部族メイクの真実















俺ははっきりという

神経質と
細かいは違うんだ 」







(・・;)







犬巫女は神経質なんだ 

なのに細かいとおもってるんだ 」





(・・;)






知っているか? 


世の中にはイケメンになりたがらない男も多いんだぞ


イケメンになれると言われても
絶対に嫌がって 
断固固辞するタイプの男も多いんだ 」




(・・;)・ 






彼らが
何故イケメンになることを
嫌がるのかを知ってるか?


そう言う男達の大半は
エネルギーを潜在的に知ってるんだ



物を作りたがったり
富を集めたがったりする野心あるタイプが多いんだ







(・・;)






イケメンや美のエネルギーはな

富の蓄積や 
構築的なエネルギーとは
性質がちょっと違うんだ



それも知らないでな
犬巫女犬ばばは

恋い焦がれるイケメンに
お金持ちになってもらおうとおもって
富のエネルギーや
クリエィティブなエネルギーを無理こりのせようとするんだけどな


それがのると
イケメンはイケメンじゃなくなるんだ

どんどん姿かたち 
外見が変わっていくんだ 」




(・・;)






大実業家でなよっとしたイケメンはいないだろ?


ネオヒルズ族の破産した奴とかも
金持ちになる前は 
ホストみたいな容姿だった



でも
実業運をちょっとのせただけで
野田前首相のような風貌になったんだ 」





野田前首相・
(・・;)・







美のエネルギーはな
エネルギーを読んだり 
星の動きを読んだり
想念を読んだりする性質にはいいんだ



昔の星読みの男達はな 
どいつもこいつも結構美少年だったんだぞ



でもな


いくら美しいからと言って
そこに財力をのせようとすれば
星読みの能力は消えちゃうんだ


外見だって蓄積するエネルギー質に染まって
ぶよぶよした体形になっていくんだ


エネルギーとは
そういうもんなんだ 」





(・・;)・





「 
だから昔の星読み達はな

大黒様みたいな外見の
物質を集めるリーダーにごはんをもらってたんだ



そして大黒様みたいなリーダーはな 
ごはんを提供するかわりに
星読みの男達や巫女たちから情報を得て
それにより富を集めていた



まあ今でいう
分業が
自然にできあがっていたんだ 」




(・・;)






それもわからないでな


いとしいいとしい ●●くーん 」

恋しい恋しいあの人に 出世してもらいたい~♪ 」

と言ってあれもこれものせようとするとな


どの才能のエネルギーも相殺されて
花を咲かせることができず
醜悪な見栄えになっていくだけだ 」






(・・;)・





昔からよく言うだろう?

「 
色男 金と力はなかりけり 」って


つまりな

金と力がついたら
色男じゃなくなるってことだ


美とは足りない


欠乏感から生まれるんだ 」





(・・;)・







そしてそれはな
女性にもあてはまるんだぞ



情報を読める女性
財力のある男達にたすけてもらっていたんだ



女性に実業運がついて 
仕事がバリバリできるようになると

美人だったという外見に
貫禄がついちゃうんだ


第一
仕事バリバリできる女で
儚げな美のオーラが保ててる女いないだろ?  」




(・・;)・







だからな
もしも自分が美人でいたいんだったら


財力ある男

富を蓄積できるタイプ 

仕事がバリバリできる人に助けてもらうんだ

自分では何もできない
それを心得てるからこそ
引きこむような美の引力が宿るんだ 」





((・・;)






俺はな

美少年になりたいんだ

美少年の姿のまま
センシティブな感覚を研ぎ澄ませたいんだ


でも俺は金も欲しいんだ

金の残像を生むための
金のシーツも欲しいからな


だから金持ちになりたい欲を持つ
あまり外見を気に留めない人と
お友達になることにしたんだ



そうすれば
美少年の姿のまま
金のシーツや
欲しいものも買ってもらえるだろ? 」




(・・;)・






それから言っておくがな


霊能者には
太ってる奴はいないぞ




話は聞くことができるかもしれないが
太ってる奴には
微細なエネルギーを読む体感はないんだ

脂肪は体感の防御だからな

だからテレビに出てる太った霊能者は偽物だ


財運を貯めることはできるかもしれないけどな

あいつらに霊感はないんだ 

嘘っぱちだ 」(ガオガオちゃんの言葉)








さて
ガオガオちゃんが
今日は
メイクについてこんなことを教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ










俺の特技は人を見ることだ 」





(・・;)







GAGAのファッションを見ろ 」






GAGAのファッション?
(・・;)?







GAGAのさまざまな写真があるだろ?
あの全部のファッションを並べて見るとな


数千枚 数万枚を並べると
ひとつの模様と言うか 色イメージに見えるんだ 」






数千枚
(・・;)







この間服の話をしたけどな

(前記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1710.html


たくさんの過去着た服のイメージが並んだ色
服が積み重なったイメージ



それが
生霊が見ている
服の残像のイメージ


人の雰囲気を決めている
服の残像のイメージだ 」



(・・;)







ガガの服の残像の作り方はな
アフリカの部族のトーテムポールメイクに近いんだ


アフリカの部族も
残像を計算して
部族メイクをしている

それにより人とは異質の雰囲気
存在感 能力を生んでるんだ 」





(・・;)






だがガガやアフリカの部族のような
残像を作るにはな

人の顔色を意識するとダメなんだ

目の前のスポンサーや
観客の顔色を意識するとな

残像効果としては
中途半端にしかあがらない


トーテムポール
部族メイクのような伝統にはならず


すぐに
時代遅れになるんだ 」





時代遅れ
(・・;)







メイクと言えば
この島でもな 


ギャルメイク
カリスマモデルメイク
やまんばメイクとか流行ったけどな 



あれらは中途半端な残像効果しか生まれないんだ


パッと見では目の前の人に
斬新だと錯覚させるかもしれないけど


数年経って見て見ると
その残像は古臭い時代遅れの風味になってることがわかる




そうするとな
それをしていたカリスマモデルや
有名人達の残像も時代遅れになっていくんだ



中途半端なメイクやファッションをすると
時が経つと
時代遅れの古臭い残像がどんどん積み重なっていき

その時代遅れの残像が
時代遅れのスターと言う現実を作ってしまうんだ 」





(・・;)・







本物
鳥族の姫達はな

徹底的に清楚ですっぴんを晒し
服の残像でマスコットひなちゃんのイメージを作るか 


もしくは
残像を主眼に置いて
徹底的なメイクを施すんだ


彼女らの
メイクの感覚は
一般の人がしている概念のメイクとは
まったく意味は違うんだ



顔の造作のあらを隠したりごまかすためにメイクするのじゃなく
残像を作ることを主眼にメイクする


そして
これがメイクの原点なんだ

残像メイクとも呼ぶ 」






残像メイク
(・・;)






残像メイクをやるには
人の顔色とか意見とか
度外視するんだ


まず
自分の求める残像をどんな残像にしたいのか
そのイメージを明確にする



そしてその残像がつくように
時と場所を合わせながら 
それにふさわしいメイク
ファッションイメージをどんどん積み重ねていく 」






(・・;)・







その場では
人々に 突拍子もないとおもわれても
まったく意に介さないんだ


何故ならその場その場ではなく
たくさんの時系列を組み合わせて
一つのイメージをメイクで構築していくからな


そのメイクの積み重ねで
どんな残像が生まれていくかを常に冷静に見ながら

今日の風を感じながら
メイクするんだ 」





(・・;)・ 





それからな
部族メイクの基本を教えてやる


よく部族は
目の上に重ねるように
目を大きく書いたりしてるだろ?


あれはな眼力を呼ぶメイクなんだ 」






眼力を呼ぶメイク!
(・・;)






目がとても大きいだろ?
動物の目のような
そんなインパクトがあるだろ?



目を大きく見せる残像をつけることで
動物の如き 眼力
動物の如き 動体視力


超常の能力を呼ぶ為に
部族達はあのメイクをしているんだ 」





(・・;)・






そしてな
鼻の上に紅いメイクを施したり
手に紅い模様を描くメイクがあるがな


あれは
ビーム能力

念力を宿す為にするメイクなんだ 」





念力・
(・・;)






部族のメイクはな

ただのお飾りじゃないんだ

メイクによって
霊能力をあげたり 
能力をあげる効果を求めてメイクしてるんだ




アフリカの部族の五感 直感力は
都心の人間よりもぜんぜんレベルが上だろ?


あれは想念に対して
この能力が欲しいという残像を
日々見せてるからでもあるんだ 」





(・・;)・






まあそんなわけで
霊能力を宿すメイクをしたいのならな


アフリカの部族のメイクやお面を参考にしろ

あれが古来から
能力を求める者たちがしていた残像メイクの伝統だ 」





(・・;)・






知っているか? 

ピカソもあれに衝撃を覚えたんだぞ 


霊能力があるふりをする為に
絵であのスタイルを真似たんだ

さすがに自分に施す勇気はなかったみたいだがな 」(ガオガオの言葉)


















































PC050236_R.jpg









プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク