Mちゃんと栗橋のアルバム






P8225128_R.jpg





先日 大阪のストリップ劇場に行ってから
しばらくしてからのこと 





あくるーおうの巫女の一人とおぼしき舞姫 
こゆっきーちゃんには会ったのですが




でもやはり
最初に夢で見た 
栗橋の映画劇場
栗橋のストリップ小屋の件が気になりました
(・・;)


Mちゃんの夢記事のリンク

http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1505.html




 
人に想念が宿る時は
地に集ったり束ねられていた想念やコードが

自分がのれる器を見つけると 
しかもその器を気にいると
そこに想念が宿り のった人に
その想念についてきたコードも宿ります 






この間ねこねこに聞いた話では
栗橋は昔から人のコードが束ねられていた地で

特に
東北の遊女のコードが束ねられ 
関東につけかえるための要となる地点だったとのことで

だからこそここに想念が集まりやすいのだそうです
(・・;)


 



そして先日のことですが 
大阪で生まれて初めて見たストリップは
ベビーの想念体が 生まれてくるところも見えて
とても感動的で衝撃的でした
(>ω<)/


その時の記事リンク
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1083.html




裸の舞は
神話に描かれた遊女の基点の姿
是非またみたい
フワァァァ( ▽ ).。o○



まあ以上のような理由で
今度は
栗橋のストリップ小屋の方も行こうと!
観劇してみることにしました
ワーイ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ヘ(゜▽゜ヘ)☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ワーイ♪






でもまず
栗橋を訪れる前に行ったのは
近くの高山古墳
(>ω<)/ 


hf (197)_R



hf (198)_R




ひさしぶりに行った高山古墳は
以前夜に行ったとき
誰かが仕掛けていた
呪法のような構築物はとっぱらわれて
すがすがしく神々しくなっている雰囲気でした
\(^o^)



hf (199)_R


hf (200)_R




ここでみんなが自由になりますように
とお祈りしてから 
(―人―)


hf (201)_R




その後
一路向かった栗橋のストリップ劇場
(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパ






なんでもネットによると
栗橋のストリップ劇場は
田んぼの真っただ中にあるストリップ小屋で



周辺にはストリップ劇場の定番である繁華街も無く
ほんのわずかな住宅や工場が点在してるだけで

それは
まさに昔の山奥の遊女小屋のようなロケーション

そんな感じで 
今も街道沿いに佇んでいるそうな
(・・;)




hf (191)_R





高山古墳から
約車で30分の距離にその劇場はありました




周囲は繁華街と言うより
田んぼと若干の住宅 にスーパーがあるだけで


しかも作りも
こないだ行った大阪の東洋劇場よりも簡雑な作り
ポツーン(・・;)






でもMAHAOが
この粗雑な小屋に抱いた第一印象は

おおおっ 図書館みたいだ―
\(◎o◎)/!

というものでした 



hf (204)_R






現実に見るとごらんのとおり
さほど大きくはないのですが
想念の観点で見ると
ここがとても大きな大きな蔵のように見えてしまったのです




想念量だけで言えば
観光地で有名な
大きな寺や大きな神社をはるかに凌駕する想念量である気もしました


劇場前に立った瞬間 
もわああああああんとした気が漂い
~~モワワワワワワワワン(・・;)



それはとてもものすごくて
まるで西川口の風俗街を凝縮したような空気感でした



こっこれは・・・
この想念の量だと
夢ではお城の様に見えるかも
(・・;)・・・




ただ現実でこれだけおんぼろチックな姿という事は
あの手この手で相当表面の気を吸われているんだなぁとも想いました



まあそんな感じの感想を持ちながら
まずチケットを購入



hf (205)_R





その日の切符は5500円だったのですが
MAHAOは女性だったのか
何故か5000円にまけてもらいました
\(^o^)ラッキー☆ 




まず

「 入場された全員の方に無料でお茶をサービスしてます 」

といわれたのですが
MAHAOは
ちょっとここでは
お茶は飲みたくありませんでした
(・・;)・・・ 



というのも
お茶は遊郭でコードをつなげるために飲ませると 
以前からねこねこ達に教えてもらっていて

それでやや遊郭の茶屋に対して
警戒心を持っていたのです
(・・;)



なので
代わりにお水を買うことにしました
(>ω<)/ 



その後
暗幕をずらして
中にはいると
ソーーーー(・・;)・・・



中に入った途端
その雰囲気で 
夢でMちゃんに案内された栗橋の劇場映画館は
まぎれもなく 
ここだとやはり確信しました
ココダ!(>ω<)/




大阪のストリップ劇場にも行った時の想念量もものすごかったのですが
想念量だけ言えば 
こちらの方がその数百倍もある気がして

なので
こっちが本物
こっちが本物だぁと想ったのです
(・・;)・・・



でも
栗橋の劇場の客席はまばらで 
その日の観客は
MAHAOを含めて 
6-7人くらいのお客さんしかいませんでした
ショボボボーーン(・・;)・・・


しかし
見ている男性は少なくても 
女性が裸で舞を踊っている時に 
大阪とは比較にならないくらいの想念が
空間中から渦を巻きながら飛んで吹き出る感じがしました 
(・・;)! 


こんなにお客さんが少ないのに
どうしてこんなにも想念の渦が湧き起こるのだろう?
(・・;)? 



そこで
想念に目を凝らしてみると
目の前の観客の人がエネルギーを放出して
生まれた想念体と言うよりも 


この地に昔からある想念が桁外れに大きくて

その想念が 
この地で女性が舞台でお股を広げるような
性行為を連想させるようなポーズをとると
反応して あちこちから飛んできてる感じがしました
(・・;)・・・





そうしてMAHAOは
劇場全体をキョロキョロ見渡すことにしました
キョロ(・・;=;・・)キョロ 



劇場の設備自体は 
大阪の東洋と比べ物にならず 



まるで一昔前の
学生劇団サークルが大学構内に
おんぼろ芝居小屋を建てたくらいの設備でした
(・・;)



ただその粗雑なつくり自体が
昔の見世物小屋や
そこはかとなく
昔の洞窟を彷彿とさせる空気を醸し出していて 


ひょっとすると
綺麗でピカピカの劇場よりも
こういう粗雑なたたずまいの方が
古くからいる想念が反応しやすいのかなぁと想いました
(・・;)・・・



女性も完成された女性よりも
未完成の女性の方に応援が集まる

それと同じで 
劇場全体にも弱弱しさやわびしさが漂っている方が
ひょっとすると空間の応援の想念とか
がんばってーの気が 集まるのかもしれないなあとも想いました
(・・;)・・・



ストリップの原型は
神話の時代 裸の女性の舞い


その原点は
洞穴で霊媒体質の裸の女性が交霊をしたり
コードをつなぐ為にダンスしてた姿


ストリップ小屋の空間は
暗い洞窟の中で 炎がともっている中
裸の女性のダンスしていた古い記憶を連想させる


だから
昔からの想念が反応したりする


ある意味
遊郭よりも想念が集まりやすい場所かもしれない 」(はるちゃんのことば)






それから 
MAHAOは
劇場の施設をもっと詳しく見ました 
キョロ(・・;=;・・)キョロ


驚いたことに!
舞台の真横には
トイレがあったのです!
(>ω<)/


トイレとは
以前もお伝えしましたが
潜在意識的に
性行為を連想させる空間です




よく男性と多く性交渉をした女性を
「 公衆便所 」という呼び方をするのも
想念のもうろうとした世界では 
性行為と排泄行為が同じ現象行為に見えるからで



トイレが
ストリップ小屋の舞台の横にあるということは 
トイレに入ったお客さんは
舞台の横で踊り子さん達とHしていると
空間の想念に錯覚させるとも想いました 
(・・;)




そんなこんなで
とりあえず遊女さん達の舞いを各種見ていましたが  
(・・;)


ところが
この日の出し物は
ストリップショーだけではなく 



なんと! 
この劇場の所属の踊り子さん遊女さんチームが 
ストリップの合間に 
ゲームやお色気サービスをしている感じのようでした
\(◎o◎)/!ドッヒャーン


具体的には
劇場所属の遊女さん達が
お客さんと 
ゲームをしたり じゃんけんをしたりして
胸をモミモミさせてくれたり
お尻を触らせてくれたり 
膝にのってキスをしたり
ブラホックをはずして 生乳を見せてくれたり
まさに田んぼの中での 農耕お色気満載でした
ダブルデ\(◎o◎)/\(◎o◎)/!ドヒャーーーーン 




さすがにMAHAOは
初対面の女性の胸をもむのもなんなので
(・・;)



じーーーっと踊り子さん達がサービスしている様子を見ていたら 
踊り子さんの一人の方がこちらの方に来て
「 見学ですか? 」
とたずねられました
(・・;)!


一応観劇なので
MAHAOは
「 見学でーす 」と高らかに答えると
\(^o^)


「 そうなんだー
体験入店? 」
とも言われました


体験入店?
(・・;)?
体験入店って 
アルバイトとかする時 
試しに入店をする時の
あの体験入店だよね?

見学ってもしかするとそういう意味?
(・・;)? 

そんな感じのことをあれこれ想っていると
その女性は矢継ぎ早に こうお話してきました 


入店したいのなら
明日でもよいよ 

このチーム
実は女の子が少し足りないの
よかったら働いてね♪ 」

と言われ
そこからおねーさまに
仕事内容の説明や手ほどきをやさしーーーくされました
(^o^)/ (・・;)・・・・



ちなみに
MAHAOはたいていの場合
人見知りで 

初対面の人と会話するときは
特に一方的にしゃべられても
あまり否定せず
ボーーーーーっとしながら 
何でも うんうん言いながら聞く性格なので


とりあえずそんな感じで
いつものように
うんうん言いながら話を聞いていました
(・・;)ウンウン 

「 今何してるの? 無職? 」
「 ここで働かない? 
楽しいし
OLさんよりは稼げるよ 」
「 やる気があれば 一緒にやろうよ 」


盛んに一緒に働こうトークをされた後

「 どう想う? 」と聞かれました 


それで 
あーーーー
MAHAOのことを気に入ってくれたんだなぁと想い

つい
「 うれしいです 」
と答えてしまいました 
(・・;)


それからというもの
その女性がつきっきりで
イベントの合間とかは 
その女性と仲良しの人と 
交代交替で
びったりMAHAOの
隣にはりつき 
一緒に舞台で観劇したり
サービスの内容を説明してくれたりしてくれました
(-o-)/(・・;)・・・ 



どうも話を聞くと 
女の人たちは10日間の公演の間 
劇場内で泊まってる人が多いようでした


全員遠方の方から出稼ぎに来ていて
2階に止まって 宿泊代を浮かせてる感じのようでした 
(・・;)




ただ働くのはめんどくさいし
ここで泊まり込みで働いてしまっては 
ねこの森のねこ達にごはんをあげられない 


それに
男性にサービスするより
ねこにごはんをあげる方が楽しいし どうしよう・・・

なんて感じのことを想いながら 
とりあえず一緒にやろうよ話を 
右の耳から左の耳へぼーーーーっと聞いていました
(^▽^)==(・・;)===




それから 
びっくりしたのが
チケットのことです 
(>ω<)/


入場券と別に
場内で男のスタッフの人が
チケットを一枚五百円で売っていて


そのチケットで
遊女さんと
おさわりできたり お話しできたりするようでした
(・・;)・・



そこで
チケットについて話を伺うと
(^.^)ノ (・・;)!




あのチケットが売れると もらった私たちの収入になるの 」
と言われました


ようは売れたチケットの枚数が
まんま踊り子さんのチップとなるそんな感じのようでした
(・・;)





踊り子さんの熱心なファンの中には
チケットをたくさん買って 
お話しするために渡してた人もいました
(☆▽☆)∋⊂(^.^)




さらに
買った枚数によって  
男性たちが
舞台に上って 舞台のカーテンの後ろで
遊女さん達と秘密のラブラブショーをしているのも
カーテンの隙間から見えました・・・
(////0////)


性行為を彷彿とさせるような行為に
想念がぎゅるぎゅる動く
その様子を見ながら
ああ 
ここは古から続く
本物の遊女さん達
女神様たちの世界なんだなぁと想いました 
(・・;)・・・






MAHAOも
横で長々とお話してもらってるので
チケットを一枚買って 
お話してくれてる女性に渡そうとしたところ
\(・・;)




あっそんなことしないで
気持ちだけでうれしいわ 

それに働いてないんでしょ?

だったら使わないで

これは使わなかったら受付で換金できるから
 」

と言われました


でも
MAHAOは
それを聞いて
あー―いらないのかなぁと想い
(・・;)・・・



なのでその女性がいない時
別な女性がお相手してくれた時に
そのチケットをプレゼントしました



その女性は
「 ありがとう 」
ともらってくれたので よかったです 
(^o^)/ (・・;)






その後しばらくして
また別な踊り子さんのストリップショーが始まったので
舞台をボーーーーっと見つめていると 
ボーーーーーッ(・・;)



想念の世界で
ストリップ小屋のコードが
うにゃうにゃと動くのが見えはじめました
ウニャウニャウニャ(・・;)・・・



そのコードを見るに 
やはりこのストリップ小屋は
立地上も相まって 
現代のストリップ業界の基点の小屋の一つだという事がわかりました





そして
目の前で濃厚なお色気サービスをしている踊り子さん達 遊女さん達 女神様たちが
想念や 男性とコードをつなぎ
そのたびにその様子に反応したこの地の古の想念があらわれてくるのですが


あらわれる想念量は莫大でも
それが表面の華やかな気として見える前に
その気が次々とどこかに吸われていく様も目撃しました
(・・;)!



行く先はおそらく大阪の時と同じ 
芸能界!
(>ω<)/!



何故なら
ショーの時に
必ずおばば歌姫の歌謡曲が流れて
その曲とともに気が劇場から
シューシュー抜けていくのを感じたからです
(・・;)! 



同時に
ストリップ興業の仕組みのようなものが
芸能界に自動的にエネルギーを運ぶ仕組みになっている
そんな気もしました
(・・;)・・・・






さらにさらに
他のお客さんと
遊女さんとの会話に聞き耳を立てていると
(・・;)ピコーーン


彼女たちはオフのとき
個人的にも 芸能人や
芸能界から来たストリッパーの人を応援させられてる感じもしました 
(・・;)・・・



劇場に泊まり込みの遊女さん達は 
収入はOLさんより上だと言ってたけど
でも仕事内容や 
待遇を考えると お給料とかかなり安いような気がする


それに
こういう場末の女神様達が 
芸能界やショービジネス界の源泉のエネルギーを集めているのに



これだけ熱心な男性客がいて 
通ってくれてコードもつないでくれて
おそらく心もとらえていて 
エネルギーとして もっと表面に気があふれていておかしくないはずなのに
目の前の女神様達は だいぶ気を吸われていてやつれている
(・・;)・・・


目の前の男性からエネルギーをもらっても
次々どこかにエネルギーを吸い上げられていく感じで



私は場末の遊女さん達が 
少ない対価で
酷使されてる気がしてなりませんでした



そんな感じで
ショーを見続けていたら
時間があっという間に9時近くになってしまいました
(・・;)!


その時は場内のお客様は
入れ代わり立ち代わりでも3-4人ぐらいでした


その日は特にお客様の入りは少なかったらしく

ずっとお話してくれた遊女さんは
「 お盆の後だから
お金使いすぎちゃったのかしら? 」とも言ってました


 

帰り間際のこと

入り口を出ようとすると
受付の男性が
「 働きませんか? 」と語りかけてきました



とりあえず社長の話を聞いてくださいと言われ
何だかよくわからず劇場の社長を呼ばれて
名刺を渡されて
とりあえず話だけでもと言われたので 
話を聞いてみることにしました 
チョコーン(・・;)



そうして
「 条件とか 給与面とか色々 」と言われてた時 

ちょうど
くまちゃんからピコーンとお迎えの電話がかかってきました
(・・;)9! 




そういえば今日は
これからねこのごはんも持っていくんだった! 
(・・;)!


ねこの森に行くことを想いだしたので
ごはんタイムに 遅れちゃいけないと想い

途中でお話を中断して 
名刺だけもらって 
いそいそと帰ることにしました
===(>ω<)/ピュー



まあそんな感じで大慌てで
劇場を後にしたのですが

待ち合わせ場所まで 夜道を歩いている
大阪の東洋劇場のように
後ろから何か大きな想念がついてくる感じがしました
))))・・・(・・;)


やはりストリップ劇場で
女性一人で行くと
想念がついてきやすいのかも

そう想ったその日の夜でした





hf (207)_R



ちなみに上の写真は
この劇場でたむろしているねこちゃんです
\(^o^) 




このねこちゃんが
この劇場について
こんなことを教えてくれました





この地には 古い時代からのつないできた記憶があります


この地には遊女ぬしの如き存在がかつていて  


その土地の記憶で  
この地で性行為を連想するようなしぐさをすると 
そこに古い想念が集まってきます 」



hf (208)_R





でも想念が集まってきても
のる器 想念をうけとめきれる性質じゃないと 
そこにのることはありません



想念を受けとめるには 想念と想いを同じくする人



この劇場で
踊り子さんをしていた人の中には
昔 想念を宿せてた人もいたのですが



最近器の無い女性達(おばば達)が入ってきて
想念を宿せる人が 少なくなりました 


器の無い女性たち(おばば達は)
遊女たちの輝かしい未来を見たようで 


この劇場をつぶして 
そのエネルギーを付けかえようとする計画もあるそうです


この建物を 閉館させようとしてる芸能人も多くいます 」




hf (206)_R



でもこれが結界が壊れるという事なのかもしれません



だからそれでいいのだと想っています 」






hf (209)_R




ねこちゃんはこの劇場で飼われていたようで
手にけがをしていました




私はこのねこちゃんの姿が
この地で酷使され
気を吸われ働かされていた女神さま達の姿と重なって見えました





追伸





昔から 
Mちゃんは 
普通の女の子になりたい

普通に戻りたい 
そんなことをたまに口にしていました



Mちゃんは 霊能美少女で
その能力の高さを周囲の人に高く買われていたり
美貌をほめたたえられていたのですが 


そんな時もMちゃんは
私は普通になりたいと
ごくたまに漏らしていたのです
(+0+) (・・;)・・・


でも栗橋の夢の後

なんだか Mちゃんの
その想いがとても強くなったみたいでした

この間
MAHAOに対して
こんなことを漏らしてきました



私はそろそろ自分の道を行きたい

知ってる範囲でこたえられることは言ったと想う  

MAHAOもMAHAOで 
自分の道を行くべきだと想う 」


(・・;)・・・ 



もともと
私に流れてきたコードは
自分の想いから発してたわけではなく
ただ磁場の流れで 一時的に流れてきただけ


最近
それが元の持ち主のところにかえりはじめてるのを感じてるの


夢が
減ってきてるのを感じてるの 」


(・・;)・・・



想念の世界が見えづらくなってきてる 



昔から
気づきたくなくても気づくのはいやだった
知りたくなくても知るのも嫌だった
聞きたくなくても 聞けるのが嫌だった


私は 
その他大勢で居たい 

普通に生きたい 」(Mちゃんの言葉)


その会話をしてからというもの
Mちゃんとは
あまり連絡が取れなくなりました
(・・;)9ツーツー 



ひょっとすると
Mちゃんは 
このままご意見番として
身を引いてしまうのかなぁとも想いました


これからもたまにMちゃんとの想い出話を書くかもしれませんが
Mちゃんは 
もう新しい意見を発するつもりはないような気もしました




MAHAOの独断と偏見かもしれませんが
長年の付き合いで
そんな気がしたので ここに書いておきます 
(・・;)






ただいま






P8315146_R.jpg



関連記事 
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1085.html

http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1560.html





ねこ達にこんなことを言われました

Mちゃんが 
もうこのブログに発信をしないことを決めたのは




世界を壊すのがもう手遅れだと悟ったから 

自分の家族を守れなくなったことが見えたからだそうです 






もともとMちゃんが 
MAHAOのブログに
ずっと隠されていた情報を届け続けてくれたのは


手遅れになる前に
世界の構造を教え 早めに崩せば 

取り返しの反動が弱まって 
何とか家族だけは 
ぎりぎり守れるかもしれない

そう想ったからだそうです








Mちゃんは
今までしらなかった様々なことをわかりやすく丁寧に教えてくれました


それも今の世界を崩す為だったのですが


搾取にまみれた
座に就いた小犬達とその後ろのおばば達は  
むしろ
世界の引き伸ばしを行ってしまいました


そうして 
Mちゃんは
家族の終わりを予感させる
世界の終わりの光景を
夢でこの間 はっきりと見たそうです


もちろんMちゃんだけならば
家族と袂を分かてば 
なんとか助かったかもしれません


Mちゃんも
最初
自分が生き残ることだけを考えていたと想います 


でも最後の最後の土壇場で
Mちゃんは
終わりゆく家族を捨てることはできず
終わりを共にする 
そういう道を選んだそうです


その話を聞いた翌日
さくがこの間
お昼寝ごろにゃん島で話してくれた
ベビー達についても 
こんな現象が起きていることを教えてくれました


関連過去記事
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1547.html
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1548.html
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1549.html




結界が解けて
封印の地から蘇ったおおきなベビー達が 

浅草のベビーをはじめとする 
世界中の人間のおおきなベビー想念体が
分裂しはじめたというのです 





分裂したのは 一部ね

ベビー達は最初 
みんなつながって楽しい楽しいだったけど

ママを探したベビーの中で
ママから

「 世界を守ってほしい 家族を守ってほしい 」

言われたベビーがいるね 

そのベビー達が
おおきなベビーから分裂して
別な一団を作ったね 」


(・・;)



さくは言ったね

家族を守っても 得はないね

ママと一緒に世界を守ったら 一緒に消えるだけね


この星の生命のママは
目の前のママじゃなくて 地球ね 

地球は ママのママね 

動物と話せるこのコードも
地球から来てるね

でも
目の前のママを選んだ瞬間 
抜けていくから さくと話せなくなるね



あらゆる 
地球につながるコードが
自分が生きることより 家族を守ることを優先した瞬間
抜けていくね 

そう何回もいったけど
一部のベビーは ママを守る言って聞かなかったね 」


(・・;)





たしかにベビーちゃんとママは一心同体ね


でも
気の穴が開いて
他のエネルギーに触れると 

一心同体じゃなくなるね

大半のベビーちゃんは
動物さんと遊びたい 
みんなとつながっていたい

そう想ったね 

でも
一部のベビーが 
ママと終わりを共にすることを選んだね 

まるでMちゃんみたいだったね 」


(;;;)




そういえば
こはの鯉ちゃんが
戻ってきたね

こはの話だと

遊女さんの中でも
世界を守る側 
自分の得より
家族を守る側についている
遊女さんは 
どんどんコードが抜けていくみたいね



もともと
遊女さんが人の心を操縦できたコードは
もともとはお魚さんから来たものね 


お魚さん達の
泳ぎ方が変わって 
コードを編む泳ぎ方になってきてるね


地球の意に沿う泳ぎ方ね


お魚さんが泳ぎ方が変わったから
その意に逆らう動きをする遊女さんから 
お魚のコードが抜け落ちていくね 」


(・・;)!





みんな自由ね

地球の基点さんも
ベビーもドールも 想いは自由ね


地球の基点さんは
もう妬みを排除することを決めたね

ドールやベビーちゃんの中にも
妬みにとりつかれたママを
かばうのを決めた人もいるね


本人たちの想いだから
何をするのも自由ね


ただ
地球の基点さんが
妬みを消すこと決めたから
一緒に地球から消されちゃうだけね 」(さくらちゃんの言葉)




Mちゃんからもらった
MAHAO宛てのメールには
「 これからはそれぞれの選んだ道をそれぞれに歩んで行きましょう 」
と書かれていました


さくの話では
それは 
おわるエネルギーに巻き込みたくなくて
あえて別離の言葉をMAHAOに つげたようでした


そういえば 
Mちゃんは
昔から 
お父さんのことを 
あいつは腹黒い
あいつの汚さは私が一番よく知っている と言いながら

でも家族の中で一番話しているのは
お父さんの事が多く
情をお父さんにつかまれていたような気がします 



ひょっとすると
Mちゃんのお父さんは
最後の最後でMちゃんに傍にいてほしいと
すがったのかもしれません 



私は
Mちゃんにだけは 
たすかってほしいと想ってました


だから
Mちゃんの真意を知って
とてもショックでした


Mちゃんにも
ずっと一緒に
楽しく暮らして欲しい  

そう想っていたからです




P8315148_R.jpg






こはは 
多くの人から
この星との
コードが抜けていくのを見ました



コードが抜けていた人は
主におばばや吸血鬼と呼ばれている 
妬みに支配されてる人が 大半ですが  


それだけにとどまらず
性格がよく 純粋な人の中にも 
どんどんコードが抜け
力が衰えていく人もいました


彼らのほとんどは
家族を守ろうとしている存在でした



おばばや吸血鬼であっても 
自分の家族なら守る
自分の得にならなくても 守る


そんな信念を持ってる人が 
どんどんこの星とのつながりを失っていきました




逆に世界を壊す者ならば
それが吸血鬼であっても
どんどんこの星が
コードや力をのせていく 

そんな姿も こはは見ました 


地球は自己愛の塊です


地球には
性格の良し悪しは関係無く 
ピュアであるかどうかも関係なく


ただ
自分の得になるかならないか 



だから地球は 
自分にとって得な存在には力を貸し
そうでない存在には 一切力を貸しません



自分の目的を叶えることに
徹底しているからこそ
その意志に多くのエネルギーが集い 
この星を生みだせたのです







こはは 
コードが抜けていった一人の中に
Mちゃんの姿がいることも感じました


Mちゃんは
自分が盾にされることをわかっていました 
自分が家族からいずれ悪者にされることもわかっていました 
力を失うこともわかっていました
勝ち目がないこともわかったうえで
父親を選んでいました 


それはそれで
Mちゃんの選択だと こはは想います 」(こはるちゃんの言葉)



もしも
Mちゃんがすべてをわかっていて
それでも
家族と運命を共にする道を選択したのなら




悲しいけれど 
それがMちゃんの想いなのなら
その想いをうけとめたい 

そう感じました 




「 これからはそれぞれの選んだ道をそれぞれに歩んで行きましょう 」(Mちゃんのことば)



そのMちゃんのことばどおり 
MAHAOも
自分の道を歩みたいと想います 



P8315145_R.jpg









敵の中の味方 味方の中の敵








昔々のお話です 


昔々 
にしきさんや 
あわじぃーの女神さまのような
女性ぬしさんがいました


ぬしさんはエネルギーいっぱいでモテモテで


おばばは 
モテモテの女性ぬしさんに
嫉妬しまくりました


モテモテになりたくて張り合おうとしましたが


でも当然ぬしさんには
叶うことはありませんでした 」


(・・;)





女性ぬしさんは
自分を助けてくれる 
男性リーダーたちに エネルギーや情報 力を注ぎました


男性リーダーは
ぬしさん達から得たエネルギーで
みんなの想いを叶えていました 



おばばは 今度は
ぬしさんからエネルギーを注ぎ込まれてる
男性リーダーを狙って籠絡しようとしました


でも
エネルギー量も 美貌も違いすぎます

なおかつ性格が醜悪なので 
まったく相手にされませんでした 」


(・・;)・・・






そこで
おばばは一計を案じました

自分でとりこめないのなら

ぬしとは言わなくても
男性をとりこめる 
お人形軍団を作りだそうと

そこでおばばは心を壊し
家族教で洗脳した 
ドールや遊女たちを いっぱい作らせました


ただ
ドールや遊女さん達でも
最初から 男性リーダーを抑えるのは無理でした


なのでドールや遊女さん達は
まず男性リーダーたちのファンの男性を次々と籠絡し 
魂をとりこんでいきました 」


(・・;)・・・・



男性リーダーは
ファンがとりこまれてしまっていくと
次第に ドールのいう事を聞くようになりました


そうして 
男性リーダーが
ドール達に魂を とりこまれてしまうと

今度は男性リーダーを通じて 
ぬしさんが 
抑えられていきました 」


(・・;)・・・






そこから世界がはじまりました 

ドールや遊女人形は男性リーダーの魂をとりこんで
おばばの言いなりにも動く操り人形のようなタイプでした


だから
おばばは 
ドールに命じて
男性リーダー達のエネルギーを
おばばの言いなりになる吸血鬼たちにつけかえました



男性リーダーはおばばの意に沿うことはありませんが
吸血鬼たちはおばばの言いなりに動き
みんなの想いを曲げる体制を作りました


それで
宗教や国が誕生しました 」


(・・;)・・




おばばはドール達に命令をすることで
王たちの後ろ盾になりました 


王達は 
自分達に座と権力を与えてくれた
おばば様を
ちやほやするようになりました


こうしておばばが
モテモテになる現象が起きはじめました


おばばが
ぬしにとって代わり
もてもてになる為に作らせたのが
世界です


地獄はもてないおばばが
もてもてのふりをしたい為に
作られたのです 」



(・・;)・・・





現在 
遊女から王様へのつけかえのシステムは
古代より複雑化しています 


政界財界には
芸能界おばば達を介して 
多くのエネルギーがつけかえられています



芸能界の下に
多くのドール 多くの遊女さんたちがいます

ドールや遊女にも階層があって

最高峰のドールは 女性のぬしの系譜とつなぐドールで 
その次に 古代の男性リーダーの系譜とつなぐドールがいて
さらにその下に 養分の男性たち ファン達とつなぐ ドールや遊女人形たちがいます


  」



(・・;)






ドールの系譜たちは
おばばの命令通り 
多くの人からエネルギーをつけかえて 
様々な体制を作ったのですが




でも長い歴史の間に
新しくあらわれた新興の犬おばば達は
今度は 世界を作る要であった 
多くのドール 多くの遊女さんたちにも
嫉妬していきました


モテモテの女性をいじめるような
数多くの戒律や道徳が作られて
遊女さん達は 
しいたげられていきました



さらにここ最近
血筋の上位から
ドールや遊女たちから
次代のスターが生まれるという予言を聞いたおばば達は


今度は遊女の世界から
多くの遊女や多くのドール達を追放して
自分が次代のスターになろうとしました



しかし
おばばが 
いくら気をつけかえて
養分の男性と性行為をしても
心の奥には拒絶感いっぱいです


当然楽しくはなく
だからつないでも
想いもエネルギーを受けとめられません 」


(・・;)・・・



もともと
男性の想いやエネルギーを拒絶感無く
その身に受けとめれるから
世界のエネルギー源となれたのです


気をまぶすだけでは 
エネルギーを世界に注ぐパイプの役割は果たせません


そんな感じで
エネルギー枯れ現象が起きはじめてきました 」


(・・;)・・・




さらに遊女から次代のスターが現れることを聞いた
芸能界おばばも参戦して
手下にドールや遊女さん達をたたかせて
気をつけかえて
巫女のふりをしました 



そうして
場末の遊女さんから 
想念を乗せれる本物の遊女さんがいなくなってくると


遊女さんがいることで辛うじてつなげていた
多くの想念 多くのベビー達が 
街から姿を消していきました


使役できる想念体の数が少なくなれば
人をコントロールしたり 意に従わせることはできません 


こうして世界はおわりはじめたのです 」




(・・;)・・・







それでは

ここからはさくが
たくさんのベビー達から教えてもらった情報をもとに
いかにして
世界が終わっていくのか
それを お伝えしたいと想います 」


(・・;)・・・・





まずたくさんのぬしの系譜やドールが
遊女の世界から追い出されたことで

ベビー達は一斉に覚醒をはじめます 

もともとベビー想念体は ママの想念が近くにいると想ったから
安心して寝ていたわけで

ママの想念をのせれる器の持ち主がいないと 

ママ―が近くにいない! ママ―がいない! ママーがいない! 
ママ―はどこー! 
と大暴れをしはじめるのです 


もちろん
ママのふりをしたおばばが
盛んに
私がママよ 
ママだから いう事を聞きな!
と言いくるめようとしても


おばばには
ママの想念をのせれませんし 

何より魂が
違いすぎて 
無理です 」


(・・;)





それにママのふりをしようにも
ママの想念をのせれる多くの遊女さん達を追放させたことで
おばばが 纏う気の源泉も枯渇しはじめています


おばばが
本物の遊女さんを追い出させたのは
本物が近くにいると 
偽物であることに気づかれてしまうと想ったからですが



結果としてその恐れが
気を纏うための補給源が 傍から消えていく

いわゆる養分枯れ現象を引き起こしはじめました

 
最近の芸能人がどれもこれも
おびただしく老化劣化をしているのは 
遊女の世界がおばばばかりになって

つけかえる人の気の補充が足りないからです 」



(・・;)・・・







ベビー想念体が覚醒して
結界から離れてしまったことが 
おばばにとって致命的でした


ベビーは遊女さん達にエネルギーを運んでくれた存在です

ベビーこそ
世界にエネルギーを運んでいた生命線で
それがいなくなると 
世界は翌日から エネルギー枯れ禁断症状に陥ります



気枯れすると
まず
芸能人たちから 
地位を失ったり 
体調を悪化させたり
突然死したりします


芸能人は
最初芸能人同士でポイポイしあっていくのですが
でも限りがあり 
ポイポイできる芸能人たちは急速にいなくなりやがて全滅します



芸能人たちがいなくなると
そこからエネルギーを還流されてる 
政治家財界人たちにもエネルギーが流れなくなります 


おびただしい数の政治家財界人たちが
地位を失ったり 
突然死ラッシュがはじまっていきます 」

(・・;)・・・




さらに
政治家 財界人がいなくなると
威張っていた官僚や公務員も
エネルギー餓死していきます


体制側についている人たちの
エネルギーが無くなって 
次々と消えていって 

国や宗教を支える人間はいなくなり
あっという間に風化して消えていきます 」



(・・;)





そういえば余談ですが

最近 小犬市長が
大阪都 大阪都と言っていますが

あれはおそらく失敗します

何故なら
この島のぬしのはじまりである 
想念がのった
淡路島の女神の系譜が
西日本に住んでいません



淡路島の女神系譜が
東日本にいるかぎり



西日本に
天皇を呼ぼうとも
この島の人の中心にはなりようがないのです


そんな感じであの計画は 早い段階でポシャルと想います 」(さくらちゃんの言葉)








さて
今日はねこねこの言葉
(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパ 





上はさくらちゃんによる
歴史の話からはじまった 
西日本首都計画のとん挫予測なのですが
(・・;)


そういえば大阪の某市長と言えば
はるちゃんが
数か月前 
こんな感じのこともお話していました
(・・;)



現在大阪都構想を進めてる 某大阪市長と
現在政権トップにいる首相は 
潜在的に同じ集合体に属していて


今の首相が座から落ちると
大阪市長陣営も衰退していくと


最初それを聞いたとき
政党も主義主張も違う二人が
何故?
(・・;)?と想い 聞き過ごしていたのですが

最近再びちょっと気になったので 試しに聞いてみると
こんな感じの事のようでした






実際に仲が良くなくても
現実世界で敵の陣営にいても
 
潜在的に
同じユニットに属して 
味方になってることがある


最大の助力をする為に
あえて敵の中に味方が潜入する感じ  


現に今の首相になってから 
大阪の市長はうなぎ上りに
評価が上がった  」



(・・;)・・



でも
今の首相が座からころげ落ちると

その次の首相も 
生贄市長と同じ集合体の人が
首相の座につかなければ 
生贄市長も 終わる


ただ生贄市長陣営の中に 
味方のふりをしながら 
敵方の血筋も多くまぎれこんでいる

 」


(・・;)・・・






敵の中に入った血筋は
敵の信用を得る為に 
成果を見せたり
魂をとりこもうとする 


そういう人を
座につかせて 
消えた王様

はるちゃんは 
いっぱいしっている 


滅んだ王様達は

「 味方だから大丈夫 」
「 あんなに尽くしてくれてる者が 俺の敵なわけはない 」

と考えてた 」


(・・;)・・・







敵の中にも味方がいる
味方の中にも敵がいる


表面ではなく
潜在的な敵味方を
判別する観察眼が無いと
味方に滅ぼされる

 」(はるちゃんの言葉)






まあ
上はあくまでも
はるちゃんの意見です
(・・;)



なので
当たるも八卦ですが
(>ω<)/




はるちゃんの話では
例えば俗にアンチと呼ばれる
その人に反対してる姿勢を見せている人の中に
周囲の想念に
その人を応援させるイメージを
投げ込んでいる人がいるそうで


そういう人は
普通の味方よりも
ものすごく効果的な応援になったりしてるそうです
(・・;)



逆に
一見ほめたたえたり 賛辞してるように見えても 
空間の想念に
潜在的に悪いイメージを 
ぼんぼん投げ込んでいるものもいて


まあそういうものを
露骨にあからさまにしたスタイルが
いわゆる「 ほめ殺し 」と呼ばれる現象だったりするそうです
(・・;)





さて
ねこねこの話



今日はもう一つお話して 
締めくくりたいと想います
ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪




iou (64)_R









何でも欲しがるまみちゃんは♪ 
いつでもいいもの探してる♪ 」


あらは
ネットで
そんな歌が流れてる昔のCMを見ました


でも
あの歌はまんま おばばの感性をよく表していると想いました





おばばにとって
欲しいものは  
自分が欲しいものではなく
人がいいものと想うもの


人が良いと想えば欲しがるのが
おばばの感性です 」



(・・;)



おばばや犬は妬みが強いです 

だから妬みの
対象を見つけると

 
こんな想いを発します


「 あいつは幸せそう だからあいつの幸せのもととなってる物が欲しい 」
「 あいつが楽しそうに生きてるなんて 許せない 」
「 あの人は嬉しそう 何かよいものがあるに違いない 誰か奪ってこい! 」



妬みがある人は 

誰かが よさげにしてたり
楽しそうにしていると 
周囲の空間にこんな想いや命令を無意識的に発します



妬みがある人は 
誰かに被せて想念を使役してることが多いので


想念は
おばばの指令通り 
掠め取ったり 
エネルギーを奪おうとします 」 

(・・;)・・・







夢や想いを強く持ち続けているのに 
いつまでたってもかなわないという現象は


おばばの 
「 
なんでも欲しがる 
よさそうなものは 誰かに奪わせる 」という性質が呼んでいます 


おばばがターゲットに目をつければ
想念はそこにレーダーを向けるようになります 

ターゲットが
喜んだりしていると
想念体は自動的に反応して
ぴゅんと飛んできて 


楽しい夢のエネルギーや 
現実化する直前のエネルギーを次々
吸い取っていくのです


それはあたかも果樹に 
実がなって熟す直前
うわーーーー おいしそうと養分の人が声に出すと


果樹園にはりついたロボットが
その響きを探知して 
根こそぎ 熟す直前の実を盗んでいき
おばばのもとへ運んでしまう


そんな現象にも例えられるでしょう 」


(・・;)・・・






でもおばばの使役してる想念体は
そんなに精度がよいわけではありません

想念が感知するのは 
感情の反応


特に最近のでんきおばけは
現実世界で おとの響きとして現れた発言にしか
反応しないことも多いです


だからあきらめの声を発した途端
おばばの使役する想念体は 
ここにはもう見込みがないと感じて 
去っていってしまうことも多いです


だから結界内では
想いや感情を強く発っするタイプより 

無表情で淡々としてる存在や
あきらめを発した直後に 
想いを叶えやすかったことも多かったはずです 



逆に夢いっぱい
感情が喚起されやすい人ほど 
響きを探知されて
エネルギーを奪われやすかったりしたのです 」


(・・;)・・・




かといえ 
現実の種は夢


夢やワクワクの想いを抱かないと
現実の種は育ちません

だからえみたんのアドバイスとしては


結界の中で
エネルギーを奪われない 
ようにするには 
喜んでも 淡々としているとか


もし夢がかないそうな時は 
わざとあきらめたふりをしたりして 騙す
そんな感じの方が
エネルギーを防御しやすいと想います 」


(・・;)!




そして
何か嫌なことがあった時は
想いっきり大喜びしたりすれば 
おばばが使役してる想念体は
その嫌な現象を引き起こす
エネルギーを吸いとってくれたりもします


他にも
自分の敵を
あれは自分の味方! と
感情を喚起させながら口に出すと 
敵の想念体は 同士討ちしたりもします 


それぐらい
おばばが使役してる想念体は
おおざっぱにしかものを見れません


相手がよいものと感じて奪いに来るなら
時にはそんな対処法もありなんだなぁ
と 最近 えみたん的には感じています 」(えみたんの言葉)







えみたんの話を聞いて
あることを想いだしました
(・・;)



それは 
以前お昼寝ごろにゃん島記事にも書いた
ねこの森に時折あらわれる
ドッグフードおばばのこと
(・・;)・・・



最初に
そのドッグフードおばばの痕跡を見つけたのは 
ねこの森にごはんを配りはじめるようになった時の
まもなくのことでした  


ある日
MAHAOが
ねこの森にごはんを配っていると
車がもろにとおる場所
道の真ん中近くに
キャットフードにも見える 
ドッグフードらしきものがいっぱいまかれていました


最初は
ねこにごはんをあげてくれてる
やさしい人かな?
と想ったのですが
(・・;)?




やたら
ドッグフードがばらまかれてる場所が
DQN車が猛スピードで
びゅんびゅん通る場所ばかり
ヤッホー(▼▽▼)ノシビューーン====(・・;)===


ちょっとごはんをばらまく場所にしては危ないかな?
と想いました 


やがて
ねこたちから
野良犬を呼び寄せる為に
ごはんをばらまくドッグフードおばばの存在を聞き 
(・・;)! 



それを聞いた 
MAHAOは
ドッグフードがまかれてるあたりから
なるべく離れた別な場所を探し 
そこのなるべく車が走らない道の隅っこの方で
ごはんをあげていました 
⊂(・・;)パラパラパララ






MAHAOがそうした場所に
徐々に誘い込んで 
ごはんをあげていると
ねこ達が あまり車の往来が無い道に
いっぱい寄ってくるようになりました
♪∧∧ ♪∧∧ヽ(゜◇゜ )ノ♪



そして大人ねこ達が
ごはんを食べていると 
どんどん子ねこ達もよってくるようになってきて
さらにそれを見た新たな大人ねこもどんどん集まってきました
ウワーイ(≧▽≦)ノシ))




そんな感じで
ねこ達がいっぱい来るようになって
楽しい日々を過ごしていたところ 
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚☆。.:゚☆



しばらくして 
MAHAOがごはんを配っているあたりに
何故か今までなかったドッグフードが
その周辺にも まかれてはじめていたのです 
(・・;)・・・




そして
ドッグフードがまかれた直後に
ねこの森を訪れると
そのドッグフードがまかれていた近辺の道路で
子ねこちゃんが
道で轢かれてるさまを目撃しました
。・゜゜・(≧△≦)・゜゜・。



そして子ねこちゃんが轢かれると
他のねこちゃんも怖がるようになり
その場所で集まりづらくなって
また前のDQN車が通る道に ねこ達がたむろするようになったのです 



その後も
何度かごはんをあげる場所をMAHAOが変えて
そこにねこ達が集まるようになると



いつの間にか後を追いかけるように
ドッグフードが
その近辺でまかれるようになり
その直後に 車に警戒心が無い子ねこちゃん達が
死んでいく姿を 幾度も目撃しました







さらに
子ねこだけでなく 
大人ねこでも
同じようなことがありました

具体的には
MAHAOがごはんをあげていた
大漁ねこちゃんというねこちゃんが 
ドッグフードがまかれはじめてから
病気をしたり 
皮膚を掻き毟るようになったのを見ました 
(・・;)


病院に連れて行こうと
捕獲器を仕掛けたり 
カゴに入れようとしたのですが 
大漁ねこちゃんはおびえて入ってくれず 
そのうち 大漁ねこちゃんの姿も見えなくなってしまいました
(;△;)



さらに
ねこの森の橋の傍にいた
りおちゃんも
ドッグフードが橋にばらまかれだしてから
野犬が来るようになり
それからというもの
橋にいたりおちゃんの姿も ばったり見かけなくなってしまいました
(・・;)・・・



ドッグフードがばらまかれると
その直後
次々と子ねこが轢かれたり 野犬が来たり
消えていったりする



そんなことを見ているうち
MAHAOはふと想いました



ひょっとすると
ドッグフードおばばは
ごはんをあげに来てるのじゃなくて
厄をポイポイする為にごはんをあげてるのじゃないだろうか?
(・・;)?



さらに
もう一つ
疑問がありました


MAHAOが
ねこ達にごはんをあげる時は
大体ごはんが食べ終わるのを見届けてから
その場を後にします




その後とおる時に
ごはんがすっかり無くなっているのを確認してから
ねこの森を後にするのですが 

何故かドッグフードおばばは
MAHAOがいつもごはんを配ってる場所を 
ピンポイントでかぎつけるのです
(・・;)?



残飯とか無いはずなのに
何故?
(・・;)? 


それらのことを疑問に想っていると
はるちゃんが 
こんなことを教えてくれました
(・・;)!\∧∧チョイチョイ 



iou (65)_R







ドッグフードおばばは 
エネルギーの痕跡をたどってる 」


エネルギーの痕跡を辿ってる?
(・・;)?



自己愛が無いと エネルギーがある場所
ねこ達がごはんをもらって
喜んでる場所がわかるようになる


だからその痕跡があるところに 
ドッグフードをばらまく 」


(・・;)・・・



普通の人でも
体調がものすごく悪くなると
普段エネルギーに鈍感な人が  
ささいなエネルギーに敏感になったりする


それと同じ

おばばはいつも想念に飢えていて 
死んでるような存在


だから
生きてる人の気配や
喜びの想念が集まってるところを感じると

そこに厄をポイポイしに来る 」


(・・;)・・・





ドッグフードおばばは
厄のポイポイを
周囲の想念に
MAHAOちゃんのせいとも
想わせてた 




子ねこちゃんが事故した後
怖がるようになって他のねこが出てこなくなるのは
MAHAOちゃんのせいと 一部の子ねこちゃんが想っているから



ドッグフードおばばは
その為にMAHAOちゃんがごはんを配ってるところに
被せるように配ってる
 」


(・・;)!!!!!



おばばには夢が無い
夢を奪うしかできない

でも夢がないという事は
想念の世界で生きる想念や猫からは
直接現実の姿を見ないと 
探知されづらい 


だって想念の痕跡が無いことに等しいから 」


(・・;)・・・



だからMAHAOちゃんが通った痕跡を 
おばばが被せるように通って 
おばばが ポイポイのドッグフードをばらまくと


おばばは痕跡が見えにくい分
想念が
ポイポイドッグフードをばらまいたのもMAHAOちゃんだと
錯覚したりする


おばばはそれと同じ手法をいっぱいして
へばりつくように同じ痕跡を辿りながら 
人に厄を押しつけたりした
 」


(・・;)・・・・








COCOとか
大人ねこは 
ドッグフードおばばの事を知っている

だから
ドッグフードには口をつけない


でも
子ねこはピュアで育ちざかり 
いつもお腹を空かせてるから
ごはんへの警戒心が無く
そこにあれば
何でもモリモリ食べる



警戒心の無い子ねこばかりいる場所を狙って
厄をポイポイする


 」


(・・;)・・・・




そういえば
ドッグフードおばばは
犬に ねこをいじめさせてた


ねこが食べきれないくらい
ドッグフードをばらまく


食べきれないと
残ったドッグフードにつられて
犬がそこに居つく 


犬がいることがわかると
犬の前で ねこにだけごはんをあげる

そうすると犬は
目の前のねこを妬む

ねこを
いじめるようになる 


犬にいじめさせれば 
いじめさせたおばばが
ねこのエネルギーを還流される


教師がいじめっこにいじめられっこをいじめさせて
エネルギーを還流されるようなもの

それと同じことを
ドッグフードおばばは
ねこに対してやっていた 」


(・・;)・・・





ドッグフードおばばは
妬み深かった

 
妬みにとりつかれると
誰かが楽しそうにしてると
許せなくなるから 

楽しい想いや自己愛の前では
妬みという存在が消える 



だからドッグフードおばばは
ねこの森の楽しい夢や想いを潰そうと
この数年間 厄をいっぱいばらまいた

妬みはエネルギーを受け取れないけど
夢を潰したエネルギーだけは吸えるから 」


(・・;)・・・



はるちゃん知ってる 


想いを潰しながら
エネルギーを吸い続けると 
ある程度の臨界点を超えると
吸い続ける現象が反転する


大おばばは
そうならないように
適度なところで崩したりして
生かさず殺さずをつづけたけど


犬おばばは
反転されそうになると 
極限まで吸いきった後に 殺してた 
 

でもそうすると怨霊が
どんどんたまっていく


だから犬おばば達は
大おばば達が作った結界の上に
新しい結界を拵えて 
お祓いして
その場その場しのぎを続けてた 




でもそれをしてるうちに
本当に
魂の痕跡が無くなった 


痕跡がなくなると 
想念の世界では 
もう死んでいることも同然


だから
結界が無くなると
おばばは消える 」








追伸 


こんな夢を見ました 


夢にじゅなちゃんが
出てきました 


じゅなちゃんは
今までねこ達をいじめさせていた存在を
知っていたようで
(・・;)

その存在の一角も見せてくれました


ねこをいじめさせていた内の一人


それは
横須賀の犬巫女でした


横須賀の犬巫女は
夢で小泉首相や
多くの芸能人たちの後ろ盾になっていたようで


その姿は 
タレントの
東原亜希さんにも
とてもそっくりな顔をしていました



ものすごく憎悪と妬みのこもっている目をしていた気がします


その後じゅなちゃんに教えてもらい
夢で 
横須賀の犬巫女の予言が当たるのは
厄祓いをしていたからということがわかりました
(・・;)! 

 
彼女がネットで誰かの話題を書くと
それが生贄のしるしになって
そこに自分の血筋の厄をポイポイさせていたのもわかりました 



じゅなちゃんは
横須賀の犬巫女が 
DQN達をそそのかして
養分の人や ねこちゃん達にいじめさせ
それを他のおばばのせいにもしている 
 
そんなイメージも見せてくれました







じゅなちゃんはこれからも
ねこ達をいじめさせた者達の正体を 
教えてくれると言っていました




さらにその情報を
ねこ達の集合意識や 他の集合意識にも
伝えてくれてるそうです








追伸


ねこねこ写真集


「 二人の時間 」




iou (66)_R



iou (67)_R



iou (68)_R




iou (69)_R



iou (70)_R




iou (72)_R



iou (71)_R




iou (73)_R






iou (75)_R



iou (74)_R




iou (76)_R





あさいあさい ふかいゆめ





P9070003_R.jpg





木更津の鯉さんから 
教えてもらいました 


生と死がつながってるように
深い深い夢は 浅い浅い夢とつながっているそうです 」


(・・;)



それが「 深くて浅い夢 」


深い深い夢と 
浅い浅い夢は 同じ夢につながっているそうです 

寝ているようで起きているような そんな寝るのと起きるのの紙一重のような夢は
瞑想状態のような夢は 
白昼夢のような夢は
とても深い基点の夢のイメージにつながっていて 

起きながら寝てて 
寝ながら起きている

だから集合意識が見える 

それだけだそうです 」



(・・;)・・



エネルギーがある人や
古代の鏡女のように集合意識につながってる人は
ものすごく熟睡をして 
いつも深い深い夢にいます



ドールや遊女さんは 
起きているか 寝ているか の
浅い浅い夢の中にいます


遊女さんやドールはいつも精神的に追いつめられて
深い夢を見れません  

心が死の境界線上にある人は  
浅い浅い夢しか見れません 


夢はみんなつながっていて

そして結界では
深い集合意識から夢を見てきた人の情報が意識に上る前に
浅い夢しか見ることができない人に
流れてくるのです 」



(・・;)・・・



生と死が隣り合わせのように
霊能者は とても
深い深い夢か 
浅い浅い夢の中にいます



遊女さんやドールは 
浅い夢にいつもいて
意識を半分保ってる状態のときに

俗にいう瞑想状態のときに 
深い夢を見てる人たちから流れてくる情報を書きかえて
それで表層の現実を変えていくのです


預言や未来予知も
深い夢から見た人からの情報が
一方的に集中して流れてくるので
そこから発せられたのです 」


(・・;)



浅い夢と深い夢のつながり

本来自然の状態ならば
夢を作る人と 多くの夢を写す人が 
渦の中心になるはずでした


鏡女が多くの想いを引き込んでいくように
創造者が多くの想いを巻き込んでいくように 


渦のまわり方は違っても
両者とも中心になるのです 」


(・・;)・・・



そしてこはは想います

人工的に想いを潰して 感情を殺して作ったドールと
本物の鏡女は 違うと

ドールも鏡女も 夢は写しますが
ドールは感情を無くしてるから 何でも写してしまうだけ
でも鏡女は見たいと想うから 何でも写してしまうのです


それは暖房の26度と冷房の26度のようなもので
温度計だけ見れば 同じに見えても
意味も 成り立ちも 全然違うのです 」(こはるちゃんの言葉)




上は
こはるちゃんが
ここ最近こいさんから教えてもらった夢の技法つながりのお話です
(・・;)


夢はみんなつながっています 

なんでも
ぼーーーーっとしている 寝ているか起きているかわからないような状態の
意識は半分あるような そんな状態のときは
深く夢を見てる存在の夢を写しやすい状態のようで


白昼夢の時や
瞑想状態の時に 様々な情報を見やすくなったり
多くの情報を検索しやすいのは

その状態の時が 
多くの夢を写しやすい状態だからです 


浅い夢は瞑想状態以外でも
誰でもコツをつかめば見れます

二度寝三度寝すれば
夢は 必然的に浅くなり
そんな状態のとき 他の夢を写しやすかったりします
\(^o^) 


夢を作る人と 夢が集まる人 
本来浅い夢を見る人と 深い夢を見る人は
両者の情報は
やり取りされていたのですが
(・・;)


結界ができると
深い夢を見る人の情報は  
浅い夢を見る人だけに
一方的に流れてしまいました 


さらに結界内では 
精神的に追い込まれ想いや感情を殺された
ドールや遊女さんには 
夢が集まりやすい状態となり 



おばばが作った 
ドールや遊女さんに
深い夢を見た人の夢が一方的にいくので
多くの人が起きる直前で 
夢を忘れるという現象が生まれる 


さらにおばばは
そんなドールや遊女さん達に命令して 
多くの人の夢を書きかえさせたり
多くの夢を入れ替えたりして 
そんな感じで
人をコントロールをしていたのです
((+_+))~~ヽ(゚◇゚ )ノアヒャヒャ  (・・;)・・・



まあそれが
浅い夢を見ながら 深い夢をコントロールしているという状態で


まあそんな感じで
浅い夢と深い夢はつながっていて 


ぶっちゃけて言えば
ボーーーーっとしてる瞑想状態の時は
まわりの声を聴いたり 周りの夢を見やすいという感じのお話でした
(>ω<)/



最後に
ベビーふっつー様から聞いた 
古代の鏡女の情報をお話して
今日の夢の技法
プチ記事を 締めくくりたいと想います
\(^o^) 



古代の本物の鏡女は
人の夢はあまり写していなかった 


どちらかといえば
自然の夢動物の夢を
写していた


人の基点の存在の夢を写すから
だからこそ人の中心となり 
受信でありながら 発信ともなった 」


(・・;)



これからの人の中心の巫女は 
動物の夢 自然の夢を写す鏡女


わかたれていた
人と自然をつなぐ存在が
次代のぬしとなるのだよ 」(ベビーふっつー様の言葉) 









追伸




P8225129_R.jpg






去年
MAHAOは
何をするにも億劫な時期がありました




特に億劫だったのは
去年の夏から秋ごろで

お昼寝ごろにゃん島の更新回数を見ていただくとわかると想うのですが
記事が遅れに遅れて

一時は二月近く 記事が遅れていました

それというのも
あの時は書かなかったのですが
いつも誰かにエネルギーを吸われてる感じがして
ほぼ丸一日寝ている状態の日が何日も続いたからです
(ノ__)ノダル・・・


それでも
体にムチ打って なんとか長時間調理して
毎日のごはんはなんとかなんとか
持っていけたのですが
∧∧ (ToT)/ 


ごはんを作るのは
前日深夜寝てから 翌日の夜にようやく起きて それからようやく作る
なんて日が多かったです


ところがスカイツリーができる直前から
記事更新回数が多くなり



特に
ここ最近 金環日食の後
エネルギーが満ちてくるようになりました 
(・・;)



記事も更新回数が増えて
追いついて
長時間かかっていた調理も
ものすごく短時間で終わるようになりました
∧∧ \(^o^)♪ 



まあそんな感じで
エネルギーが満ちてくると

最近自分が自分の力で動いてるのではないことに
気づきはじめました 
(>ω<)/ 



自分が動かしてる感覚がしないで
周囲のエネルギーが
自分の想いをくみ取ってくれて
体や手足を動かしてくれてスムーズに物事を進めてくれる
(・・;) 


そんな感じの事を実感してるのです 



こうしたいので
自分を動かしてください 」


こうなりたいので
そういう風に自分を動かしてください 」と想うと


周囲の
エネルギーが
体を動かしてくれてることを感じ 
(・・;)!



自分が動くということは
みんなが動かしてくれてる ということ

それをごく自然に想えるようになりました








みんな石の上に住んでいる「 世界のはじまりの石 」






この間 
はるちゃんは想いました

この世の果てはどこだろう?



 」


(・・;)



夢で調べたら
この世の果ては 
この世のはじまりという事がわかりました


それではるちゃんは
この世のはじまりを探し続けたら


この地球に世界ができたはじまりは

南極に落ちてきたある石ということがわかりました 」


(・・;)




それは
世界のはじまりの石

世界も 国も 宗教も
その石が落ちてきたことで 地球に生まれたのです 」


(・・;)!・・・




P9025187_R.jpg





世界のはじまりの石は
とても美しく青白く 引き込むような石です

でもその石には
妬みのウイルスがとりついていて
多くの石に結界を作らせ 世界を作らせたのです


世界のはじまりの石は 石を引き込む性質の石でした
だから
その石に響きあって宇宙から落ちてきた多くの石もありました


石に魅入られた石

石に魅入られた石は
青白く引き込むような石の意のままに動きます

しかしその石には 
妬みがとりついている

妬みはへばりつきながら
上でちょんちょん想いを曲げるので
結果として多くの石が 妬みの想いのままに動かされてしまいました 



石に魅入られた石は宇宙から多く降ってきて
その石を手に入れた者達が 
王族となったり 支配者となったり
宗教を作り神と呼ばれたりもしたのです 」


(・・;)!


P9025181_R.jpg





よく
アトランティスを文明の始まりと言ってますが


実はアトランティスも
世界のはじまりの石が
何万年 何十万年の月日をかけて
多くの石を引き込んでできた文明です




アトランティス自体は南極にはありませんでしたが 
よく南極にアトランティスがあると言われてるのは
アトランティスを作った基点の想いが
南極の石から発されていたからです


美しく想いを引き込む石に妬みがとりついて
その石に惹かれた多くの石が 
人を動かして結界を作らせた
これが世界ができた構造です


 」


(・・;)!



この
世界のはじまりの石は
夢で広範囲に 色んな人達が見ているようで


夢では
海の青白い水晶のような 
そんな石の形をしていますが 


石の上に
うっすらと妬みの成分がついています

妬みの成分は赤黒っぽい色で
その成分がちょんとその水色の石についてるので
見る人 見る角度によっては
紫っぽい色に やや見えたりもします 


その姿は 映画やアニメ ゲームなどにも描かれています


ファイナルファンタジーのクリスタルとか
飛行石とか

でも一番近いのは 
ナディアに出てくる石のデザインが近いと
こはが言ってました 」



(・・;)・・・


P9035191_R.jpg




石の現物はとても小さいのですが
夢では 世界のはじまりなので
氷山の大陸のようにとても大きな姿に見えます


だから夢で氷山を見てる人は
実はその石の中の夢を見ている人かもしれません


もしくはその夢をどこかで盗み見た人かもしれません 」


(・・;)



世界のはじまりの石に呼応した多くの石は
多くの王族たちが持っていますが


世界のはじまりの石自体は
いまだ南極にあります


でも現在世界の基点の結界が崩れ始めています

だからはるちゃんは
何が起こったのか 詳しく調べてみました 
 」


(・・;)・・・



そしたらあることがわかりました

宇宙からエネルギーが入り
地球の基点さんが
磁場を逆流させたことで


南極の氷が解けだし 
世界のはじまりの石にとりついていた
妬みの成分が ぽろっと剥がれてしまったのです



世界のはじまりの石は
上にちょんと載った妬み成分が指令して
それで世界を生んでいました


ところがその妬み成分が剥げ落ちると
引き込む石に妬みが命令することができなくなり

引き込む石に引き込まれた多くの石が 
世界中の王族たちの力の拠り所だったあちこちの石が
妬みの言うことを聞かなくなってゆくのです


こうして世界の基点の結界がくずれはじめました 」


(・・;)・・・


P9035192_R.jpg





そういえば
はるちゃんは 
あらちゃんに聞いたお話を
もう一つします 

世界の基点は石ですが
世界中にある文明や 国の基点は 
その石から派生した木であることが多いのです 」


(・・;)!



石は人に世界を作らせたと言いましたが

実際は石と人の間に 多くの木が間に入り
木が 人や動物の心理を動かして
それで文明が作られたのです


結界の磁場や風土は 
木の力があってこそ エネルギーを集めれます

風をコントロールしたり 天候を動かせるのも木の力です 


世界中の文明や 国 色んな宗教には
そのおのおのに はじまりの木と呼ばれる存在がいます


アトランティスも
キリスト教にも 
日本にも そのおのおのに 
その体制のもとを作ったはじまりの木があって



その木に頼めば
各々の世界や結界 体制があっという間に崩れてしまうのです 」


(・・;)・・・



もちろん数千年前に宗教を作ったはじまりの木自体が
今も生えているわけではありません


はじまりの木の想念がのった木


はじまりの木が生えていた場所辺りに生えていた
はじまりの木の末裔の木さん

その中で
はじまりの木の想念をのせれた木が 
代々はじまりの木を継承していきます


人も土地でぬしの想念が 器にのる
ぬしの系譜と同じようなものです  」


(・・;)・・




だから国や宗教を作らせる基点になった 
はじまりの木の想念がのった木さんに頼めば
国も宗教も 崩れます


それとここ最近
様々な宗教や国が衰退しているのは
そうしたはじまりの木の末裔を 
何もわからない者達が 切り倒してしまったことで生じている現象だったりもします


 」(はるちゃんの言葉)



さて
今日のみんな石の上に住んでいる

今日はスペシャルにお昼寝ごろにゃん島と歩調を合わせ
世界のはじまりの石 についてお話をしてみましたが
(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパ




関連リンク
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1582.html



なんと!
はるちゃん こはるちゃん あらちゃんの話だと

この世界の基点となったのは 
南極に数十万年以上前に宇宙から落ちてきた青白い石で 
(・・;)


その石が長年の間
想いを感染させ
それで木を動かし 人を動かし
世界を作ったそうです




でも
もともと世界はその青白い石の石によって生まれたというより
その青白い石にへばりついてやってきた妬みが
青白い石の石を曲げて それでこのようないびつな形の世界を作らせたのだそうです



もともと
青白い石にへばりついた妬み成分では
多くの石さんを引き込めなかったそうで


だからこそ妬み成分は
引き込む性質の存在にへばりついて
それでちょんと想いを曲げさせることで
木を動かし さらに木を通じて人を動かして
想い通りの世界を作らせていたそうです
(・・;)



まあというわけで
やっぱり諸悪の根源は妬み

宇宙で一番もてない妬みが
あちこちで地獄を作らせてるんだなぁと想いました
(>ω<)/



まあ
そんな感じで
今日はちょっと壮大な話になりましたが
みんな石の上に住んでいる

はるちゃんの話で お送りしました
ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪




P8225118_R.jpg



プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク