人は服を着てから人となった




















人は服を着てから 
人となった 」





(・・;)






その昔


人は裸だった

猿やねこと同じ様に
裸で暮らしていた 」





(・・;)








だが
人間は
自然界の動物の中で決して力が強いとは言えなかった


霊感だって他の動物の方がすぐれていた 」






(・・;)








だから
人は 人よりも力の強い動物や
人より霊能力が優れた存在の力を宿そうとした


その想いが
服を発明させた 


人が人となった瞬間

文化がはじまった瞬間

それが服だ 」






(・・;)






文化とは
分化とも言うな 


その音の通り

人は服から複雑な発展をとげた 


人間が現在
これだけのパワーをふるえたのは
服と言うものを得たからだ

動物や植物
それらのエネルギー質を物質という形で纏うことで
空気やイマジネーションが運ばれ 知恵や知識を飛躍的に増やした


服はな
学問のはじまりでもあるんだ 」(ガオガオちゃんのことば)










さて
ここ最近ガオガオちゃんが
服の事について
毎日あーだこーだと 
朝から晩までお話してくれてますが
∧∧/ (>ω<)







今日も服について
ガオガオちゃんが
また色んな話をしてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ







☆都会は衣食住 
自然は住食衣☆




かたりて ガオガオちゃん













健康な人はな 服のセンスは悪いんだ 」







(・・;)







不健康な人はな 
服のセンスはいいんだ 」







(・・;)









不健康と言ってもな

服のセンスがいい不健康は
気に飢えた者だ


気が欠乏してるとな

そして生きたい願望があると
服への体感がとても強く湧くんだ 」







服への体感
(・・;)








ちょっとした服の色や
服の組み合わせで気が集まる服 
気が運ばれる服

そういう者を
本能的にわかるようになるんだ


だから気に飢えた者ほど
ファッションセンスがよくなるのは当然なんだ


気に枯渇してるんだからな

気への執着は センスを卓越させるからな

 」








(・・;)







だけどな
超健康で
気に飢えてない者はな


黄色を着たからって 
オレンジを着たからって
立ちくらみしないんだ

健康であるがゆえ


どんな色を着てても
気が運ばれてることに気づかない 

それで
服のコーディネートに無頓着になるんだ 」






(・・;)







元々服は気を集める為の物だ



服の色のコントラスト
グラデーション
ラインで

望む雰囲気を作り 
望むエネルギーを運ばせたり
望む情報を運ばせたり

望む現実をもたらしたりもする 


服は自分と周囲の印象を変えるんだ 


だからな

都会でのめまぐるしいスピード
都会でビジネスを成功させるにはファッションセンスは欠かせない


何故なら
都会ではすべてのスピードが速いだろ?



都会で
さまざまな人と出会う時

都会では
であった人の顔や行動
性格を
じーーーーっと見ていたら
スピード感を持って動けないんだ


人間観察をしていたら
ビジネスのスピードにはならないんだ



一日中 
ぼ――――っと眺めてたら 
都会では落伍者にされる



だから
みんな無意識的に
服しか見なくなるんだ



服でその人の雰囲気や印象をイメージし
そのイメージの通り その人を扱うんだ 


都会の人事は服で回ってるんだ 」






(・・;)







例えば
面接はな 服で決まると言っても過言ではない


ちょっとでも不快な雰囲気を作れば
すぐに採用不可になる

その不快な雰囲気の大半が
行動や人格ではなく 
服をはじめとするコーディネートのパッと見で作られるんだ 


第一
よほどの霊能力者でない限り 

5分や10分見ただけで
その人間の人格はわかるわけはない


俺は人を見る目があると
豪語してる面接官の多くが
面接で見ているのは
人ではなく
身なりの雰囲気なんだ 」







(・・;)・







スポンサーだってそうだ

見栄えの良い者
見目麗しい者のスポンサーになりたいと想うんだ



よほど野心があったり
よほど眼力があるスポンサー出ない限り

故事に出てくるような
ボロボロの服を着た賢者とか

顔の気がくすんでいても
骨が原始人のように超健康的な女性とか
抱えようとはしないんだ



大多数の者は
服で抱えるものを決めてるんだ


政治家を服の雰囲気で投票するのと同じように
服の雰囲気で たすけたい者を選んでるんだ 」






(・・;)・









第一普段
服に無頓着な女性でも

いざ
本当に食いぶちに困ると 
見栄えを整えようとするんだ


見栄えを気にしないと
援助者が見つからないからな 


自分を売り込むためには
助けてもらうためには 
見栄えを見目麗しくしないと
たすけてもらえないことを 本能的にわかるからだ

  」





(・・;)・









だからな

骨の髄から健康な者は
大都会では落伍者になるんだ

だって身なりを気にしないからな


周囲に身なりができる者達がいると
健康な気を吸われたり
ぴかぴかオーラを運ばれるからな 」






(・・;)・








ほら
どんなに一生懸命 ある女性を想っても
長年その女性を想い続けてやさしくしても


パッと出てきた
見栄えのチャラチャラした男に
ずっと好きだった女性を横取りされるっていう話が
現実にたくさんあるだろ?


あれもな
服の見栄えなんだ


何故なら
服のコーディネートの良い方に
気が運ばれるからだ


好きな女性を一生懸命想っている純粋な気ですら
服の見栄えの良い男に運ばれるんだ


そうするとな
服の見栄えの良い男は 本当に自分を想ってくれてる存在
誠実な存在 と想われてしまう 

見栄えの悪い男は 
どんなに一生懸命想っても
服で気が吸いとられて
信用ならない男 不誠実な男って

服に運ばれる気だけでそう判断されてるんだ 」








(・・;)・








政財界で出世してる奴を見ろ

くたびれたスーツを着てる奴は
ほぼいない



地味を装っていても
ラフを装っていても

汚れやシミの無いスーツ 

毛玉の無い服

パリッとしたシャツで
高潔な人格を装ってるんだ 」







(・・;)








ナベツネだってな
あんな無茶苦茶な性格してるのに
服で座を維持してるんだ


顔を隠して
ナベツネの服だけ見ると
服だけは いい人に見えるようなコーディネートをしてるんだ 」






(・・;)!・







池田大作だってな

服だけなんだ


服で冷静且つ 
やさしそうなイメージを作ってるんだ


信者を熱狂させてるのは
服で冷静とやさしさを装ってるからだ


もしあいつが
あの性格 思想のままで
ジャージや
ドテラ姿で信者の目の前に出てきたら
おそらく信者は100日以内にいなくなるはずだ

創価の信者は服で騙されてるんだ 」






(・・;)・









文化人だってな
ラフな服装をしてるようで
ものすごく気を使ってるんだぜ


服を決めれば
文化人として認めてもらえるんだ


リリーフランキーを見ろ
一見ぼさぼさのホームレスさんヘアーに見せて 
服はとても気を使ってるんだぞ


服のコーディネートで
アーティスティックな雰囲気を作ってるんだ

服が知名度の秘訣なんだ 」





(・・;)・







そしてな
出世する文化人と
日の目を見ないオタさんの差は
作品のクオリティじゃない

服だ


服のセンスで
作品の質まで決められるんだ

オタさんが作る作品のクオリティは
大半の文化人が作る作品より卓越していてもな


服や見栄えで
うさんくさい
アーティストっぽくないと判断されちゃうんだ



庵野や
宮崎駿は 
服で出世したアニメータなんだ


服が芸術的だから
たくさんのオタさんから芸術運も運ばれたんだ 」






(・・;)・






恋愛から
経済
文化 
霊能
すべてに至るまで

服が都の現実を決めている


だからな
出世や現実を得たいならば
都会ではまず想いよりも
服を磨くんだ 



そういえば 
衣食住は
衣が一番先に来るな


世界では衣食住


衣を得た者は 
食と住を得るということだ 」





(・・;)・







だけどな
衣を得た者にも欠点はあるんだ



それはな 
服のセンスを磨けば磨くほど
どんどん
健康からは遠ざかるんだ 」





(・・;)・・






何故ならな
服のセンスを磨くには
気に飢える必要があるんだ


自然から気を補充できる健康体だと
コーディネートは下手になる


自然の気は莫大だからな
その気を浴びれば

ちょっとした色の違いで
運ばれる気の量の微差に気づかなくなるからな 」






(・・;)・









そしてな
手前勝手なんだけどな


服で現実を手にした都会の老人達はな


老人になって
不健康を実感するようになると



服の見栄えのきれいな者より
健康な者に群がるんだ



それまで
社会で
冷たくあしらってたような人達に


年をとると
魅力を感じて 
そこに一生懸命
へばりつこうとするんだ 


ほんのちょっとの対価で
抱えようとしたり
飼い殺しにして
健康エネルギーを吸おうとするんだ 」






(・・;)・







だから 
都会では超健康な者達は養分にされるだけだ



ファッションセンスの良い者に
気を運ばれて

年をとった者達からも 
生命エネルギーを狙われ
へばりつかられる



都会自体が不健康な磁場だからな


だから超健康な者は
超健康な場所

自然がたくさんの所に引っ越す方がいいぞ

おそらく自然の中の方が
超健康な養分さん達は想いの現実を手にしやすいはずだ  」






(・・;)






ついでに言えばな

田舎の老人は
超健康な人を見抜く目が
都心にいる老人よりシビアだ


都心にいると
気が薄くなって
ファッションセンスは上がるが
眼力が曇りやすい


そして都心の性質に染まって
ほんのちょっとの対価で気を吸おうとする


だから超健康な者ほど
田舎の方が 
何かと暮らしやすいぞ 」









(・・;)






どんなにファッションセンスが卓越してて
都会で現実を手にした人間でも


自然あふれる所だと
途端に気がくすんだり
凋落する


何故ならファッションで動かせるのは
飢餓の生霊だからな



飢餓想念は
自然の中では吸引力を保てない

圧倒的なエネルギーに呑みこまれるからな



だから
服で現実を手にした者達は
むき出しの自然を敵視するんだ

奴らの現実はあくまでも
囲いの中での幻影なんだ 」






(・・;) 








ガオちゃんは 
ハアハアしたいからな



アウトレットでも
ハアハアできるけど


ガオちゃんは
超健康な人の傍について
もっと健康になるんだ



俺はな
健康でありながら
ファッションセンスも上手い
次代のコーディネーターを目指してるんだ

それが超伝説コーディネーターだ


夢ってやつだな 」(ガオちゃんのことば) 









P5150012_R.jpg







プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク