写真は真実を写すもの 事実は写さない 

P5020023_R.jpg






さて
ここ最近 
何かと
東京に行くことが多かったのですが
(・・;)





こないだ
ガオガオちゃんに
またまた
こんなことを言われました
(>ω<)ノシ))パタパタパ







今日はな
東京で宝くじを買う日なんだ 」








宝くじを買う日?
(・・;)?







今日は
5月2日


520だ


正確には520じゃないけどな 

0は無と有の境界だ

だから
520だ

電気は一度間違えても
そのまま突っ走るからな  」







(・・;)・







だからな
今日は
銀座で宝くじを買ってこい


できればガオちゃんも一緒に行く

理由は
俺が行きたいからだ 」








(・・;)・







それからな
今日は都会のショッピングモールに行け
お前ひとりで歩いてこい 」







ショッピングモール?
(・・;)?








東京のショッピングモールは
ガオちゃんは詳しくないんだがな


東京で象徴的な目立つショッピングモールでいいから
くるっとしてこい 」





象徴的なショッピングモール・
くるっとしてこい・
(・・;)・







それからな

今日は520の日

だから
ハアハアしないといけない 」





(・・;)・







だからな
山谷に行くんだ
山谷に 」






山谷に!
(・・;)!







ホームレスさんにお酒を持って行くんだ!

本当はカラカラも持ってきたいんだけどな

予算が無理なら
仕方がない

お酒だけでも持って行く 」





(・・;)・







そしてな
お酒を配ったら
ごはんを食べて帰るんだ


場所は後で指定するが

520は成田空港だ 

アフリカと日本の520を持ち上げる為に
成田は作られたが

何故かアフリカの代わりに 
アメリカが持ち上がった 」





(・・;)・







だからな

行くのは
象徴的なアメリカのレストランだ

場所は六本木だ

99の谷のエネルギーが運ばれていた
あの六本木


アメリカの香りを食べるんだ 」(ガオガオちゃんのことば)


P5020092_R.jpg






さてこんな感じのことを
ガオガオちゃんに言われ

急遽
東京へ向かうこととなったのですが
(>ω<)/





でも向かうといっても
ホームレスさんにプレゼントするお酒があるのかどうかを
聞かないといけません





くまちゃんに聞いたところ
オークションで売れ残ったお酒などを含め
10本ぐらいはプレゼント用に保管してくれているとのこと
( ― ―) \(^o^)




そんなこんなで
慌てて10本分のお酒を積みこみ 
プレゼントのラッピング用品も買って
(・・;)。




お腹すいてたのですが
ごはんを食べる暇もなく



アウトレット渋滞の
アクアラインを抜けて
一路
東京へと向かいました


P5020024_R.jpg




最初に向かったのは銀座界隈の宝くじ売り場


ガオちゃんには
銀座位界隈
線路近くの宝くじ売り場で
BIGな宝くじを買えと言われたのですが




銀座界隈の線路近くの
宝くじ売り場でおもいあたるところと言えば
(・・;)



銀座駅から一駅はなれた
新橋駅

その線路のすぐ近くに烏森宝くじ売り場と言う売り場があります


P5020025_R.jpg




なので
まずは新橋駅
からす森口の宝くじ売り場に向かいました
(>ω<)/


P5020032_R.jpg




しかしあいにく
その日は休日だったのか
宝くじ売り場は御覧の通りシャッターが閉まっていました
シーー(・・;)ーーーン


P5020034_R.jpg




ついでにニュー新橋ビルの中の宝くじ売り場も見たのですが
そこもお休み中で
宝くじを買うことはできませんでした





そこで
線路からちょっと離れるのですが
今度は
銀座の一番有名な 西銀座デパートの宝くじ売り場に向かいました
(>ω<)/


P5020061_R.jpg




銀座でガオちゃんと一緒に歩いてると
ねこ連れで銀座に来る人はとても物珍しいのか
「 ねこだ! ねこだ! 」とやたら大騒ぎされます
(・・;)・・   \(゜□゜ ) (゜□゜ )




とりあえず
宝くじの売り場に並び
BIGな宝くじを買おうとしたら 
そこにはBIGは売っておらず
ロト7を一枚だけ買いました
(・・;)


P5020063_R.jpg



さらに
売り場のおねえさんに聞いたところ
BIGは有楽町駅にほど近い宝くじ売り場に売っているとのこと


そこでガオちゃんを連れ
有楽町マリオンを抜けていくと


なんと!
線路のちょうど真下あたりに
ガオちゃんが言っていたような
BIGな宝くじが売っている宝くじ売り場がありました
(>ω<)/


P5020049_R.jpg




そこでBIGな宝くじ3枚を買ってから
さて次に目指すは東京のショッピングモール


P5020047_R.jpg




でも
MAHAOが想い浮かぶ
東京を象徴とするショッピングモールと言えば
あそこしかありません 
(・・;)



P5020099_R.jpg




あそこに行く為に
六本木を通り 渋谷駅へと向かいます

P5020076_R.jpg


P5020077_R.jpg




東京は青じゃなくなっていました 

赤坂や皇居
官庁のある虎ノ門付近
少しひんやりしていたけれど


P5020070_R.jpg





それでも青じゃなくなっていました

P5020084_R.jpg



空高く飛ぶ鳥の目線から見ても
おそらく青には見えなくなったはず


心寒い所に
現実は運ばれる


P5020089_R.jpg



P5020089_R.jpg





まあそんなことを想ってるうちに
あっという間に車はMAHAOがイメージする
東京のショッピングモール
渋谷109の前に到着しました
(・・;)!


P5020120_R.jpg


P5020121_R.jpg




そして 
ガオガオちゃんのいうとおり
渋谷109の中を
ぐるぐるぐるぐる回ってみました 

P5020123_R.jpg



P5020127_R.jpg





変わっていないようで
何かが変わっていました



同じ景色を見ているけれど 
違うものを見ている気がして


P5020135_R.jpg



なんだかずいぶん遠くに着てしまった感じがした


P5020138_R.jpg




ガラスの壁が見えた



P5020139_R.jpg

エネルギー的に

響くところがない

そうするとガラスの壁ができる




P5020146_R.jpg



ガラスの壁ができると 

まじわらない 

まじわれない



P5020148_R.jpg


人がいるのに人はいない

みんないるのに
みんなが何見て 
何を笑っているのかがわからない 


でも
これが透明感の正体 


P5020151_R.jpg






その昔
東京の繁華街や 
官庁の近くを通ると 
立ちくらみがして
気が抜けていく気がしました


だけど
今の東京は
情報をいらないと想っているようでした 

だから欲しいと想うだけで 
東京の街を歩くと
どんどん情報が逆流してきました



それから車に戻ったのですが
車に戻ると
ガオガオちゃんとくまちゃんは 
ふたりでセンター街を歩いて 
ハチ公前をぶらぶらと
二人して散歩してきたようでした
∧∧(― ― )  (・・;)・


P5020106_R.jpg




まあそんなこんなで
ショッピングモール巡りも終わったのですが


朝からごはんを食べてないので
お腹が空いて空いて仕方がありません
グー(・・;)


そろそろ
ごはんが食べたいなあ 
そんな感じの事を想うたのですが

こう言われてました





「 
お前何言ってるんだ!


ごはんを食べる前に
ホームレスさんの所に行かなきゃだめだろ?

お腹が満腹だと
向こうの方が吸引力が上じゃないのか?

お腹が空いてる!
これは本能にもとずく吸引力だ 

ガオちゃんもお腹が空いている
ハアハアしなくちゃいけないんだ

ハアハアするんだ ハアハアするんだ 」(ガオちゃんのことば)

P5020104_R.jpg



そんな感じの事を言われてたので 
くまちゃんはお腹が空いて 
やや不機嫌になっていたのですが
そのまま山谷に向かってもらうことにしました
(― ―#)  (・・;)・



ところがです

山谷に向かいはじめた
渋谷の交差点


ガオちゃんが 
MAHAOの膝の上で
おしっこをジョーっとしてしまいました
ジョー∧∧(|||▽||||)



キャー
おニューの洗い立てのスカートだったのに
(>ω<)/





さらに
ガオガオちゃんは
おしっこをしたくせに


「 
早くふけ
染みになる前に拭いて

その上から
忘れな草の香水をかけろ


ねこのおしっこと
草の香水で
クレオパトラの香りの再現だ!


ローズだったら
もっとクレオパトラだったんだけどな

シャンプーはローズだから
まあよしとしよう

それと
忘れな草はな

一見ローズよりも香りは薄い


あが
空間の想念にはローズよりも反応させる

忘れな草は
想念向けの香りだ
 」(ガオガオちゃんのことば)





そんな感じの事も
おしっこ後に言われて


さらに忘れな草のハンドクリームを
腕の方までヌリヌリするように言われました
∧∧/ (・・;)・


P5020157_R.jpg



そして
30分ぐらいしてから
山谷の街にご到着
(>ω<)/




山谷のホームレスさん達がよくたむろしてる
アーケードの入り口には
まるで待ち構えていたかのように
嫌がらせのように警察の人が怖い目を光らせていました
(▼ ▼)☆  (((>ω<)/))



P5020232_R.jpg




なので警察の人から
ちょっと離れたところで 
プレゼントのラッピング作業を行いました

P5020159_R.jpg


P5020162_R.jpg



そして
警察官がいなくなってから
ホームレスさん達へ
お酒のプレゼントに持って行きました



P5020184_R.jpg



でも
お酒をプレゼントしてると
また警察官が戻ってきたり
DQN集団が近づいてきたりしたのですが


とりあえず
そーーーっと目立たぬように
何往復もウロウロして
(・・;=;・・)

10本お酒をプレゼントしました




ちなみに
配ってる途中
こんなうれしいことばをかけられました
(>ω<)/






おねえちゃん!

こないだタオルをくれたおねえちゃんだよね 」






はあ
(・・;)






こないだのタオル綺麗だったね!




P5020199_R.jpg





どうやら
その方は
こないだのカラカラのタオルをとても気にいってくださったみたいで

こんなに気にいってくださったのなら
お金がたくさんはいったら
またカラカラのタオルを持って行けたらいいなあと想いました
(・・;)




それから
こんな出会いもありました


P5020206_R.jpg



その日
とても若く見えるホームレスさんがいたのですが

その方にもお酒をプレゼントをしたところ
「 いいの?! これいいお酒だよね?! 」
ととても喜んでくれたのです


その瞬間です
その若いホームレスさんのまわりにいた人や想念が
一斉にざわざわした感じがしました
(・・;)!





その時
誰かが心に
こう教えてくれました


「 昔 夢で見た 山谷の渦の1人は この人 」
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-699.html


P5020191_R.jpg



そこで
そのお方をよくよく見ると
顔立ちはとても若く見えるのですが

もしかすると年は20代じゃないかもしれない
と想うような感じでした
(・・;)!

でも顔はとても若く見えます

でもオーラが普通の人とは違っていました

人と同じように見えて
何かが違う 

でもその違いがとてもささやかだから
この人は渦が作れるのかも

そう想いました





そして何故だか
その人の手に
旧約聖書の児童書が握りしめられていました


MAHAOは想いました

もしかすると
この人は教会に狙われてるのかもしれない




そう想い
MAHAOはまた車に戻り
今回プレゼントしたお酒で
一番大きな箱のお酒をもう一本
彼にプレゼントしました
\(・・;)



P5020214_R.jpg



そしたら彼と
その周囲の方は こう言いました
「 女神さまだね 」

「 服もそれっぽいね 」




そういえば 
今日着てた服はガオガオちゃんに言われて
白のダボダボのお洋服です



P5020179_R.jpg




あまりにダボダボだったので
109では白い目で見られていたのですが
(・・;)


よく見ると
宗教画の女神はこういう白のダボダボの服を着ているなあ 

案外 この服が
女神さまのイメージを連想させたのかもしれないなあ
とも想いました



ちなみに
スカートには
ガオちゃんのおしっこも
かかってたはずなのに
ホームレスさんに
何故か いい香りだねーとも言われました


調合?
(・・;)?



P5020090_R.jpg







配ってる時
山谷で寝てる人を見ながら
こう想いました



ここには直前の予知夢が集まっている

東京の大都会の中で
ギリギリの生活をしながら 
外で寝ている


だからここには追いつめられた人に集まるはずの
現実に直結する直前の予知夢が集まっていて


だからこそ
キリスト教はここで炊き出しをしてるんだ

予知夢のエネルギーを収集するために
ここで炊き出しをしていたんだ 

そんな感じの事も想いました




P5020193_R.jpg



さて
そんなこんなで
お酒も配り終わったので
ようやくお食事です
(― ― )ノシ (・・;)・




くまちゃんはどうも池袋にある
羊の塊焼きが食べれるお店に行きたかったみたいなのですが




ゴロゴロ状態の
ガオちゃんから
行く店の指定があり

六本木ハードロックカフェに向かうように言われました
(; ;  ) \(・・;)∧∧


P5020217_R.jpg




六本木につくと
たまたま止めた駐車場は
ハードロックカフェの入り口に最も近い駐車場でした


P5020238_R.jpg



時間もないので
慌てて店に入り
慌てて 前菜の盛り合わせと スペアリブを頼み
慌てるように ごはんを食べ
あっという間のお会計をして 店を後にしました


P5020256_R.jpg


P5020264_R.jpg



なんだか食べてる感じ 
味わってる感じはあまりしなかったのですが
とりあえず骨以外は残さず食べました 



ところで食事中
くまちゃんは無言でモグモグしながらも

時折

これつけなよ 
これにはこっちの方が合うよ 」
と前菜につけるソースを指定していましたが
(・・;)




ただそれ以外はほぼ無言で食事をして 
あっという間に食べ終わると
店員さんの表情が見る見る変わっていくのが見えました



でもその反応をするのも
なんとなく意味はわかりました

お店で黙々と無言で食べると
場の想念のエネルギーはそこに集まってしまう


だから
飲食店の中には
静かに食べ
無言で帰る人をとても怖がるお店もあるんだと想いました





そして
食べている間

大音量で音楽やPVがかかっていました 


映像ではみんながフィーバーして浮かれているけれど
何にフィーバーしてるのかはわかりません
(・・;)? 


でも雰囲気だけフィーバーしている感じです


そんな感じの映像や音楽をぼーーーーーっと見ていたら
情報が逆流してくる感じがしました



その時
たくさんの映像や 
たくさんの音
たくさんの色イメージが見え
そしてこんな言葉も聞こえてきました


「 
昔の権力者達は
日食月食に執着した


何故なら
都のようにエネルギーを
人為的に凝縮させた環境に置いては


日食月食のタイミングを得ることが
そこで権力を手にする一番の近道だった

日食と月食は凝縮のタイミングの極み 」


その言葉が聞こえた瞬間想いました


先ほど山谷で2本のお酒を渡した彼

彼はきっと集合意識の声が聞こえるんだ


ちょっと天然っぽく見えて
ぼ―――っとしてるように見えたけれど



でも
集合意識の声を聴けるから
あんなに周囲に人がいて
教会にも狙われていたんだ




MAHAOは想いました
今度もしあのホームレスさんにあったら
聖書以外の本をあげたいなあっと 




P5020225_R.jpg




さて
帰りの車中


くまちゃんは



あのレストランはコストパフォーマンスが悪かった 
もう行かないかも


もっとおいしい物が食べたい 」
とずっとぼやいていたのですが


そんなことをぼやいてる最中 
道を間違えて
ポールにぶつかってしまいそうになりました
(・・;)!





でもその時です



女神様 あぶない! 」
その声が一瞬聞こえてきて


それを聞いたMAHAOも反射的に
「 あぶない! 」と声を発して
なんなく切り抜けることができました
(― ―;)!\(・・;)!




でも
その瞬間
想いました 

想念の応援はとっさの時に威力を発揮するって 


もしかすると 
この日
東京を訪れた一番の成果は
あの若く見える渦のひとりに
出会えたことかも知れない




そういう気がしました








プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク