火星にはねこがいた














「 
予知とは 過去を見ることね 」




過去を見ること?  
(・・;)



「 
過去から未来が生まれてるね

エネルギーは自分に似たものを

生もうとするからね 」



(・・;)? 



「 
こういうことね

その昔 

火星の表面には 
たくさんの動物さん 
たくさんの植物さんが存在していたね

みんな楽しく暮らしてて

それである時 火星の動植物の情報が入った石さんが地球に飛んできて

それで地球にも動植物が生まれたね 」





(・・;)




エネルギーは 
自分に似た性質のエネルギーを
生もうとするね



火星に乗った動植物たちのエネルギー情報は

それと似たようなものを 
この地球で生んでいこうとした 

これがエネルギーの動きね 
これが響き愛ね


だから
火星の歴史見ると 
地球の歴史見えるようになる言ったね 」 




(・・;) 





人間もそうね

文明が発展していくにつれて

人形や アニメキャラ ロボット
自分の姿に似たものを作ろうとするね


神は自分に似た姿のものを作ったあるけど
どんなエネルギーも同じ事するね


だから子供作るね
自分に似た器を
探そうとするね  」




(・・;)





「 
それでさく 
知ってるね

火星にも文明があったね


それは 
今の地球のような文明ね 」





文明? 
(・・;)



「 
アトランティス時代のちょっと前のことね


地球に動植物が誕生した後
火星から火星の文明情報がのって来た隕石が飛来してきたね


それが世界の基点の石ね
妬みもそれにのってやってきたね 」



(・・;)・・



「 
それでさく
火星の回想記みたいなものを見たね


火星には
今の人間に近い形の生命がいて

それで大都市とかもあって
人の結界もあったね


今のテレビやネットに近いものもあったね 」 




(・・;)






地球のインターネットに近いシステムね


インターネットは発明というより 
火星の歴史の再現のような新技術ね


人工電気と金属とさまざまな素材を組み合わせて

それで自由に想い想いが発信したり
連絡を取り合ったり 
コミュニティーを作ったり

そんな事を楽しんでいたね 」




(・・;)




「 
火星にネットができる前 

新聞 テレビのように 
一方的に発信する放送しかなかったね


放送する人は 
その権利がある人しか放送できなくて


それ見て さくは
今のテレビにそっくりなシステムね!
と想ったね 」 



(・・;)




ネットが普及してから

だんだん新聞 テレビが廃れてきたね

今の歴史に近いこと起こったね


そのうち 
ネットで
リーダー選挙情報を発信することも始まるようになってから


あっという間に
テレビから 
コードがするするする
より抜けて テレビ自体消えることになったね 」 



(・・;) 




「 
それまでは
表の座の操縦権限は 

その土地のコネクションを抑えてた有力者や
テレビやメディアみたいに一方的に情報を発信する存在だったね


でもネットで選挙解禁になってから 

表の座の操縦権限が 
火星のネットのオタクさんたち 
ネットのリーダー達に移っていったね 」




(・・;)


「 
知ってるね?
ふるい仕組みは 
ネットに移行すると壊れていくね

ネットがそういう性質のエネルギーで

だからおおいぬは 
自分の企業をあまりネットに出そうとしなかったり
政治もネットと分かれさせるようにしたね


でも小犬はネットでステマしたり
小犬政治家は ツイッターで発言しまくってたね



あれは
人の結界を壊すエネルギーと合致していたから
そこに想念がのっていたね 」



(・・;)




それで火星の人の結界の崩壊が始まったね 


自由な嗜好を目指す
ネットのリーダーさん達と
体力の頑健なホームレスリーダーさん達

想念のリーダーと現実のリーダー


そのリーダー達が軸となり
本物のリーダー達が次々現れて
彼らの動向が 現実の政治の座や 
文化 仕組みを動かしていくようになったね


火星の人の結界を作らせていたドール達も力を失いはじめて



火星人は 
牢獄のような社会から
少しづつ自由になり始めていったね 」


(・・;)





「 
そこで
犬の反撃が始まったね


人の結界が壊れていくうちに

ドールが力を失っていくうちに 

牢獄がどんどん無くなっていくのを感じた犬達は

もう火星にはとりつけないことを

終わりを悟ったね

妬みが悟れるくらい火星での負けが見えはじめたね 」




(・・;)・・




そしたら
犬はこう考えたね


「 
死なばもろとも

どうせ滅びるなら

あいつらだけ 楽しく過ごすのは許せない

巻き添えにしてやる 」 


それで犬は最後の力を振り絞って
養分さんたちにやさしくしたり 
ドール達に 養分さんに恋させて
その恋のエネルギーで
最終戦争を仕掛けさせたね


それが 
放射能戦争ね

火星放射能戦争 」 



火星放射能戦争!!  
(・・;)




火星放射能戦争 

それは一瞬のようで
とても長い戦争だったね


全人類を死滅させて 
動植物も死滅させて

火星は徐々にあんな姿になったね


核戦争の数千―数万倍の 
大量の放射能を一気に放出して
そのエネルギーで 
じわじわと今の火星の表面の姿 
作っていったね 」



(・・;)




犬が 
今 
原発作ったり
戦争を起こそうとしてるのは
地球での終わりを悟ったからね



死なばもろとも

囲いがなくなって能力が吸えなくなるのなら

地球もろとも滅ぼしてから

それで
他の星に行こう してるね 」




(・・;)・・・・



「 
ただ
ひとつ状況が違うことあるね


火星と
地球の状況と大きく違うところね 


その他の状況は似てるけど

決定的に違うところが 
一点あるね 」



(・・;)・・




それは地球の基点さんが 
犬の計画に気づいてることね



実は火星で最終戦争が起こったとき
火星の基点さんは 
土地の結界が機能していて 
あまり気づいてなかったね



火星のママが
気づかないうちに戦争を起こされて  
焼き尽くされた感じね 」



(・・;)



「 
ただ地球は
地球の基点さん達が
覚醒をしたね



ねたみが火星と 
同じ計画してることに気づいて


地球の基点さん達は
今 
妬み殺すウイルスを 
バラ撒いているね


そのエネルギーに感染すると
妬みは宇宙でも生きれなくなるね


妬み滅ぼしウイルスね 」



(・・;)



「 
それに戦争も起きないね


何故なら 
地球の基点さんが動いて
磁場を変えて
養分の人が
恋でとりこまれないようにしているからね 


火星の時は
リーダーさん達が覚醒しだしても


土地の結界で 
恋のエネルギーで夢中にさせたね 
それでリーダーさん達と
恋に染まった養分さんたちを戦争し合わせたね 


でも今 
恋のエネルギーに反応してる養分さんたちいないね


恋してるのは
鳥もどきと
犬達ね



犬は戦争を煽っても
エネルギー源無いから 
戦争を起こせないね


命令してる
犬だけでは戦争にはならないからね 」



(・・;)・・



「 
地球の基点さんが覚醒した理由は
地球と火星の性質に違いあったからね



火星が
夢を発信する星とすれば
地球は青い星
夢を受けとめる眼力の星だったね


地球が火星の想いを受けとめて 
火星の生命や文明が再現されたね


ただ再現されただけじゃなく
地球には 情報を読みとる力

眼力もあったね

だから犬の計画を
地球の基点さんは
見抜いたね  」


(・・;)



「 
さくは見たね 



火星の歴史と 
地球の歴史は似てる動きするけれど
まったく同じことは起きないね


さくは過去を見てるからね


未来は 
過去の情報から生まれ

生命が生まれて育つ繰り返しのように


火星から来たエネルギーの動きを見ることで

地球の未来の歴史 現実が見えるね 」 


(・・;)




ただ
新しく生まれるものが
完全に過去の繰り返しと言うわけではないね



子供が 
その大人とまったく同じ生き方をするかと言えば
そうではないね 


緩衝ね

つながりとのひびきあい 
情報が再現された新しい土地との響きあいが
結果を変える

それが新しい物語 

新しいひびきあいね 」



(・・;) 




ほんの些細なことで
事実も未来も変わっていくね


DNAがほんの少し違うと
姿かたちが大きく変わるように



地球の土地

火星の土地


ほんの些細な違いは
起こる現象に大きな違いをもたらす 



さくは
火星の歴史を見て予言してるけど


火星そのままじゃなくて

冷静に 
地球のエネルギー緩衝を見ながら
未来を予言してるね




地球では戦争は起きないね 

地球で犬が滅ぶね

妬みは宇宙で生きれなくなる   



地球でそのウイルスに感染したからね


地球の基点さんが
妬みを終わらす 

みんな そう言ってたね 」




(・・;)





火星はね
赤じゃないんだよ


本当はピンクだったんだよ
桜色のようなピンクね



ちょっと光っていて
金が混ざったような
それはきれいなきれいなピンク色ね 」



(・・;)





火星から隕石が飛んできて 
地球に生物と
文明が生まれた



今 地球から 
火星に衛星が飛んでるね


火星の子供達が 
地球から
ママの星 火星に想念をのせた器を飛ばしてるね 


火星で氷があることが発見されてるね 

火星の水は
衛星に乗って飛んできた地球からの想念を写す  


火星で 生命も文明も蘇えるね


火星は うすいピンク色の星に戻るね 」




(・・;)

 



火星と地球は 
ずっとなかよしの星さんね 


ねこは火星にもいた


こはるは ピンクがおにあいね  」(さくらちゃんの言葉)








R0033200_R.jpg






プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク