肩は風 意志は腰 

















「 
さはらNWAって知ってますか?


火星から来た石って
言われてるんですけどね 」





(・・;)




「 
でもさはらNWAって
火星に来る前に
太陽から来たんですよ

太陽から来て 
火星から飛んで来た石 


それがさはらNWAなんですよ 」




(・・;)




「 
えんせんせいあれが欲しいんですよ

本物のさはらNWA 」



ええっ!
(・・;)! 











☆☆☆夏生まれの人は冷たいんですよ 特に初夏☆☆☆



かたりて  えんせんせい 








それで
知ってますか?

太陽の黒点

あれ燃えてるんじゃないですよ

海ですよ 」 





海?
(・・;)?







知りませんでしたか?



ねこの常識だったんで 
当然知ってるとは想ったんですけどね


あれは遠めに見えて
真っ黒く見えますけど
近くで見ると澄んだ水の色なんですよ 」



(・・;)・・





「 
地球の海だって 
上空から見ると 
黒く見えるじゃないですか?


月より
もっと離れてみるんですよ


もっと離れると
ブルーっぽい黒に見えるんです


黒点も地球から遠く離れてるから
ああいう色に見えるんです 」




(・・;)・・





「 
もしも 
本当に学者さんの言うように
太陽の黒点が燃えてるなら 

ああいう色には
見えないはずですよ


だって
黒く見えるのは 
深いってことですから 


太陽の黒点って 
太陽の海の深い部分で 

渦が生まれてるような場所ですね 」 



(・・;)・・




「 
それと知ってますか?


太陽って 
2本足で歩くねこもいるんですよ 」





2本足で歩くねこ
(・・;)・・





2本足で歩いて
言葉もしゃべるんですよ


まあねこといっても 
形が地球ねことまったく同じってわけじゃないんですけどね

まあみて 

ねこー

ってわかる程度な感じです 」




(・・;)・・




「 
ほら 

地球ねこも
寒いところと熱いところ 
毛の長さとか
体格が
かわってくるじゃないですか?


ねこは適応能力ありますからねー 



その星によって
住んでる動物の形
色も変わってくるんですよ 」



(・・;)



「 
太陽には人間もいましてね

普通に暮らしてるんですよ 」





(・・;)・・




「 
ひょっとすると
えんせんせいのこと
電波だと想ってませんか?


でも夢で見るんですよ 


雲だってあるんですよ

木星の方が雲多いですけど 

太陽にも雲があるんですよ 」





(・・;)・・



「 
えんせんせいだけじゃなく
みんなみてるんですよ


太陽のねこや海や雲 


想念としては そう見えてるんですよ

だから現実に太陽に行って


現実の形が
どう動いて どうなってるのかは
ちょっとわからないんですけどね 」



(・・;)・




「 

それと
なんかかん違いしてますけどね


太陽って冷たい星なんですよ


太陽の写真って
一番外側のオーラが写ってる写真なんです


星自体は
冷たくて 
そこに宇宙中から熱いエネルギーが集まって集中してくる


その表面のオーラだけを撮って
学者は
太陽は燃えてる燃えてる
言うんですよ 」




(・・;)・・ 




「 
だってですよ

常識的に考えてみれば
わかると想いますけどね


芯から
燃えてて 
あんなに形を保てますか?


表面に熱いエネルギーが集まっても 
星自体の形が保ってるのは


星自体は冷たくて 硬いからですよ 」



(・・;)!





太陽は 
水晶のような星なんですよ



ガラスのような
冷たさとクリアーさがあって


そのまわりに
エネルギーが凝縮して集まってくるんです


太陽は冷たい星なんです

ぞくっとするくらい 冷たいんです 」(えんせんせいのことば)









P5250071_R.jpg










上はえんせんせいや
ねこたちがリーディングした
太陽ことあまちゃんの情報ですが
(>ω<)/




えんせんせいによると
太陽自体はすごく冷たい水晶のような星で




太陽を熱く感じるのは
日中にレンズを置いた時
光が集中して
周囲が熱く感じるのと同じ原理なのだそうな
(ノ゜ο゜)ノ




まあえんせんせいやねこねこたちの感じる太陽の姿は
普段メディアやテレビで見ている
太陽の知識と
まったく異なものなのですが
(・・;)



まあ話半分程度に
聞きとめといてください
(>ω<)ノシ))




でもまあ星に対する
数百年前の常識と現代の常識は全然違っていたことを考えると




これから数百年後
星や太陽に対する常識も
ぜんぜん違ってくるのかもしれません






さて
今日は
えんせんせいが星について
他にもこんな話をしてくれました 
(>ω<)/









「 退屈な日常にはうんざり 」



 かたりて えんせんせい 










まあえんせんせい
太陽の夢も見るんですけどね


どっちかというとよく行くのは

火星の方なんですよ  」 




(・・;)




「 
火星って知ってますか?


とーーーーっても
染まりやすい星なんですよ


炎のようにも染まり 
水のような冷静さにも染まる

そんな星なんですよ 」 



(・・;)



「 
染まりやすい性質で

だから火星は燃やされちゃったんですけどね

でも染まりやすい分

元のような命あふれる星にしたい 

その想いのある想念がのれば

想いに染まりやすい火星は
わりとすぐに元の姿に戻るんですよ 」 





(・・;)




それでですよ

火星って
ブームとかおきやすいんですよ


星自体が染まりやすいせいか 
地球より
簡単にブームがおきやすくて

先週はああいう流行だったわ 

今週はこういう流行ね 

流行がころころ変わって


まさにジェットコースターのように
スリルとサスペンスな毎日で
毎日はらはらどきどき過ごしていたんですよ 」




(・・;)・ 





火星の人たちは
退屈が嫌いだったんですよ



ほら?
よく言うじゃないですか? 


平凡な毎日なんて嫌い
退屈な日常なんてうんざり

あれ火星から来た想念がのった人の性質なんですよ

火星の感性は
安定や安心を嫌いますからね

常にハラハラドキドキ 

だから刺激的な日常を送りたがるんですよ 」




(・・;)・・




ただですよ

染まりやすい性質だけだと
物語作りとかできないじゃないですか?



染まりやすい人が物語り作ろうとしても
途中で飽きちゃうじゃないですか?


物語って
こつこつとした想いの人が
作っていくものですからね  」



(・・;)




だから 
火星で物語を作ってた人も
冷静な人なんですよ



その冷静な人に巻き込まれ
観客タイプの人が発明をしたり
周囲が盛り上げていって
色んなものが生まれ文明が発達してきたんですよ



いわばファンサイトで言えば 
盛り上げ役のファンのような存在が多かったんです 」




(・・;)





あっ
そういえば

木星って知ってますか?

木星って表面すごく冷たいエネルギー集まってるんですけどね


星の内部は

ああ見えても暑いんですよ

すごい熱くて
冷たなエネルギーが集まってくる 」




(・・;) 




お月様もああ見えて
意外と情熱的なんですよ


響きあうと
地球の方が冷たいんですよ 」



(・・;)



「 
それと
知ってますか

地球の基点は冷たいんですけど

そこに熱いエネルギーの感情が集って
地球のマグマをなしてるんですよ


マグマに惹かれて冷たいエネルギーが集まって


そうやって星は熱いエネルギーとつめたいエネルギーが
交互に集まりながら
大きくなっていくんですよ


だから星の姿は成長によって
表面の色も変わるんです 


でも星の基点は冷たく
意志をずーーっと保ち続けてるんですよ  」




(・・;)




人によって
熱い 冷たいと想う感じ方って
さまざまと想うんですけどね 



意志を淡々と発してる人を
熱い想いを持っているって
感じる人もいますからね




だから
えんせんせいが言ってる
冷たいって
とり族的な感性で
波が無いって意味なんですよ 



波があって
染まりやすく気分が変わりやすいのは
鳥さん的にあたたかく熱くかんじるんです 」




(・・;)! 



「 
染まりやすく起伏のある性質のものは鳥さん
宇宙鳥さん
運ぶ族から見て
暖かく見えるんです 


そして 
動きがゆるやかーなものは
冷たく感じるんですよ


一定して想いを発し続けてる 
飲まれない性質は


とりさんのような飲まれやすく染まりやすい
気分屋さんから見ると
冷たいなー感じるんです


それが
とり族さんが見た
あたたかい 冷たいの定義なんです 」



(・・;)! 



「 
だから 
とり族的にやさしい人は
染まりやすく動かされやすい人


とり族的に冷たい人は
染まらくて 
意志が堅いってことなんです


異論反論あるかもしれませんけどね


他人がなんと言おうとも
自分の感覚で決めるんです



だって暖かい冷たいって
自分が決めることですからね 」 



(・・;)・・





知ってますか?

とりさんから見ると
金は冷たくて
鉄は暖かいんですよ


金は一見やわらかくて
くにゃくにゃしてるんですけど
解かされても叩かれても
姿(色)は変わらないじゃないですか? 



でも鉄は硬くても 
さびたり
染まったり 
姿(色)変わるじゃないですか?


鉄はああ見えて
他の想いで姿を変えていく 受信系なんです


だから鉄はやさしくて
金は意志が強いんです  」 




(・・;)・・ 




「 
でも金の意志の強さに
鳥さんは惹かれるんですよ


意志が強い冷たい人のそばにいると
ひんやりして
気持ちいいんですからねー  」



(・・;)




「 
そういえば
オレンジ色のあまちゃんって
じつは金色なんですよ


熱い応援団が集まると

金はオレンジ色に見えるんです



太陽の海は金色なのです  」(えんせんせいのことば)







P5250090_R.jpg












プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク