やたがらすの3本は 3つの足の後ろ盾





















声が聞こえてきたんですよ

声 」












声?
(・・;)?










藤原がなんで 
支配権を得れたと想います? 」







(・・;)






夢で
こんな声が聞こえてきたんですよ



「 
序列にはまれば 手のひらの上  」」







(・・;)









その言葉の意味
わからなくてですね


はるちゃんに解説してもらいましたらね  


藤原が支配権を得れたのは

序列を作ったからっていうんですよ



仏教 法 
官僚の仕組みを作り



序列の概念を 持ち込んで 
支配権を得たと いうんですよ 」






(・・;)







ほら 
紀氏とかって
とりもどき
多かったんですけどね


他の豪族にも
混血が進むうち
とりもどき達が入ってきましてね 



それで 
とりもどきって 
犬ととりの劣化版じゃないですか?


  
序列とか見ると 
競争ゲームと想って
つい
のめりこんじゃう習性があるんですよ 



藤原は
この島のとりもどき達に
かつてなかったような
序列競争をさせたんですよ 」




(・・;)








序列の順位争いを
各豪族の中にいるとりもどき達が
夢中になってしちゃいますとね

 
地位を得る為に
豪族達の内部の情報とか
色んな秘密情報も差し出したりするようになるんですよ 

 

序列の詐術に引っかかって
裏切り者がいっぱい出て
それで豪族達が
次々ねじふせられていった 



「 
釈迦の手のひらの上で転がせるようなもの

地位を競わせるだけで  
すべて 
ねじふせられる
 」



そう言ってましたよ 」





(・・;)





例え豪族が
藤原を倒してやるって言ってもですよ



藤原を倒す為に
序列の頂点につこうとしたら



それは
藤原美術館の
藤原コンクールで
戦ってるようなものなんですよ


作品を評価するのは藤原審査員ですからね




序列競争に参戦すると
その時点で使われるって
そういう意味なんですよ


まあ
とりもどきにいくら
こういう事を言っても
わからないでしょうんけど 」






(・・;)






それでですよ
あるオタクさんが言ってたんですけどね



紙幣とか 
マネーゲームとかあるじゃないですか?


あれでトップになったとしてもですよ


ほら 
紙幣や土地って 
もともと値段のないものに
値段をつけた仕組みですからね


どんなにトップになろうとも 
仕組みを作った人ものには勝てない

そう言ってたんですよ



枠の中で
数字や成績を争えば 
最後には必ず 負ける



冷静ならわかるはず
枠の中で 
紙幣を求める時点で 
彼らに操縦されている   


紙幣を求めるよりも
金を求めたほうが
仕組みに勝ちやすい 」 」







(・・;)





それでほら
ドールって
序列には興味ないですけどね 



金とか
アイテムとかは
やたらと求めたがるじゃないですか?



ものには価値はあっても 
序列や紙幣には
価値がないってことを
潜在的に 知ってるんですよ



力を求めると
最終的に
ものこそ力 
金こそ力って見えてくるんです


だから
紀氏も一番求めたのは
金(金属)なんです


金を求めて
神武に味方したんです  」







(・・;)








それでですよ

紀氏ですよ紀氏


こないだの
紀氏の話の続きですけどね


(記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1264.html




前回 
紀氏の巫女達3人が
さいたまで何かを追ってるって話をしたじゃないですか?


いったい何を追っているのか


ちょっとはるちゃんに追跡してもらいましてね 


ある重大事実に気づいたんですよ 」




重大事実?
(・・;)






それこそ歴史ですよ

歴史がひっくりかえるくらいの
重大事実だったんですけどね 




最初に 
話を戻しますとね



紀氏って
もともととり族の中で
眼力がないタイプなんですよ



からすととてもゆかりの深い
からす族ですからねー



からすさんは
数多い鳥さんの中で屈指に
おおざっぱな眼力してますからねー



でも考えず見ずに真っ先に動くんで
運ぶ力は強く
だから 
結界を守る役として買わたんですけどね 」 






(・・;)





「 
それでですよ
世界の終わりに

紀氏は 
自分達が出てくる為に



朝鮮の系譜に
ぬしの系譜を殺させることを
画策したんですよ


ほら
紀氏の歴史って
神武がぬしを殺したことから 
はじまったじゃないですか? 


藤原やたちばなは
ぬしの系譜を持ち上げながら
締めつけていこうとしたんですけどね



紀氏は 
朝鮮の系譜に
ぬしの系譜を叩かせて

それが自分達がリバイバルを果たす 第一歩と想って 

それを実行したんですよ 」 







(・・;)






「 
それでですよ


朝鮮の系譜に
ぬしの系譜を倒させる最初の象徴的な事件として仕組まれたのが

御巣鷹山 なんですよ



御巣鷹山は
数字や
コースで
想念に
ぬしが墜落したってシグナルを出していたんですけど 



実際にあの飛行機には
にしきさんの系譜が乗っていた
っという情報も発されたんですよ 」 






(・・;)!





神武がにしきさんを殺したところから
紀氏ははじまりましたからね


 

にしきさん合わせて 
520人 
あの地で先住民の人たちが殺されたんですけど


それが紀氏一族は
結果として所領と金属を得れたじゃないですか?



だから
ぬしの中でも
とりわけ
にしきさんの系譜のエネルギーに執着して



にしきさんの系譜を探し出させて
その他
ゆかりのあるとおぼしき人達を中心に
ピックアップしてのせていって 
それで墜落させたんですよ 」







(・・;)・・








それで
ほら
あの御巣鷹山の事件


やたらとしつこく
テレビ特集ましたよね? 


あれは
世界中の想念に

「 にしきとべの系譜が死んだ ぬしが死んだ 」


をアナウンスさせる為に
しつこくしつこく繰り返し 
あのニュースを放送させたんですよ




でもですよ
不自然なこともあったんですよ 


もし本当に墜落した飛行機に
にしきさんの系譜が乗っていたとしたら


墜落後
自然が動くはずなんですよ  」







自然?
(・・;)?







ほら
ベビーの時も
雪が降ったじゃないですか? 



ぬしとゆかりのある魂
ぬしの系譜の魂が死するときは

 
必ず 天候や気象にしるしがあらわれたり

時に
火山が噴火したり
鳥の飛び方 
動物の動きが変わったりするんですよ 



でも
墜落した前後に
それとおぼしき現象が起きてなかったんですよ


なんだか
おかしくありませんか? 」







(・・;)







それでですよ
えんせんせいは

はるちゃんに頼んで
御巣鷹山事件の
夢渡りをしてもらったんですけどね 


そしたらですよ
30年近く前
御巣鷹山事件の乗客に 

ひときわまばゆいオーラをしている
神々しい女性がいたんですけどね


えんせんせいも夢で一瞬
にしきさん?
と想ったんですけど


はるちゃんがこういったんですよ


「 あれはにしきさんじゃない 裏藤だ 」 」







(・・;)! 









はるちゃんの話ではですよ 


御巣鷹山の飛行機に乗っていた乗客に
裏藤のボス的な超おばばがのっていたようなんですよ


藤の超おばばには墓の詐術で 
にしきさんの系譜の気が 
ぶわーーーーっとついていましてね



ほかにもですよ
にしきさんの系譜とゆかりがあると想われて乗せられた乗客の多くに 
裏藤 裏たちばながいた
っていうんですよ 」






(・・;)・・






それでえんせんせいは
気がついたんですよ


紀氏は ぬしと藤原を間違えて乗せたんだ!って



墓の詐術や
生命線の原理

あの時
磁場でぬしの気が乗っていた裏藤を


ぬしと間違えて 
多数あの飛行機に乗りこませたんですよ! 」






(・・;)・・





そもそも紀氏って
眼力なくてですね 


藤原が
紀氏のことをたかくくったのも
攻撃力は秀でても
眼力のないことは熟知してましたからね




でもですよ
あの事件の後

紀氏は
にしきさんを倒した!
神武の再来だ!
と想い込んで



それから
朝鮮の系譜とタッグをくんで
激しくぬしの系譜とおぼしき人たちを
攻撃していったんですよ



バブル経済
オウム事件
小泉改革


時代の現象の影に
とても多くの人がいじめられたり
生贄にされてきたんですけど


でもその大半が 
ぬしの系譜がついていた
藤のおばばだったり
たちばなだったりしたんですよ 」






(・・;)・・






まあぬしの後ろの守りからすると 
藤原は恨みこそすれ 
守る義務は一切ありませんからね



藤とたちばなは
中枢のおばばたちを軒並み打たれて 
ガタガタ弱り 


それで地方都市が弱って

抑えの利かない小犬ちゃん達の一極集中の時代が着たんですよ 」





(・・;)




 

それで
紀氏ドール達の計画ではですよ



朝鮮の系譜に
ある程度の期間
座をまかせた後


朝鮮の系譜を
ある時点で座から
引きづり下ろす予定だったんですよ


目的は
歴史のリバイバルでしたからね?




神武の系譜は
長続きしなかったんですよ

神武の死後
息子同士で座を争いしましたからね


それで国がまとまらなくなって
豪族達の会議によって
神武の系譜が引きづりおろされて
統合の象徴で 立てられたんですよ



でも 
紀氏はそん中でも  
ちゃっかり領地を増やして
金を得るようになったんですけどね 


ドールの目的は 
あいてむと金ですからね


だから
持ち上げた
朝鮮系譜もいずれ引きおろして 
金とあいてむを
手中におさめるつもりだったんですよ!


 


それが紀氏の時代のリバイバル
紀氏ドール
リバイバル計画だったんです 」





(・・;)





それで
この15年 
日本の各界で朝鮮の系譜たちばかり続々持ち上げられましたけどね 



紀氏ドールは
ぬしの系譜を滅ぼして
一安心と想ってたんですけど




でも
死んでたのはぬしの系譜じゃなくて
藤おばばの系譜がほとんどだったじゃないですか


ピングドラムを見てもですよ



どうみても藤おばばまんまのキャラが
ぬしのような設定で描かれてましてね  



藤おばばは養分とつないでいた系譜でしたからね


血筋全体に養分エネルギーを送っていた藤おばばが
間違えて次々倒されていく中で

血筋全部がエネルギー枯れしてきたんですけど 



でも
本物のぬしの系譜はほとんど健在だったんですよ 」






(・・;)・・







それと
ぬしの系譜を倒した時は

必ず
そのエネルギーを乗せれる器を用意しとかないといけないんですよ


器が無ければ
ぬしを殺しても エネルギーを得られず意味ないですからね


紀氏は
ドールや巫女達を器として
ぬしの系譜のそばにセッティングしたんですよ



殺してエネルギーを器に乗せる
それは古き呪法ですけどね 」






(・・;) 





ところが紀氏は眼力ないですからねー


器を選ぶときにも
表面の気だけで判断しちゃったんですよ



ドールの系譜や巫女の系譜
神武の系譜にエネルギーを乗せるはずが


ドールや巫女に気を被せた
小犬ちゃん達に 
ぬしの代わりに殺された
藤おばば達の気を次々のせちゃったんですよ 」






(・・;)!・・







ほら

小犬って 
人の顔色を見ながら 
人がよいものと想った反応を示すと
すかさずそれに被せる行動するじゃないですか?


特に朝鮮は
なんでもかんでも被せたがりますからねー


街のDQNが
神武の系譜の気を被せたり 
行動を真似することで



ドールや
神武の変わりに
極上の小犬たちが
錯覚されて出てきちゃったんですよ 」






(・・;)

 


「 
しかも小犬は骨薄いですからねー
当然やリーダーやぬしのエネルギーは乗せられないんですけど



藤おばばの気ものせられないんで
藤原と一緒の行動をとることもできないんですよ 



でも気を表面にまぶせば
錯覚されて持ち上げてもらえるじゃないですか?


それで小犬は味を占めると 

よいと想ったものとことん被せてくるんですよ 



小犬ちゃんがどんどん出ていくうちに
しっちゃかめっちゃかになっていくんですけど


その混乱具合を見てですよ

紀氏ドールは

今こそ歴史のリバイバルだ!


富を得る好機だ!
と感じて


本隊がでてこようとしていたんですよ 」






(・・;)・・












それで
ほら
話は最初に戻るんですけどね




ほら
紀氏の巫女の3人が
さいたまで何かを追跡してるって言ったじゃないですか?



あれ
はるちゃんに見てもらったんですけど 



どうも紀氏の巫女達は
なくささんの系譜と想って
追跡してたみたいなんですけどね




はるちゃんが追いかけてる存在を見たら
あれはなくささんではなく 
さいたまのポメラニアン(小犬巫女)って
言ったんですよ 」







(・・;)・・








こういう理由らしいんですよ


ここ数年
養分さんたちからの情報で


ぬしの蘇えりや
あくるーおうの蘇えり
にしきさんの蘇りが発信されてたじゃないですか?


紀氏族は
それを聞いて慌てて色めきたったんですよ


いなくなったはずのぬしの系譜が
予定よりも
早く蘇えってきてる



まだ紀氏は実権を持ってない

今はまだ早すぎるって 」





(・・;)





紀氏ドール達の計画では
朝鮮の系譜を追い出して
富を抑えてから


後で
ぬしの系譜が生まれ変わった時は 
奴隷や小間使いにして
抱えてく予定だったみたいなんですけどね




紀氏一族は
先住民の人たちを鉱山奴隷にしてきましたからね



でも座が確立する前に
ぬしが蘇えったら
予定狂っちゃうじゃないですか?



だから紀氏軍団に慌てて号令をかけ
ぬしの系譜を追跡させて 


それらしき人を見つけたら 
表に出てこないように攻撃させようとしたんですよ  」






(・・;)







ところがですよ
それで狙われちゃったのが



またもや
藤の姫
たちばなの姫
琉球の姫
血筋の姫さまたちだったんですよ



言ったじゃないですか?



藤原が
紀氏のことを
たかくくったのは眼力がないからって


紀氏の巫女集団は
ぬし系譜を狙ったつもりだったんですけど


表面のぴかぴかなそれっぽい気のところを狙うんで
やっぱり血筋の姫さまばかり
ターゲットにされちゃったんですよ  」



(・・;)・・





「 
それでですよ

紀氏ドールが狙うと

小犬ちゃんもなにかよいものがあると勘違いして
つけかえようとしてはたきにくるんですよ 


血筋の姫様は
二正面攻撃されちゃうわけですよ



養分の想いを取り込んで
恋の結界を作らなければならないって
大事な時期にですよ


大量の血筋の姫様が
失職引退に追い込まれちゃったんですよ

 

ダブルの藤原狩りは 
リアル鬼ごっこだったんですよ 」






(・・;)・・・








さらにここ
最近また新たな事象が起きちゃいましてね



小犬ちゃんが最近ぬしの情報を
あちこちから仕入れてるじゃないですか?



えんせんせいや 
はるちゃんも 
ぬしさんのことを教えて

みんなにたすけてもらおうと想って

それで


「 
未来は
ぬしの時代になる 
小犬はいなくなる 」って伝えたんですけどね 



まさかそれ聞いて
ぬしにもかぶせる小犬ちゃんが現れるなんて
夢にも想ってなかったんですよ


ぬしの情報を聞いた
小犬ちゃんは
今度はぬしに被せて
紀氏族のターゲットにされるようになったんです  」





(・・;)・・







最近電脳巫女や
有名人で 
原因不明のノイローゼとか
突発性体調不良とか
容色劣化とか 
倒れた人も多くいたじゃないですか


あれはですよ

ぬしを被せたこいぬちゃんを
ターゲットとおもって
紀氏集団が呪をしてるからもあるんですよ


 
紀氏は特徴被せるとすぐ錯覚しますからね


それで小犬ちゃんでも持ち上がったんですけど

小犬ちゃんは 攻撃される対象もわからず被せてきますからね



電脳巫女の中には
攻撃を察知して
表に出なくなった人もいたみたいなんですけどね



でも芸能人って
鈍感じゃないですか?



最近 
ぬしの時代がくるってことで
すごいPVやドラマ作らせちゃった人もいますよね? 


まともな眼力があったら
あれ見ても
真っ赤な偽者って すぐ気づくんですけどね



紀氏の 
眼力のもとは
かかしと人間を錯覚する
からす族ですからね



渋谷のスクランブル交差点に
制服来た女子高生の上を
からすが飛んだPV見ただけで

紀氏の姫様!
紀氏のお姫様!って
潜在意識が勘違いしちゃうくらいですからね 」



(・・;)・・・







知ってますか?

多くの財界人政治家達が持ち上げてましたけどね


まえださんは
紀氏の姫様じゃないですよ! 


でもからすさんの眼力で
紀氏の姫様を
サポートする予定の紀氏軍団が 
あっちをサポートしちゃったんで



大々的にあっちがブレイクして
紀氏の姫様が持ち上がらなくなったんですよ 



紀氏の姫様が世に出る計画が狂っちゃったんですよ 」





(・・;)






「 
でもですよ
紀氏って 藤原も憎いんですけどね


自分達の象徴の姫様を被せると より激しく怒るんです


眼力のないことは棚に上げましてね 


だまされた!
だましたな!

姫様をかえせ!って


ほら 
からすって
仲間意識強いですからね


気づかれたときは
容赦ないんですよ



眼力はない分
攻撃力はすさまじいですからねー 」



(・・;)・・







知ってますか?
紀氏の 
最高峰のドールに
アトランティスドールがいたんですよ


アトランティスドールとかだと 
それこそテレビ画面越しにも
レーザービームのように
目だけで呪の矢を放つんですよ 



耐久力のない小犬ちゃんだと
それだけで倒れちゃうんですよ  」




 

(・・;)




P5120046_R.jpg







まあそんなわけで
御巣鷹山以前から 
ぬしと藤原を錯覚したことで


エネルギー的に微差が生まれて
 
持ち上げられる系譜も間違えられて
しかも小犬が被せまくって



紀氏の姫様を持ち上げる計画が 
おじゃんになったんですけどね  」





(・・;)






「 
でもですよ

えんせんせい想ったんですよ



ほら 
事のはじまりも
かん違い


紀氏が
神武を高貴な人とかん違いしたことから
はじまったわけじゃないですか? 


終わりのときも
かん違いしたことで 終わるんですよ 




はじまりに起こったことが
終わりにも起こる




これが
はじまりのおわりってやつですよ 」(えんせんせいの言葉)










P5120044_R.jpg




















プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク