「 T 」のみるく 







ちょっと前
こんな夢を見ました






それは
数十年前
の現実世界のある光景のようでした


舞台は病院で 
生まれたばかりの赤ん坊を 病院で赤ん坊が
取り違えと言う形で 交換されていく映像が見えました


赤子たちは
寝るベッドを間違えられたり
ネームタグを 交換されたりと
次々取り違えられていき
生みの親と違う親に引き取られて 
育てられていく情景が見えました 





そのような取り違え現象は
潜在意識的には 
主に大犬と呼ばれる夢の操縦権を持つ系譜の血筋の子と
夢の操縦権を持たない 小犬と呼ばれる血筋の系譜の子の間で 
よくおこなわれていたようでした





小犬血筋が
自分の血筋の女性を 操縦権を持つ格上の血筋に嫁がせられないと知ったとき

でもどうしても大犬の操縦権を欲しったいと想った時
最終手段として
病院での取り違えを 実行したようでした




具体的には
小犬血筋が経営する病院や
小犬血筋の看護婦が勤務する病院に 
大犬血筋の妊婦達を集団プレーで誘い込み
そこで出産させ



そして病院で子が生まれると
息のかかった看護師たちに指令して


同時期にその病院で生ませた小犬血筋の赤子の中で
なるべく特徴のあった赤子を選んで
意図的に 取り違えをさせていたのです 




気づかれないと
そのまま 
大犬血筋の家には
小犬の血筋のベビーが行き

小犬の血筋の家に
大犬の血筋のベビーが引き取られていきました 



大犬の血筋の家で育った小犬の子供は 
兄弟として育った大犬血筋の子供たちの
エネルギーやコードをつけかえて 

彼らを破滅に追い込んだり
時に事故に見せかけて 殺したりしました 

次々と兄弟たちの
コードをはぎとっていくその姿は
あたかもかっこうの雛が
同じ巣の別な鳥の雛を殺す 
そんな行動にも似ていました


兄弟であったライバルの子供たちを
追い落とすと 
成長した小犬血筋の子は
その家のコードを 

本当の出自の家 
小犬の血筋を持ち上げる為に 
駆使していきました





逆に
小犬の血筋の家に生まれた大犬の子供たち 
小犬の養分の子供たちは
妬まれ 虐げられ 徹底的にいじめられ 恐怖と虐待の中で
生まれ持ってたコードを 育ての親に操縦されていきました 

小犬は夢殿ではなく
現実の病院で子供を取り換えっこする


それはシンプルだけど
嫁に入るよりも
もっと
即効的な方法な
小犬血筋の究極奥義のようでした 



そうして
地域地域のコードを束ねる大犬血筋達のコードが 

偽物の子が同じ家の子を蹴落とし
本物の子が 偽物の親に操縦していく中で

いつのまにか小犬血筋に乗っ取られ

それと同時に
たくさんの小犬血筋が
この数十年間 持ち上がって 
搾取を進めていく様が見えました




赤子の意図的な取り違え術は 
古代からその原点のような手法は行われていたこともわかりました  



王族という身分ができてから 
下働きの者や
乳母が 自分の子や血筋を王にするために
目の届かない隙に
王の子と 自分の血筋の子をこっそり取り換えっこする
そんなことをしていたイメージが見えました 


世の東西を問わず
世界中で それは行われていたようでした 

 




そして現代
病院での取り違えは
小犬が座を占めるようになってから
急に病院の管理が厳しくなって 
取り違えも問題とされて 
行いにくくされました


しかし
それでも小犬達が座を維持する為にどうしても必要なコードを得る時には
時折 行われてもいました


夢で無理やり交換こされた
子供の中には
Yちゃんの姿も 混ざっていて 


そういえば 
ゆめのYちゃんの実家は
地域のコードを束ねるぬしを代々家に入れ続けた旧家の家でした

その家の父親は
うすうすYちゃんを自分の子ではないと感づいていたようですが
他の兄弟もいたので 浮気かと想い 特に騒ぐこともしませんでした


しかしYちゃんは
父親に感づかれたことで 
一人だけ可愛がられず 

そして正体がばれることを恐れたYちゃんの集合体が
父親を亡き者にしようと
家族間を仲たがいさせ
父親を
その家から放逐させるイメージも 夢に写りました 


その後 
こんな言葉が聞こえました


王の系譜を装おうとも

血と骨はごまかせぬ
骨で たやすく偽の子はわかる 」









さて今日は
8月最初のねこねこのことば
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパ




お昼寝ごろにゃん島に書いたねこねこの言葉と
合わせて
今日もいくつかお伝えしたいと想います
ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪


☆霊能力
作 えみたん 


「 
霊能力とは
動物さんとつながりをもって

動物さんが見ているもの 感じているものを 見せてもらう
感じさせてもらう ただそれだけです


別に秘伝でもなんでもなく
エネルギーの流れを読めたり 
幽霊が見えたり 未来予知ができる動物たちに
見せてもらうことが 基本です 」


(・・;)



世にある霊能力は
動物や植物とのつながりから来ています

だから
動物や植物にやさしくしてる存在
彼らにたすけを乞うてる存在が 
人の霊能力の源泉です 


そして
小犬巫女は動物や植物につながりのある人に被せて
やみくもに霊能力を付け替えたりしてますが



大おばば達は
霊能力をつけようとしません  


なぜなら 霊能力をつけることの怖さを知っているからです 」


(・・;)??? 




霊能力とはつながることで得られる力です

霊能力を持つということは
たえず誰かに自分の存在を見られてるということで


もし誰かに被せて霊能力を使っているとするなら 
その能力の元の発信主とつながるあらゆる存在に

その霊能力を使っていたことが
全て見られて 記憶されてしまうのです 


だからこそ大おばば達は
自分には霊能力をつけません

本当に霊能力がある存在に
やさしくして 想いを叶えて
その生命線になろうとし
自分はただ聞くだけなのです 」(えみたんの言葉)


☆「 王の気 」
作 はるちゃん




古代から集合意識は 女性が中心だった


想念は 弱弱しい気をつけた中心の女性に集まっていた


でも妬みが それを捻じ曲げる為に
中心を男性にしようとした 

でもそのまんまの男性では
想念の中心にならないから

あの手この手で 
女性の気をつけかえて
想念に錯覚させて
男性を中心とした


じつは
ハーレムを作るのも
女性の気やコードを いっぱい集めてつけて
想念に女性と錯覚させるため 」


(・・;)・・・



結界で 朦朧とした状態になると
想念は ちょっと女性の気がついてると
男性の肉体でも 女性と錯覚する 


最近はイケメンタレントさんとか
ハリウッドスターとか 
日本の政治家でも  
遊郭首相や 生贄市長が 
女性の気をふんだんにつけてもらっていた


王様や殿様が代を重ねるにつれて
ふにゃふにゃしてくるのは 
女性の気を多くつけすぎるから 」(はるちゃんのことば)



☆「 虐げられしものたちの時代 」
作 えみたん



「 もうすぐ
虐げられし者達の時代がやってくる

座が変わる 」

そのおつげは
夢の随所から発信されています


だから最近それを知ったいじめっ子たちが
夢で一斉にしてるのは

いじめっ子だった気を
いじめられっこに集団ポイポイして

自分を
いじめられっこに偽装しようとしています

被せる為に
盛んにポイポイをしています 」



(・・;)・・・



それは
最初
少数の小犬ちゃんだけがやっていただけなのですが 

小犬は
他の小犬が熱心にしてる行動を見ると
すぐ真似てきます


一人の小犬ちゃんがすると100人の小犬ちゃんがすぐ真似る

だから一斉にいじめられっこの気をつけるという行動は
次第に夢で拡大感染して 

最近では芸能人 
政財界人 著名人のみならず 
街のDQNや ヤクザ 
いじめっこ警察や公務員たちも 
様々な術で
一斉に気の交換こをしています 


警察官の多くから
昔ついていた 
恐持ての
ぐわんとした気が無くなって
細い繊細な気が漂うようになっていました 」


(・・;)・・・




それどころか
最近 一方的にわんわん吠えて 
ねこに喧嘩を売っていた犬の中にまで

ぼくは いじめられっこです
と装う者があらわれはじめました


次代が
虐げられていた者達の時代になることを知って
慌てて いじめられっこと被せるようにしてるのですが


でも
えみたんは想います

いくらいじめられっこの気をつけても
彼らがしてることは搾取の行動だったり
いじめ行為です

しかも一人だけしてるならともかく
あれだけ大量のいじめっ子が 
一斉に集団つけかえを行えば

これはおかしい と
あっという間に
見破られてしまうでしょう 」



(・・;)・・・




本物のいじめられっこは
みんなから 想いが集まりますが 


いじめっ子がいじめられっ子の気をつけながら
いじめ行為をしていたら

そして
いじめっ子の気をいじめられっこにポイポイしたら

今までおとなしかったいじめられっこ達が
すごく怒りやすくなります



かつてのいじめられっこ達は
今までいじめっ子達にされていた行為を
復讐すると想います


特にヤクザや警察官 搾取者や 公務員 資本家 有名人たちは
搾取のお仕事をしながら いじめられっこの気をつけてるので
ものすごくわかりやすく
標的にされると想います 」



(・・;)・・・




えみたんは想います 

次代に虐げられていた者たちの時代になることを知ったのなら

虐げられた者たちのふりをするよりも


過去虐げていました 
搾取をしていました
ごめんなさい 」


素直に謝罪をした方が 本当は生き残りやすいのです

それでも恨まれている人は


自分は過去ひどいことをして
今もすごく恨まれています
でもその恨みの想いを受けとめたい

受けとめながら 生きてゆきたい 」 


そう発信すべきです 


最近 いじめっ子の方々が
続々 自分もいじめられっこ いじめられっこと言って
でも行動としては 
搾取行為 いじめっ子行為をまだ続けています


あれでは集合意識の覚醒をより早めて
怒りを買うだけだと えみたんは想うのです 」(えみたんの言葉)



☆「 犬神 」
作 はるちゃん 



はる 知ってる


犬神は自分で戦わない

誰か素養のある人を見つけて


家族を守れとか 世界を救えとか言って
怨霊封じや 
弱い者いじめ
生贄づくりの手伝いをさせる 


自分では戦わない
いつも命令するだけ 」

(・・;)・・





犬神は見た目は愛くるしくて 可愛い気とか 
様々な気をいっぱいつけるけど

本体は
ヘドロの煙みたいに 
薄く どろどろしてる


風で吹き飛ばされやすいから
とりつく相手を見つけようとするけど

妬みを抱きやすいタイプ
具体的にはおばばとか 吸血鬼とか 犬とか 
魂が妬みと響きあう存在

それが地球での
妬みの巣となっていく 」



(・・;)




そしてとりつく宿主を見つけたら
今度はその宿主を通して 
様々な存在に誘いをかける 


ママの言いなりになる人
序列を上げたい人
純粋な魂 

特に
純粋な魂が無いと
力にならない


純粋な魂は
つながる力も強く
エネルギー量も多い





妬みや犬神だけでは 
結界を作れなくて 


結界を守る力があるのは 
つながりを保てる 純粋な魂だけ 


だから純粋で
心がきれいな存在ほど 
生贄として狙われた  

犬神が
生贄として狙うのは 

肉体と言うより想念
魂が目当て 


魂を操縦できれば
想いのままの世界を生み出せるのを知っていて

だから
あの手この手で弱点を探して
言いなりにしようとする 


生贄候補が 
愛してる存在を見つけたら
その人をポイポイして 弱らせて 

「 愛してる存在を守るためには 契約しなければならない 」

みたいな文句で
騙す 

好きな人を守る為
家族を守るため

みんなを守るため
ママを守るため


そんな感じで言うこと聞かせてた 」


(・・;)・・・




もっと単純な方法だと
死んだときの想いを利用して
囲いをつくらせる方法もある  



魂には
枠がない分 肉体よりもコードがいっぱいあって 

そして結界の中だと魂は
肉体が生きてる時よりも意識朦朧として 

死んだときの想いで 
操縦されやすくなるから


色んな場所で誘導して
そこで死なせて 
生贄にして 想念をその場所にとどまらせる

その地に魂があると
その魂につながるコードも
その地につなげる

古墳と同じ
 」


(・・;)



例えば よく道でねこが轢かれたりしてるけど
ねこは道で死にたいと想ってるわけじゃない



あれは道に純粋な魂をとどめさせようとする為に
わざと
想念に誘導させて
そこで殺させる


そこが好きじゃなくても
その土地で死ぬと 
ねこにつながりのある魂が ここで死んだと想って
そしてそれが死んだ魂の囲いになったりする


結果として
それが道や結界を支える
生贄となってた 




(・・;)!・・・・・



ただこれは詐術
気づけばすぐに解ける 

だから道で引かれた動物たちを見かけたら

ちょっとしたことばをかけるだけで
囲いをつくるための生贄から
自由になれる


もし道で引かれた
動物たちを見たら
こう言ってあげる 

「 みんな自由
あなたも永遠に自由で
あなたの魂は 永遠に
想いを叶え 楽しく生き続ける 」


そしてできれば
その遺体を
草むらや 森に戻してあげて 


言葉をかけることで
魂は 響きあって

みんな自由の想いを持って 
囲いを守る生贄から 
みんなを自由にする魂になる

一つの魂が囲いから抜ければ 
それにつながる多くの魂も囲いから抜ける



他の魂を自由にすれば
自分の自由のつながりにもなる 」(はるちゃんの言葉)




追伸





RIMG0205_R.jpg






ところでねこねこの話と言えば
6年以上前
あるテレビ関係者の方がこう言っていました
(・・;)




テレビはやばいよ!

今 中ではテレビ局は
絶対安泰
大丈夫って言ってる連中が多いけど

数年以内に倒産するかもしれない

テレビが衰退したら
良質なソフトを様々な媒体に提供する
制作プロダクションの時代になる 」(某テレビ関係者から昔聞いたお言葉)



まあその方は5年以内にテレビ局が倒産
もしくはおびただしい衰退をするという予言をしていたのですが
(・・;)

ただこのブログでもたびたびお伝えしていますが
金融市場崩壊の予言の先延ばしと同じように
テレビの衰退も 進行しながらも先延ばしにされている感じで


でも先延ばしにしたことで
かつてテレビ関係者がしていた
「 制作プロダクションの時代」と言う予言は
若干内容が変更しているようです
(・・;)

ねこねこ達がこう言っていました



先延ばし 引き伸ばしは
反動のエネルギーをためます 


たとえば
山の上にたまった水を 
自然の流れにしていれば
豪雨の時増水したとしても
下流の被害は限定的でしょう


しかし
下流の人々が
被害を抑える為にダムを作ったとします 

最初は雨の少ない時
適度に放水をしていたのですが


いつの間にか下流の環境が安定したところで
川岸の一番 
眺めの良いところで
小犬ちゃんがやってきて
ふんぞり返る為の豪邸を作りました


小犬ちゃんの豪邸は
ちょっとした量の放水でも流されてしまうので


放水に前より気を使うようになります

ところが
ずっと雨続きで
放水できない状況が続き

そのうち水圧が高くなりすぎて
ちょっと放水しようとするだけで
下流の小犬ちゃんの豪邸が流されてしまうくらいエネルギーがたまってしまった


だからやむなく放水せずに
コンクリのダムの壁に土嚢を積み上げて
ダムの壁を高くして 水をため続ける 


先延ばしとは
こんな状況に 例えれるかもしれません 」


(・・;)・・・





小犬ちゃんの豪邸を守るために
放水を止め続けてダムの壁を高くしていると


そのうち山を越えるくらい
ダムの壁が高くなって 構造的に水圧を維持できなくなります


そして 
ダムの臨界点が来て
ダムが壊れます


そうすると
小犬ちゃんの豪邸だけでなく
下流全域が消滅です 


それを食い止めようとして
一部の者達が
小犬ちゃんの豪邸を流してでも
水を放水しようとするのですが 


小犬ちゃんが邪魔をして
そういう人たちは粛清されてしまったので 
誰も小犬ちゃんには逆らえません


もう直ダムが決壊する
みんなその想いを抱き続けながら 

理解力のない
小犬ちゃんだけが 川岸の豪邸で楽しんでる

こんな感じで
反動のエネルギーはたまっているくのです 」

(・・;)・・・・・



小犬ちゃんの座だけで被害がすむはずが

先延ばし 引き伸ばしすることで
被害は拡大し
世界は消滅し
予言もより変わってきます


10年位前に米国の時代
搾取的経済を終わらせてれば
貨幣を中心としながら
賃金を高くした
終身雇用企業形態の経済にスローシフトしていくはずでした


でも
残念ながら
今の世界を鑑みると 
もうそれは叶わなくなりました 


資本主義が終わると同時に紙幣は
価値を喪失します 

おそらく
経済体制は
物々交換に近い形に戻ると想います 」


(・・;)・・・



だから
MAHAOちゃんがテレビ関係者から聞いた
メディアは制作プロダクションの時代になるという予言も

テレビや広告代理店が
座を引き伸ばししたことでずれたと
あらは想います

あらは
これから
ソフトの制作は個人
もしくは個人間の時代になると想います

社長さんが管理する
制作プロダクションの時代ではなく

個人個人が面白いソフトを作れる
クリエイターの時代 


何人かのクリエイターがネットで知り合って
共同で一つのソフトを作っていく


そんな感じの時代になると想います

今の形の社長は 無くなると想います
 」(あらちゃんの言葉)








みこみこ



その昔
MAHAOは手紙魔でした
(>ω<)/




よく
誰かに助けてほしいと想うことがあったりすると
お手紙を書いて
それを折り紙のように 畳んで クラスメートの子供たちに
シュッシュッ と
放課後 あちこちの机に送るのですが
シュッ∈(・・;=;・・)∋シュッ



なぜかその手紙を出した後
良く怒られるのです
( ゚□゚)ノシ==3  (・・;)??


ちなみに
手紙の文面とは 
こういうものでした 


「 ロッカーのお片付けをしてくれる人を探しています 」

「 今日の放課後 掃除当番を変わってくれる人を 探しています 」

(///▽///)9))ボリボリボリ



それでも 
時たまたすけてくれた 
やさしい男の子たちもいるのですが
クラスメートの女の子にこれを送ると 
なぜかものすごい剣幕でこう言われました
(>ω<)/




「 自分のことは 自分でやれって 言われたでしょ! 」


「 さぼっていいのー! 先生に言いつけちゃうよー 」





でもって
そんなことを続けてるうち
なぜかクラスで回覧板のように 
あの子(MAHAO)は変と書かれた紙を回されるようになり




ぼっちでいじめられっこだったMAHAOは
同じくひとりぼっち気味の年下Mちゃんと
よく遊ぶようになりました
カーカー (・・;)(+_+)・・・





ただMちゃんが
クラスでボッチだった理由は
MAHAOと同じ理由ではなかったようで 




それは

ひたすら



「 みんなと話すのが めんどくさい 」(Mちゃんの言葉)







さて
今日のタイトルは「 みこみこ 」
というわけで
今日も巫女情報をお伝えしたいと想います
(>ω<)/



そういえば
よく
夢のお店で
MAHAOが巫女情報を
お話したり聞いてたりしてると

周囲にいた犬おばばちゃんがいきなり
バトルモードに変化して 
 
「 俺さまが巫女だ!」と言われたり
忘れろ忘れろポイポイ攻撃されたりするのですが
オラァ(▼□▼)=○☆(ノ__)ノ☆○=(゚□゚)ジョウホウヨコサンカイ!


でも
想えば
これだけ巫女と言う言葉で 
夢でおおくの方が 反応なされるということは
それだけ多くの方が 
巫女情報に飢えていることなんだなぁと想いました
(>ω<)/。


そこで
今日は自然のデータベースと
血筋のデータベースにも詳しい
ベビーふっつー様が
巫女についての新情報についてお伝えしようと想います
ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪



タイトル

「 御子と坐する子 」





巫女(みこ)には
大きく分けて
二種類いる

巫女と 御子(みこ)

鏡と 器
坐する子 おとの子 」

(・・;)・・



普通の神官や権力者は巫女を抱えようとするけれど

大おばばや古代の王族の最上位の系譜 
最上位の神官系譜も
巫女より 御子を抱えようとする

「 御子は秘儀 」


京都には
その昔 
三人の御子を抱えた大おばばがいて 

それがこの国の人のコードの中心地だった 」


(・・;)・・・



御子は俗にいうドールではない
坐する子 巫女ではなく
あくまでおとの子


もっと具体的に言えば
御子は 自然や動物とコードがつながった存在

結界が作られる前
時が止められる前 
自然の声と人とを繋いでいたぬしの系譜
人の集合意識の中心点の系譜


それでは
御子と巫女の一番の違いをベビーが教えましょう

御子も巫女も予言をしますが
巫女がするのは 本当の預言です

でも
御子がするのは予言ではありません

何か想う
こうしたいと感じると
自然とおとのコードが 
みんなが たすけてくれて 
その予言が実行されてしまうのです 


いわば
御子は現実を作っていく存在で

それは
予知能力と言うより
あらゆるでたらめであろうと 
現実化させてしまう力


それが御子の力なので 
別に予知能力者と言うわけではないのです 」


(・・;)・・・



そして
巫女は
御子の声が 聞こえるのです 


現実を作るものと その声を聞き取るもの 
それが御子と巫女の違い

だからこそ
最上位の大おばばや王族は
秘儀として 
御子を抱えようとします 


巫女が
どんな予言をしても
御子さえいれば
全て覆せることを知っていて 


どんな難敵でも
御子さえ抱えれば
自然を味方につけ  
やっつけることができると知っていたのです  」


(・・;)・・・



そしてベビーは
大おばば達の極意秘義とされる 
御子の作り方も ご紹介しましょう


大おばばは DNAや血にこだわりますが
それは御子の想念を宿せる形 器を欲しているからです



想いと形は引き合っています

御子にも その魂を乗せやすい形と言うものがあり
大おばばは 御子の形を我が子として得るため
ぬしの系譜の者を探し 
骨の形にこだわり
目当ての者を見つけると  
その者達と子を為そうとするのです


がんばりの結果
特上の骨の形のベビーが手に入れられたら 

大おばばは
その子がまだ赤子の内に 
魂がまだクリアーな状態のときに

たのしいたのしいと想わせながら 
塚や古墳 ぬしたちのゆかりの地を連れまわすのです


特上の形は
動物や自然のコード
古代の人のぬしの想念がのりやすい器です

形と想いは響きあうので
その地で楽しいと想わせれば 
そこでエネルギーやコードを受け取ることを拒絶さえしなければ
どんどんぬしたちの想念が 
動物たちのコードが 
赤子の器にのってくるのです 

動物のコードをつけるため 
囲われた動物たちのいる
動物園や水族館を連れまわしたりもしました  



これで御子のできあがり 」


(・・;)・・・・



最近大おばば達が力を失ってきたのは
御子を抱えなくなってきたからだ


御子に被せた小犬達が
本物の御子を偽物と想わせて 次々追放させてしまったから
かなりの数の御子たちが
大おばばや宗教の監視下から離れてしまった


御子と巫女の情報は
夢殿の座に 巫女の代わりについた
小犬巫女達にも流布されていたのだけど


小犬だと情報が上手く読み取れなくて
どんどん世界と御子の距離は遠ざかっていた


ある大手芸能プロダクションとか
風俗店を 経営したりしてたけど 
それだけ巫女と御子の誤読が 
ひんぱんに行われていた 


それと 
巫女は美人と血筋たちに呼ばれていたが
御子は別品(べっぴん)と巫女達に呼ばれていた

 」


(・・;)・・・



ベビーふっつー様が
血筋のデータベースを見た話だと

巫女と御子は性質的に違う存在で

巫女がぬしの声を聴ける鏡の性質とすれば
御子はぬしの想念が宿る器だそうです

世界を作るには
ぬしの想念をのせれる御子の力が必要

だからこそ
大おばば達は
巫女よりも 
御子の方を 抱えようと必死だったそうです 


ちなみに
世界の宗教で 一番御子の情報に詳しかったのは 
キリスト教の神官系譜たちのようでした 

キリスト教が遊女巫女を抱えていたのも
遊女や巫女達が 御子の声を聴け
御子を探すレーダーとしての機能を持ち合わせていたからだそうです


(・・;)




CIMG6122_R.jpg







結界の中では
想念を乗せる器にする為には ある程度の血が必要だった


大おばばが御子の血にこだわったのは
結界で自然と人とのコードが制限されてしまい
結界内では それができる前に自然のコードがついていた系譜に
そのコードが固定され続けたから


ただ結界が無くなれば
今までふさがれていた動物さんや自然と 人とのつながりが
復活しはじめる 

誰もが動物たちの子
自然の子 


だから 
求める者は 
御子のような自然とのつながりを望んで
自然の想いにひびくことで 
御子のような力を得ることはできる


結界が無くなればなるほど

想いしだいで
御子じゃなかった人にも 
急速に御子と同じような力を宿していくこともある

それは本人の想いしだい


 」


(・・;) 





ベビー知ってるよ

想いが変われば 
形も変わりやすくなっていくんだよ


結界が無くなっても
形に想いがのるのは一緒だけど

想いと想いの響きあいによって 
形が変わりやすくなっていくから


未来は 
自分の形も
想いのままに 
変わっていくのだよ 」(ベビーふっつー様のお言葉)




追伸



MAHAOが
物部の巫女とひそかに想っていた 

みづなれいちゃんのイベントに行って

本人にお会いしてきました
ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪





写真で見るよりも 
すごく美人で


しかも驚くことに
二年以上前 物部守屋古墳で
物部守屋公御末裔様が 発した言葉と
全く同じことばを 発していました
(・・;)!



そのセリフは
他の物部巫女を見分けるときに使いたいので
秘密にしておきたいのですが
<(_ _)9))ボリボリ 



というわけで 
みづなれいちゃんに
会っていた間
MAHAOは
いつものように頓珍漢発言ばかりしていたのですが
(///▽///)テヘ




周囲がドン引きしていて
小学校の時
みんなと話がかみ合わず
可憐な一人ぼっちだった状態の時を想いだしてしまいました
(>ω<)/。





でも
みづなちゃんは
そんなMAHAOの話を
Mちゃんばりにまともに聞いてくれて


さらに
話をしていた瞬間 
心の中に こんな声が聞こえました



「 
AVの世界には
もう一人 
物部の巫女がいる 」





イベント記事リンク


http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1497.html




巫女情報記事リンク


http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1505.html

ファンの想い



ghi (404)_R




昨日
夢でこんなことを言われました






取り返す

自分のエネルギーを取り返す
自分が過去に奪われていたものを取り返す

でもその想いだけでは 
あなたが受けるべきエネルギーを取り返すのには不十分でしょう 」


不十分?
(・・;)?



エネルギーは すべてつながりや 響き愛によって生まれます


どんな存在も単体では 
そのエネルギー量は限られていて 

今の自分を構成してるエネルギーは
自分だけのエネルギーと言うよりも
自分を応援してくれている無数の存在のエネルギー
その響き愛によって生まれているのです 」


(・・;)・・・



だから
あなたがあなた自身の夢やエネルギーを取り返したいと想ったら

自分だけのエネルギーを取り返すだけでは
奪われたエネルギー量を満たすことにはなりません


あなたがまず取り返すべきなのは
自分を構成してくれてる
すべてのつながりのエネルギー



あなたを応援してくれてる者達のエネルギー
あなたのファン達のエネルギーなのです 」


(・・;)!・・・



今のあなたは多くのつながり 
多くのエネルギーに支えられて存在しています 



あなたが過去に奪われた夢もエネルギーも
基点の想いはあなたでも
それを構成してくれたのは
あなたのつながり
あなたの応援者たち 目に見えるファン 
目に見えない無数のファンたちのエネルギーです


妬みが狙うのも
単体のエネルギーではありません

つながりのエネルギー
響き愛のエネルギー 
応援する者達の愛のエネルギーです


妬みはつながることを拒絶する性質で
だから妬みを持つ者には 
本当の意味でファンは存在しません


だから
多くのファンを持つものに被せたり
ファンを持つものに 罪悪感や自己否定の想いを植え付けて
ファンからもらうエネルギーを拒絶させたりして 
掠め取っただけなのです 


自分をずっと応援してくれていた
ファン達のエネルギーを取り返し 
ファンのエネルギーや想いを守ることが
自分自身を取り返す方法です 」


(・・;)・・・



全ては響き愛


みんな自分と響きあってくれてるファンがいるから
今の自分の形があり
あなたの夢や想いも 生まれてます


つながることは力 

あなたがファンのエネルギーを取り返すことは
あなたが持っていたつながりや 力を回復することで

それはあなた自身を取り返すことなのです 」(夢で聞いた言葉)




ghi (405)_R






自然にたすけを求めています




こんな声が聞こえてきました






こんな搾取の状態が続くならば
朝眠いのに起こされて
無理やり起きなきゃいけなくて



満員電車に揺られながら
気を吸われながら  
丸一日働いて 
深夜遅くまで残業して
朝よりも満員の電車でクタクタになって  
職場で毎日ガミガミ言われて


でも給与は生活するだけで精一杯で
がんじがらめのルールに縛られて 
前よりもうるさい仕組みになって 
税金も支払いも高くて
手元にはほとんど残らなくて 


もしこの先
ずっとそんな世界が続くならば
いっそ原始時代に戻ってしまえばよいのに 」と




P8085116_R.jpg



それは男の人の想いのようで 

私の中に
その想いが入ってきました



私は 
その意見に納得しました



なぜなら
夢で本物の巫女達が
多くの者達にいじめられている姿も見たからです



夢で
本物の巫女の姿を見つけると
彼女らの心がきれいでベビーのようにピュアで純真で
つながった多くの存在から愛されていても 


夢で 現実で
多くの座に就いたおばば達から
まるでゴミ箱のように扱われて 
盛んにポイポイされていきました




病を押し付けられ
十分と言えない収入の環境に追い込まれて
夢の中で あれを持ち上げろ 
このスターを良いと言え と発信させられて

これを寄こせと
様々な持ち物を奪われて

それでも彼女らは気高くて美しくて


でもそんな美しい彼女たちがいじめられるのが 
心が痛くて



もしそんな状態が
まだ続くのならば
いっそ文明の利器が全部無くなってしまってもいいから 
原始時代に戻ってしまえばよいのに

そんなことを一瞬想いました




でも
目の前にいた木の精霊さんは
私のその意見にやや同意しかねる感じでした


世界は壊れる
それはわかっているけれど
一気に原始時代に戻すことはしたくない
そんな感触でした



私は 
やや納得がいきませんでした 
こんな状態が続くのならば
みんなが苦しみが座に就いたもの達によって引き起こされるなら

いっそ一気に自然に戻してよいのに
世界がすぐに滅んじゃえばよいのに と


そこで私は木の精霊さんに頼んで
アマちゃんのところに
連れてってもらうことにしました 


アマちゃんに
地球や多くの星々にとりつく妬みと言う存在が 
どのようなものなのか
そして妬みはどのように消えるのかを
たずねたかったからです



アマちゃんは
以前訪れた時よりも
活発になってはしゃいでる雰囲気でした

その姿はまじまじと見ると 
とても大きなベイビーを彷彿とさせました  


アマちゃんはこう言いました



「 

大丈夫 
(妬みは)
私が ちゃんと無くすから 」


私はアマちゃんに問いました



妬みは 
いつどのようになったら消えるのでしょうか?
すぐに無くすことはできないのでしょうか? と


それを
アマちゃんに問うてみたら こんな答えが返ってきました



その気になれば
すぐに妬みを消滅させることはできる



でもそうすると 
地球や火星
多くの星々も消滅しちゃう



それだといやでしょ? 


おそらく木の精霊さんも 
それと同じことを言ったのだと想う 」


私はハッと
息をのみました



木の精霊さんの 
世界を無くす想いは同じでも
被害をなるべく多くしないように 
事を進めようとしてることが 
わかったからです




そこで私は
もう一度木の精霊さんに尋ねることにしました 


すると木の精霊さんは

地上には囲われてる
多くの自然のベビーのような存在も多くいて


もし全部の地表を一気に崩してしまえば
原始時代に戻してしまうのも 
造作もないことだけれど

それだと多くの魂を傷つけて
人間以外の被害も多くなりすぎてしまう


そんなニュアンスのイメージを見せてくれました  


でも世界を壊す為に
どうすればよいのでしょうか?

私が木の精霊さんにもう一度そう問うと


「 人間の意識を変えること
まず人間の意識を自然に戻すこと 


それが一番痛みが少なくて 
スムーズに世界が無くなるでしょう 」


そう木の精霊さんは言ってくれました

その後 木の精霊さんはこう続けました 



ウイルスが 
妬みにとりつかれた多くの存在を 
滅ぼしてくれます



もしかするとやがて人口は
半分になるのかもしれません 



そして
気を不自然に曲げていた要となるような場所は
地球上からいくつも無くなるでしょう 
大陸もその形を変えるのかもしれません

あなた達がいる列島の姿も
形を微妙に変えていくでしょう




でも一気に地上を原始時代に戻してしまうことは
曲げている場所以外の地も 
全部崩壊させてしまうことと同じで 

それはなるべくしたくないのです 」


木の精霊さんは
磁場を曲げている要のような場所だけが無くなっていき
そしてそれと呼応して吸血鬼やおばばと呼ばれるもの達が
いなくなっていく地表を見せてくれました 


そこで私は木の精霊さんにもう一つ聞きました


今世界の座に就いてるもの達が 
心のきれいなピュアで守りの多く集まってる人を見つけると
手下たちに いじめている

その姿にものすごく心を痛めていたからです
何とかならないのでしょうかと 
木の精霊さんに たずねました


そしたら
木の精霊さんは
こう言いました




座についてる者達が
ピュアな者達を
いじめているのは
世界を壊したい想いに
その基点が染められていて 

彼らは 
それにつき動かされているのです 」



世界を壊す為に
ピュアな人たちがいじめられる?



私は
木の精霊さんのその意見には
納得がいきませんでした


何故ピュアな者達が
いじめられて 
搾取されることが 
世界を壊すことなのか


でも木の精霊さんはこう続けました




座に就いた者達の表層の意識は
座を守るため
エネルギーを欲するために 
いじめてると感じてるのかもしれないけれど 


そしてピュアな者たちが
嘆き苦しむさまを餌と感じているけど 


でもそれを餌とすれば
奥の奥の方は
世界を壊す想いに染められて
ロボットのように
芯がつき動かされる


エネルギーは
それを受け取った者の想いに染まる性質
それは何物にも抗えなくて




ピュアな者達への
無数の搾取
いじめ行為は 
それにつながった者達の
多くの想いに怒りを抱かせて
眠らされていた魂を
つながった想いを 覚醒させていく


気づけば 彼らへの拒絶が生まれ 
それがやがて
世界全体を醜悪と感じさせ
人間全体の意識を自然にもどすでしょう



もし誰もがこの世界で
いじめようとしなかったら
誰もがやさしくやさしくとり扱おうとしたならば


人間の目から見れば
世界は美しく見えて
結界の守りも
今よりずっと強かったはず



搾取をしてる者は
虐げる形でエネルギーを奪ってるうちに


世界を崩したい想いに染められて
世界の守りを無くすための行動をとらされてる 」



そんなことを
夢で聞きました




その後
夢で私はいくつかのイメージを見せられました


明るく暖かなイメージの感触を
いくつも記憶していました


その夢を見た後
夢で飲食店を開こうとする姿が見えて


その店名を
こんな店名にしようかなあと 想っていました  



店名
「 自然にたすけを求めています 」







追伸







にぎはやひみことと物部守屋さまに託された
雲を呼ぶニャンニャ 
りゅうちゃんが
こないだこんなことを教えてくれました
\(^o^)





にぎはやひが言っていました

巫女には
昔から
いくつかタイプがあったそうです


物部の巫女は
今は人とつなぐのが主流ですが

物部の巫女はその昔は人だけでなく
人とつなぎながら
動物たちともつなぐ 
相半ばしていたスタイルだったようです 」


(・・;)




人ではなく
動物たちともっぱらコードを繋いだのが
動物の巫女達です


あくるーおうも動物巫女の一人で
とりわけ海の動物たちとコードが
深く繋がっていたそうです 


ただ結界内では
動物だけと
コードがつながっていると

動物の情報を人の意識に伝える
情報交換があまりスムーズにいきません


だから
結界内で
人と動物の双方とつなぎ 橋渡しをするような
物部の巫女や
忌部の姫たちがあらわれたそうです 


彼女らは
動物や自然から情報を得た動物巫女たちの情報を
人間の言葉に判るように通訳していたそうです 」


(・・;)・・





結界が無くなると
おそらくダイレクトに
動物や 
自然の言葉が聴ける存在が増えていくと想います


みこは女性ですが
古代
みことつながる男性を 「みこと」と呼んだそうです

 」(りゅうちゃんのことば)






CIMG5551_R.jpg



追伸


木の精霊さんは言ってました



いじめ 搾取行為が露骨にひん発したのは
座に就いた者たちが
世界を壊したい想いのエネルギーを受け
それに染められ動かされていたからと



それにより
みんなが気づいて 覚醒すると


たしかに
気づけば 

今まで当然のことと想わされていた 
搾取やポイポイに拒絶感が生まれます
(・・;)



そして
こんな想いも生まれます

 


奪われてることを知ったから
もう奪われるのはいや 
拒絶する 」と



MAHAOも
木の精霊さんの言葉を聞いてから
 
今まで夢でボーーーっとさせられる時に
ポイポイされてたけど
もう絶対にポイポイは
嫌だと と想いました 


だから
MAHAOは
これからは夢でポイポイされるのを
拒絶します
\(^o^)/
厄のおしつけも拒否します



いくら世界を壊すためとは言っても
自己犠牲は嫌です


ポイポイされてるのを気づいてないならばともかく
知ってポイポイされてるのなら それは自己犠牲で
自己愛にはなりません




おそらく
今夢でポイポイされてる本物巫女の方々も
ぬしの系譜の方々も
ポイポイに気づいて 一斉に拒絶すると想いますし
(((\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/)))~●☆(▼△▼)。



ねこだって
ごはんを盗られるポイポイは
動物全部の集合意識を動かしてでも
一斉に拒否すると想います



世界は壊す
ポイポイもみんなで拒絶するけど


富いっぱい
お腹いっぱい
超健康でいつも楽しく
(≧▽≦)―☆ 




MAHAOは
これから楽しく富に溢れながらも
世界を壊していきたいと想います






ことりちゃん 








ことりちゃんは

ひな鳥のような かわいらしい子でした

まるで親指姫のような 
とてもちいちゃくてちいちゃくて
おでこのところに 三日月模様がありました


ことりちゃんの声は
とても小さいけれど
他の子たちが 心配してしまうような
そんなかわいらしい 泣き声でした 」(えみたんの言葉)





ことりちゃんは
ちっちゃなちっちゃなきさらよりも
もっともっとちっちゃくて


4人の中で特にちいちゃくて
きさらが
とてもおおきなおおきなねこになったと感じるくらい

ちいさなねこちゃんでした 」(きさらの言葉)







それは
ねこの森に行く直前の夜のことでした




その夜は 
蝉が深夜近くにも関わらずしきりに泣いていて

部屋のガラスの窓にぴったりと
何匹かのセミ達が はりついていました 




他にも明るい照明や 家々があるはずなのに
なぜか うちの周囲にだけ 
蝉の群れが はりついてるんだろう
(・・;)?  


それでもねこの森に行こうと想っていたので
ごはんをもって
出かけると 



ドアを開けた
一瞬の隙に
一匹の蝉が
部屋の中に入ってしまいました


私は
何か嫌な予感がしたので 
その蝉を外に出そうとしたのですが


蝉はまず
ことりちゃんたちが
入ってた箱の上を飛び回り
そして8の字を描くように飛びまわりました


捕まえて外に出そうとしたら
玄関の脇に積んであった
本や荷物の山の中に
紛れ込むように入ってしまいました 


私は
蝉を出そうと
ビニール袋を引っ掻き回し 
荷物の中を 探したのですが

蝉は本棚の裏か
ゴミ袋の裏か中に入り込んだのか
見つかりませんでした


でも
そうこうしてるうちに
ねこの森でねこ達が 
遅いごはんを待ちわびているだろうなあと感じ



とりあえず蝉はそのままにして
ねこの森に向かうことにしました




でも
念のため ことりちゃん達のはいった箱は 
蝉のいる部屋から
別な部屋に移しました
(・・;)。



玄関を出ると
たくさんの蝉がじーじーと泣きながら
飛び回り 
そのうちの二匹が中に入ろうとしました


他にも数匹の蝉が
玄関前や
通路に横たわって亡くなっていました



私はその蝉の死骸を見た時
何か嫌な予感を感じました







蝉は長い間土の中にいて
木さんの中で育ちます




蝉は
とても力のある虫さんです 

怨霊さんがたくさんいる地の蝉は
怨霊さんのエネルギーをたくさん受けて育ちます


そういう蝉は怨霊さんの化身のような存在で
怨霊さんの想いを汲んで
動く習性があるのですが


怨霊さんに祟られてる
吸血鬼やおばば達の気を
ポイポイされてしまうと
蝉は錯覚して そこに向かってしまうこともあるのです  


蝉は
そんなに目や耳がよいわけではなく


特に夜は見えづらいので 
ちょっとした痕跡を
ポイポイされると  
蝉は 
何の縁もゆかりもない人を 吸血鬼やおばばと錯覚して
攻撃したりするのです


そしてそこでだいじなのは
動くのは蝉さんだけではなく

蝉さんのつけたしるしを目印に 
木や鳥や 他の動物たちも動いてしまうのです 

それが蝉の呪です



蝉さんが悪いわけではありませんが
蝉の習性を利用して 
おばばたちが
別な人に 自分の厄を押しつけるのです



 」(えみたんの言葉)







部屋に入った蝉は
8の字で飛び回った一瞬の隙に  
部屋の中で最も弱い 
ことりちゃんとその姉弟ねこちゃんたちに
しるしをつけました 




それは
私たちの部屋に
厄がおしつけられていたからだそうで


えみたんの話では
それをしたのは 
誰かれ構わずポイポイしまくっている 
2人のおばばだったそうです 





ねこの森から帰ってきた時に
私は 
やけにぐったりと疲れました 



子ねこちゃん達がぐっすり寝ているようだったので
あまりことりちゃん達に目を配らず 
そのまま倒れこむように寝てしまいました




きさらは そんなことりちゃん達の箱の周囲を
ウロウロと心配そうに回っていました


本当は
その時気づくべきだったのですが
ものすごい睡魔に襲われて
ぐったりと疲れて寝てしまったのです


数時間後トイレに行こうと起きると
窓に蝉がはりついていました


前日あれだけ探しても見つからなかった蝉が
入り口近くの窓に張り付いていて
それですぐに蝉を出したのですが





その後ことりちゃん達に 
朝のミルクをあげようと
箱のもとにいくと


中を見ると
一番小さくて 一番弱弱しかった
ことりちゃんの体は固まっていて  
息せず 
動かなくなっていました




hij (66)_R







私はショックを受けました
この間 子ねこちゃんを
たすけれたと想ったのに 
昨日の夜までは おいしそうにゴクゴク
ミルクを飲んでいたのに




他の姉弟のねこ達も 
すごく弱っていて
みんなで悲しそうな悲鳴のような声をあげていました 



でもその直後 
昨日あれだけ飛び回っていた蝉の大群が
部屋に入った蝉が 何かの呪だと感じました




そして私は
一瞬の隙に蝉の侵入を阻止できなかったことを
激しく悔みました 



他のねこ達も 
ことりちゃんの様子を 気がついたのか
みんなことりちゃんのところに集まって
心配そうにのぞきこみました






その夜は ことりちゃんだけじゃなく
他のねこ達も みんなぐったりしていたのです 



きさらは
ことりちゃんが死んだとき
 
呪を放ったものが  
逃げた蝉に乗せて ことりちゃんの魂を持っていこうとしたことを
気づきました


だから
みんなで 「 ことりちゃん 」
と名前を呼んでもらいました


そしたら体は生き返らなかったけれども
魂だけは 姉弟のところに戻ってきました 」(きさらちゃんの言葉)







ことりちゃんの魂が戻ってきたので

うまちゃんは 
ことりちゃんの箱に入って
一緒に遊びました 

いるかちゃんも一緒遊びました 

くるくるくるーって

そしたら蝉の怨霊さんが 
呪をことりちゃんに押しつけた人のところにもどっていくイメージが見えました


押しつけた2人のおばばは
すごく恨みを買っていました 
だからそれをいつも他人に押しつけていたこともわかりました 」(うまこちゃんの言葉)








ことりちゃんは
とてもちっちゃかった


ベイビーのお顔よりちっちゃかった

かわいいおんにゃのこだったから
大きくなるのを とても楽しみにしていた 


ベイビーは その時
そのおばばの集合体を 全滅させる

ことりちゃんがいじめられた時に そう想った 

」(ベビーふっつーの言葉)





さくは
ことりちゃんを最初に見た時にびっくりしました

生まれた時のきさらより
ちょっと小さかったからです


でも
ちっちゃなちっちゃな存在をいじめると
大きな大きな存在が 怒るのです 


あんなに小っちゃい子だから
さくも怒りましたが

とてもとても大きな存在が怒ったのを見ました

ねこの祟りは怖いのです 」(さくらのことば)




あーちゃんがねこなのは
ねこが大好きだからです


あーちゃんはたくさんのねことつながっていて
たくさんのねこのゆめが いつもはいっていきます


そんなかわいいねこたちを
とりわけみんなが守ってる
ちいさくてかわいいこねこをいじめるのは あーちゃんはとてもゆるせません


みんなたすけてください

」(あーちゃんのことば)






ねこの想いは強い

ねこの祟りは怖い


何故ならば ねこは
500年でも
1000年でも いじめた人のことを覚えているす


自分をいじめた魂を
ねこは絶対に許さない 

はるちゃんは
前世でいじめた人の顔も
銀座ではるちゃんを蹴飛ばした顔も 覚えている 


生まれ変わっても
顔つきはそれほど変わらない 


なぜなら 
いじめた人の魂を入れる器の形も
大体決まっているから 」(はるちゃんのことば)



あらは 
ことりちゃんがだいすきでした

ことりちゃんは
一生懸命ミルクを飲んで

4人で仲良く
大きくなる途中でした


これからみんなと一緒に色んな夢を見て
色んな美味しいごはんを一緒に食べれると想っていました


数時間前まで
とても毛並みもつやつやで ミルクもごくごく飲んでいたのに

なんでこんなピュアなことりちゃんが
コココや とらちゃんもなんでなんで 
吸血鬼や おばばに間違えられて 攻撃されるんだろう

あらはそれが言葉にならないくらい とても悲しくて悲しくて
そんな想いがこみあげてきました 」(あらちゃんのことば)







ことりちゃんは
すぐに生まれ変わります


きさらも 
ねこの森の縁ちゃんも 
そっくりな顔で生まれ変わりました


ねこは
そっくりな外見で
大体いつも出身地か 
お気に入りの誰かがいる場所で生まれ変わります


おそらく
ことりちゃんは姉弟たちと仲良かったので
姉弟ねこたちの近くにいずれ来ると想います 」(こはるちゃんのことば)




hij (65)_R










2人のおばばのことがわかったのは
えみたんです



えみたんは 
えみたん占いで 
呪った人の痕跡を追跡しました



みんなに教えました
みんなにたすけてもらいます  



ことりちゃんは
まだミルクしか飲んでいませんでした 


今度生まれ変わったら
びんとろを食べさせたいと想います


びんとろはえみたんの一番好きなお刺身だからです 」(えみたんの言葉)



ことりちゃんがいじめられてから 
4日が過ぎました




ことりちゃんは
こねこちゃんでしたが
空を飛ぶ夢をいっぱい見せてくれました 



金属の物体がぐるぐる回っている夢を見せてくれました


何を言いたかったのかわからなかったのですが
その金属が ぐるぐるぐる回るルートがあって
ちくさーや猫の森の近くを飛ぶ
そのルートを見せてくれたのだと想いました  


最初 
ことりちゃんがいなくなった直後は
みんなしょんぼりしていましたが


でも
ことりちゃんの
魂が戻ってきてから
姉弟ねこたちは
生き生きとして


今は眠っていると
ことりちゃんがゆめに遊びに来てくれるそうです




みんななかよし

いつも一緒に寝ていました

今も一緒に寝ています 

だからずっと一緒 


一緒に夢を見ています
一緒に生きています


」(ことりちゃん達の姉弟ねこたちのことば)




hij (64)_R





想念の世界で
ことりちゃんは 姉弟ねこ達と
一緒に育っていくそうです







プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク