかりません  





ですが
MAHAOも
くまちゃんの話を聞いて想いだしたのが
(・・;)



昔 解体業をしていたというあるご老人の事でした




そのご老人は
60代まで現役で解体業をしていたそうで  
かなり力仕事もしていたそうなのですが



第一線から
引退した70代以降も
筋肉モリモリで
プレハブ小屋とかを自力で作っておられました



その方は
特にスポーツとか運動とかを普段しているような感じは見受けられなかったので

もしあれが現役時代の仕事で培われた筋肉だとすれば
スポーツで作られた筋肉に比べて
ものすごく維持されやすいんだなあーとも感じました




そして
その事について聞いてみると
こんな声も聞こえてきました






生きるための筋肉が 
スポーツの筋肉より残りやすいのは
当然


筋肉の種類が違う 」






筋肉の種類?
(・・;)?







スポーツは生きるための動きではない 

見せるための動き


仕事は生きるための動き 

動きの動機の成り立ちが違う


動機が違えば
筋肉の質も変わる 」







(・・;)・







同じ泳ぐでも
水泳選手の泳ぐと
海女さんの泳ぐは違う


水泳選手の選手寿命は短いが


海女さんは
年を老いても
海 深く潜れる

生きるためにする動作だから

その力を長く 
身体に蓄えさせる 」






(・・;)






生命は
生き続けたいと想うことで
進化し 
存在としての形を為してきた 



生き続けたいと想う為の力は
生命は貯えようとする



見せるための力は
蓄えようとはしない

スポーツは無駄な動き

だから
それをしたところで
寿命や 動く力が長く留められるわけはない 」(その時聞こえてきた言葉)






IMG_1421.jpg











コメントの投稿

非公開コメント


できれば
のんびり暮らしたい


生き続けるため

しんどいのは
仕方ないのかな


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

何か納得しました
うちの両親も無意識にそれをわかってそうに感じます

生き続けたいという本気の思いが最強なのですね!! 

ちゃんとそれを体がわかってるという不思議✨
宇宙の神秘~☆ミ

想いがあれば助けがあるのですね✨


MAHAOさん、いつもありがとうございます!!




管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かなり昔の話題だと思いますが、ぬしについて教えてほしいです。

ぬし(しー)とは栄養を吸い取られて、物事を突き詰めて、考えられなくなった人を指すのではないだろうか?


私はどうしても、ぬし(しー)を崇めたり、ひとを「ぱーぷりん」だというのはイマイチ納得できない。

人間社会だけでなく動物社会も残酷である。そもそもなぜ襲われ、食べられなければいけない?

なぜそのような生き物が存在する?どれかひとつの生き物だけ貶められ、もう一方がお咎めなしは可笑しくはないか?

ぬしだの、しーだのは概念は、考える力や生きる力を奪い取るためのものではないのか?



体調が良くなったり健康になるだけでなく
社会的なことも保ったうえで
都で座や地位や資産を維持したうえでの
体調を望んでいる人もいると思います

仕事として荷物を運べる人の気をそのままつけたら
動けるようになるかもしれないけれど

生活環境が変化してしまうこともあります

エネルギーの現象化で
倉庫作業でついた
体力の理由もやってきてしてしまうこともあるし
あらがうとその理由の環境に追い込まれてしまうことも

仕事で作業してついた体力のエネルギーが身体に乗ってるとき
生活にゆとりのある人々の
お月謝を払って通う趣味のお教室
エネルギー質が
受け付けられなくなってしまったのだと思います

本来は
なまけものさんの方が磁場で
都心で座や出世しやすいエネルギー質だとおもいます




http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1061.html
ハイビジョンはあらがみえすぎ
ねこねこのはなし
2012/07/0419:25


ぬしはぼーーーーーーっとしている 

第一忙しく駆けずり回る働き者が  
身振り手振りが激しいダンスをする者が
中心点になるはずはない 

動くものが中心点になれば
エネルギーがばらばらになるからだ


昔の大犬は知っていたのだ

ボーーーーーっとしてる人は
怒らせさえしなければ だましやすい

無垢な赤子のごとく
騙されやすい者こそ 
エネルギーを集める中心点だったのだよ 」

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1054.html
冷たさと 何もなさは 似て非なるもの
Mちゃんの言葉
2012/06/1915:52


馬鹿とは
何もできない性質

でもそれがゆえ
多くのエネルギーを集めることができる

何もできない者には
助けたいと想う 
エネルギーが集まり
それがその者の能力となる 」

究極的に何もできない者が
ぬし


何もできなくて

でも
ピュアでお馬鹿で 
最高にかわいかったから 
みんな助けたくて
エネルギーが集ったの

その集まったエネルギーに惹かれて
想いを叶えたいもの達が周囲に集い
ぬしは彼らの生命線となり
大きな集合意識の核となった
 」


ぬしとは究極的に助けを得るのが上手い存在


きびきびしてたり 
そつなく物事をこなせる存在を
誰も助けたいとは想いません

何もできなく
助けを受け取るのが上手だから
ぬしです

ぬしさんのことを 崇めません 崇めは曲げで 序列づけの始まり

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-996.html
孤独はなくなる
猫予言
2012/02/1900:11

でもぬしさんに
何かしてもらったからって
身分階層 生まれない 

ぬしさんは ぬしさんに成りたい人がぬしさんになって 
ぬしさんに面倒見てもらいたい人は 面倒見て欲しいからそういう人になるって みんな知ってて 
助けることは 助けられることと一緒だから 
ぬしさんも 助けてもらう人も みんな同格  」

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1809.html
序列はなくなる
猫予言
2015/08/0717:59

自然には序列はない

太陽も 
月も 
海も 
動物も 
虫も 
人も
細胞も
そのすべては同格であり 

太陽も月も友であり
動物も木も友である

自然は
崇める存在ではなく
互いにたすけを求めあう
対等な存在 」


たすけてもらうことと
崇めることは違う

崇める行為は序列づけのはじまり

崇めは曲げ 
人と自然を分断させた最初の曲げ

自然は崇めるのではなく
たすけあえる友

友として
常に傍にいることを感じよ

すべては同格
序列はない 」(あめで聞こえた言葉)

草食動物はなどは 食べられることで 肉食動物を 包み込むように 呑み込んでいる

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1485.html
ごはんごはん
動物小噺
2014/01/1423:41

「 
肉食動物が草食動物に絶対に勝てない物って
なんだかご存知ですか? 」
「 
数ですよ 数

個体数は
肉食動物は草食動物を凌駕できないんですよ 」

「 
何故かと言えば
食べられると 
食べた者の想いや体内に 
その存在が宿るんですよ

食べた者に 
「 おいしい うまい もっともっと食べたい 」
その喜びを与えると
食べる者の引力を利用して
食べられる存在ほど どんどん増えていくんです 

食べられれば食べられるほど 大きな集合体になっていくんです 」

多くの存在が食べたいと想ったものほど
自然の中では広範囲に 数が増えていく性質なんです
 」

食べた者たちの 
もっともっと食べたい もっともっと
の引力に呼応して どんどん種は増えていき 生まれ変わりも多くなっていくんです 」


ネットで弱肉強食は
地球の真理って主張なされてた方がいたんですけどね


空の上の大きな視点で見ると
弱肉強食なんかじゃないんですよ

対集合体としてみると
個の弱い草食動物が 
個の強い肉食動物という集合体を
包み込むように 呑みこんでいるんですよ

おおきな動物の集合体の中で
かなりの部分の領域を示す草食動物を増やす存在を果たしているのが 肉食動物という一部分の存在です


自分の仲間を増やすための引力的な存在


だから食べる事とは 食べられることなんです 」

殺されて食べられても 存在は消えない

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1337.html
あめのたび
あめのたび
2013/08/0522:51

寿命は 
生きると想い続ける限り変わらない


星であっても 
虫であっても
どんな存在でも寿命は変わらない 


だって 
形が変わっても
記憶を保ち続けることが生きるということだから

生きると想い続ける限り 
すべての存在の寿命は等しく一緒

http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1279.html
5月5日 お昼寝ごろニャン島
ねこの森
2012/05/0616:05
作 ベビーふっつー
ベビーは
何千年も前から あの島にいました

お昼寝ごろにゃん島に
ベビーがやってきたのは
いつのこと だったのでしょう

あまりにも
たくさんの情景 たくさんの物語を見たので
ここで長い年月を 過ごしたということしか わかりません

ベビーは
ある時に
石となり
またある時に
木となりました

そして
ある時は
花になり
ある時は
蝶となり

そして
ある時に
ねことなって 生まれてきたのです

ベビーの魂は
ずっとずっとこの地で生きていました


ベビーだけでなく
どんな魂も
どんな存在も
それを繰り返していくのです

犬だけが゛咎められる゛のは 犬こそが 妬みで 地獄を作り続けているから

http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-2062.html
実は いぬがみも 宇宙からやってきた 

犬は 別な惑星で作られた 妬みが作った動物の想念 

妬みと同じで 隕石にのって運ばれた

ただいぬの想念は 自己愛が無いから
他の想いをつぶすためなら
自分の形も体格もいびつにかえる

それが足の短い犬の姿や 服を着ないと冬は外に出られない 奇形の小犬の姿を生んだ

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-535.html
闇に咲いた 紅い花(地獄のはじまり)
吸血鬼物語
2010/08/2615:36

妬み 嫉みこそ 地獄

でも彼女らの想いから 妬みが 発したわけじゃない
彼女らに妬みを 感染させた存在が居る
それは 犬

犬は ずっと 人間達に 妬み嫉みを抱いていた  

そんな犬の想念が 女達にのって ヘルクリエイターが産まれるの

ヘルクリエイターは 犬の呪いなの  


人間は気づいてない
自分達が使役し 支配してると想っている 犬達に 
逆に支配されてきたことを 

犬は飼い主に エネルギーを送っているけれど
エネルギーをもらうと同時に 犬達の想い その破壊願望も 受けとるの 

エネルギーは それを発信した者が 受信した者の想いを染めあげる仕組み  

そして犬達は 死後も 想念体として人に憑き 地獄を作る役割を果たさせようとする


でも考えて見て
犬は飼い主の為にエネルギーを送ってくれている 

エネルギーを付け替えてくれるのに
尻尾を振って従順なんて
そんな存在 犬以外に ありえない
滅ぼすもの以外 ありえない


犬は 人類を持ちあげているけど
それは持ち上げた後 人類全部を 叩きおとす為
地獄を与える為 だけに支えるの   

エネルギーを発っする存在に エネルギーを受けし者が その想いに染まってゆく

犬の想念が 女達にとり憑き  生まれたのがヘルクリエイター 

犬は 地獄の病原菌


犬が生物として不自然だから
ずっと尽くしながら 気を与える
エネルギーをくれるのに へりくだる 

自然界には存在しない 滅ぼす為の形態だから


支配してると想っていた犬に 支配されてきた 

守ってもらってると想っていた犬に 地獄を守らされていた


妬みがウィルスの様に感染し犬という奇形を産んで滅ぼすエネルギーを増殖させた

ぬし(しー)について

僕の問いかけに答えてくれた、みなさんありがとうございます。

あらゆる存在が 結界のせいで 苦しんでます

ポイントとなる文に
【 】をつけてますm(_ _)m


http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1192.html
恋とはどんなものかしら 
猫予言
2013/02/2322:56

本来は鮭ちゃんも性交したからと言って
死ぬわけじゃなかったんですよ


ほら【結界が地球にあった】じゃないですか?
あれで【子供を作るエネルギー量が
総体的に足りなかったんですよ】



でも
【結界があると】
人間だけじゃなく 
【あらゆる動物植物が 
エネルギー補給がしづらくて
産みの苦しみを味わっていたんですよ】

恋をする時は出す一方で
【生むときは痛くて苦しくて 
寿命が どんどん縮んでたんですよ 」】

動物には 時の概念がないので 死ぬという概念も あまりない

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1441.html
昨日が今日で 今日が昨日
猫宇宙雑学
2013/11/2922:09


動物にはあんまり死んじゃったがありません

死ぬという概念が 
あまりないんです

おはよう
おやすみ 

寝て起きることと 
同じに感じれるんです

時の概念が無いほど
それを感じるです 

不死を感じれるです 」
プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク