唐突ですが <(_ _)>AGEMAN伝説補足


唐突ですが2-3日前に


ほめ方について

ある方にこう質問されました 

「最近 ある音楽プロデューサーが逮捕されました

週刊誌でみた範囲の情報だけど その人って 某大物占い師(細)さんにはまり

心酔していたらしいですね 結婚もその占い師(細)の勧めで決めたようだし 

その占い師さんは 音楽プロデューサーに2-3年のうちにまた大ヒットを飛ばすっていってたんだよね

その他にもその占い師さんがほめて輝かしい未来を 唱えた人のなかには

某IT社長のように逮捕されたり 

某相撲取りのように体が不調になり マスコミに大バッシングされたりした 

以前 奈美さんは 運は信じるからついてくる って言ったでしょ

その占い師さんは件の音楽プロデューサーや相撲取りを信じてほめていたわけでしょ  なぜ彼らは次々と不調になったり

逮捕されたりしたの? 信じる事で傲慢になったからじゃないの?」


私は それを聞かれ すぐ思ったのは

うーーーーん (・・;) あの大物占い師さんは 

別に彼ら自身を信じていたわけじゃなかったんじゃないからなあっ・・・

どちらかというと彼らの過去の業績や今の経済的且つ仕事の状態を元にして言っていた口ぶりだったけど

それって逆に言えば不安感を煽るんじゃないかなあ

という思いでした 

成功した男性たちが 経済的に余裕を持つようになって

女性を求めて頻繁にクラブやキャバクラに通うようになります 

そこで「 凄いですー 格好良いですー 」と言われて 

持ち物や車をほめられて どんどん駄目になっていく様も何人か見聞しました 

よく聞いてると キャバ嬢さんたちがほめているのは

彼らの成功とそれに付帯してる状況

例えば持ち物や 車 収入 名声 そして過去の華々しい業績 等

そういった彼らの本質とは違ったところをひたすらほめ続けています 

人間は潜在的に 自分がどういうほめられ方をしているか見抜いています

そういった女性達は 付帯するものを盛んにほめて 彼らの表面意識を有頂天にする一方で

同時にそれを失ったら どうなるんだろうという 不安の思いを 潜在意識に吹き込みます 

私はテレビ番組で その占い師さんの番組も見たけど

その占い師さんも 大物さんをほめながら 

不安なイメージを育てているように見受けられました

これでは自信を育てることになりません あえて言うならば過信させていると 

過信と自信は違います

自信は言うならば 根拠のなく信じれる心です



世間的に見て どん底の状態であっても 

「 貴方なら何をやっても大丈夫  貴方は絶対にうまくいく 」

ある種 愛情深い母親のようにその人の本質を信じ続けるのが そういった自信を生みます 

でも過信は 社会的な根拠のあるところから発生します 

社会的な根拠とは 過去の業績であったり 収入であったり 地位であったり 名声であったり

そういったものが社会的な根拠となるのでしょう 

こういったものをほめる事は

その人個人をほめてる事とは対立します 

彼らの持ち物をほめているだけで 持ち物をほめられた彼らは 

良い気分になりながら 一方ではそれを失ったら どうしようっという思いにも駆られるのです 

この積み重ねが不安を呼び 引いては失敗を呼び込むんじゃないかなあっと


逆に性格や その人の本質を信じ続ければ 

これは力強い事でしょう 

だって失うことはありませんから

貴方なら大丈夫!だって貴方は凄いんだもん 

これを言い続けることは 人間に絶え間ない自信を与え 本来持っている能力を開花させます

奈美なりに仮定してみました

<(_ _)>

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク