ケルベロス ・・・その5 ゾンビちゃんの夢のような日々 パート2




Rちゃんはおねだりするのが大好きでした 

でも買って買って と自分から言う事はありません 


例えば こんな事例があります 

ある日 Rちゃんが新宿で買い物をしていたときの事です 

可愛いお洋服を見つけました 

うわーーーーー 可愛い フリフリがついて 凄く欲ちい・・・・・・

(///▽///)

でも女子大生のRちゃん 服を買うのに充分な持ち合わせがありません

そうだ!ここからならゾンビちゃんの家が近い!じゃん 

そう考えたRちゃんは 洋服をおねだりしようと 電車で数駅揺られ ゾンビちゃんのアパートの前まで行きました 

でもゾンビちゃんは・・・・・居ません・・・・・(´・ω・`)ショボーン・・・・・

鍵は開いていましたが Rちゃんは何故かアパートのドアの前でゾンビちゃんの帰りを待っていました

三十分位した頃です ゾンビちゃんが帰ってきました

ゾンビちゃんは Rちゃんがドアの前で佇んでいるのを発見し びっくりしました

「どうしたの・・・」

その時Rちゃんが放ったセリフはこうでした 

「待ってたの ずっと待ってたの・・・・・・ 」

それはRちゃんは昔っから大好きだったドラマ 高校教師の桜井幸子のセリフからとってきたものでした

Rちゃんはゾンビちゃんを待ちながら ドラマのヒロインごっこをしていたのです 

(//▽//)~♪

でもその言葉と行動を誤解し 偉く感動したゾンビちゃん 

まるでRちゃんを雨に打たれながら飼い主を待ち続ける濡れた子犬を見つめるかのように

胸熱くなり 目からは感激の涙がじわ~んと溢れてきました(ToT)。

「帰るね・・・・」とRちゃんが告げると

「送っていくよ (電車で着いていくだけですが) 送っていく」と Rちゃんの後をついていくゾンビちゃんでした 

新宿に着いた頃です Rちゃんはこう言いました

「R ちょっと寄りたい所があるの いっていい?」

それは先ほどの洋服屋さんでした そこでオキニの目当ての服を見つけると

すかさずこう言いました

「これ 超可愛い (≧▽≦)―☆ R 試着したーーーーーい 」

試着室からでたRちゃんが

「どお~~~(^^)v 」と感想を聞くと 

ゾンビちゃんは 

「にっ似合うよ プレゼントしてあげる 」と嬉しそうに微笑みます 

まんまと欲しいものを手に入れたRちゃんでした

買ってもらうと 御礼の言葉を忘れませんでした 

「すごおおおおおい やっぱりゾンビちゃんは何でもできるんだね 

すごいすごい !」


「あれ欲しい これ欲しい 」がRちゃんの口癖でした 



Rちゃんの母親は かつてこう証言しておりました 

「Rは一度欲しい物があると しつこいのよ  例えば欲しいリカちゃん人形をデパートで見つけたら 

石になったようにその場を動かないの

翌日からも 

朝の挨拶が リカちゃんが欲しいって言う言葉で 夕方学校から帰ってきても ママ リカちゃんが欲しいって

ずっとそれしか言わないのよ  で何十日も何カ月もそれ続けてつい根負けしちゃうのよね 」


ゾンビちゃんにも同じように自分の欲望を素直に披露していました

そして何かやってもらうと必ず ぴょんぴょん飛び跳ねながら 

「スゴイ スゴイ! ゾンビちゃんは何でもできるんだね ゾンビちゃんは才能があるよ きっと偉い人になる!」

と何度も何度も 言っていました 

別に 特に意識も意味などもなくこの言葉を話していました 実はこれはRちゃんの口癖でした 

Rちゃんのお母さんもお父さんが仕事で成果をあげたりすると 

「お父さん凄い なかなかできないわよ お母さん嬉しいわ 」とRちゃんの前で喋っていましたし

Rちゃんにとって 男の人をすごい!と言うのは 

おはようとか ありがとうの挨拶となんら変わりはなかったのです 



ゾンビちゃんはRちゃんのそんなすごい!すごい!という言葉の連発により奮起しました
 

ゾンビちゃんはこの頃 貧乏学生でした 

例えばふたりでレストランにデートに行っても 

二人分の食事代が払えず 

「Rちゃん 好きな物をお食べよ」と言って 自分はなにも注文しようとしません

当然Rちゃんも自分ひとりだけで食べる事もできず帰る・・・・・

そんな有様でした 

また学費を稼ぐためにアルバイトもしていました 

でも不思議な事に Rちゃんに買い物をせがまれて 無理に買うと そんな経済的な窮乏にも拘らず 

運が舞い込んでくるかのように どしどし お金が舞い込んできたりしました 



またある時 Rちゃんに洋服とかを買い過ぎて 家賃が払えなくなり 借りていたアパートを引き払い

ホームレスになりかけていた時もありました 

落ち込んでゾンビちゃんが話すと 

Rちゃんは脳天気に
 「楽しそう キャンパーみたーーーい Rもダンボールのおうちを作ろうかなあ 子供の頃作った 秘密基地みたい」とうきうきしています 

その言葉を聴き元気が出たゾンビちゃん 


そんな中 アパートを追い出されると言う言葉を聴いた 

選挙のバイトで知り合ったお金持ちの後援者のひとりが こう言いました 

「 よかったらうち開いてる物件があるから 卒業まで出世払いで良いから 

住みなさい 」


まるで御仏のようなお言葉でした・・・


ゾンビちゃんは 前の狭くボロボロの木造アパートから より広く綺麗でロフト付のピカピカのマンションに 

家賃無しで住めるようになりました 

ヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ~♪ 

さらに

「卒業したら結婚したい!」とゾンビちゃんが迫った時 

ゾンビちゃんとの結婚に気乗りでなかったRちゃんは 

「そんな事を発言したいなら せめてトップ内定でもとってきてから発言してよ 」と言いました 

その時代 就職は超氷河時代でした 

新卒採用枠は各企業 過去最低 大卒でも正社員になれず そのままフリーターとして働かざるを得ない人が続出している状況 


しかしトップ内定を取れればRちゃんと結婚でき ラブラブな生活が送れる 


Rちゃんの事を思うと 途端に空前絶後の超人的エネルギーが湧くゾンビちゃんです 

そんなゾンビちゃんの就職結果は 

一流上場企業に内定5社  +トップ内定という そうそうたる結果でした 

o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪

さらにこんな驚くべき事も起こりました 

Rちゃんが ドラマで ヒロインがNYに行くのを見て 

「Rも ニューヨークに海外旅行にイキターイ  」 といつものように ゾンビちゃんに欲した時の事 

でも貧乏学生のゾンビちゃんは 海外旅行に行ける・・・予算がありません・・・

そんなゾンビちゃんが 見つけてきたのがさるクイズ大会の商品でした  

そこには・・・・・

一等賞は ああ なんと 夢のニューヨーク旅行 ! 

これだあああ と思ったゾンビちゃん  

元々クイズ好きで

今までにも何度かクイズ大会にも参加した事がありましたが

しかし過去に一度も入賞を果たせませんでした

案の定その大会でも途中で 敗退してしまいましたが 

しかし敗者復活戦があり 

そこでこう念じました 

「RをNYに連れて行くんだ RをNYに連れて行くんだ」と

敗者復活戦でドラマチックに復活を成し遂げ 何故かそこから奇跡的な 連勝を続き 



見事ゾンビちゃんは一等賞の NY行きの チケットを手に入れました


「これでRちゃんとNY旅行に行ける ・・・」

ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ


しかし旅行間際の事です・・・・

Rちゃんは ゾンビちゃんが クイズ大会で優勝した時の記事を見つけました

ゾンビちゃんは満面の笑みを浮かべ カメラの前で 

「彼女と一緒に行きます 」とにこやかに語っています。

それをみてRちゃんは

なんだか嫌気を覚えました  ・・・・・

そして急にNYに行かない と言い張ったのです 

「そんなーーーーーー Rの為に獲ったのにーーーー」

(ToT)と泣いてとりすがるゾンビちゃんでしたが 

RちゃんはNY旅行をばっくれました 泣く泣くNYには妹さんと旅行に行ったそうです 



とにもかくにも色々ありましたが

Rちゃんと出会ってからというもの ゾンビちゃんは絶好調そのものでした 

そしてこの時期のゾンビちゃんはその他のいろんな事にも恵まれていました 

貧乏学生の身から  

上記のような苦難の後には 信じられない位 運が舞い込むという とてつもないラッキーの繰り返しが続き
(≧▽≦) 

クイズ大会優勝を果たし 就職氷河期に上場企業のトップ内定を取った上に 

ルックスもスマートで色白・・・・ 

世間的にも結婚相手としては 申し分がありません 

そうなると 他の女性達もゾンビちゃんのことをほっておきません

生活環境が良くなるにつれて ゾンビちゃんに近づいてくる女性の数も鰻上り 

どんどんもてるようになっていきました



アプローチをかけてきた女性達と ちょっとした浮気を重ねるようになりました 


さて皆様  

m(__)m

ここまでゾンビちゃんの話をいたしました 


しかし

この物語

ケルベロスのもう一人の主役は 実はゾンビちゃんではありません

ゾンビちゃんは 地獄の番犬と呼ぶには いささかグロテスクさに欠けている気がします・・・
(・・;) 

そうです真のRちゃんの寄生虫 

不気味な 足音が実はこの時 どんどん近よってきていたのです

その悪魔の登場によりゾンビちゃんの歓びの生活は 絶たれます

そしてまたRちゃん自身も数奇な運命を遂げていくようになります 


次回から ゾンビちゃんの断末魔と 

この物語の 真のヒーロー?

トロル君の本編に突入したいと存じます 

<(_ _)>


プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク