心理テスト











さて
幻の桜




いつもは
ねこねこから聞いたお話をするのですが
(>ω<)/




ここ最近
ねこねこは
暑さでだるーーーんのびーんとしていて
おひるね状態 
∧∧⊃  (・・;)・ ⊂∧∧






なので
今日はMAHAOが
昔あるお方から聞いた
心理テストをお話したいと想います
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパ





でも
この心理テスト
知ってる方も多いかもしれませんが
<(_ _)>




まあよろしければ読者の方々もご一緒に
心理テストしてみてください 
\(^o^)/








「 
現在のあなたを知る 
心理テスト 」



かたりて MAHAO 








その昔 
ある村に
Mさんという男性と
Lさんという女性が住んでいました 
(ノ゜ο゜)ノ





MさんとLさんは
とてもラブラブで
毎日毎日逢瀬なラブラブを
とても楽しんでいたのですが
イヤーンアハーン(///////)




そんなある日
2人の住んでる村に
大天災
大雨 大洪水が来てしまったのです
(>ω<)/





大雨による増水で 
二人の住んでる村には
村を真ん中から分断するような大きな川ができてしまい
\(゜□゜)/




MさんとLさんの住んでる場所も
川で分断され 引き離されてしまいました




Lさん(女性)は毎日川を見ながら

対岸のM男さんに
毎日会いたい会いたい会いたいと想っていたのですが



川の流れはとても速くすごい激流で
足を踏み入れた途端 
流れに飲み込まれてしまう勢い
アレー(>ω<)ノシ))パタパタパタパ




それでも
LさんがMさんに会いたくて困っていると



ある時同じ村に 
この川を自由に行き来できる船を持っている
Bという男性がいることを
Lさんは知りました
(・・;)




LさんはBさんに頼みました

「 M男さんに会いたいんです! どうか乗せてください 」




そしたらBさんは


Lさんの気持ちもわかるけど

こっちも商売だからねー 



渡し賃をくれれば 
向こう岸まで乗せてあげるよ 」と答えました



しかし肝心の渡し賃
Lさんには払うことができません



どうしたらいいのだろう?
Lさんがそう想い悩んでいると
(><)





Lさんの事を 
前からよい女だなーと想って
横恋慕していたSさんという男性があらわれて
フッフ(- -)ノ))  (><;)! 
こう言いました





M男さんに会いたいなら
僕が船賃を用立ててあげるから 


だから 
僕の想いを一晩だけでも受けとめてくれないか 


一晩だけでも
僕の想いを叶えてくれるなら 
船賃を用立ててあげるから 」



そうS男さんに言われた
Lさん
(>ω<)/ 




Lさんは
とっても悩みまくりましたが 
Sさんに身を任せることも嫌だったのですが



でもそれでもM男さんに会いたい
M男さんに会いたい M男さんに会いたい
M男さんに会いたい M男さんに会いたい




その気持ちが勝り
泣く泣くSさんに一晩 身を任せ
B男さんに船賃を渡して
そしてM男さんのいる村へ 無事つくことになりました
(;▽;)ノシ



そして無事に再会を果たしたM男さんとLさん


ここで
2人のラブラブ物語がまた復活するとおもいきや

ところが
M男さんは Lさんの事情を知ってしまったのです

Bさんに船賃を払ったこと 
その船賃を払うためにS男さんに一晩身を任せたことまでをを知ってしまっていたのです
(・・;)!


そしてM男さんは
Lさんにこう言いました




君が会いに来てくれたことはうれしい

でも僕は 
君のその行為を許すことはできない 」 



そう言ってLさんに別れを告げたM男さん
(。。)== (ToT) 



Lさんは
M男さんの村で一人ぼっちになり
しかも帰り船賃も無く 
もうLさんの住んでいた村にも帰ることはできません


そんな時
(>ω<)/


Lさんが 
M男さんと付き合っていたこと
Bさんにお金を払うために
Sさんに一晩身を任せたこと
このすべての事情を知った上で


それでも
Lさんが一人でいるのをほっておけなかった
Hさんという男性があらわれて

Lさんにこう言いました



Lさん もし僕でよかったら


添い遂げてくれませんか 」



こうして
LさんとHさんは結ばれて
2人は末永く仲良く 暮らしましたとさ



めでたしめでたし

ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパ





さてここからが問題です 
\(゜□゜)/



上の物語に
5人の登場人物が出てきました

Mさん Lさん Bさん Sさん Hさん




さあ 
この五人の登場人物の中で

あなたが一番好きな登場人物を書いてください
m9(・ω・)



そして一番好きな人が決まったら 
次に好きな人 
次に好きな人という感じで
順番書いていってください
\(^o^) 



もしくは
嫌いな人の順番からでもよいので
5人の順番を決めてください


上に好きな人のイニシャルを書いて
下に嫌いな人のイニシャルを書く




例えば
H
M
L
B
S


とか

B
H
S
M
L

とか


こんな感じで
ご自分の好きな順番を勝手に決めてください
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパタパタパ



ここまでできたら



ここから下で 
心理テストの結果をお伝えします 







休憩



R0032712_R.jpg





R0034392_R.jpg











休憩おしまい








さて
心理テスト結果
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパ



この心理テストでわかること
は今現在のあなたの概念



あなたが
今行動するにおいて 
何を重んじて 
何を一番軽ろんじてるのか
それがわかります
m9(・ω・)ビシュッ 




勘が鋭い方は
もうお気づきになったかと想いますが
この5人の登場人物は
5つの概念をあらわしています


M=MORAL(道徳)

L=LOVE(愛)

B=BUSSINESS(仕事)

S=SEX(欲望)

H=HUMANITY(人間愛)




つまり現在のあなたは
上にあるものほど重きを置いて行動していて
\(-o-) 
下にあるものほどあまり重視していないと言うことがわかります



例えば
B
H
S
L
M



という順番の人は
お仕事お仕事が大好きで
でも縛られるのは嫌
チームワークとかは
結構好きみたいな感じの性質になったりします
\(-o-)



また

H
M
L
S
B
と言う順番の人は
人間的な心の葛藤を感じることに重きを置く感じで
ビジネスライクな感性がとても苦手
割り切った感性がとても嫌


そんな感じの傾向があるようです
\(-o-) 



また人によっては
Sさんが一番好きと 答える方もいて
こんな興味深い回答をしてくれました



だってSさんが
一番自分の欲望に対して忠実じゃん

Sさんは一番いい人だよ

逆にHさんはいけすかない

いい人のふりをして一番こいつがうまい目を見てるじゃん 」(某男性の回答)




それと
お仕事大好きの鳥族の人は
総じて
Bさんが一番上に来ることが多い気がしました
(・・;)




だってBさんは関係ないじゃない

別に悪いことしたわけじゃなく 

ただただ仕事したわけでしょ

だからBさんは悪くないよ

別格でBさんが一番いい人 」(某女性のおことば)




ちなみに
MAHAOはどうだったかと言うと

HさんとLさんが同率なのですが
僅差でLさんが一位

後はこんな感じの順番になりました
テヘヘ(///▽///)

L
H
B
S
M



またある男性に聞くと
昔はMさんのほうが上位だったのに



年を経て
Lさんの方が好きになってきたとおっしゃってた方もいて
自分の状況や現在の環境とかに置いても
好き嫌いは変わってきたりするようです
\(^o^)





Lさんはだって主人公じゃん

Lさん一人だけが動いていて 
後の登場人物はLさんに巻き込まれている感じ

ドラマはLさんが作ってる 

だから 今はHさんより Lさんの方が好きだ 」(ある男性の言葉)









そして
最後にはるちゃんの回答を
<(_ _)>







好きなのは
LさんとHさん

はるちゃんは伝説を生むから

それ以外はいらない


他の登場人物だと
伝説は作れない 」(はるちゃんの言葉)






R0033220_R.jpg






プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク