相性判断と小松菜の話







あめを見ました


あめ(夢)で声がして
こんなことを教えてもらいました




「 
過ぎたるは及ばざるが如し 」





(・・;)





口でそれを発したからと言って
本当にそれを望んでいるとは限らない 」





(・・;)?







今の座にいる者達は
こう言う

「 まだ足りない もってこい  」


でもその真意は
彼らの現実が足りてないわけではない 」




(・・;)




豪邸が欲しい
スターになりたい
出世したい
世界一の大企業にしたい


言葉でそれを発してる者は多くいる

でも本心からそれを望んでるものは
さほどいない

何故なら
それらの言葉は
磁場で運ばれた
別な者たちの想いから発されているから


むしろ
今の座にいる者たちの真の想いは
ささやかなものであることが多い

自分の存在がささやかに確認できる緩衝
自分の存在が必要とされていることを確認できるささやかなつながり
 

 」





(・・;)






ささやかに必要とされたいもの
ささやかに自分の存在を確認したいもの


そういったものたちに
多数の人の現実を運ばせる行為は
むしろ喪失感を深めることとなる



家族と暮らす家が欲しいと想ったものに
東京ドームやディズニーランドの1000倍以上の敷地の家を与えたとすれば 


城を数百もつなげたような広大な館の中で
家族の姿を求めても
探すことは容易でなくなり
つながりは薄くなる



望んでいる以上の現実は
逆に本人の想いを奪っていることと同じなのだ








(・・;)







求める以上の現実がのせられる


その緩衝は誤解と錯覚から生まれた



自分が必要とされる緩衝
自分の存在を確認できる緩衝
それを求めているものが
それを手に入れてる他人がいると錯覚したことで



彼らと入れ替わりたい
彼らの求めてるものを吸いとりたいと想ったことで 


自分が 
求める以上の現実が運ばれてしまった


そのことで
自分の存在を見誤ってしまった




口でそれを発したからと言って
本当にそれを望んでいるとは限らない 


自分の想いを見つめ続ける者だけが
本当に欲しい物を手にする

外にではなく
内に目を向ける者
」(あめで聞いた言葉)









さて
ねこねこの話



今日はえんえんが
こんなことを教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ




☆相性判断 相性占いについて



かたりて えんえん








知ってますか?

相性って 損得なんですよ 」





損得?
(・・;)





よく相性って言うと
ときめきや色恋の高ぶりをイメージする人がいますけどね


本当の意味での相性って
恋のときめきじゃないんです


好きで判断するものじゃないんです


あくまでも損得です

損得で判断するものなんです 」





損得
(・・;)





損得と言っても
世間的な一過性の損得という意味じゃありませんよ


この人と結婚したらセレブになれるとか
有名になれるとか

もしくは
社会的なステータスが上がるとか 


ビジネスで大成功するとか 




そういう損得は
相性判断の本質的な損得とは違います 」 





(・・;)





相性判断の
本質的な損得は
自分という存在が生き残りやすいか 



自分と相手という存在が生き残り続けやすい
組み合わせかどうか


それを見るのが
相性判断です 」





(・・;)!






よくこの人と相性とかどうですか?
とか聞かれますけどね



大抵の場合
恋のときめきを抱いた相手との相性を見てもらってる時点で
相性的には悪いことが多いんですよ


だって恋のときめきって 
自分の心をいきづかせてくれてるようにも感じますけど


実は存在的には
自己の存在をゆらがせたり迷わせたりするものですからね

時に自分の存在を燃やし
消失させてしまうような緩衝ももたらしますからね



だから 
恋でときめいた相手の事を相性判断してもらおうと想う時点で
もう結論が出ていて
相性的には悪い事が多いのです 






(・・;)








相性判断は損得

それを視点に置けば
誰でも相性判断のコツはつかめます 




それにえんえんは知っていますよ


子供が霊感が強かったり 術が上手いのは
恋のときめきや
好きだ 惚れたの感情がないからなんですよ


子供は意外に
損得で動いてますからね 


相性判断もこれと同じです

好きだ ときめいたではなく
損得で 
両者の存在が生き残りやすいかどうか

それに注目すると
自然と相性のいい悪いは見えてくるはずですよ 」






(・・;)






相性は恋を見るものではありません

愛と恋は違うのです


相性は
愛を見るものなのです

自己愛 


要は自分という存在が
生き残りやすいかどうかを見るのが
真の相性判断です 


今日のお話は
相性判断好きのオタクさんから聞きました

その人自体は
自分の恋愛とか女心には不得手なタイプなんですけど


でも
恋愛下手な人の方が
相性占いや相性判断が得意な人が多かったりするのですよ


ところで
からすさんも相性判断は得意って言ってますけどね

どうなんでしょうね?

縁切りと縁つなげを好みでやってるみたいです 」(えんえんのことば) 



P5100565.jpg






追伸の追伸日記






おととい
近くの農協で1小松菜が格安で売ってたので
買ってきました
(≧▽≦)



小松菜は4束で100円
近くのスーパーの4分の1の値段だったのですが


ただ葉っぱはちょっと変色してて
しおれてる感じで
いささか疲れた様子でもありました




その日の夜
くまちゃんが小松菜の一束を調理して
MAHAOはその時
ぐーぐー寝ていたのですが



くまちゃんは
牛肉を炒めた残り油で小松菜を炒めて
醤油だけかけて
それを食べたそうです



ただ
くまちゃんは 
調理がめんどくさかったこともあって


小松菜を洗わず調理したので
物凄く泥がいっぱい混ざって
一束近く食べると
うえっとくる味だったとの事です
(×  × )ノシ (・・;)・





昔の野菜炒めを想いだした


うちの実家は料理がとてもまずかった

昔の癖のある野菜の時代

組み合わせを考えず 
人参とかピーマンとかニラとかもやしとかをセロリとかを
たっぷりの油でいためて
それをネチョッとした状態で食べさせられた


今日食べた小松菜の炒めは
その時の味を少し想いだした

もしかすると
当時 泥とか落とさないで野菜炒め作ったのが
よくなかったかもしれないね

昔の野菜炒めの味を想いだした 」(くまちゃんのことば)





そんな感じの事を言ってたのですが
(・・;)



深夜
猫の森に出かける前
袋の小松菜ちゃんを見てると 袋の中でしなびていて
ちょっとかわいそうな感じがしました


すると
料理に使った
小松菜ちゃんの破片が台所の三角コーナーにあって
そこから こういう声がしました



水につけてあげて

本当は私も水につけて欲しかった 」(料理に使った小松菜ちゃんの根っこの言葉)




小松菜ちゃんの根っこが
他の小松菜ちゃんを
水につけて欲しいというので

急いでバケツに小松菜ちゃんを入れて
根っこに水を付けました


P5090555.jpg





翌朝
体調が悪かったくまちゃんに
生で小松菜を食べるように勧めたのですが


くまちゃんは
それを聞くと
生で小松菜を食べれるレシピをネットで調べて
おひる 
こんな料理を作りました



サラダ油またはオリーブオイル

マヨネーズ(松の実の代わり)少々

ニンニク

鷹の爪 

塩コショウ

レモン汁またはお酢

粉チーズ 」


これらをフライパンでいためて
泥を落とした
小松菜を生でざく切りにしたのに
かけて食べてみると



ものすごくおいしくて
口に入れると
体内の細胞が喜んでるような味がしました



きっ 昨日の小松菜と違う

ものすごく鮮度がいい!

食べると
健康にいい気がする

もしかすると
小松菜とかほうれん草って
火を通すより
生で食べた方が体にいいのかもしれないね 


それに昨日とは葉の鮮度も違う!


根っこを水につけただけでこんなに生き返るなんて 」(くまちゃんのことば)



くまちゃんは
小松菜サラダを食べながら



もしかすると
野菜を
水が飲めない状態で保存するのは
野菜にとって虐待に近い行為なのかもしれない
と言ってました


そして
これからは葉物野菜は
なるべく食べる直前まで
根っこの部分を水につけて保存することにする

と言いました




P5090558.jpg




まあ今日の話は
お料理好きな方なら
ご存知な話かもしれません


ただ
小松菜ちゃんの根っこが
水を欲していて

それが
小松菜ちゃんの鮮度もよくできた事を知って
少しカルチャーショックだったので
お話してみることにしました
<(_ _)>





小松菜を食べた後
根っこの部分だけをふたたびお水に入れました


根っこを
土に戻す前まで
そうしてつけようと想ったのですが



根っこが喜んでる気がしました



P5090553.jpg





プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク