ようこそ 月は目へ 










P5130170_R_2014072813433653f.jpg





ちくさあの海さんが教えてくれました





月は見る
地球を見る
あなたを見る


新月は見えはじめ


瞼をあけた時の 
そんな目に

新月は似ている 



だから
新月には 
何かを気づきはじめたり
何か 見え始めることが多い 」(ちくさあの海さんの言葉)






GHK (1757)_R








そんな
新月が来る直前に
こんなあめを見ました





私は病院の待合室にいて
私の横に一人の大きく恰幅のよい男性が座っていました

恰幅のよい男性は
足を痛そうにさすっていました



その人に
一人のナースが近づいてきました


病院の看護婦長とおぼしき女性
老婆のような婦長で
胸には名札がついていました 



名札を見た瞬間に
男性の心の声が聞こえました



母親の名前が書かれてる 


自分の母親と同じ名前が書かれてる 」


男性はいぶかしげに
婦長の顔を見ました



男性は
婦長を見て
自分の母親と同じ顔をしている とても似ている 


そう冷静に
想っている感じでした


その後婦長が数人の名前を呼び
何人かの人を診察室に招き入れました 



その時名前を呼び上げられた中に
恰幅のよい男性と同じ名字の男性がいました 



それはひょろっとした体つきの
ペナペナな姿の男の人


そのペナペナな男の人は
恰幅のよい男性と同じ名字で 
同時に呼ばれたのですが 


ただ
名前だけが違っていて
でもふたり同時に呼ばれた時
運ぶ想念が錯覚していて 
恰幅のよい男性は 想念が錯覚してる様子にとても怪訝に感じてるようでした



私は
一緒に呼ばれた
同じ名字のペナペナな男性をじーーーっと見てみました 


そしたらこんな声が聞こえました


「 
あの老婆の婦長は
喜界島の拝み屋の顔をしているよ 

でもあの老婆の婦長の
本当の子供は
恰幅のよい男性じゃないよ

あの
ペナペナな骨付きの男性の方だよ
あっちが本当の子供だよ 」(その時聞こえてきた声)





恰幅のよい男性は
診察室で 
その後婦長の手下の手下のような
琉球ユタの顔をした
3人の看護婦に押さえつけられて 
ズボンを脱がされ 
足にバリアーを巻かれそうになっていました


男性は必死に抵抗してました
足のバリアを拒絶している
そんなイメージが見えました 


そんな一連の騒動の最中



私は
恰幅のよい男性の表面の気が
診察室 処置室で 
ペナペナな骨付きの男性につけかえられているのが見えました




若い吸血鬼のような
ヒョロヒョロの医師が出てきて
恰幅のよい男性には 代わりに松葉づえが手渡されました




そして
琉球ユタの顔をした看護婦のひとりが
その男性に 
「 足を使うな  」と男性に命令しながら
会計場所に連れて行きました



会計の場で
恰幅のよい男性が足を引きづりながら 
お金を支払おうとすると




同時に恰幅のよい男性と
同じ名字の別な男性が名前を呼ばれました


私は呼ばれた同じ名字の男性を
先ほど雰囲気がつけ変わった
ペナペナな骨付きの男性かと想ったのですが
そうではありませんでした



呼ばれたのは
別の風采のあがらなそうな小柄で年配な男性でした


それは「 マスゾエ 」にも似た骨 体つきをしてる 
そんな年配の男性が 
会計時同じ名字 同じ場に呼ばれました



ひとつの病院に
同じ名字の男の人が3人いる


なんでなの?
なんでだろう?
私がそう想ってると
声が聞こえました





あの
琉球の人たちはね
恰幅のよい男性を病院の場に誘いこんで 
つけかえの場に誘い込む係りなんだよ

待合室で
ずっと琉球おばばの子と
同じ系譜の男性を待たせて
一生懸命 段どり組んでつけかえしようとしたんだけどね 



でもあの恰幅のよい男性が持っている最大の運 富 財力は
会計時に一瞬の隙に 
からすと電気で
琉球の人たちと
別な系譜につけかえられていたんだよ


琉球の人は 
ただ利用されてることに気づいてなかったんだよ


雰囲気がつけ変わって
錯覚されて
子供の駄賃のようなご褒美で大喜びしてたから 
だから彼女らが支えてきた者たちが 次々貧乏になってるんだよ 



別な系譜が狙ってたのは
表面の雰囲気じゃなくて


恰幅のよい男性の財運のタイミングだよ


だってあの恰幅のよい男性についてる財運のタイミングは
世界を手中におさめられるほどの財運のタイミングだ


一生懸命術をして 
セッティングして
目先の気に目がくらんでるうちに


 
肝心かなめの富のタイミングが  
別な系譜に運ばれていたんだ
」(あめで聞いた言葉)





P7080044_R.jpg








えんえんはあめで教えてもらったです



パワースポットと世に称されてる場は
本来のパワースポットから
場所をずらされて設定されてることが多い

起源を調べるとわかる 」

 」




(・・;)






何でも今メディアで
カリスマパワースポットとして紹介されてるパワースポットの多くが


藤原の時代や
源氏の時代
江戸や
もしくは明治時代に場所をずらされたりしてる
偽物のパワースポットだそうなんですよ


そして
そう言う偽物の場所が
パワースポットとして
多くの人が参拝に行かされてるそうなんです 」






(・・;)






その男性はこう言ってました  



知っているかい? 

偽のパワースポットに参拝すると
偽物に騙されやすくなるってことを 

何故なら偽物を崇めるエネルギーがそこで還流されるから

自分にとっても
本物が見抜けなくなる 」


そう教えてくれたんですよ 」





(・・;)・







それでですよ

それと
つながる話かどうかわかりませんがね

最近えんえんは気づいてきたですよ 

池袋チームの人って
結構知らず知らずのうちに
渋谷チームの人たちを持ち上げていたんですね 」






?(・・;)






あめを見て分かったんですよ 

池袋チームの人たちの多くが
渋谷チームや 敵対血筋の人を
自分の同族だと錯覚してサポートしたり盛り上げていたですよ



いまだに
自分達の系譜と想って
間違えて多くの渋谷系の骨の人が池袋の人に間違えて持ち上げられてたです 」




(・・;)・







池袋系と渋谷系って 
両方同じペナペナな骨の作りなんですけどね


体の骨のタイプはちょっと違うんですよ


池袋系がシンプルなペナペナとすれば
渋谷系はシンプルなペナペナにいびつさが交わった感じで
種族としてタイミングが違うです 」





(・・;)・





ただ渋谷系は池袋系に被せたり
雰囲気や肉付きを似せることで 
けっこう錯覚されたですよ


でも身体の骨スタイルが違うんで
池袋系が一生懸命持ち上げても 
持ち上げたエネルギーが還流されるのは
渋谷系の人たちってことになりますよね 


でも池袋系の犬巫女は
骨とかスタイルはよくわかりませんからね


使ってるドールも雰囲気だけで
骨見れませんからね







(・・;)・






まあそんな感じで
偽物のスポットに行くと
自分にとっての本物すら間違えてしまうって
その男の人は言ってたですよ



あー
それとその男の人はこうも言ってましたよ




例え人気が無くても
例え参拝者がほとんどいなくても

本物の起源の地

本物のはじまりの場所を探し 
そのエネルギーに触れることで

本物を見抜く眼力は養われる

何故なら
はじまりにたどり着いたというエネルギーが還流されるから

自分にとってのはじまりもわかるようになる 」 」(えんえんの言葉)






P7080024_R.jpg







あめで
富族の男性が出てきて
こう言ってました




本物は現実で会うとわかる

どんなに気を被せても
どんなに雰囲気や服 
表情 身のこなし
時折見せる情報や データ的な物を披露してても


現実にその相手と会えば
長くとも何度か会えば
本物かどうかは わかる  」







それは 
写真や映像では
合皮かどうかはわからなくとも
手に取れば
本物の革かどうかがわかることにも似てる


表層のあめは匂い 
雰囲気 
だからあめでは
僕でも誰が誰だかわからない 



でも
現実で会えば
現実を見れば 


想いは
無意識的にあらわれる

データや用意された言葉ではなく

一瞬出た無意識的な相手の想い


その者の資質 素養が見てとれる  」




(・・;)






ドールもからす達も
なくささんの系譜が
どこにいるのかわからないようだった


だって特徴を被せてる女性達は多くいるからね

でも僕にはわかる


現実に会えば 

なくささんの系譜も
にしきさんの系譜も

必ずわかる 」(あめで聞いた富族の男の人の言葉)





PA060099_R[1]







ちくさあの海さんがこう言ってました




月が見る 写すなら 

スーパームーンは
地球を見る目が大きく見開いた状態


眼力 鏡

その時その時の
月の形 大きさを
見る眼とイメージすれば 


その時の月
月の意味
月のタイミングは わかるはず  」(ちくさあの海さんの言葉)






GHK (4038)_R











プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク