すべての物語には 未来の予知のエッセンスが描かれている 











ちくさあの海さんが教えてくれました






もし人の未来
人の心


人が
人の事を知りたいと想った場合
意外に想うのかもしれないが 
人以外の存在に聞いた方がいい



人以上に
人の事をわかる存在は多くいる


植物 動物 石 木々 山 水



そして 
人は人であるが故 
人の事を一番見えていなかったりする



自分の事を
冷静に見られないように



人以外の存在であるからこそ
人という存在を理解したりする



だから
人の心や未来を本当に知りたいのなら
自分で見よう 感じようと想うより
人以外の存在に聞く方が手っ取り早い 


共感と理解とは違う

理解は真に知ること

共感はわかりあえた気がするだけ
」(ちくさあの海さんの言葉)










☆MAHAOつれづれ日記☆



かたりて MAHAO





さて
MAHAOは
木更津に引っ越っす前
石さんのミネラルショーに行ったり
色んな石屋さんを回ったり
ネットで色んな原石を買ったりして
手作りのブレスレットとか作っていました
(・・;)




木更津に引っ越したら
あまりそういう石屋さんもないかなーと想っていたら


まだ
お引っ越ししたばかりの頃
寂れたシャッター街だらけの木更津西口のアーケード商店街をプラプラと散歩していた時
(・・;)!



見つけたのです
木更津の石屋さんを
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ





その石屋さんは

本当に目立たない 
外観は石屋さんという感じがしない
遠めには営業してるかどうかわからないような趣の石屋さんなのですが





入ってみると
結構都心の石屋さんでもあまり見られないような
マニアックな品ぞろえの石さんが置いてあって


和賀仙人鉱山の和賀さんが直に掘りだして
ずっと所有していた磁鉄鉱や


地獄の情景を想わせる天川村のガーネットや
ねこの森に寄付した 
さざれ石

新潟の水晶
四国のエクロジャイトなど



土地土地の地主さん達と会って直に買い付けたりした
国内のマニアックな石さんが所狭しと置いてあります
(もちろん海外のもあります)
(・・;)





そして
その石屋さんは
色々な石に対するこだわりがあるようで




うちは
何色だから効果があるとか言う店
(パワーストーン屋)とは違って

科学的に石を調べている

 」 


ほとんどの水晶はガラス玉

うちの水晶はひとつぶひとつぶ
ちゃんと渦の向きを調べてる 」




まあこの手の科学的なお話を
けっこう長々と説明してもらっています
(・・;)






そして
その石屋さんに行ってからというもの
まあ木更津で遠くなったのもあるのですが



東京のミネラルショーとか
東京の石屋さん巡りとかはあまりしなくなりました



この数年は
石屋さんは
もっぱら
その木更津の石屋さんに
立ち寄っては
さまざまな石さんを見ています




そしてこないだ


家で
お酒を飲んでふらーーーっと酔ったMAHAOは

何故かその後
その石屋さんにぼおおおおっとしながら向かい
以前ミネラルショーで買って
7年ぐらい肌身離さず持っていたアフリカのガーネットちゃんの原石を
その石屋さんのご主人様に

「 これあげます 」 
\(・・;)
と言ってお渡しました


すると
ご主人様はそのガーネットちゃんをもらってくれたのですが 





それから
数日たって
ふとこう想いました

なんであのだいじなガーネットちゃんをあげたんだろう?
ずっと肌身離さず持っていたのに
(・・;)




そして昨日
再び
あの石屋さんに行った時
酔って渡した
アフリカのガーネットちゃんを返してもらったのですが


奇しくもガーネットちゃんが
その店にいた期間は
アフリカの金環日食があった9月1日の前後2週間ぐらいだという事に気がつきました
(・・;)!





もしかすると
アフリカのガーネットちゃんは
アフリカの金環日食の時期
木更津の石屋さんの中にいる他の石さん達と一緒に 過ごしたかったのかもしれない
そんな感じの事を想いました
(・・;)






そして
その時
石屋さんのご主人様と
今までにない位長々とお話をしました




ところで
MAHAOは
いつもとーとつにブログで書いてあるようなことを

親族や
時にはまったく見知らぬ人 それまで面識がなかった人にも話すのですが
ブログで書いてあるような話を見知らぬ人とかにとーとつにすると
いつもドン引きされるか
意味不明な表情をされます



親族とかには
頭おかしいと想われて
縁遠くされたりしてました
(・・;)・




なので
石屋さまのご主人様も
その手の話をして
頭おかしい人
と想われるかな?と想ったのですが
(>ω<)?





例えば


木更津で
大坂冬の陣から
400年の緩衝を照り返している時期という事

山谷や吉原は
東京の表の座に深く作用してる場所で
仏教とキリスト教が人を奪いあってるという事をお話したら



何故だか
石屋さまのご主人様は
「 
正しいんじゃないですか?
ごもっともですよ 」

と言われました



おおっ
もしかすると
この人は珍しく話が通じるかもしれない
(・・;)!



と想って
さらにブログで書いてあるようなことを
べらべらとしゃべったところ
\(・・;)




石屋さまのご主人様は
特に場の想念の認識についての話には
目を輝かせながら
「 そこまで言う!? 」
という表情をさせながらも
うなずきながら
話を聞いてくれました






人は
自分が想っているほど 
他人に認識されてはいない


それは
自分が人を見る目線になればわかるはず

身なり 服装 見た目 仕草
そんな程度でしか 他人を認識していない


だとすれば
他人もその程度でしか認識していない


王様と乞食であっても
大した差が無い

場がどう認識しているか
それぐらいの違いでしかない


だからこそ
社会的地位やステータスは
場の想念の認識の違いで
簡単に入れ替わる


場の想念の認識が変われば
王様と乞食の現実は
簡単に入れ替わってしまう




おおざっぱな場の想念は
その日 その時 どの場にいたか
それだけで認識するから

その認識が
運命を大きく入れ替えるから


おおざっぱで細かく見ない想念であればあるほど 

その瞬間 
どこにいたかで
大きく現実を変えてしまう 」



以上のような
場の想念についてのお話も
(・・;)






量子論的には説明がつくことです 」

当然のことのように
ご理解なされているようでした





元々
科学的なお話が好きな石屋さまだったので
この手のお話はドンびかれるかなーとも想ったのですが


ごもっともです
正しいです 」と言われ続けたことにびっくりして 
(・・;)






まあそんな感じで
ネット上ではなく
現実にお話を聞いてもらっても
うさんくさがらなかった人がいたので


しかもそれが木更津に来てから
ずっと通っていた石屋さんだったので
ちょっとうれしくなって書きこんでみた
今日この頃の日常でした
(>ω<)ノシ))












霊能者に聞くよりも
植物や 自然 木々 
山や海のような存在が
人の想い 人の未来 を理解していたりもする


元々
世界で
霊能力者とされている者は

気に飢えたり 
飢餓の気がついたりして 
意志をもって能力を得た者から
吸える力をもった者達ばかり


それを本物の霊能者という事にすれば
即効的な能力者を中心にしたエネルギー緩衝として
確かに
出世や即効的な現象は得られる


だが
集合体自体の意志や生命力 真の能力は確実に弱る



生き続けたいと真に想い続ける存在は
飢餓の吸引で吸った能力には頼らず 


飢えた存在
飢えた人ではなく



人よりも
人の事をわかる存在

それに聞く 


植物は人よりはるかに好奇心が強く
水は生物よりはるかに好奇心が強い 


人以外の存在に聞くこと

それが人が人の事を知る
最も手っ取り早い道筋

」(ちくさあの海さんの言葉)






PA060096_R.jpg









プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク