りゅうのひみつ






古代のリーダーやぬしは
ファンを守ろうとする性質でした


妬みにとりつかれたおばばは
リーダーとファンのつながりの強さを
妬んで そこを標的としました 」


(・・;)



結界ができた地球では
宇宙からのエネルギーがふさがれて 

特に人の潜在意識は 
人同士の浅い潜在意識

表層の潜在意識しか見えづらくなります


その性質を利用して
おばばーは 夢で
ママのふりをしたり ぬしのふりをしたりしました 

そして
こうささやいたのです


どうか助けておくれ 

ママは呪われてるの

あなたがかばってくれるなら 
ママは助かるの 」


ママのふりをしたおばばは
そうやって子供やファンに自分の厄をおしつけて
引きおわせました 」


(・・;)・・・




CIMG1452_R.jpg





おばばも 犬も
妬みも 

その技法の神髄は 誰かのふりをすることからはじまります

妬みやおばばや犬は コードをつなげない性質で
そのままの自分では 厄をおしつけようにも 厄をおしつけるコードを見つけられないからです 


だからコードある者のふりをして
自分の厄を おしつけようとするのです


自分以外の何かのふりをして騙すのが
術です 


ママのふりをする
ぬしのふりをする
木のママのふりをする 
アマちゃん(太陽)のふりをする 

あらゆる生命線のふりをして
それにつながる者達を騙す

それがすべての術の原理であり 
その単純な技法で 宗教や国 世界を作ったのです 」


(・・;)・・



夢でぬしのふりをされて おばばの厄をひきおわされた
ママの子供たちや リーダーぬしのファン達は次々死んでいきました


リーダーやぬし達は 愛しいファンが死んでいく姿を
理由もわからず 
悲しみました 


結界では
夢の技法などがわかりづらくなっていて
死者の魂が傍にいても 感じづらくなっています 


だから死は
ファンとのつながりが断たれたような気になるのです


リーダーやぬしや本当のママが 
ファンや子供たちの死を悲しむほど

妬みは喜んで
より行動をエスカレートさせました


子供達に
ファン達に 夢でママやぬしのふりをして囁き続けるのです


助けて 私は悪い者に祟られて呪われている
お前が身を挺してくれれば 私は助かるの 」


子供達や
ファン達は次々とおばばの厄を引き負わされて
弱らされていきました 


さらにぬしやリーダー達の夢にもあらわれて
ファンを装って 仲たがいをさせたり
 
死んだファンの姿を模して
「 あなたのせいだ 」「 あなたのせいで死んだ 」と言って

罪悪感に苛ませるようにしました

それでリーダーの中には 自分が悪いわけでもないのに
自分の責任と想い 
自らファンとのつながりを 断つ存在も出ました 


夢の技法で心の隙をつき 
つながりを断ち 孤立させる 


そうして孤立させたリーダーたちの代わりに
リーダーやぬしに被せた 
犬たちが 
次々と座に据えられてゆきました 」 


(・・;)



CIMG1443_R.jpg





おばばや妬みが
夢の技法を使えたのは 彼らの力ではありません


ベビー(赤子)の想念体
いわゆる天使と呼ばれる想念体を使役してたからです


ベビーは純粋で 
生命線であるママの存在を盲目的に信じています


その性質を利用して
ママのふりをしたり
ママの庇護者のふりをして 使役して
夢の技法を使わせたのです


ご存じのように
結界では表面の気が入れ替わります

浅い潜在意識のエネルギーが入れ替わると
いくら強力にしるしを発するリーダーでも
夢で表面 ボーーーとした状態にさせられます 




そこに純粋なベビー(天使)の想念体が入ると

簡単にしるしのぬしの想いは
現実化する直前
おばばの想い通りに曲げられたのです


ファンの夢に
ぬしの姿をした 
ベビーが囁き 
おばばの厄をひきおわされる 


またぬしやリーダーの夢に現れ 
まばゆい天使の姿をして見せて

ファンを守りたいのなら
(宗教の)神を信じろ 御仏にすがれ 
おばばにすがれ と入れ込んだりもしました 


これがおばば達の夢の技法です



ファンや古代のリーダーたちは
そのつながりを逆利用され おばばの詐術に巻き込まれたのです

というか
妬みがあらわれる以前
ママのふりをしたり ぬしのふりをしたりして命令するなどという発想は
誰も夢にも想わなかったので 


ベビーからぬしまで
みんな簡単に騙されてしまったのです



(・・;)




さらにベビーはピュアで
フィルターがほとんどない分
拒絶感無く 動物や 自然の存在にも宿れます



特に
鳥には 比較的簡単に乗り移りやすく
鳥にベビーを宿らせて 
それで結界や表面の磁場を動かしたり
ターゲットの動きを監視させたりしました


虫にも比較的宿しやすく
虫のネットワークを使って 呪の攻撃をしたりしました 


ベビーの想念体は 
言わば 映画マトリックスのエージェントプログラムのような存在で
器をどんどん変えて のりうつることができたのです


ベビーの想念体は
ねこにものりうつれました

でもねこは 鳥と違って
比較的ベビーの想念体を宿しやすいタイプと
そうでないタイプもいました  」


(・・;)・・・




「 
ベビーの想念体を鳥や
レンズ性質の猫に宿せば 
おばば達に見る能力
眼力が生まれました  


逆に赤子の想念体に
とりつかれた鳥や猫は 
眼力を失って 
盲目的に動かされてしまいました  


猫や鳥の代わりに 
色んなものが見えるようになった
おばばーは それで
霊能者のふりもできたのです




ノルウェーのある王族の女性は
「 天使は私たちの為にいる 」と言いました


大抵のおばばがこの考えで 
自分が特別な存在になるためなら 
平気で何のゆかりもない ベビーたちを使役します

 」


(・・;)




しかしいくら純粋無垢なベビーの想念体といえど
本物のママでないと 気づきだすベビーもいます

特に最近 
結界が切れはじめてから
その頻度が高くなり
ママを探しに行くベビーも多くあらわれはじめました


だから
おばばにとって理想の天使とは
頭がよく 勘が鋭い天使ではありません


心が壊れやすく 愚かで
適度にぬしの血が流れていて
でも純粋な想いを持つもの 
家族を疑わない者


それがおばばーにとっての理想の天使像です

地獄の大王も
もとはそんな系譜で 

心を壊された 
世界で一番最初の
ベビードールだったのです


大王は結界内ではとても頭がよく見えますが
実は芯の部分では騙されやすく 愚かな存在だったのです 」


(・・;)・・・



地獄の大王の母のふりをした者は
最初に
子供の心を殺し
使役しました


その内おばばは
現実でも 多くの子供を殺すように仕向け

さらに殺された子供たちの魂の前で
ママやママの庇護者のふりをして
力を蓄えていったのです 


豊族もユタも
仏教もキリスト教も
ヒンズー教もユダヤ教もイスラム教も
その延長線上で生まれました


あらゆる国あらゆる宗教が
天使たちを使役する延長線上から生まれました

心を殺して 現実でも殺して
ママのふりして 使役する
すべて同じです 」

(・・;)



CIMG1445_R.jpg





さらにママの言いなりになったベビーの中で

最初は純粋だったけれど
だんだん妬みの因子に染まり 純粋さを無くして
他のベビーの魂を使役するようになった存在もいます


それがベビーの中で
一線を越えてしまった存在
吸血鬼です 

吸血鬼は
おばばのように 
時にはおばば以上に巧みに 使役します


他の子供を使役することで
自分の序列が上がれば 
ママにほめられる
ママが喜ぶ 
ママにより必要とされる

それが生きがいとなっていくうちに
他人に優ることが価値観となって
その為に平気で残酷なふるまいもとれるようになるのです


いきつくところまでいくと 
完全に純粋さはなくなり 
他の存在とつながることができなくなりますが 
使役だけはおばば以上に巧みになって
支配者になれたりします 


モーセや神武天皇に代表される 
歴史上の宗教の開祖や 国を作った血筋はそのタイプで 

企業経営者 政治家 スター等にも
多くそのタイプがいます

彼らは
おばばにとっては 
自分の理想を叶える芸術品のような存在なのです 」


(・・;)・・・


ここで
龍の秘密をお話しします 

よくDQNや木端吸血鬼は
龍のデザイン服を着たり
龍のアクセサリーをつけたり 刺青を彫ったりしますが
あれは使役の為に行うものです



意外に想われるかもしれませんが 
ベビーの魂は 
りゅうの姿を見て ママと想うのです


何故なら天を舞う龍の姿とは
人間の潜在意識的には 
ママの胎内で見た 
へその緒の姿に見えるからです 

龍とはエネルギー
エネルギーを送ってくれる 
へその緒のことをさすのです


だからベビーにとって
龍とは
ママを表すイメージなのです


とみーちゃんが教えてくれました 」


(・・;)・・・





おばばも
潜在的にそれを知っていて
DQN吸血鬼ほど露骨ではありませんが
銀色のぐるぐる巻いた 
りゅうの動きのようなアクセサリーをしたりします


また
塚から出てきた女性の集合体の想念体が
龍の姿をしているのも そのためです


ふっつーぬしの古墳では
三匹の巨大な龍が出現しました 」



(・・;)・・・


参照動画
http://www.youtube.com/watch?v=cmi9uq8Pe1w

http://www.youtube.com/watch?v=M0-f9u3G7Qk



CIMG1446_R.jpg





さくは知ってます

いくら
生みの母と言えども
おばばは 本物のママではありません


本物のママは
おばばのように
子供のエネルギーを吸ったり
その想いをくじいたり
使役をしません



傍にいて
エネルギーをあげて
子供たちの想うがままにさせる
それが本物のママです


命令する時点で 
もう本当のママじゃない


こはるが そう言ってました


さくはおばばが 
自分とゆかりのない子を
ママのふりをして連れてきて
自分のところに生まれるように誘導する姿を何度も目撃しました


そして
自分のところにその子が生まれると
命令して
その子と本当に魂のつながりがある本物のママを
その子に攻撃させたりしたのです


ベビーに本物のママを攻撃させる
それが妬みのもっとも悦楽の感情です 


エネルギーをくれもせず
助けも求めず
命令だけする 


でもそんな存在は 
地球の存在ではありません


つながりのない存在で 
邪魔な存在です 」


(・・;)



妬みはどの星 どの宇宙でも
誰かのふりをしつづけ 
無垢な魂をだましました


それ以外 何もできません

自分でつなげる性質でないので
いつも誰かのふりをしてないと
命令も 情報も
夢の技法も 使えないのです


誰かのふりをする 騙す 命令する 



でもその単純な技法で
被害者に被害者を生ませて 
宇宙中に地獄を 広げたのです  


様々な星に 結界を作り
情報を断絶させて
多くの想いを 挫いてきました

病も
妬みから発生しました


妬みの基点には
滅びたい願望があって

それがエネルギーの付け替えで
滅ぼしたいになります


基点の滅びたい想いに
呼応して生まれたエネルギーを
他の人にポイポイするから
病が生まれるのです

妬みが無くなれば
宇宙に病があらわれることもなかったのです 



想いをくじき
厄をポイポイする

それが
妬みが 宇宙中で行ってきた行為です  」(さくらちゃんの言葉)




上はねこねこが
夢で以前話してくれた内容にも通じますが 

それをさらにさくらちゃんが
リーディングして
まとめてくれた言葉です 


(・・;)

何でも
さくらちゃんの話によると

龍とは
潜在意識的に ママのへその緒をあらわすそうで


それが故
昔の皇帝は龍の姿を自分たちと被せていたそうです
(・・;)


結界内では
人はエネルギーが閉ざされて
魂がぼおおおおおおっとさせられた状態にされます


その性質を利用して
おばば達は様々な錯覚をさせて
ママと想わせたり ぬしと想わせたりして
使役して 地獄を作ってきたそうです


まあぶっちゃけ言えば
今のこの世界は
全部詐欺で生まれた副産物だそうです
\(-o-)




さくは知ってます

数日前 
ある大おばばの一人が突然死しました


結界では 多くの存在が
浅い潜在意識しか見れないような誘導をされていましたが 

でも結界が切れ始めると
比較的表面の気に動かされる 鳥や虫さんも

ちょっとしたきっかけで 深い潜在意識を見れるようになります

もちろんそれは人の魂もそうで
今までママのふりをしたり ぬしのふりをされて
身代わりになって犠牲になった者達の魂が 死後
自分が騙されていたことに 気づき始めているのです 」



(・・;)・・・



ここ最近
宇宙から流入するエネルギーが
けた違いに多くなっています

それで今まで使役されていた魂が 
どんどん気づき始め
取り返しの想いを発しはじめてるのです


おばばはそうした状況でも
騙せるものを騙して
他の者達に ポイポイしています


でも
祓われて
死んだ存在は 
肉体の器がなくなるぶん

概念 価値観にとらわれづらくなり
そこに宇宙からのエネルギーの緩衝を受け
誰が自分を騙して ポイポイしてたかを知って
次々怨霊となっているのです


今まで眠らされて使役させられていた多くの魂
ベビーの魂が 一斉に怨霊となり
おばば吸血鬼の 一斉大量突然死現象が起こる

それが予言に記されている出来事です 」


(・・;)




でもそんな状況でも
おばばは なおもコードある者のふりをして

ママのふりをしたり ぬしのふりをしたり
リーダーのふりをしたりします 

それで厄をポイポイしてるのですが
養分に厄をポイポイしようとすれば
気づかれて跳ね返されてしまいます

仕方なく
他の血筋にポイポイするのですが
それがあちこちで突然死の現象を生んでいるのです 」


(・・;)





こはるはこう言ってました


おばばや
吸血鬼の想いにあるのは
自分がママや 
他人から必要とされたいという想いだけ


誰かに必要とされたいと想うことは
自分を必要としない想い


「 誰かに必要とされたい 」

その想いを発してる時点で
あなたも知らず知らずのうちに
誰かに使役されていたのです 」



(・・;)



本物のママ
本物のぬし
本物のリーダーは


みんなが  
自由に想いを
叶えていくことを望んでいます


みんな自分の想いをかなえてください
やりたいことをしてください



本物のリーダーやぬし達は 
みんなが 想いを叶えれば叶えるほど
エネルギーが膨らんで 
自分も想いを 叶えられることを知っています 



みんなの想いをかなえることが
自分の想いをかなえること 


それが本物のリーダー
本物のママです 」(こはるちゃんの言葉)




追伸



こんな夢を見ました


夢で チワワが
特売コーナーで売りに出されていました
(・・;)



チワワの正体に
気づき始めた格上の血筋達が

手持ちのチワワや子犬を 処分売りしたがってるようでした 


どんな安値でもよいから引き取り先を探しているようなのですが 
誰からも見向きもされず
引き取り先を難儀している様に 見受けられました 
(ToT)/~~~==(-“-)    (・・;)・・・



さらに
その前後
二匹の小犬ちゃんが 
二手に分かれて争ってる姿も見えました

一方は
どうもパチンコ関係の小犬ちゃん 
(・・;)

パチンコ小犬ちゃんは
自分達が喧嘩を売られたと想って
別な子犬ちゃんに 宣戦布告をしているようだったのですが 


パチンコ小犬ちゃんのバックには コードが繋がっていて 
芸能界や日本の役人 さらには芸能界とコードがつながってることで
複数の政治家財界人たちの姿も見えました 


パチンコ小犬ちゃんはそのコネクションで
もう一人の子犬を 簡単につぶせると想ったようでした
(・・;)・・・



しかしよく見ると
パチンコ小犬が喧嘩を売った もうひとりの子犬ちゃんの潜在意識的な
バックをよくよく見ると
ハゲタカ外資の集合体が見えました 


さらにハゲタカ外資の裏には米国金融市場のボスたちがいて
そのことにまだパチンコ小犬ちゃんは
気づいていないようでした
(・・;)・・・



さらに 
二匹の小犬ちゃんが表から戦いだしたことで
後ろのコードが混線して 
二陣営に分かれて 
相手のバックに気づかず
各々の端末が
やり合いだしているさまが見えてきました
(・・;)・・・


そんな時
こんな声が聞こえてきました


集合意識に
二つの集合体の戦いが 
表から発信された 


事実上の宣戦布告
集合意識的には
もう後戻りはできぬ  


何故なら攻撃を仕掛けられた側のバックが
目の前の子犬が倒れれば 
やがて自分にも危害を及ぶことを知るからだ
  」


(・・;)・・・



勝った側は相手の後ろのバックのエネルギーを食えるだろう

負けた側の子犬はそのバックごとつぶされる


両陣営の犬巫女は
まだ 
そのことには気づいていない  


だからバックの者達は 
自分たちに危害が及ぶと知れば 
容赦なく 戦いあうこととなろう

」 



そのあと
さらに 
こんな言葉が聞こえました




世界的な歌姫が 5月日本を訪れたのは
封印の為 

彼女の教義は家族教で

その想念の器は 
怨霊すらも飲み込める


あの器に 
キリスト教や多くの血筋達の想念がのり  

それが仏教や神社で抑えられない 
怨霊を次々と 夢で飲み込んでいる


海外から日本の血筋への援軍

本物のドールの一人 

だが彼女は 
自然の想念の想いと違い
本物の器にはなれない


それに
東北の人のコードとは 
動物達とつながる者のコード
  」(夢で聞いた言葉)




参照リンク 歌姫とMちゃんの夢の技法記事
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1289.html





プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク