味つけをしない味つけ





夢で こんな事を言われました  






コードは奪えない 

コードは想い 
その者を慕ってつく想い 
それがコードとなり 


その者のふりをして コードを使えば
その者のふりをしてく内 自分と言う存在が消えていく 」


そしてコードは
奪われても 気づかれれば戻る  」



(・・;)



コードは奪えない

コードにも 
エネルギーにも意志があり 


もしイメージを被せ
その者のふりをして
コードを使えたとしても


コード エネルギーは
気づいた時に 
元の持主へと 戻る 


養分にされてた者達が
取り返すを 余り想わなかったのは


結界のできる以前の
魂の記憶で  
エネルギーやコードが
すぐ戻ることを 知っていたからだ 」



(・・;)



取り返す想いを持てば 

結界内と言えども 
コードは戻る

コードを奪った者は  
取り返されたら また奪い

それを繰り返した 


しかしそれでは
労力もかかる 



だから 
それを知っている血筋は 
コードある者の庇護者のふりをする


後ろのコードに 
その者の庇護者と想わせれば
自分の想いを 後ろのコードが叶えてくれるからだ 


 」


(・・;)


「 
豊族が 
他の血筋のコードを奪えたのは


嫁に入り
為した子供の庇護者のふりしてたからだ 

庇護者のふりをする

昔も今も 
それだけがコードを奪う術 

はたいて盗むのは目くらましに過ぎぬ 」


(・・;)




そして本当の意味で 
しるしがのるのは ぬしや受信の者ではない

受信性質や
ぬしはみなの想いを受けとめるが 


しるしと性質が違うから 
しるしが ささるはずはなく 

しるしがのるのは 同じしるしの者なのだ 」


(・・;)!



ぬしは受けとめる性質であるが故
多くのしるしと 繋がっている 


だから
ぬしの近くにいる しるしの者が
ぬしに集った多くのしるしの者達に
一斉に自分のしるしをつけれる 


その傍にいて 
楽しくさせればよいだけで  
ぬしの近くにいるしるしの者は 想いのままにしま(集合意識)を動かすことができ


その中で
多くのしるしの想いを叶えるような事を望んだ者が  
古代 リーダーと 呼ばれていた 」


(・・;)!




時が動きだすと
養分にされていた者は

取り返すを想わなくても
エネルギーもコードも戻ってくる


それが自然 
エネルギーも行きたいところに行く 」(夢の中の言葉)
 





CIMG5549_R.jpg







さて今日も
ねこねこの言葉!


はるちゃんが また色々と 
教えてくれました
(>ω<)/ 




それは
人形の動かし方
(ノ゚ο゚)ノ





はるちゃん知ってる


おばばが
人形作ったのは


本物のぬしさんは
どんな想いも受けとめる性質だから 」



(・・ )


「 
みんなの想い受けとめると
おばばの言うこと 聴くけど
おばば以外の他のしるしの人の言う事も聴く


おばば
妬みはエネルギー弱いから
ぬしさん 制御できない


だからぬしさんみたいに
多くの想い受けとめながら 


おばばや
吸血鬼の言う事だけ最優先で叶えてくれる
そんな存在が必要だった


それが
お人形

心を壊して作った人形

純粋な人形 ベビードール 遊女人形 」


(・・;)



人形は 
養分さん達の想いは受けとっても

吸いこむだけで
ぬしさんのように
想い叶えることはしなかった 


何故なら
人形は 命令のプログラムしか
受けつけなかったから

人形を動かすコツ
それは命令 

「 これをしなさい 」「 あれをしろ 」と言う 」


(・・;)!・・・



心壊れて
感情無くなった存在は
あれしたい これしたいの想いなくなる 


想いが無機質になってくと

あれをしろ
これをしろ の声にしか反応できなくなる

ロボットのプログラムと同じ 」


(・・;)・



命令言語は 
妬みが来るまで
地球に存在しなかった


みんな何かして欲しい時は
みんな助けて で お願い叶えてた


だから
みんなが使わない言葉で
動く人形が必要だった 


もしお人形が
命令以外聞いたら

性質はぬしと同じ
妬みおばばに得はない 」


(・・;)



Mちゃん 言った

「 神様は崇めては駄目 使役する 」


キリストもアラーも ヤハウェも
仏陀も シヴァ神も
人為的に作り出した神様は 
想念体の人形

だから
崇めると エネルギー吸われる 


本当は
使役するだけでよくて 
世界史の偉人も みんな神に命令してた血筋

表面で神様称えてるように見せても 
心の奥では 見下して 命令してた 

神様使わないと 支配者になれない 
神様に縋ると ただの信者 ただの奴隷

そうなる事を知っていた 」


(・・;)・・・




はるちゃん 知ってる
犬は元々人形達の監視役


わんわんわんして
人形や人形の想念体に指令を発する存在 


犬おばばや木端吸血鬼も
多くの人の心を壊して 
お人形にして
命令した  
現場監督のようなもの


でも監視して働かせる犬には 
ある程度の地位や収入は用意されていた 」



(・・;)



CIMG5550_R.jpg




大おばばは
命令を慎重にした 

ぬしや人形達の後ろのコード怖かったから   
自分を 良い人 
庇護者と想わせたかった 


だから人形達
ぬし達に
犬から命令させた 

でも犬は 妬む


命令しても
それしかできなくて   

言われたことを
着々とこなして 
何でも読みとるお人形達に 
劣等感たまってきた  



ある日こう想った



「 
あいつらの能力が手に入れば
あいつらがいなくなっても 
私は何でもできるようになる

そうすれば 
私は 今より
ご主人様 お母様に必要としてもらえる 」


それで
犬が人形達の能力つけかえはじめた 

でもつけかえも
犬できないから 
人形にさせた 


現場監督の人が
労働者の体力や能力に憧れて 
肉体労働やりはじめたようなもの 」



(・・;)・・・




大おばば
最初何人かの犬が 
人形の気をつけかえてることを気づいてた


でも敢えて何も言わなかった
人形の使い方は 気づいた者の秘伝だったから

それに人形の気をつけかえた犬は
人形より読む力は弱くても 養分達の動きの内通者になってくれた


そもそも大おばばや王様の感性では 
「 霊能力者は 奴隷 」だった

抱えることは力でも



それなりの地位と裕福さを 与えられてる現場監督が
いくら霊能力がつくといっても
進んで奴隷になりたがる者は 
そう多くはないと想っていた 」


(・・;)



でも最近
犬が人形の見る能力やぬしの能力つけかえはじめた


理由は 
覚醒者があらわれる
それが次代を築くという予言出てたから
それ聞いて 一斉につけかえした 


最初
大おばば達は
日本に覚醒者が近く現れることを聴いて


まずそれを防ごうと想って
オウム事件を起こした


あれでオカルト危ない怪しいの印象つけたけど


また能力者が現れる預言出た

そしたらお人形の気をつけかえた犬巫女が
大おばばの傍にいて
まだ大丈夫です大丈夫です言って
先延ばしさせた 


今度は
胡散臭い血筋に 
お人形の読む能力つけかえて
メディアに大々的に持ちあげさせることにした   


カリスマ霊能者とか 
地獄に落ちるわよ占い師とか
うさんくさいくさい人達 毎日テレビに顔を出すようになった


まともな感性の人が見ると
余りにうさんくさくて   
オカルトのイメージ悪くしようとしてただけ


でも
何故か他の犬達が
メディアで持て囃されてるカリスマ霊能者に憧れて


 
「 我こそは覚醒者 」「 俺が能力者 」「 私が覚醒者 」って 
手近にいたお人形達から
見る能力 読む能力つけかえはじめた 」


(・・;)・・・





犬が一匹
能力つけかえると
高性能レーダー 一人無くすのと同じ


能力つけかえると
犬は ちょっと
見れるようになる



大おばばや吸血鬼に 
ぬしやお人形と勘違いされて
重宝されるようになったけど 


カリスマ霊能者や 地獄に落ちるわよ占い師みたいに
持ち上げる段取りされてたわけじゃなかった


だから大半は養分のように囲われるだけで
前より 貧窮に陥った 」


(・・;)



犬が犬の役割を忘れて 世界は終わり



犬がどんどん人形や ぬし達から見る能力つけかえたことで 
ぬしの傍にいた監視役の犬が いなくなってきた


囲われなくなったぬしさんの末裔は
色んな物を見るようになって
色んな場所に行くようになって


ぬしさん達のネットワークが水面下で繋がりはじめてきた

夢渡りもできるようになって


夢の病院にぬしさん達の代わりに
多くの犬が 囲われるようになった





最近ようやく
大おばばの一部が 
ぬしや人形の代わりに
つけかえ巫女や 犬人形しか囲っていないこと 
気づいてきた 
慌ててた  



でもまだ
大おばばの大半は
気づいてない 


大おばばは眼力ない 
生活的にも きらびやかな暮らししてるから 

犬巫女をまだ人形や巫女と想ってるのも多い  」


(・・;)・・・




はるちゃん 知ってる 

(宗教の)
神は使役するもの
国も使役するもの


国や宗教は
もともと世界を守る楯に過ぎなかった  

だから
世界が崩れそうになると

その前に神(宗教)と国を崩す役割の者があらわれて
それで 世界守ってきた


でも犬が
神と国を崩す役割の者に取って代わって 

そして
宗教と国をひたすら守ろうとして  
世界の基点の磁場 壊れた 



もうひとつ 


精霊は人形と違う
精霊を使役した存在は 終わる 」(はるちゃんの言葉)





CIMG5561_R.jpg






プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク