ケルベロス ・・・その8


Rちゃんはゾンビちゃんと別れることを決意しましたけれど 




自分が居なければRちゃんは生きていけないんだ 

と思い込んでいるゾンビちゃんはRちゃんと別れることを承知しません


・・ Rちゃんはひとりで生きていけない弱い存在だから 何が何でも俺が幸せにしてあげなければ 支えてあげなければ・

そんな思い込みが Rちゃんと別れたくない思いを支える動機付けとなり 彼の中で奇妙な使命感にまで昇華されていました 

決別の言葉を言ってから Rちゃんは即効で着信拒否したのですが 

留守電やメールはいつもパンクするまでメッセージが吹きこまれています 


普段は無視していたのですが ある日 学校で Rちゃんが留守電を聞くと たまたまこんなメッセージが入っていました 



「 今遺書を書いています・・・・

 愛してる人に裏切られました 

頭がボーーーーーとしています 

これから死にます ・・・・・・・」




死ぬ・・・・・ この言葉に 急に不安になったRちゃん 

念のため 友達にそのメッセージを聞かせてみました


「うわーーーーーーー  」

「だよねえ~~~ 一体どうしよう 」・・・・・ より恐怖感が増してくるRちゃんでした 



どうしよう ゾンビちゃんが死んじゃったら・・・ 

死んだらRの責任になるのかしら 

それよりももしも本当に死んでいたら ゾンビちゃんの遺族に恨まれてしまう・・・・

そっそれは それだけは いやだああああああああああ (ToT)/)) 



Rちゃんは 恨みを買うことを極端に恐れる性格でした 別にゾンビちゃんの身が心配と言うより

その後訪れる自分へのバッシングを恐れたのです 

気が進みませんでしたが 

やむなくゾンビちゃんのアパートの前まで行きました  

・・・・・・ 中で死んでいたらどうしよう ・・・・・・・

どきどきしながらゾンビちゃんのアパートのドアノブに手をかけます 



ぎっ いつもながらドアに鍵がかかっていないようです 


簡単にドアは音を立てて開きました 


キィーーーーーーーーーーーーー 


床に薬の包みが散乱しています

そしてその傍に横たわって動かないゾンビちゃんの身体が・・・・・・・・・

ひっあああああああ・・・・・・・しっ死んでる・・・・・・(ToT)。

と思ったら 死体が動きだしました 

うっ動いたあああああ・・・・・・・・・・

「Rちゃん? 」

死体だと思っていたゾンビちゃんが

まだ生きていた様子でした か細く声をもらします 

「つらくて動けないよ・・・・・ 頭がボーーーとするんだあああ 俺 さっき 薬を飲んだんだ・・・・・・」

・・・・・・ いったい何を飲んだんだろう

Rちゃんが 散乱する薬の箱をよく見ると 

ドリスタン と書いてありました 



ドリスタンは溶かしてのむタイプの風邪薬で、口あたりのよいレモン味です。

Rちゃんがその箱を見て固まっていました 


「知らないの・・・・・・風邪薬は・・・
いっぱい飲むと死んじゃうんだよ 一箱飲んだんだ・・・」

でもそう言いながらも顔はRちゃんと会えて ちょっと嬉しそうでした 

とりあえず死んでない事は確認できましたので

「 それじゃあ お元気で・・・」 と言い残し 帰る事にしました

そしたらさっきまで倒れていたゾンビちゃんが モノホンのゾンビのように起き出して 

走ってRちゃんを追いかけてきました 

(・・;) あれ・・・・・動けなかったんじゃないの  

そういえばドリスタンにビタミンCがはいってるってCMでいってたっけ 

ビタミンとって元気になったのかしら 

追いつかれちゃたまらんと思った Rちゃん 

健脚を駆使し 

ひょろひょろのゾンビちゃんを 引き離しました 


それからもゾンビちゃんのストーカー攻勢は続きます  

Rちゃんは別れたつもりなのに

僕が承諾してないから 別れは成立していないと ゾンビちゃん独特の理論を述べていました  

毎日駅で待ち伏せしたり 電話をかけ続ける事が日課のようになりました 

留守電に入るメッセージは一日20件

携帯の留守電には20件しかメッセージが入りませんでした 

メールもすぐパンクしてしまう状態で ほかの人との連絡もとりにくくなりました

駅のホームでRちゃんを捕まえると ずっとこういい続けます

Rちゃん可愛い可愛い 

Rちゃんはか弱いから 僕がいなければ・・・・駄目になっちゃうよ だからずっと守ってあげる 



そんな状態が2-3ヶ月続きました 

Rちゃんのお母さんは そんなゾンビちゃんの様子を聞いて 暢気にこう語っています 

なんだか 鳥みたいね 鳥って一番最初に見たものをお母さんと思ってずっとくっついていくじゃない 

ひょっとすると田舎から出てきて 女の子見たのRが初めてだったんじゃないの 


Rちゃんも一瞬そうかなあああ と思ったのですが 

でも冷静に考えてみて いくら田舎でも 女性が居ない田舎なんて存在するわけがありません ・・・・・




ゾンビちゃんだったら 別にあたしじゃなくても  可愛い子とだって付き合えるはずなのに

なんで・・・・そんなに私に執着するの・・・(・・;) 

恋愛の心理がわからないRちゃんは 恋愛関係の書物や 動物行動学の研究書を漁って読んだりもしました 

でも調べても調べてても ゾンビちゃんの行動心理学はぜんぜんわかりません 



そのうち お母さんゆずりで楽天的な Rちゃんは こう思うようになりました 

まあ ほっとけばそのうち諦めてくれるだろう  実害も無さそうだし・・・



でもある日 Rちゃんが いつものように駅のホームでゾンビちゃんに捕まっていた時

帰宅が遅いRちゃんに 家族から電話がかかってきて Rちゃんが家族に説明をしていると 

ゾンビちゃんは 誰か別な男から電話がかかってきた

と勘違いし 頭に血が上り Rちゃんの携帯を取って

一気にバキッとへし折りました 

最初の実害です 
(・・;)

さらにゾンビちゃんは別な日に こう言いました 

結婚しなければ 結婚詐欺になっちゃうんだよ 結婚詐欺になると刑務所に行っちゃうんだよ・・・

と・・・・・・

結婚の約束した覚えはないのに・・・・・なんで 結婚詐欺になっちゃうの?(・・;)

もともとRちゃんは刑法とか法律とか全然詳しくありません 

でも犯罪と言う言葉は Rちゃんの不安感をちょっと煽ります 





そんな時です

都庁でのバイトもめんどくさくなって 辞める間際の頃に 

Rちゃんはであいました 

彼は ある超一流コンピューター系の企業でSEをやっていると言います 

それがこの話のもう一人の主役 トロル君でした 

いい人そうで 物腰柔らかな感じ


Rちゃんは最初にトロル君を見たとき そう感じました




顔がでかくて 三頭身 おそらくだいぶ年上な感じで トドみたいな顔つきでした  



Rちゃんにとってはムーミンみたいに見えました 

Rちゃんは痩せぎすな男の人よりも 本来 カバやトドのような動物系の男の人がタイプでした

トロル君は初対面なのに ニコニコしていて 気さくで話しやすい人でした 

・・・・・・・・・


Rちゃんに 「彼氏居るの?」と親しげに聞かれました 

ゾンビちゃんの事が思い浮かびました 

「付きまとわれている人はいます・・・・」Rちゃんが正直に答えます 

「付きまとう・・・・しょうがねえ奴だなあ・・・・・・・どういう奴なの 」 最初は付きまとってる人の事を小馬鹿にしたような口調でした 

「学生・・・・・・」

「学生?! どこの大学行ってる奴なのよ?」

「高田馬場大学・・・・・・・」

「えっ! 高田馬場・・・? どこの学部」

「・・・・・・政経だけど・・・・」

「なんだーーーー・・・・・・優秀じゃん・・・・・ 

負けたな・・・・ 俺実は 法学部なんだけどね 俺の後輩だな・・・・・・」

トロル君の口調はゾンビちゃんの大学名と学部を聞くと畏敬のトーンに変わっていました 



Rちゃんは トロル君が法学部・・・・・・と言うことを聞き

法律に詳しいかなと思い 気になっていた事をちょっと相談する事にしました 

「あのーーーーーー 私って結婚詐欺になるんですかあ ?」


しかし この相談が Rちゃんにとって最大の過ちでした 



トロル君はゾンビちゃんより はるかに性質の悪い人だったのです 



続く

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク