やったことはかえる






hij (33)_R







数日前
ことりちゃんの兄弟の 
こえみちゃんの具合が 
急に悪くなりました



私はことりちゃんの件もあったので
すぐに病院に連れて行き治療と検査をしてもらいました




hij (25)_R



治療で一旦は具合がよくなり
検査結果も異状がないという事だったので 安心したのですが
(・・;)ホッ 


ただ食欲が戻らなかったので
一応念のため
入院させてもらうことにしました 






こえみちゃんが入院してから
まもなく後
今度は
ことりちゃんの別な姉妹の様態が悪くなりました

それはこえみちゃん
ことりちゃん達と全く同じ症状でした


数時間前まで
元気に遊んでいてごはんやミルクもゴクゴク飲んで

でも
朝方
いきなり食欲がなくなったかと想うと
全身が痙攣して 死んでいく



病院で様々な検査をしてもらったのですが
ウイルスや感染症の疑いが無く 
栄養状態もそれほど悪いわけでもなく


原因不明で次々と痙攣して
呼吸困難になって
お医者さんもその様子に 首をかしげている感じでした 



hij (14)_R





それからすぐに
ことりちゃんの兄弟たちが
相次いで亡くなりました


私は病院から その連絡を聞くと
ショックの後
何故ことりちゃんの兄弟だけが
立て続けに亡くなってしまったのか不思議でたまらなくなりました 

 
ことりちゃん姉妹
みんなすごく健康で
食欲もあって 
みんな直前まで
飛び跳ねて遊んでいて 


だから
死んでしまったことには
納得がいきませんでした 



理由が何か知りたい
もし
何かが悪かったのなら
それを
教えてほしい
と 



hij (55)_R




そう想っていると
いつの間にか 
意識が混濁し
ぼーーっとして
瞑想状態に入っていきました





夢うつつの状態で 
こんな声が聞こえてきました


それは夢の中で
いつも疑問を持った時に 
答えを教えてくれる夢の声でした 







あの子たちには
捨てられた時
もう生贄のしるしがかけられていた 


生贄のしるしがつくと
それを目印に 周囲の想念や
近くにいるDQNや犬達が
厄を祓ってくる


生贄のしるしは想念の世界でゴミ箱のしるしをつけられたようなもの

それをつけられると 
血筋の想念はそこをゴミ箱と想って
どんどん厄を投げ込んでくる 」


(・・;)!・・



hij (45)_R






生贄のしるしを直接入れたのは 母ねこだ

直接のつながりがない限り 
魂に生贄のしるしは入れることはできない 


だが母ねこは望んで我が子に 
しるしを入れたわけではない
それを入れさせたのは 子ねこを捨てさせた者


母ねこを飼っていた者
母ねこにごはんをあげていた者が 
生命線の詐術で 
子ねこに生贄のしるしを入れるよう誘導したのだ 」



(;;;)・・・





生贄のしるしをつけられると
生贄のしるしを直接つけた者が消えるか  
生贄のしるしを 跳ね返さない限り

厄はどんどん降りかかってくる 」



(・・;)!



禍の根源は
生贄のしるしを直接入れた者よりも
生贄のしるしを入れさせてた者達 



生贄のしるしを入れさせた者達は 



自分が直接つながなくとも
つながりのある者にしるしをつけることで 
生贄のしるしを勝手につけてくれ 
自分の厄も そこに祓ってくれることを知っている 


古代の女性の怨霊達は
生贄のしるしを入れさせてる者こそ 
厄の源と知って


そこに
取り返しに行く


いじめを直接する者より
想念の深い領域では
いじめさせていた者達の方が 
はるかに多くの恨みを買っているのだ 
 」



hij (44)_R



その後
声の主は
生贄のしるしがつけられていく場面をいくつも見せてくれました


男性とつないだ遊女さんが
遊女さんの生命線的な存在のおばばの指令によって 
結んだ男性に 生贄のしるしをつけていたりしました 


ごはんをねこ達に配っている銀座の老婆が 
母ねこにあげるごはんに 
生まれる子ねこ達を生贄に供するようにというしるしを入れている場面も見ました




hij (70)_R




いじめられっこにも
その多くに いじめられっこになるしるしが入っていました

DQN達は いじめられっこのしるしを見つけると
まるで息を吐くようにポイポイしたり 一斉にいじめたりして
さらに
古い生贄のしるしの上に被せるように 
自分達の厄を引き負わせる新たな生贄のしるしを
いじめられっこにいれてるDQNもいました
(ToT)☆●~~\(▼▽▼)   (・・;)・・・




でも意外なことに 
一番多かったのは
母親が我が子に生贄のしるしをつけていく姿でした




母親が
自分の生まれた血筋と
潜在的に対立している血筋に嫁ぐ場合に
とてもよくおこなわれていて


対立血筋との男性との間に子が生まれると 
生まれた子ども達に
「 お前は生贄 」
「 お前は今後の人生で 富を受け取ってはならない 」
「 お前はこの血筋を持ち上げなければならない 」 



と 
まだ幼い子供の魂に 
いろんなイメージ言語を多用して
生贄のしるしを入れていたのです
(・・;)・・・



RIMG0003 (2)_R



でも
母親達も 
自分の意志でそれをしていたというよりも 


その母親たちの多くが
母親の母親に 幼いころに生贄を作る要員のしるしをいれられていて 
その幼い時入れられたプログラミングで
それで我が子を
無意識的に 生贄にしている
そんな図も見えました 




hij (59)_R



また
生贄のしるしには
様々な種類がありました 


すぐに殺されてエネルギーを奪われるしるし
囲われて生かさず殺さずの状態にされて コードを流用され続けるしるし
一生いじめられっこにされるしるし
富のエネルギーをずっと奪われるしるし


血筋は 
それらの
生贄のしるしの種類に従って 
想い想いに厄をポイポイしていました 






生贄のしるしは
直接的につながりのあるものにしか入れられない 」


(・・;)



つながりあるものと響きあい存在は生まれる

妬みは
その存在が生まれる 響きあいの性質を利用し

特に生まれた時に発する最初の響きあいに 
様々な生贄のしるしを書き込ませていく 」


(・・;) 



結界は囲いをつくり
他とのつながりを見えづらくさせられている


母親にしるしを入れさせるのは
幼い時 結界の中に居ると
目の前の母にしか
つながりが無いように感じるからだ

母だけが
自分の存在を示すつながりに見えると

母から送られるしるしを否定することは 自分の存在を否定するという不安にもつながる



hij (49)_R





それが自分を示す 唯一のつながりに見えたから
そのつながりから来るしるしを 
何でも受け取らされてしまったのだ


例え自分が生贄にされるしるしであっても
つながりがそこしか見えなければ


存在は つながりを求める性質であるが故 
受けとらされてしまうのだ  」  



(・・;)・・・



母親が子につけたのが
一番最初の生贄のしるしをつけた

世界とは
子に生贄のしるしをつけさせることから始まった


つけられた生贄のしるしを拒絶する方法は
生贄のしるしを直接つけた者が消えることか


もしくはつけられた生贄のしるしを
跳ね返し 
しるしをつけたつながりを自分が拒絶すること


自分の過去を振り返れば
自分にどのようなしるしがつけられたかは
誰でもよくわかるはず


もし過去の自分が嫌ならば
自分につけられた過去のしるしを拒絶するしかない 」


hij (17)_R



(・・;)



つながりは母だけではない
母親もつながりの一つであるが

母より先に 人を生んだのは
木であり 石であり 動物であり 自然である

彼らは人を生贄にするようなしるしを入れたりはしない

つながりは見えなくされていただけ
産みの母よりも深く大きなつながりは 
たくさんいっぱいある

だから生まれてきた  」(夢の声のお話)



自分がそうと気づかないままに入れられた生贄のしるしは 
本人が気づいて取り返す
本人が気づいて跳ね返す

自分の意志で拒絶するしか方法はない
そう声のぬしは言っていました


そして
古代の怨霊達が
いじめっ子や 生贄のしるしを直接つけた者より
そのしるしをつけさせている者達に向かっていることも
教えてもらいました 




RIMG0221_R.jpg



ことりちゃんこえみちゃん
ことりちゃんの姉妹達は 
みんなとてもかわいくて 
美しいこねこ達でした



泣き声が
みんな小鳥のようなさえずりで 


hij (34)_R




わたしは
そんなことりちゃん達の声と
ことりちゃん達と暮らしたことを忘れません






ことりちゃん達とのつながりを
この先も ずっと持ち続けながら
生きてゆきたいと想います


それはうちのねこねこ達も同じで
こんな想いを持って待っています


hij (5)_R




ことりちゃん達は
すぐにまた生まれ変わってきます
みんな そう想っています



ことりちゃん達とは 
この先も ずっとずっとなかよしで
コココちゃんやKAKA
とらちゃんと同じく 

また会える日を楽しみにしています 」(みるくちゃんの言葉)





いつかまた傍に生まれ変わってきた時は


その時は
もっと楽しく自由に もっとことりちゃん達の想いを叶えられるように
楽しい想いのしるしを いっぱい ことりちゃん達との間に響かせたい

そう想ってます




hij (6)_R




プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク