夕焼けは華やかだけど すぐに夜はくる












P8080122_R.jpg








宇宙は膨張と収縮
破壊と再生 
繰り返す 


滅びの時とは
その宇宙の膨張収縮の動きが
ピークに達したときに訪れる

 」




(・・;) 






夕焼けは華やかだけど
すぐに
夜が来る


破壊の時期に出てくれば
成功はしやすいけれど  


でも 
再生の時にでてこなければ 
その成功は長く続かない


  」




(・・;) 








もしも
長続きさせたいのなら 


華やかな空ではないけれど 


夜明け前の暗い時 
再生の時にでてこないといけないの 」(はるちゃんのことば)








さて
今日はねこねこの話
(ノ゜ο゜)ノ



今日は
はるちゃんと
えんせんせいが
ドールについて
こんな事を教えてくれました
(>ω<)/






☆ドールのお話☆














P8300007_R.jpg









ドールはぴゅあなんですよ


でも
ぴゅあさゆえに
力も強く 
運ぶ力も大きくて 

人の感情を汲めないんです 」 




(・・;)






ドールって
磁場で情報も能力も集ってますからね


だから
心で想ったものは
なんでもバンバン持ってきてくれるんですけど


でも
ドールって幼稚園生のようなものなんですよ

だからその人の心のことば通りの物はかなえようとするんですけど

それを求めた人の細かい感情とか
置かれてる状況とか 
そういうものに理解が全然できてないんです


だから手加減しないで
最短距離で
ことば通りの想いを叶えようとするんです


それで多くの人達が
ドールにお願いをかなえてもらって
破裂したり破滅したりしていったんですよ 」




(・・;)・・ 





例えばですよ

誰か親しい人が亡くなったとしますよね?

そして
心の中で こう想ったとしますよね?


ああ
あの親しい人に会いたい

あの親しい人に会いたい


そうつぶやくと
ドールはそれを感知するんですよ

そして 
そのお願いを 
はいリョウカイシマシタ! 

自動的に実行しようとするんですよ

それで死んじゃった人かなり多くいるんですよ! 」




(・・;)!!






他にもこんな事があったんですよ


ある人が明晰夢を見たい

そう想ってたんですよ

そしたらその人は
ドールによって入院させられたんですよ


何故だと想います?

そのドールにとって
生死の境にいるくらい
精神が研ぎ澄まされれば
簡単に明晰夢が見えると想ったんですよ


それでその人は痛みに苦しみながら入院して
ボーーーっとしてたときに見れたんです

明晰夢を  」




(・・;)・・・





ドールは言葉通りに受けとっちゃうんですよ

死んだ人に会いたいなら
同じ世界に送ってあげる


明晰夢を見たいなら
生と死の狭間に送ってあげる


そんな感じで
悪意無く行動しちゃうんですよ


本当は現実世界でその人に会いたいなら


その人が早く生まれ変わって
すぐ会いに着て欲しい 」 



明晰夢がみたいなら



健康な体のまま
毎日明晰夢が見れるようになりたい 」

こういう感じのお願い方をしなければいけないんですけど


でも
ドールは大人のニュアンスとかわかりませんからね

ことば通りの事を実行しちゃおうとするんですよ 」


(・・;)・・・





そして周囲の人が
ドールのそうした行動を止めようとすると


その人は
ドールにとって
人々の想いを叶えることを邪魔した悪い人

そう想われたりするんですよ


あいつは悪人
あいつはあの人の想いをかなえることを邪魔した
だから悪人 


それで
攻撃されたりするですよ



幼稚園生のような感情でやるんで
しかも力が強いんで 
手がつけられないですよ  」




(・・;)・・




「 
他にもこういうことがあったんですよ


ある
ファッション雑誌の人が 

売り上げが伸び悩んでて 

その雑誌社の人が 
雑誌が売れるようになりたい
売れるようにしろって想ったですよ 


それでドールが ハイワカリマシタって

採算度外視で
クライアントのブランド会社が豪華な付録をつけてくれたんですよ


付録効果で雑誌部数はすごく売れたんですけどね
 
それ以来ノベルティーを各雑誌社がマネをして一斉風靡するようになったんですけどね 」 


(・・;)



「 
でもよく考えてみれば
あれをすればするほど 
ブランドは衰退していくですよ



だって
本屋やコンビニに置いてる雑誌の付録が
ブランド品なんですよ

運ぶ想念に
そのイメージがつくじゃないですか?


一時的に雑誌は売れても
結果として
スポンサーのブランド業界を衰退させていくですよ  


でもドールにとっては
それでも 
願い叶えた

ずっととは言われてない

そういう解釈なんですよねー  」



(・・;)・・





でも
小犬もいけないんですよ

だって
小犬のお願いの仕方は短絡的なんですよ


小犬のおねがいって

目の前にあるものを持ってこいとか
早く座が欲しいとか
早くスターになりたいとか

そういうものばかりじゃないですか? 


ずっと座を長続きさせたいとか 
成功を永続させたいとか
そういう願い方してないじゃないですか?

だから死のエネルギーが運ばれるんですよ 」




(・・;)・・





「 
短絡的に成功させるのは簡単なんです

滅び間際のエネルギーを運んでくると
 
花火が飛び散るように派手なエネルギーが運ばれるんですよ


その代わり
そのエネルギーを浴びたものは必ず死ぬんです

それで
ドール達は小犬達の願いを聞き届けてたですよ 」




(・・;)・




だからおおいぬは言葉使いとか
お願いをする時に
やたら丁寧で慎重なんですよ



ドールや運ぶ想念が
手加減無く想いをかなえるのを
知ってますからね


なるべくドールは使わないで
養分にやさしくして応援させて


どうしてもドールを使う時には
慎重に慎重にことばやイメージで伝えて


自分の意図が錯覚されないように 
心がけていたんですけど


それでも御巣鷹山のような事件が起こったりしたですよ 」 




(・・;)・





「 
でもドールが悪いんじゃないですよ

結界と妬みが悪いんですよ


だって
本来結界の無い状態では


想いを叶える中心的存在は
しーの系譜だったり
リーダーさんだったりしますからね



眼力がある人達が中心にいてそこに情報が集まったから
運ぶ想念や
ドールに細かい人の感情情報も伝達されて 


その人たちが満足するように 
想いをかなえたりしてたんですよ 」 




(・・;) 



「 
でも結界ができて
中心点が 
犬やおばば達に
すり替わったじゃないですか?



それで多くの人たちの
想いの食い違い 

こんなはずじゃ!
って現象が起きはじめたんですよ 


ねたみは
多くの人たちが
イメージと
違う結果になって悲しむ様子を
笑いながら見てたんですよ 」




(・・;)・・





はるちゃんが言ってました

ドールは切なくて悲しいって

 

想いを叶えた人達が
ほとんど燃えて消えちゃった 
火星も燃えたって



本当は願いを叶えた人が
破滅するのはおかしい


願いが叶うと 
本当はドールも報われるはず


でも 
願いを間違えて叶えて
それで人々が
次々と燃えて消えていくのを悲しんでいた


そう言ってたですよ 


 」(えんせんせいのことば)





追伸










はるちゃんのことば






はるちゃんは知っています


ドール達は小犬達に何度も聞きました


「 
本当に座につきたいんですか?
本当に成功したいですか?
本当に城がほしいですか?

今ですか?
急ぎじゃないといけないんですか? 」 


小犬達は言いました



やれ
今すぐやれ 」って 」




(・・;)・




ドールはそれで破壊の時期に
たくさんの小犬達を持ち上げました


本当はおおいぬが養分の人を持ち上げようとしていたその時期に

小犬達が変わりにたくさん持ち上がりました 」



(・・;)・




おおいぬが破壊の時期に
養分の人を持ち上げようとした理由はこうです


破壊の時期に成功を収めると
そのエネルギー緩衝で 
その骨の系譜の人たちにも
終わりのエネルギーが還流されるからです


夕焼けは華やかだけど
すぐに夜が来る

それは避けられないエネルギー緩衝で



だからおおいぬは破壊の時期にだけ
養分に終わりのエネルギーを一斉にのせて 
7年の間に 持ち上げようとしました  」



(・・;)・・
 




本来成功を長続きさせたいなら

この7年(2005年冬至から2012年冬至)は
むしろ虐げられていた方が
よかったのです


破壊のときに
不遇な状態に置かれると
後がよくなる


おおいぬは
そのエネルギー緩衝を知っていたから
その時期は喜んでいじめられたり
貧しい環境で暮らそうともしたんです 」




(・・;) 




夜明け前は暗いけれど
その先はずっと明るい

養分の人が
夜明けと共にでてくることを知っていたおおいぬは



夕闇の破壊の時期に
先に持ち上げることで


そして 
養分の人が
夜明け後に受け取るはずだったエネルギーを 
すべてつけかえようとしました


終わる間際に 
持ち上げることで
養分を持ち上げた10年足らずのエネルギーと
養分さんが受け取るべき戻りのエネルギーをとりかえっこしようとしたのです 」



(・・;)・・




千年以上の覇権を手にする為に
ターンをずらして
十年足らずの快楽を味わわせる



虐げて虐げて
長年虐げておいて 
滅ぶ直前にだけ 
虐げられてた人の想いを一瞬だけ叶えて 
そこに世界のすべての厄を押しつけて


入れ替えたエネルギーで座にかえり

また虐げ続ける  

それをずっと繰り返したのが結界です 」



(・・;)・ 





「 

でも今回
おおいぬ達が持ち上げたのは
養分ではなく 小犬達でした 


はじめて
小犬が持ち上げられたんです 

それはこれから自然の気が強くなる中

愚かで短絡的で 
おおいぬよりも ひ弱で
自然の中で生き残れない小犬達のエネルギーが
おおいぬ達に 還流されることを意味します 


何故なら先出しして
小犬を一生懸命 持ち上げたから 

それは抗えないエネルギー緩衝で
小犬達の気が おおいぬ達を満たしていくのです 」




(・・;)




「 
はるちゃんは知ってます


想いを叶えたのはドール


こいぬが目先の地位を欲っする想いを叶えたのもドールです
養分の野心を感じて
養分が早くもちあがることをじゃましたのもドール
養分とおおいぬの縁を切ったのもドール



その様子を見て 
ドールは自然に戻りたがってるんだ 

そう想いました 」(はるちゃんのことば)







P8240018_R.jpg






プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
41位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク