まがさす
























その昔
MAHAOは
じいちゃんに
よくお墓参りに連れてってもらいました








お墓のすぐ近くには
小さな山の古墳があって



じいちゃんと一緒に
そこによく登っていたのですが
(= =) (・・;)







じいちゃんは古墳の上に登ると
よく遠くを見つめる目で




山でうさぎをよく食べた 」とか


はなみが はなみが 」
とかよく言ってました
(=□=) (・・;)?








そしたらある時
一緒に古墳に遊びに来た
Mちゃんが
じいちゃんのその言葉にやたらと大反応して
(=□=)   (;・・) (+_+)!






その後
細川首相が辞任した直後




細川さんは お花見をしたいからやめた 
お花見をしたいからやめた 」


と同じ言葉を
周囲の人に 特に旧家の親族に
何度も繰り返し語っていました
((+0+)   (・・;)・











じいちゃんは
ある時
古墳でこんな言葉も教えてくれました






まがさす

まがさしちょる

まがさす 」




まがさす まがさす
さしちょる さしちょる
(=□=)  (・・;)




その日 
何度もその言葉を
繰り返し古墳の上で
唱えていました






一体何を
じいちゃんは言ってるんだろう?
(・・;)?



その時は
そう想ったのですが






その言葉を聞いたちょうど3日後のこと

MAHAOは 
いきなりマミーに
「 マザー牧場へ行くわよ 」とにこやかに言われ

その後 慌てるように
房総の土地 マザー牧場へと連れて行ってもらいました
(^~^)人(・・;)==













そして
月日は流れ
2015年





今日
ガオガオちゃんが
こんなことを教えてくれました
(>ω<)/












月の決算がはじまるんだ 」






月の決算?
(・・;)?








もうすぐ
月の決算がはじまるんだ



とはいえ
人間と土地では 大きさが違うから
ラグも違うんだけどな  」







(・・;)








今度の4月の月食で
月の決算の精査が
本格的にはじまるんだ


月の決算がはじまると


木や鳥さんや 
電気
土地や
座にいる人達も 
月の決算通りに動かされるんだ


自動的に動かされ

何者も
この月の決算には抗えなくなるんだ 」






(・・;)







月の決算はな

エネルギーの痕跡を徹底的に追うんだ

現物に対しては現物
名声に対しては名声
想いに対しては想い 」







(・・;)








月の決算とは
言わば対価を精査する時期のことだ


それまでもらったエネルギーに対して
自分が出してきたエネルギー

それの対価がエネルギー的に引きあってるかどうかが
精査されるんだ 



どんなに「 対価が引きあってた! 」と
一方的に
ステマしても効果はなくて



月のエネルギーは自動的に
エネルギーだけをみて
自動的に対価が引きあってるかどうかを
現実的 想念的にも精査していく 」






(・・;)








例えばな
吸血鬼が
この数年さんざん搾取して
養分の人にちょっとごはんをあげただけで 

一方的に
相手にその対価で承服させてたとするだろ? 



月の決算は
範囲をもっと広く見るから
表面の言葉じゃなくて

数年分の搾取と 
数年分にちょっとごはんをあげたエネルギーの交換この緩衝時に得られた
現物 両者の想い 基点の想い
得られた喜び 不満 感情

そういったものでエネルギー的に精査していくんだ


そしてエネルギー的に
対価が引きあっていないと想っていたら

足りてない方に 
エネルギーを返すような動きにするんだ 」







(・・;)








しかもな
今度の月の決算は
数万年に一度の日食
月食の緩衝でとてつもない増幅効果があるだろ?


だとしたらこれまでの4年間
搾取していた吸血鬼は
奪ったエネルギーの数万倍の現物を代々返し続けたり
系譜その物が絶えてしまうぐらいの
回収をされたりもするんだ

月に植物は動かされるからな

座や仕組みでは抗えないんだ


そして人は植物の作った空気に動かされるからな 」







(・・;)・







そしてな
この数万倍のゆり戻しの
エネルギー緩衝で
現実が変わるだけではなく
人格や性格までが変わっていったりするんだ


だから
月の決算がはじまると


現実だけではなく
人格までもが
変わるような現象がゴロゴロと起きてくる 」





(・・;)







そんな感じでな


今度の
4月から月の決算の精査がはじまるから



もう遅いかもしれないけどな 


搾取していた吸血鬼は 
対価の収支が引きあうように
搾取していた養分の人達すべてに
現実をお返した方が良いぞ


ラストチャンスかもしれないからな

俺やさしいから

教えることにしたんだ 」








(・・;)・








俺がな
北海道をダメだと想った理由は

実はこれが理由なんだ

東京への先出の量は
北海道よりも
はるかに房総の方が多いんだ

この数百年 房総は
すさまじい勢いで都に吸われまくったんだ

桁違いなんだ



だとしたら月の決算が来たら
房総半島にたくさんの払い戻しが来るだろ?


たとえ東京が絶滅したとしても
月の緩衝は継続して 
東京で旨みを得てた系譜からも
収支の取り立てを行うんだ  」







(・・;)・








そしてな

平家はな

これをやられたんだ

月の決算がくる20年前に
現物や座や名誉を
藤原の血筋達から徹底的に与えら


それで
藤原に来るはずの取り返しが
すべて平家に向かうことになったんだ 」







(・・;)・







何故ならな
月の決算では
過去のすべての期間を見るわけではなく
ある程度の凝縮された期間

月の決算前の数年のエネルギーの痕跡を
強く精査するからだ




そしてな

月にとっては
特に現実的な物に関して言えば
4年が精査の時期なんだ



決算前の4年近くにのせられてた
現実や現物のエネルギーを見て


過去4年の
エネルギー的なつながりの中で
現実の対価が引きあってたかどうかを判断されてしまう 」






(・・;)・








藤原や
ゆ族はな 
想いは無くてもな
現実だけは回収されたくないから

だから4年の間に
徹底的に現物をのせるような手法をとったんだ


でも
4年間集中的に現実がのせる為には
翌日からというわけにはいかないだろ?



だからターゲットは
20年前から
座につかせながら


最後の4年間
徹底的に
そこに地位と現実が集まるように企んだんだ 」






(・・;)








これが人と土地

月の決算の
タイミングの差を利用した
究極のお祓い方法なんだ


お祓いの究極とは 
取り返される前の先出しなんだ

間とはタイミング

「 魔がさす 」と言う言葉は
元は月のタイミングなんだ


魔がさすという言葉が
悪いイメージの言葉になったのは



吸血鬼達が
月のタイミングを利用して
先出の術で取り返しを養分に向かわせて
ことごとく収奪したことから そのイメージが生まれたんだ 」








(・・;)・







悪魔に魂を売るという故事もそこから来てるんだぞ


本当はな

数十年経てば 
その集合体や系譜には
とてつもない現実が戻ってくるのに


あまりに飢えさせられたあまりに


悪魔が差し出したわずかな現実で
その後 
膨大な取り返しで飢えさせられ奴隷にさせられる 

これが悪魔に魂を売ることの真の意味なんだ 」






(・・;)・








人間社会の決算と言う言葉も


元は月の緩衝で生まれたんだ
月の決算から派生したイメージなんだ


月の緩衝で生まれた
それまでのエネルギーの痕跡の反響や響きを
決算する動きを 



人間社会では
これまで使ったお金の決算とか 請求とか
そういう感じに変形したんだ 」






(・・;)






そしてな

月の決算で精査される
過去4年分の残像は
月の決算直後の4年間で読みとられるんだ


4年分のデータを見るのに
4年かかるからな



人にとっては
数秒が見る一瞬だけどな

月にとっては
4年が
見る一瞬なんだ 」


 




(・・;)






だから
本格的にな

月の決算のとりたてがはじまるのは
その読み取りが終わる
さらに4年後


今回の緩衝で言えば
2019年なんだ


ほら

2020
2020って最近やたら言うだろ?

あれは本格的な取り返しがはじまるタイミングだ 」





(・・;)・







2015年までの過去の4年の現実が
4年かけて精査されて


そして2020年から
対価が引きあうように
月は動きを加速させる

そこに日食月食の
エネルギーが注ぎこまれたことで
その揺り戻しのエネルギーは数万倍に増幅していくんだ 」






(・・;)・







だからな
水の時代に
タイミングを掴む者たちはな


月の精査のデータの基となる
こないだの冬至までの4年間が
対価が引きあわずに
人生でもっとも苦しんでいたはずだ



だが
2015年から徐々に徐々に
好転していって

2020年から月の緩衝で
それまで奪われていたエネルギーが
増幅して
戻ってくるようになるはずだ 」(ガオガオちゃんの言葉)




P1150002_R.jpg








という感じの事を
ガオガオちゃんに教えてもらったのですが
(ノ゜ο゜)ノ







偶然にもガオガオちゃんから聞いた
「 まがさす 」という言葉
(>ω<)/






もしかすると
その昔 
じいちゃんが古墳の上で教えてくれた
「 まがさす 」という言葉と
ガオガオが言っていた
月のタイミングの「 まがさす 」は共通してたのかしら?
と想ったのですが
(・・;)





じいちゃんが
「 まがさす 」と
私に話してくれた瞬間から





何かが
大きく変わった気がします

マミーがその後
慌てるように
マザー牧場に連れて行った後





私は
その20年後
特に知り合いがいたわけでもないのに

よく行っていたというわけでもないのに

ほとんど見知らぬ土地だった
木更津に引っ越してきました






あの時 じいちゃんが話した

まがさす 」というたった一行の言葉が
私の人生や未来を大きく変えた気がします






じいちゃんはいつも
遠くを見ながら話していました





遠くを見つめながら宙を浮くような目線をして
話していました










プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク