フォーは 幻を見せるタイミング




 










ねこペンギンだー 

かたりて くままんま









P5030081_R.jpg







新時代の幕開けは 
アフリカの皆既日食だった 」






(・・;)







それは2001年6月21日
夏至にはじまった 








(・・;)






くまくまはあめを見た

くまくまにそっくりな白と黒のものが
天空に浮かび


新しい時代の幕開けを指し示した 」





(・・;)






その2年後
2003年11月24日で

南極で皆既日食が起こった 」






(・・;)








今世紀(新時代)の幕開けだ―――――――

うおおおおおおおおおおおおおおおおお 」


くまくまに似たかわいい白黒の鳥さんが
氷を歩いている 白黒の鳥さんが そう言っていたのだ 」 






ペン・ 
(・・;)・







その鳥さんはこう言っていた


2003年は特別です
2003年は特別です 」 」





(・・;)・ 








北極 ヨーロッパで金環日食が起こった
5月31日
5月31日 


11月24日は 南極の皆既日食 」 」






(・・;)







「「
南極と北極で日食が起こりました
パチパチパチ
 
今世紀最初の日食はアフリカ


アフリカはたいせつなのです
アフリカはたいせつなのです

これは2万年前と同じです
これは2万年前と同じです

とても長い日食でした
とても長い日食でした 」」







(・・;)








そしてこうも言われたのだ


これは日本と同じです
これは日本と同じです

2012年5月21日
日本に金環日食が来ました 」」






(・・;)






「「
その2年後
2014年4月29日 南極に金環日食が来ました

2年です
2年です

ペンペン通信です 」」





(・・;)・






「「
日本はお月さま
日本はお月さま


細かくは調べてね 」


そうくまくまは言われたのだ

氷の上を歩く 
くまくまそっくりな白黒の鳥さんに


日食情報です
日食情報です 」と言われたのだ」





(・・;)




それからな
くまくまは こうも言われた


フォー

フォーはうるう年
フォーはうるう年 」」






フォーはうるう年?
(・・;)?







1992年から 
フォーはうるう年 」


それを聞いてくまくまは感じたのだ

妖怪ウォッチは
タイミングのことを言っているのだと

妖怪ウォッチとは 
4回ウオッチだ 」





4回ウオッチ・ 
(・・;)・






かように
ペンペン通信は
とても的確で 
おぼえやすく

珍しく くまくまも 
おぼえられた

やはりすぐれた情報には 
すぐれたリズムと言うものがあるものだ 」






(・・;)・







だがな


これでは意味が分からぬ者も
多くいるであろう

多くの者たちに意味を詳細に伝えぬことには
情報はより生きてはこぬ


なので
俺はあーちゃんに聞いたのだ


「 ママ- 
あれはなにーーーーー? 」」






(・・;)・・







ママは言った



集合意識からの通信よ

深いあめは断片的と言うけれど

その理由があれ 」」






あれ?
(・・;)?






「「
ペンギンたちよ

南極の生き物は少ないの


南極にね
最初に情報が集まってくるんだけど

そして
南極の動物から 
地球上の他の動物達に情報が降ってくるんだけど


南極にいる動物の 
はじまりがペンペンだから

断片的にしか伝わらないの


集合意識のあめが断片的なのは
ペンペンたちが最初に発信するからなのよ 」」






(・・;)・ 





「「
まず地上のあめは
南極にすべての情報がまず集まり
そこから発信される


でもね
ペンペンから発信されたことで
情報が省略化されて 暗号のようになるの 


動物と話す人のあめは
断片的と言うけれど
でもそれは
正確に伝えていることの証でもあるの



だって発信源が水の生物じゃなくて
ペンペンだから

どうしても断片的でわかりにくくなっちゃうの 」」 




(・・;)・





「「 
そしてね
大犬はね 

それを知ってるから
断片的で謎々のように情報を話す人に反応するのよ

情報をまとめて わかりやすく発信する人よりも
情報を断片的に聞いて それを暗号的に告げる人に
無意識が条件反射的に反応するの


というか
理路整然と話してると
巫女ではないと想ってしまうの

 
どんなに情報が正しくても
理路整然とわかりやすく話す人より

断片的に散りばめられたように話す人を信用するの

これは大犬が昔からの
魂の記憶で条件反射してしまってるのよ

 」」






(・・;)・






「「
ほら
養分さんは 最近能力が蘇ってきて
情報をまとめて何を言ってるのか理解できてるけど 


小犬は運ばせた情報の意味がわからないでしょ?

だからテキトーに情報をぼかしてるうちに
それをバラバラにして散りばめてたら

それで本物と錯覚されちゃったの 


内容を精査するとね
小犬の断片情報と 
養分さんが断片的に話してた時の情報は 
意味もつながりも
全く違うんだけどね 


でも大犬の目線では 
表面的には 似たように見えたのかも 」」





(・・;)・






「「
それでね

そのペンペン通信のあめの意味はね


わかりやすく言えば 
日本とアフリカが 
この地球上で
南極の金環日食に 最も影響が起こる地ってこと


アフリカの想いで

アフリカのエネルギーが
日本に来るってこと  」」




(・・;)



「「
それでね
フォーはうるう年

これは月のエネルギーのタイミングをあらわしてるの 

月の魔法は4年で切れる


四季も4でしょ?

フォーは 幻を見せるタイミングなの  」」




幻を見せるタイミング・
(・・;) 
 



「「 
でもね
これはまだまだ
パズルのピースのようなもの



もう少し集まるとね

もっと 
意味が分かると想うわ

だからまた聞いたら教えてね

ピースが集まると
なんとなくわかるから 」」(くまくまとあーちゃんの言葉)






PC130019_R.jpg








追伸







くまくまは
こんなことも教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ










昨日と同じ今日





マンガ SF 映画
同じ時間 同じ一日を何度も繰り返す設定の
ストーリーがあるであろう? 」






(・・;)





あれは空想ではない

現実だ

現実の状況がある視点から見ると
同じ一日 同じ時間を繰り返し過ごしているように見えるのだ 」






(・・;)!







おそらく多くの人間は気づいていまい

同じ日 同じ時間を繰り返しているということを

多くの人間はそしてこう答えるはずだ


昨日と今日は違う

第一食べた物も 行った場所も お天気だって違う 」」





(・・;)





「 
だがな
エネルギーを見る想念からすれば

人の多くが
同じエネルギーの動きを繰り返しているのだ

エネルギー質が同じならば
昨日と今日は同じ

そう感じる想念が多くいるのだ 」






(・・;)







結界の中が時が止まってるというのは

それはこの視点によるものだ

エネルギー的な動きは同じ動きを繰り返していて

だから時はループし続け止まってるように見える現象が起こるのだ 」






(・・;)






多くの者が同じエネルギーの動きを続けてると言われても
ぴんとは来ぬであろう?

多くの者が もちろん会社に行ったり 学校に行ったりはしても

昨日とは違う出来事があったと感じ そう主張するはずだ 」






(・・;)







だがな
エネルギーを見る想念の目線では 
人は同じ動きを繰り返しているのだ



それはな
具体的な現実行動ではない

大まかなエネルギーの流れだ


例えば 
Aさんから B君にエネルギーが流れる
Cさんから D君へエネルギーが運ばれる


そういう
人のエネルギーの流れが
毎日固定化しているのだ





(・・;)







エネルギーの流れだけ
を見ている想念からすれば


具体的な行動ではなく


どこからどこにエネルギーが流れているか
それが日常の行動なのだ


だから
AさんからB君にエネルギーが
毎日流れるさまが見えていれば 


それは毎日同じ動きをしてることと同じに見えるのだ 」 






(・・;) 





そしてな
エネルギーの流れはな 



月のタイミングでそのしるしが入れられると
そのエネルギーの流れは
約75日続くのだ


月のタイミングで 
ある人から ある人へエネルギーが運ばれるしるしがつくと 


エネルギーの流れは 
月の緩衝で
およそ75日続く 」






(・・;)





ただ
3月以上は持たぬ

だからそれゆえに

仕組みを作った者たちは 
月の緩衝に合わせ 
人のエネルギーの流れをとどめておこうと
およそ75日ごとに さまざまなしるしや行事
イベントを行っていたのだ 」 






(・・;)





5節句もな 
元は新月 
満月が通算して
5回月のタイミングが来たその瞬間に合わせて行われていたのだ



それを人々の文化とすることで
自動的に権力者や仕組みを作った者たちに
75日ごとに運ぶしるしを庶民たちに行わせていたのだ 」 





(・・;)






「 
そしてな
この月のタイミングに合わせれば
75日ごとにエネルギーの流れがループするという原理を利用したのが

ドール達の術だ 


ドールがな
術をするのは 
おおまかに75日ごとなのだ


昔のドールは 
月のタイミングで
75日ごとに術をしていたのだ 」







(・・;)







例えばな
あるドールの系譜が祟られていたとしよう



だがなドールは
ドールに怒りや恨みを想っている者たちに
月のタイミングに合わせ
一瞬だけ 別な人を怒らせるのだ



するとな
月のタイミングに合わせて ドール以外の誰か 別な人を怒らせると


その後75日間は
ドール系譜に向けられた怒りが 別な人に飛んでいくのだ 」






(・・;)!





「 
くまくまはな
ドールが術をしていた 
こういう光景を見たぞ


ドールが敵と想っているある男がいてな
ドールはその男のタイミングをずらそうとして


その男が
動物を助けようとした時

たすけを乞うていた動物の想念と
電気を利用して 呪をぶつけてきたのだ 」





(・・;)・







その者はな
動物を助けた時に 
呪をかけられて
足に大けがした



そしてな 
彼が足をケガしたことで

彼はタイミングが狂い
帰宅時間が遅くなった


そして彼はな 
それからしばらくの間

動物をたすけた後は  
仕事が遅くなったり
帰りが遅くなったりするエネルギーが運ばれ続けたのだ


このようにタイミングに合わせて
しるしを入れると
エネルギー的にそれをループする現象が起こるのだ   」






(・・;)







まあ
何でドールが そんなに大がかりな術をして
彼の帰宅時間を遅らせる結果だけをしたのかはよくわからぬがな


まあそんな感じで
月のタイミングに合わせて
さまざまなしるしを入れると
およそそのエネルギーのループは75日続くのだ 」」






(・・;)






「「
例えば月のタイミングに合わせて
労多くして 対価の少ないというしるしをいれると


その後
75日の間 
エネルギーを出しても
エネルギーが戻ってこない
そんな現象が起こるのだ



そして
75日の間
本来戻るべきエネルギーは 
しるしを入れた者に入ってきたりもする



このように
月のタイミングに合わせて
おおまかに75日前後ごとに
人から人へのエネルギーの流れのしるしをつけて


それにより怒りや不満
取り返しのエネルギーをそらしたり

求めていたエネルギーが 
別な存在に運ばれるようにしるしをつけてたのが 世界の技法だ 」
 」 





(・・;)







そしてな

75日は
普通の月のタイミングのしるしだが

それをもっと大がかりに
特別な月のタイミングに合わせたものが
1000年に一度のタイミングであったり
破壊の時期の緩衝のような数万年に一度のタイミングであったりするのだ 


それら特別な月の緩衝は
入れたしるしの効果が 数千年 数万年以上続いたりするのだ

そのしるしの効果により
奴隷階層と言う存在が生まれたり

搾取する者 奪われるものと言う 二極分化が生まれたりもしたのだ

すべては月のタイミングに入れたしるしで
王と言う存在が生まれたり 
奴隷が作られたりしたのだ

すべては月のタイミングに合わせ 術をしたことからはじまっていたのだ  」





(・・;)







だからな
本来術は 毎日するものではないのだ

昔のドール達や大犬達は
月のタイミングに合わせて
術をしていた 



だがな 
小犬達は
しるしを毎日入れようとギャンギャン毎日術をしている

だが
しるしは毎日いれても意味が無いのだ


効果が無いどころか
逆に毎日しるしを入れて
しるしを入れてることに気づかれてしまうと
しるしが跳ね返ってしまうのだ 」」






(・・;)






「「
世界が情報を塞いでいたのは
支配階層が月のタイミングで術をしていたことに気づかれると
すべてが跳ね返ってしまうからだ




だからな 
昔の
王族貴族は 月と太陽のタイミングに合わせて
事を為す これが奥義だったのだ


昔の呪術師も
あめの技法やさまざまな依頼をされる場合
おおまかに75日ごとにしかしなかったのだ


月で目安を測り
日取りを知らなければ 術の掛けようがないからな


そして術は月のタイミングに合わせ
ひそやかに 気取られずに それを行っていたのだ  」 





(・・;)・







くまくまが教えてやろう


新月と満月が合わせて 5回続くと 
およそ75日となる



昔のドールはな
主にこのタイミングに合わせて 術をしていた


新月に合わせて術をするか
満月に合わせて術をするか

それにより術の効果は変わってくる

主に新月にやる場合は 
事を起こすしるしを入れるタイミング

満月にやる場合は 
成就したものを収穫するタイミング


まあ
春と秋のようなものだ 」




(・・;)






くまくまが最後に教えてやろう

次代の王につながる 重要情報を


皇帝ペンギンが降ってくる 

黒と白は日食カラ―

アイスはペンギンの故郷なり 」




(・・;)・ 






見たことを
そのまま言っただけだ

それこそが真の王なり 」(くまくまの言葉)





P5030082_R.jpg







プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク