混沌(カオス)








月姫様は言いました






人は術に頼らなくなる


それをすることの本当の意味に
気づくようになるから


想いの弱い者は
想いの強い者に
たすけを求める方がいいのよ 」











数年後
ガオガオちゃんとくまくまが
こんな事を教えてくれました








チューをしたら病気が治るんだ 」







(・・;)?







キスをしたらな
病気が治ったり
ポイポイされたりするんだ 」






(・・;)








神話で
キスをすると死者が生き返ったり
呪いのキスで生者が気を吸われたりするだろ? 


あれは
本当にある現象なんだ 」







(・・;)







口はな
息をする場所だ

性行為より即効的に
顔の表面の気を入れ替えられるんだ 


あそびめさんの中に
キスをしたがらない人がいるのは
それを体感するからだ 


性行為は体の行動に影響を及ぼし
キスは思考に影響を及ぼす

ガオちゃんは健康な人としか キスをしないんだ 」(ガオガオちゃんのことば)






PB270033_R.jpg









遠くと近くは違うのだ 」







(・・;)








一見人気者の方がエネルギーが集まってるように見えて
想念の領域では 決してそうとは言えぬのだ 」








(・・;)








ママや
パパに愛され
学校でもお友達にも大人気な者


ママからパパも捨てられて
幼い時からたらいまわし
学校でも同級生からいじめられまくってる子 



 」






(・・;)








ふたりを比べれば

人の視点では
ママパパから愛されてる
人気者の方が
エネルギーが集ってるようにも見える


しかし人間の視界よりも
もっと遠くから 大きく見るのだ


大きな想念の目線で
離れた目線で見ると

誰からも愛されてないように見えるいじめられっ子の方が
エネルギーが集まってることも 多々あるのだ 」






(・・;)






人ならぬ存在は
人と概念が違うのだ 



人間の概念で人気者でも
動物や植物
自然にとって人気があるかと言えば
そうでないことも多い



人からつまはじきにあったり
いじめられたり
村八分にあったとしても
嘆くことはない


エネルギーが
より集っていることも多いのだ 」






(・・;)

 





人目線で人気者ではなくても


動植物など
自然の想念から人気が得られれば
生命力が増す 



生命力が増すと
癒しの
ヒーリング能力覚醒するのだ 」





癒しのヒーリング能力 
(・・;)









ヒーリングと言えばな
手かざしで人を治す能力者を
多くの者は連想する


だが
あれは偽物だ

ほんとに病気を治してるわけではない


一時的に
症状を他人に祓っているのに過ぎないのだ 」








(・・;)!








チューと同じだ 

手で入れ替えるのだ 

他人と症状を入れ替え
病気を右から左に移動させるだけ


その場では気がぴかぴかになって
治ったように見えても


時期が来れば 
よりエネルギーを取り返されるのだ 

いわば債務を負うようなものなのだ 」







債務・
(・・;)・








自然のヒーラーはな

手かざしせずとも
傍にいるだけで
生命エネルギーを体感できたりする


自然から得てるエネルギーを 
ただ出しているだけなのだ










(・・;)








ただな
自然のヒーラーに
健康にしてもらうと


世界での現実や座を失うのだ

特に都で
現実を失うのだ


体は健康になるが
権力者達は
地位や名誉 座を失うのだ 」







(・・;)







だから権力者達は自然のヒーラーを怖がり 

つけかえのヒーラー達に頼り続けていた


つけかえヒーリングはな

性格の悪い者ほどよく治るのだ 」







(・・;)・ 







病院の多くも
治しているわけではないぞ 


症状をただただ祓ってるだけなのだ

 」(くまくまのことば)








PC050445_R.jpg







そして
くまくまから
この言葉を聞く数日前




あめで
こんなことも
教えてもらっていました









術とは

債務を負うこと 」








債務を負うこと
(・・;)








術は
想いに集ったエネルギーを
しるしで別なところに運ばせる



想いを発した者に集うべきエネルギーを
しるしで運ばせれば




想いを発した者に
エネルギーを前借りした状態となる 







(・・;)







もし債務を一時的に負ったとしても
借りた金で 
より多くの富を築ければ


想いを発した者に
利子込みでエネルギーを返すことはできる




しかし
返すことをせず

術を繰り返せば
債務は膨らむ

返済ができないくらいの
多重債務に陥ってしまう 」








(・・;)








世界とは
来るべき返済を
術をすることで
先伸ばししている集合体


世界は
地球に多重債務を負っている 」







(・・;) 








どんな巧みな術を使おうとも
術は想念的には債務にすぎぬ 


都は術で作られている 

都自体が
他の土地から
エネルギーを前借してできた場であり


その都で現実を得たり
成功すれば
知らず知らずのうちに多重債務を負うことと同じなのだ




だから
返済の直前
大犬達は都の現実を押しつけようとしてきたのだ 

 」(あめで聞こえてきた言葉)









その言葉を聞いた後
こんな情景が見えました





おおいぬは都の現実を
まだある程度 動かせるようでした



人の行動や気分を動かし
即効的にヒット作を作ったり
座を入れ替えたりと

それぐらいはできるようでした




でも
大犬達は戸惑っていました



何故ならエネルギーが不足していたのです



彼らには 自然を読む力
天候を動かせる力
タイミングを読む力が宿っていなかったのです




そして
今年の夏
金融市場を大暴落させるのが
おおいぬたちの計画であったことも知りました




夏に大暴落させて
来年まで下げ相場を演出して
たくさんの企業を代替わりさせる予定だったようです





でも大犬達のその計画は
途中で不完全燃焼のように
ポシャったイメージでした



原因は
大犬達のエネルギー不足ということもわかりました




本来大犬達は
エネルギーが戻ってくるはずの
養分さん達に先出しをする予定でした



先出しのエネルギー緩衝で
養分さんに戻ってくるエネルギーをつけかえて
それで世界の再構築を計ろうとしていたのです 



でも
大犬達が先出ししたのは
養分さんではなく 大犬よりも貧弱な小犬達でした




そして

大犬達に戻っているのは小犬達の貧弱なエネルギーです


自然を読むこともできず
起こそうと想っていた事件も
パワー不足で小規模な形に終わって 



それどころか大犬達が作った仕組みですら
徐々に徐々に制御不能になっている状態であることもわかりました





そして 
小犬は
自分の座を一日でもいたがるタイプです



自分の座が一日でも多く守れれば 
後はどうなっても構わない
そう感じているタイプが多いです




世界を再構築するのに
パワー不足の大犬達と
一日でも座にしがみつきたい小犬達



その緩衝で起るのは
世界がより混沌(カオス)とした状況になるイメージでした




混沌とした世界では
信じられていた価値観が突然崩れたり
盤石と見られていた集合体 組織が突然消え去ったりと言った現象も起こります




でもそれが世界の中で
徹底的に何かを変えるような動きにはならず




むしろ不完全燃焼のように
世界のある部分を燃やしながら
他の部分だけは守ろうとする動きが強まっていって



そうして世界は縮小していって
人心も離れていくイメージが見えました





混沌とした状況の中
世界とは別な
新しい人類の集合体が
生きる為に世界とは別な集合体を各地で編んでいくのが見えました 





はるちゃんが
数か月前に発していた予言



今年中に
大暴落しないと世界が終わるって



こういうことなんだなって
想いました






090822_112253.jpg







プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク