白いさくら




その昔

こんな事が在りました


Mちゃんがまだ

幼稚園生だった頃


MAHAOと家の近所の遊び場で

お話ししてた時

(ノ゚ο゚)ノ


こんな事を教えてくれたのです


「 MAHAOちゃん

夢と現実って区別つく? 」


(・・;)

夢と現実?


とっても似てるんだよ

だけど違う


起きてる時って出来事が連続してるけど

でも夢って想った瞬間 場面が変わっちゃうの 


MAHAOちゃんと遊んでたのに 

お腹空いたと想うと 家族でレストランに行ったり 

食事してる場面に 

空間ごと 変わっちゃうの 」


φ(・・;)

ふんふん


それでーお腹いっぱいになって

ゲームしたいなぁッと想うと


部屋の中でゲームしてる場面に変わっちゃう 


その時 私は気づいたの


あれ?おかしい? 

これは夢の中  

場面がどんどん変わっていく 」


(・・;)


でも気づかない人も多いみたい


みんなの夢は 

みんな繋がってるって 

それで気づいた 」


φ(・・;)ふーん


私 起きてる時もそうなんだけど

自分がその世界に入りこんでるというよりも


映画とか アニメを見てるような感覚なの 


楽しい事があっても

いつも わー楽しいじゃなくて


わー楽しいって言う

自分や周囲の人を淡々と見てる感覚


歓びと 一体化してないの 」


(・・;)・・・・・・・


強いて言うと 

上から現実を

映画のように鑑賞してる感じ


その視点で夢を見ると

一人一人の夢は みんなに影響しあってるって言うのがわかった 」


そうなんだー

(・・;)

じゃあ夢の中でも 

みんなと遊べちゃうね


そうだよー


遊べるどころじゃなくて 

お人形さんのように動かされるんだよ 」


(・・;)

そうなんだーすごいねぇ 


と言った瞬間


その話をたまたま近くで

盗み聞きしていたY子ちゃんが

いきなりその場に乱入し

Σ(・ω・ノ)ノ!


Mちゃんの頭をぽこんと叩きました

アレッ Mちゃん・・・・(・・;)・・・ダイジョウブ?


M!

お前 頭大丈夫か?


気ぃ狂ってんじゃねえか?


友達いないで 

本ばっか読んでっから 

気がおかしくなったんだぁ!


パーマンセットのマント付けて 

マンションから飛び降りて死んじゃった子もいるんだぞぉ?


あぶねえあぶねえ 」


そう言って Yちゃんは 

Mちゃんの頭を再び叩いて


二度とそんな話するんじゃねえぞ!

と 

にらみを効かせ

最後は 笑い者にしながら 

のしのし立ち去っていきました

(・・;)・・・・・・・


そしてそれからMちゃんは夢の話を 

当分の間することは無くなりましたとさ

<(_ _)>


そして月日が過ぎ

それから数週間後のこと


近所の遊び場に通りかかった時

遊び場にYちゃんが居ました

(・・;)!


Yちゃんは 近所のいじめっ子仲間のA子ちゃんと 

お話しをしていました


ヤバイ!Y子ちゃんだ! 

見つかる前に 

にぃげよっっと!

(((((((・・;)ノ


っと通り過ぎようと想ったのですが

高らかに 漏れ聞こえる

YちゃんとA子ちゃんの会話内容を聴いて

(・・;)

つい足が止まってしまい 

その場で 立ち聞きをしてしまいました


以下

Y子ちゃんが 

A子ちゃんにお話していた内容です

<(_ _)>

噛みしめる様にお聞きください 


Y子ちゃん 「あのな A子 夢と現実の区別つくか? 」


A子ちゃん 「 夢と現実? 」


Y子ちゃん 「とっても似てるけど ちげえんだよ!

起きてる時は 出来事が連続してっけど 

夢の中は 場面がどんどん変わっていくんだ 」


A子ちゃん 「 ふーーーーん 」


Y子ちゃん 「 A子と遊んでる場面を見た後

お腹が空いたなあと想って いつの間にか ご飯を食べに行って


そしてお腹が満腹になって ゲームやりてえなあっと想ったら

ゲーセン行ったり


そこで俺は気づいたんだ

あれ?おかしいな? 


これは夢だ! 

場面がどんどん変わってくぞ!って 」


A子ちゃん 「 へえーーーー! 」


Y子ちゃん 「気づかなねえ馬鹿な奴も 多いんだけどよお

俺はそれで気づいたんだ!


みんなの夢が繋がってるって!


強いて言うと 

上から現実を映画のように鑑賞してる感じだ


人形のように 

人を動かせるんだよ 」


A子ちゃん 「へえー すげえじゃん 人を動かせちゃうんだ! それすげえじゃん! 」


(・・;)・・・・・・・・・・



昔あった話 おしまい 




さて

前回の続き 

(>ω<)/

ナビに従って 

国道を進むと

国道から一歩脇に入った 

狭い道に入るよう指示されました

(・・;)! 


横の斜面には 

ごつごつとした緑色の岩肌が見えます


まんま巨大な岩の塊のような雰囲気で

ものすごくエネルギーッシュな気を感じます


傍を通るだけで 

ポカポカした温泉の湯気が伝わってくるような

そんな気です


道を進んで行くと 

斜面沿いに生える段々畑や 

コッコーの音がする 農家が複数現れました 


こんな急な山の斜面にも

人家があるのだなぁっと感心しつつ 

(・・;)


10キロほど進むと 

おこーつぁんを見渡せる

高台の駐車場につきました


時刻は午後2時30分ごろ 

\(◎o◎)



山を見ると山頂は

まだずっと遠く先の装いです 


うわー 

ここからだいぶありそうだぞぉ

(・・;)・・・・・ 


でもネットで見ると 

山頂は 

駐車場から徒歩20分って書いてあったけど・・・

(・・;)・・・・・・・・・



念の為

付近の道を探したのですが

その先を 車で 進もうにも

道が 整備されておらず 

進むことはできません

(・・;)・・・・・


山道に 

登山口と書いてあったので

ここから登ることにしました


お供え用のお酒は

熊ちゃんに持ってもらい  


MAHAOは鞄を持って 

ひたすら歩くことにします 

テクテクテク(・・;)


しばらく進むと 

急斜面が姿を現します


そこを

(・・;)ヨイショヨイショと

10分ほどかけ

昇っていると


山頂までの距離を示す看板が見つかりました

看板には こう書かれていました 

「 山頂まで 2キロ 」


山頂まで・・・

エッ?  2キロ・・・・・?

(・・;)? 


2キロって 

徒歩20分で着いたっけ?

(・・;)?


平地の道でも 

1キロ15分位かかったような気がします


ましてやここは急斜面の山道

もっとかかるでしょう・・・


そこで熊ちゃんを呼ぶことにしました

ネエネエ熊ちゃーん! (・・;)ノシ))パタパタパタパ


と後ろを振り返りました


すると

あれ? 

熊ちゃんの姿が居ない

(・・;)?・・・・・・


しばらく待っていると

坂の下の下の方から 

熊ちゃんが 坂に食いつき 

必死でもがき苦しむ姿が現れはじめました 

(ノ__)ノ


それから 5分 

熊ちゃんが来るのをひたすら待ち 

(・・;)


看板の2キロ表示のことを話すと

エエエエエエエ(((((||||||▽||||||| ;)9)))))ガーン!


熊ちゃんは 

大ショックを受けてしまいました

(・・;)


ひょっとするとネットに書いてあった20分というのは

2時間の書き間違いかもしれないと想い

(・・;)


そのことをMAHAOが

伝えると 

ドビェエエエエ2じかあーん!

(((\(|||||||||||||||||||||)ノシ))))))ガビビビーン!!


っとまたまた熊ちゃん大ショックを受けてしまいました

(・・;)・・・・・・



後で知った事実 

実は別ルートから 

山頂まで20分で行ける駐車場もあったのですが


たまたまナビで指示された道が 

農道の裏道

(・・;)・・・・


おこーつぁんの駐車場の反対側の斜面で 

そこからだと 2時間以上はゆうにかかったのです


帰ってからその事実に気がつき 

MAHAOは熊ちゃんともども愕然としてしまいました 

ダブルデ(ノ__)ノ (ノ _ _)ノガーン 





そして熊ちゃんは 

2時間以上かかることを聞くと

意気消沈し

やや帰りたがっているそぶりでした

(・・;)・・・・・


でもまあ ここまで着たら 

行くしかありません 

(・・;)


暗くなる前に

山頂に着く腹積もりで 

サクサク進むことにしました

(・・;)サクサクサク


そして10分ぐらい進むと

いつのまにか熊ちゃんの姿が

また見えなくなりました

(・・;)ノシ))アレッ?


しばしその場で休息を取っていると

10分ぐらいして

ようやく熊ちゃんの姿が

ゼーゼー汗かきながら

坂の下の下の方から 見えてきます

(・・;)・・・・・・・


熊ちゃんがとても

苦しそうだったので MAHAOはこう言いました 

ねえねえ熊ちゃんお酒持ってあげようか?

(・・;)?

 

と熊ちゃんが担いでいた

お供え用の1リットル酒を担ぐことにしました 


そしてサクサク進む

MAHAO

サクサク(・・;)・・・・・・


熊ちゃんは手荷物が少なくなったので

だいぶ歩くのが 楽ちんになったようでした

(^◇^)人(^o^)


そして10分ほど 

楽しく進んでいると

道ばたにきらりと光る石を発見

(・・;)!


取りあげてみると

それは少し濁りはあるものの

光沢のある水晶でした

(・・;)・・・・・


山道に水晶がコロコロと落ちています

いっぱいいっぱい落ちていました 



(ブロックに載せた水晶)


ねえねえ熊ちゃんすごいよー!

道に天然水晶が落ちてるよー!

(・・;)ノシ))パタパタパタパタパタパ

っと後ろを振り返りました


と熊ちゃんの姿は その場に無く

(・・;)・・・・ 


しばしその場で 

立ちすくむことにします

(・・;)ショビビビーン




その後 

5分ぐらいしてから 

坂の下の下の方から 

熊ちゃんの姿が見えてきました

(・・;)・・・・・


そこで熊ちゃんに声をかけてみました


(・・;)

ねえねえ 熊ちゃーん


この山 

天然水晶落ちてるよ

それに銀色の綺麗な石さんもいるみたい


ヘッ?

(◎o◎)ゼーゼーゼー


熊ちゃんの声は 言葉にならず 

(・・;)

返事もおぼつかない状況でした


なので MAHAOは

ゆっくり昇りがてら石探索をはじめることにしました

(・・;)



山道には 

様々な天然鉱物が落ちていることを発見しました


緑色の綺麗な石 

キラキラと銀色に輝く石さんなんかもありました

⊂(・・;)ヒョイヒョイヒョイ


そしてびっくりしたことには

パワーストーン屋さんでも

滅多に見られない天然無加工黒水晶なんかも落ちていました

(・・;)!!!


まさしくMちゃんの言うように

パワーストーンの塊のような山だったのです


つい童心に返り 

夢中で石さん拾いをはじめてしまいます

(^◇^)ノシ


石さん拾いをしてる内

こんな事も想いだしてしまいました


そういえば子供の頃って

チョコレート食べると

鼻血出る位元気だったなぁ


山は元気をくれて 

山の中にいると足からすごく気力が湧いてくる感じだった

(・・;)


大学に行って 

見知らぬお友達ができてから

一時期体力が減退したこともあったけど 


ここ最近は

山に登ると 

足から気がぐんぐん伝わってきた

子ども時代の感覚が蘇ってくるなぁ 

(・・;)


山は元気をくれる

m9(・ω・)ビシュ!


そんな感じで

テクテクと進んでいると 


「 山頂まで あと1キロ 」

という表示が出てきました

(・・;)!


そこで熊ちゃんを呼びました


ねえねえ熊ちゃーん

ようやく半分くらい着いたよお

(・・;)ノシ))パタパタパタパ


そして後ろを向いたのですが

また熊ちゃんを 

いつの間にか置いてけぼりにしてしまったのか

その姿が見えません

(・・;)・・・・・・


しばし熊ちゃんが登って来るまで

そこで佇むことにしました

(・・;)ポツーン 


そしてしばらくして

ようやく熊ちゃんが姿を現します


汗はダクダク 

息も絶え絶えの熊ちゃんに

MAHAOはこうアドバイスをすることにしました


(・・;)

あのね 熊ちゃん

足のひらで 大地を握りしめる様に 歩くと

地面からエネルギーが湧いて 

歩きやすくなるよ


ヘッ?~(◎o◎);・。~~ 


熊ちゃんはうつろな表情でした

(・・;)


なのでなるべく

今度は熊ちゃんのペースに合わせて

ゆっくりゆっくりと歩くことにしました


そしてそこからさらに昇ること

40分少々 


レンガ造りの門 

崩れた石柱が姿を現しだし



それを見てさらに駆け昇ると

眼上には 

おおっ 山門だぁ! (>ω<)/



熊ちゃん着いたよ 

着いた!着いた!

(;▽;)ノシ))パタパタパタパタパタパ


MAHAOは 

大声で熊ちゃんに声をかけます


しかし後ろを見ると

あれ?

熊ちゃんの姿がありません

(・・;)ノシ!


あれ?おかしいぞ?

熊ちゃんのペースに合わせてゆっくりきたはずなのに

(・・;)・・・・・・


そしてそれから10分後のこと

今にも倒れそうな 

熊ちゃんが

坂をふらふらになりながら 


木にしがみついて

よじ登ってる姿が

坂の下の影の方に見えはじめました

ゼーゼーゼー(ノ_ _)ノドハァハァハァ


熊ちゃん着いたよ 

頂上だよ

(・・;)ノシ))パタパタパタパタパ


へっ?

~フラ~(((◎o◎)))~フララ~


そして熊ちゃんが

山門付近に着いた頃

急に雨が降りはじめました

ザー (・・;)・・・


雨の山は

岩場や泥がぬるぬるして 

すごくすべりやすくなります


そして頂上の寺

(・・;)・・・・・・・・



でもMAHAO達は寺に向かわずに

Mちゃんに言われた通り 

山頂方面に向かいました


寺の上の山には 

大きなこの山の御神木が立っていて 



その前には 

神武天皇縁の古社が在ります

(・・;)・・・・・


そしてさらにその上の 

雨でぬかるんで

つるつるになった泥の山の上に

MAHAO→(・・;)・・・・・・  ゼエゼエゼエ(× × )ノシ))←熊ちゃん


目指す山頂が在り 


そして山頂に着きました!

(>ω<)/

時刻は 

午後五時過ぎ  



山頂には

「 山より 俺様の方が 偉いんだぞ!どうだ!へへへーン! 」

と言わんばかりに

弘法大師様の像が 

頂きの上にでででーんと置かれていました

(・・;)・・・・・


そこで

山さん 木さん 石さんに

封印解きのお祈りをしました 


「 

おこーつぁんさん みなさん


私は 無力です

祈ることしかできません


でもおこーつぁんさん みなさんは

すごく力が在ります


おこーつぁんさんは 

みんなを永遠に自由に楽しくする力が在ります


何卒 その力を

寺や 神社や 封印の為に使わないでください

みんなおこーつぁんさんの お友達です


地球の魂を永遠に自由にして下さい

助けてください 」


その瞬間

風がすごく吹き

木々がワサワサと揺れました


動画

http://www.youtube.com/watch?v=lElteDL6XdU

山頂付近の石さんに 

お酒をたむけると

⊂(・・;) 


風が 山頂のさらに先の崖の方に誘う感じがします

そこで行ってみると

(・・;)


石の塔のすぐ先に 

ニギハヤヒの山に置いてあったような

下界に向けている大きな尖がり石さんがありました

(・・;)




その大きな石さんに手を触れると

石さんの欠片が ポロっと手にこぼれました



大きな石の黒い欠片

手に取った瞬間

以前見た 

夢の光景が

想い浮かびました




(ねこちゃんねる 夢日記 3月8日の書きこみ)

366 :MAHAO ◆vbpwIAa12Q:2011/03/08(火) 23:42:46

  ∧,,∧  
  (,,・ω・)
С(_u,uノ

今日見た夢

池に亀さんがいっぱいいて

車で通ったら亀さんがすっぽんとMAHAOの手にくっついてきた

亀は鯨の様な形もしていたような

そんな夢だったニャ




石は

その時に見た

夢の亀に 形まんま 似ていました 


亀の黒い石は 三つ見つかり

帰り道

御神木に 

残りのお酒もたむけ



さあ

帰ろうとした矢先

熊ちゃんが泥の坂道ですってんころりんと倒れた

スッテンコロリン(ノ__)ノ~☆   (・・;)


しかも足が木の根に挟まってしまい

慌てて抜けようともがき 

降っていた雨も相まって

お洋服が 完全に 泥んこ状態

ウワアアアアン( T◇T )\(・・;)ヨシヨシ 


頂上付近で祈りを捧げた後

雨は止んだのですが

(・・;)


山坂は ズルズルに濡れ 

慎重に進まないと 

ローラスケートを履いた坂道を走るように

転げ落ちる感じです

(・・;)


後ろを振り返ると

やはり熊ちゃんの姿がありません

(・・;)


しばらく待っていると上の方から

スニーカーが滑らないように

木に捕まりながら 

恐る恐る慎重に用心深いほど慎重に進んでいるようでした

(・・;)



まあそんなこんなで

1時間弱で 

先程の駐車場に到着

<(_ _)>


熊ちゃんが来るまで

辺りを散策していると

(・・;=;・・)ウロウロ 


先程通る時には 

気づかなかった池が

(・・;)・・・・・・・・



それは夢で見た 

亀の池と

まんま同じ光景 


そして・・・・・・

山々を見下ろす高台・・・ 



周囲の山から・・・・・ 

夥しい数の想念が抜け




想念の抜け方は 

かつて見たことが無い位 

膨大で 遠大で 


視界見渡す限りの 全ての山々から 

ボコボコっと音を立ててるかのように

抜けていきました



動画

http://www.youtube.com/watch?v=-cHEIIwRxrk


こんな言葉も 聴こえてきました


神武の殺戮は

この地が基点 


ここより海に近い 

山の岩 


彼はその地で力を得た 」


白い靄は 

やがて霧となって 

視界全てを覆い尽くしました



「 

こんにちは はじめまして 」



山から抜ける 想念達へ

私は そんな言葉を 口ずさみました 

動画

http://www.youtube.com/watch?v=ekRm1Tc7TLI





おこーつぁんは

あの地の山のぬし 



でも あの山の基点は 

か弱いの 


弱くて弱くて 

助けを求め続けたから 



その弱さに惹かれ

強い応援が いっぱい集まった 



それが

今のおこーつぁんの強さ 



基点が強いと

強さに惹かれて 

弱い存在が頼ってくる



強さも弱さも基点になれて

弱い者は強い基点に

強い者は弱い基点に惹かれるの   」(こはるちゃんの言葉)








追伸



旅行前 

熊ちゃんが

ネットで

こんな山があることを教えてくれた

\(-o-)


ねえ知ってるぅ?

四国に 

古代末期 

陰○師の祖となった血筋が

いきなり忽然と 現れた山があるらしいよ 」

( ̄   ̄)ノシ))パタパタパ 


(・・;) へえー 


その山の周囲には古墳群がいっぱいあるんだって

ひょっとするとMAHAOちゃんが 目指す

四国地方の 古代のリーダーの墓って

ひょっとすると

その山の頂上に あるんじゃない? 」

フッフッ( ̄   ̄)ノシ))パタパタパタパタパタパ

 

(・・;)・・・・・・・・・


と珍しく

熊ちゃんが調べてくれたので 


おこーつぁんの封印解きを無事終えた

余勢を駆って

\(^o^)

その山にも いってみることにしました

ケッカイヤブリパーンチ!☆(^◇^)=○))☆☆


しかし熊ちゃんがへとへとになって

駐車場に着いた頃は 


もうおこーつぁん近辺は 

霧ですっぽり覆われて 

とっぷりと日も暮れていました

(・・;)



熊ちゃんは

とてもへばっていて

足も腰もがくがく状態

(ノ_ _)ノハァハァハァ


暗い山夜道は

真っ暗蔵で 

とても危険と主張してましたが 


でもMAHAO的には

今日中に 

その山にも行ってみたい気が・・・・・

(・・;)


すると!

(・・;)!

丁度 徳島市への通りすがら

道沿いに

100円ショップを見つけた!


なので熊ちゃんに 懐中電灯を買いに行ってもらい

(ノ゚▽゚)ノ☆) ε=ε=ε=ε=ε=ヾ(;゚(OO)゚)ノ


夜の山探検に

行ってみることにしました


古墳群麓の気延山に着いたのは

午後9時過ぎです 

(・・;)


古墳は公園のようになっていて

椿の花がいっぱい植えられていて 

如何にもDQNっぽい方達のデートスポットになってるようでした

(((・・;=;・・))))・・・・・・


そして山の神社の傍に

車を止め ライトを消すと


おおっ 

そこは 完全無欠の真っ暗闇状態!!

\(◎o◎)/!


買ってきた懐中電灯を灯に

夜道をオソルオソル進みます

オソルオソル(・・;)・・・・・・・


神社の後ろの高台には

謎の井戸と 

古代の五角形の祭壇が 禍々しい雰囲気で置かれていました 





でも山頂の祠に向かう道と

違うようだったので

一端 そこを降り

神社の脇に 

山頂へ至る道の標識を発見

(・・;)!


そこでそこをテクテクと昇っていきます

(・・;)テクテク


標高が低いので 

おこーつぁんより平坦な道なのですが

オサンポハイキ~ング♪(・・;)テクテク・・・


熊ちゃんは 視界の悪さか

木に足をひっかけたり 

石につまづいたり

とっても転びそうな感じで

登りにくそうでした

(ノ_ _)ノー☆ ((((・・;)テクテク・・・・・


そして急坂を一気に登りきった後

ようやく ついた気延山山頂

\(◎o◎)/!


でも山頂の祠付近で

封印解きのお祈りをしたのですが


いつものように風も靡かず

木々もざわめきません

(・・;)


どちらかというと 無反応

(・・;)シーン


それにここに来る手前の環境は

観光地化整備されていて

DQN車も多く


どっちかというとヘルクリのYちゃんとか

件の呪術師とかが 好きそうな

支配者系パワースポットっぽい香りがします

プーン(((・・;)・・・・・・・・ 


そこで祠付近の木さんに 

お伺いを立ててみました

(―人―)

するとこんな答えが


古代のリーダーの墓ここじゃない 

山の上だけど

もっと海沿い 」(気延山山頂の木さんのお話)


(・・;)・・・・・・・・・


どうやら熊ちゃん情報が間違っていたようだった

(ノ__)ノ


そこで熊ちゃんに 

ここは違うということを申し渡し

伝承パーンチ☆( -o-)=○))☆。・;(ノ_  _)ノ;・。←ダウン寸前のクマチャン


急遽 Mちゃんに聴いてきた

Mちゃん伝承の山二箇所を目指すことに

(・・;)テクテクテク・・・・・・ ヒーヒー( × × )ノシ))←夜山の坂道が苦手なクマチャン


しかし山を降り

徳島市に着く頃には

もう深夜になっていまぴた

(・・;)


熊ちゃんは ご飯も食べず

すごく疲れていて

息切れの感じとかから 

これ以上は無理かなぁッと感じたので

(ノ _  _)ノゼーゼーヒーヒーハーハーゼー (・・;)・・・・・・・


車中泊では無く 

宿をとることにした

\(-o-) 


通りがかりのビジネスホテルを

たまたま訪ねると


シングルベッドの部屋しか空いてないけれど

そこなら朝食付で 

二人分6500円で良いと言ってくれた

(Α _ _)人(≧▽≦)ノシ))~☆ヨカッタネエ 




翌朝

フロントを出ると


眼前には  

霧の眉山が広がっていた



釈迦は  

3人のヌシの魂を 

取りこめ


その名を

知られるようになった 


そうでなければ

詐欺師は

あそこまで名を馳せない 」(Mちゃんの言葉) 




電気ビリビリ








いつも応援ありがとうございます

<(_ _)>



さて・・・

はじまりのおわりの途中ですが 


今日は かねがね申していた 

経済予測を

少し修正せざるを得ない見通しを聴いたので

(・・;)・・・・・


そのお話を

読者様に 

コッソーリ申し上げたいと想います


MAHAOは常日頃

円高は進み 

徐々に もしくは一気に

50円くらいまで

進むかなぁッと想っていました

(・・;)


そこに今回の大地震

\(◎o◎)/!


地震そのものは

東京に起こるべき厄を 

祭り上げられた木端達が

地方の結界に押しつけたものですが


今回副産物として 

放射能事故が起こっちゃいました


そして日々流される報道を見るに

この放射能事故の影響が 

地震以上に甚大なイメージ被害を与えるかもしれないと想いはじめました

(・・;)


まあぶっちゃけ言えば

日本発実態世界恐慌が起きる可能性が強いとヒシヒシ感じています

(>ω<)/ヒシヒシ


でも株価が下がるかどうかはビミョーです

<(_ _)>ビミョー 


何故ならご存知のように

株式市場は現在吸血鬼以外 殆ど参入していない状態です

(・・;)


株価がなかなか下がらないのは 

食いつく一般のお客さんがいなくて

下げたくても 売り抜けられないから

\(-o-)


だからこそレバレッジを無限大にかけ続け

株価を維持してる


逆に円は最終的に円高になるとしても

(・・;)

ひょっとすると

かなりの期間 円安が進むかもしれません 


でも仮に市場だけ 

機関投資家の自作自演で

今の水準を維持できたとしても


日本の実体経済は

今後少なくとも 2年間近くは

壊滅的な打撃をこうむるでしょう



それは先刻 

お話しした通り


日本=放射能というイメージがついてしまったから

\(-o-)


地図で見るとおわかりの通り

日本は大変 狭い地域です


ぶっちゃけ言うと

アメリカやオーストラリアのような

国土の広い大国から見れば


日本の国全体が 

すっぽりと

イメージ的に 

チェルノブイリ被災にあってしまったような物

(・・;)


さらに日本のメディアは 

あまり取り上げてくれませんが


英国で27倍の放射線物質が観測されたことで

外国メディアが大騒ぎになっているのに(300マイクロベクレル)


東京は 

3月22日の雨降りの日には 

35700ベクレルを観測!


これは 

なんと!

通常の二〇〇〇〇〇〇〇〇〇(20億)倍以上の値の放射線物質です

ドヒャー\(◎o◎)/!


http://ftp.jaist.ac.jp/pub/emergency/monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/f-past_data.html


そして最近海外の報道機関が 

ラジコン飛行機を

福島第一原発上空に飛ばして


日本のメディアが 余り流さない

生々しい映像を配信しはじめました 


リンク

http://photos.oregonlive.com/photo-essay/2011/03/fukushima_dai-ichi_aerials.html


こっこれは

まるで

チェッチェルノブイリ発電所が

幾つも並んでるようなイメージだぞお

\(◎o◎)/! 


これではどんなに数値的に安心だとしても

日本産お野菜日本産近海お魚日本産牛肉は

放射能汚染というイメージが世界的に定着していまい

払拭は 困難でしょう

(・・;)・・・・・・


そしてここ近年

吸血鬼企業は

日本の農地を抑え

日本産高品質の食べ物という触れ込みで 


日本の農産物を 

世界市場に売り込もうという算段も在りました


実際健康志向の日本産の食べ物は

海外のセレブ達に

すごく珍重され

数倍数十倍の高値でも飛ぶように売れていたそうです

(・・;)・・・・・


そして食糧高騰に合わせ 

農業進出しようと 

農業自由化を進めさせるよう圧力をかけさせたり 

農業法人を設立していました

(ToT)ヒエー \(▼ ▼)ノシ))フッフッフヨコスノジャー 


それが今回のこの事故で

全て計画が

おジャーン

\(-o-)/


さらに農産物だけでなく 

日本の食品業界にも放射能的イメージがつき

日本国外で作った加工品でも

日本ブランドというだけでイメージ的に大打撃をこうむると想われます


そして農業食品業界以上に深刻な大打撃をこうむると想われるのが

(・・;)


観光業

オンセン!(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパ


この数年 

寂れかけてきた観光地が

活路を見出してきた先

それが外国人客です


でも ご存知の通り

今回の放射能事故で 

日本全国で宿泊キャンセルが拡大


おそらく数年は 

日本に 大枚出して

観光旅行に行こうとは 

想わなくなるでしょう

(・・;)


外人観光客の感覚からすれば

放射能数値が比較的少ない九州や四国も

同じ日本 


外国人観光客に依存してきた地方経済は

軒並み瀕死状態になり

テーマパークはどんどん閉鎖され

スキーリゾートは誰もいない冬の山

ヒュー~~~(>_<)~~~ 

温泉街も ゴーストタウン化


さらに不動産業界も

今盛んに最後の押しつけ先として期待されてたのが

中国をはじめとする外国人投資家

\(◎o◎) 


事件前

中国人が日本の水源林を買い占める動きが報道されてましたが

当然 放射能にまみれたイメージがついた土地を

買おうとする中国人投資家もいなくなり

φ(・・;)・・・・・・・・


まあ言わば

外国からお金が入りづらくなって

それが外国頼みだった経済活動を 

麻痺させることになる

\(-o-) 


さらにさらに

工業製品も 

食品ほどではないかもしれませんが

日本=放射能イメージが拡散されると

売れゆきが 悪くなるかもしれません 

(・・;)


例 チェルノブイリ製オーディオ チェルノブイリ製パソコンに似たイメージかと・・・


まあそんなこんなで

余り 予測されていませんが


第一次産業と 観光業がくだけると

次に考えられるのが 

国内内需の 先細り


失業者が増えて 

新卒であっても

就職はままならず

日本の内需低下を引き起こし

加速度的に連鎖倒産が進むでしょう

(・・;)


外資は日本を撤退しはじめるでしょう
また日本企業の中にも 

日本を離れる企業もあるかもしれません


この状態で

機関投資家が数字だけでも 

株価を維持しようとしても

実体経済は 先に崩落してしまう

(・・;)


買い手が全く現れる見込みが無い事に気づけば

先に売り抜けから

大暴落が来るかもしれません


そして米国はじめとする

世界経済を実質的に支えてきたのは

日本

\(-o-)/


日本経済が崩壊すれば

当然米国はじめ世界も 

支えてくれる大黒柱を失います

(・・;)


バブルが進んで

破裂する寸前の中国は 

到底受け皿になれず


どんなにレバレッジをかけて 

数字だけ操縦しても

実態世界大恐慌は免れない 


これがたった一社の電力会社がとどめを刺した被害

\(◎o◎)/ 


この数年弱りきっていた世界経済を

完膚なきまでに崩壊させるでしょう 

(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパ


ちなみに Mちゃんは

こう語っていました

(ノ゚ο゚)ノ


地震だけなら 復興はできた


でも木端達が 厄を地方に押しつけ

原爆の副産物を産んだ


あれが致命傷になった 」


φ(・・;)・・・・・・・


東京に来るべき

厄を押しつけたのは

マラソンとか想念を集め

厄祓いにご熱心だった某七光都知事等の木端 


天罰発言は そんな事にも

依拠してる 」


φ(・・;)・・・・・・・・・・


放射能事故の深刻さを受けとめてる者は 

まだあまりいない


最大の痛手は 

日本という国のシステムにおいて

東北の旧家の結界が崩壊したこと


元々 東京にはエネルギーは無い

地方の旧家が エネルギーを東京に 送ってたから 

維持できていた 


地方の操縦者達が 

網元や農業等 

資金源を断たれていき

じわじわと生殺しのように 

消えてゆく 」


φ(・・;)・・・・・・


そして封印は

あの震災で 完膚なきまでに破壊された


取り返しの怨念が

結界を失い

裸同然になった血筋達に

容赦なく 襲いかかるでしょう 」


φ(・・;)・・・・・・・・・・


東北の旧家のコードをバックボーンとする政治家や財界人達 


本人達は無自覚であっても

彼らも力を失う 


実際東北の旧家がバックだったとおぼしき

政治家や財界人の後ろのコードが

軒並みぶった切られていた


エネルギーの質や声のリズム

3月11日以前の動画を境に 

見比べれば まるで別人 


大黒柱折れれば

力尽きる


数カ月以内に

急速な代変わりも起きるでしょう 」


φ(・・;)・・・・・・・・・・


結界を 急速にはり直そうとしてるけど

放射能は 結界の維持を許さない


厄を祓わなければよかったのに


放射能の恐怖は

数十年は消えないでしょう 」


だとのことだそうです

<(_ _)>


さらに Mちゃん曰く


時が進み 

東京電力の起こした原発被害が

波状的に膨らむと


東京電力のみならず

世界中で原発を推進してきた

業界人政治家達が

恐るべき取り返しを受けると言っておりました

(・・;)・・・・・・


まあそんなこんなで

<(_ _)>


これから経済全体に

エラク深刻な 

がつーーーんっとした大打撃がやってくるようなので


何卒 ご注意ください

(>ω<)/



以上 

独断と偏見による 

猫猫達の経済予測記事でした



システムが破壊されたら 

力のヌシに頼るほかはない 


釈迦も 神武もそれで仕組みを作った


壊すにもエネルギーは必要

新しく作るにもエネルギーは必要 

エネルギー無しに 何も為せない 」(Mちゃんの言葉)






18禁 猫画像

<(_ _)>



雲が空から落ちてくる





ホテルで

こんな夢を見ました


夢の中で 

電話が鳴って

女性の声がして


その女性の言葉で 

私は起こされました 


「 おばばが 死んだ 」





そしてその

数週間前

熊ちゃんは

不思議な夢を見ていました 




天皇の晩餐会に誘われた


とことこと 階段を上ってくと

何故か山道を歩いてて 


そこは色彩が 所々剥げているけど 

鮮やかな色の世界だった


雪が積もってた場所もあって 

そこを踏みしめて 

頂上に昇ると


頂上の高台の傍の 

大きな丸い岩


そのあたり一面に 

鮮血が広がっていた  」(熊ちゃんの言葉) 


その夢を

Mちゃんに話すと

こんな言葉が返ってきました 


山の名は おそらく眉山


今は整備されてしまっていて  

山頂付近の丸い岩とか 

影も形もないけれど


かつて あの地には 

古代のリーダーが居た  


記録に 記されていないけど

神武は 大和を征服する以前 

その地に立ち寄り 

力を得た


阿波踊りは 

眉山を抑えるための踊り 」(Mちゃんの言葉)




さて朝

前日 

一帯の山山で

濃霧注意報が出されていて 

(・・;)


そのせいか眉山も 

霧深く立ち込めていました

\(◎o◎)


ネットで

眉山について調べると

眉山には二つの山頂が在り


登山道でのぼる最高点の山頂と 

ロープウェイで登れる 高台の山頂 


Mちゃんには高台の山頂方面が 

古代のリーダーが祈っていた地に近いと言われました


さらにその高台の山頂には 

ロープウエイの他に 

車道も通っていて

おっきな無料駐車場もあるようです

(・・;)


そして相棒の熊ちゃんは

昨日の山登りで足がむくんでいる

(ノ_ _)ノイタイ (・・;)・・・・・


そこで一まず 山頂まで車で行き

そこから人足で 登山道を降り 

眉山の森や山を堪能してから

降りたらロープウエイで山頂に戻ると言う

逆コースルートを計画しました


さあお酒を持って 

高台の山頂へ

(>ω<)/



高台の山頂は

モウモウの霧ちゃんで覆われていました


取りあえず高台付近の 

Mちゃんに教えられた目印を探します

キョロ(・・;=;・・)キョロ


すると・・・・・・

あったー !!!


(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパタパ




超巨大石碑・・・・・・

(・・;)


これは 明治○皇の巡幸した記念に 

作られた石碑で


Mちゃんに 

この石碑の近辺で祈るよう 言われたのです


明治○皇には

かなりの伝承者が 付き従っていた 


中央集権化を進める為には

膨大なエネルギーが 必要だった


巡幸の跡地は 

古代のヌシに 繋がる地も多い

 」(Mちゃんの言葉)


そこで

この地にお酒を供え 


みんなが永遠に自由になるよう 

お祈りをしました

(―人―)


すると昨日 

気延山でそよがなかった風が

今日は ソヨソヨと

そよいできます

ソヨソヨ~(・・;)~


今度は この地にいた

古代のリーダーが 

永遠に自由になるお祈りをしました

(―人―)


するとより風がそよぎ 

樹の枝が揺れてきます

ソヨソヨソヨ~(・・;)~~


そうしてると

石碑のま正面に

ある文言が書かれているのに

気づきました

(・・;)・・・


石碑に書かれてたのは 

明治○皇の一句 


「 四方の海

みなはらからと

思ふ世に

なとなみ風の

立ちさわくらむ 」  


なとなみ風・・・・・・・・

なとなみ・・・・・


なとなみ!!!

(・・;)!・・・・・・・・


「 我が名は なとなみ・・・・・・」


そう

それはおとといの夢の中に現れた

山の上の人物の名でした 


そこで今度は

「 なとなみ 」と唱えることにしました

\(^o^)


「 この地にいる 古代のリーダーさん

貴方の名前 

ひょっとして 

もしかすると 

なとなみさまでしょうか? 」

(・・;)?


すると風がより強く吹き

樹がワサワサと揺れ 

さっきより響いてきます

ヽ(゚◇゚ )ノ


そこで

なとなみさま なとなみさま なとなみさまと繰り返し 

何度もその名を唱えました 


なとなみさまが永遠に

自由になるようにお祈りしました


木々は嬉しそうに 

名前を呼ぶ声に合わせ

ほがらかに揺れてくれました




そして山道 


前日の雨のせいか

急斜面の道はいくぶん 

ぬるぬると湿っていました

(・・;)


熊ちゃんは 

ぬるぬるの泥に足をとられるのか

昨日と同じく 下りにくそうでした

ウオオオオ(ノシ◎△◎)ノシ))バタバタバタ ((((((・・;)



やむなく

熊ちゃんのスピードに合わせ

ゆっくりと道を歩いてると


(・・;)あれ?


ピンク色の透明に光る石をハッケン

(・・;)!


外見だけ見ると

なんと・・・

柘榴石のようでした

ワーイ♪(≧▽≦)ノシ))


さらに緑色の綺麗な天然石も発見して 

この山も 

不思議な色の

想いを引寄せる石さんが採取できるようです

ヒョイヒョイ⊂(・・;)


つい夢中になって

童心に返り 

石さん集めをしていました



山道の下 

石と木さんが仲良くしてる

三又の木さんのところまで降りて

振り返ると 



あれ? 

熊ちゃんの姿・・・

シーーーーン(・・;)?・・・・・・・・







泥で滑りそうだった


滑らないように 

樹に捕まって 


転ばないように 

足で踏ん張って


用心深く進んでいると

MAHAOちゃんの姿 

とっとこ小さくなってった 」(熊ちゃんの言葉と写真)





まあそんなこんなで

(///▽///)9テヘヘ 


舗装路の道で

熊ちゃんを待ち


それから一緒に 

舗装路を下りました

(ノ_ _)人(^◇^)ノシ


しばし進むと


およっ! 

また明治○皇の碑があります



さらにその少し先には 

(・・;)

神武天皇の像が・・・・・・




明治○皇は 

かなりの伝承をもつ者が 

ついていたようで


Mちゃんの話によれば

彼の碑が置かれてる近辺は 

古代リーダーや

その力の源泉のヌシに

物凄い近距離の可能性も高い・・・

(・・;)・・・・・


なのでその付近の石さんや 桜の木さんにも

みんなが永遠に自由になるよう

お祈りをしました

(―人―)



すると大きな鷲?

鷹が空を舞い

一帯を何度も駆け巡ります

(・・;)

そしてその後 木が風を起こしてくれました


そこから石の階段を下り



ようやく麓まで到着

\(^o^)   フゥ(*ω*A``


麓の登山口には 

無数の日本人形と



大きなセピア色のウサギが描かれてる

不気味な神社が・・・・・・



(・・;)・・・・・・


そしてさらに

そこから街中にちょっと進むと  





寺 寺 寺 

おびただしい数の

神社 寺 

が置かれていました・・・・・・・










眉山の付近には

膨大な寺や神社が 

数を為し密集体形を組んでるようでした




そして阿波踊り会館で

焼餅を頼み 

抹茶を飲み 


しばし休憩をとった後

( ― ―)⊃_旦~~(≧▽≦)ノシ)) 




ケーブルカーに乗って再び 

山頂へ 


山頂にいた かたつむり



そして愈々 

四国結界破り

ラスト登山!

(>ω<)/


はじまりを解けば 全部きえる


その山は 眉山から5キロ

元は 海の島だった


おばばは遊郭線を持っていて

夢殿の操縦源は コードをもった女性達


時代 国 文化を問わず

その構造に 変わり無い 


日本における遊郭の起源は

侵略者達が持ち込んだ文化だった


そこから枝葉のようにコードが広がって

日本中に 張り巡らされた


遊郭線を解きたいならば

基点から解きなさい


根っこに近いほど 

生えた枝葉も

バラバラにほどけてく 」(Mちゃんの言葉)


それが

この山


弁天山

\(^o^)



なんと

日本で一番低い山として記録されていて

標高なんと6.1m


これなら熊ちゃんでも

楽々登り降りできる山

( ― ―;)人(^O^)


この山の為にだけ

弁天という地名がつけられていて


麓の神社の後援者書きを見てみると

なんとも 

びっくりするような

旧家のお名前も

\(◎o◎)/!



その山は 眉山から五キロ 


これより低い山は無いと呼ばれることから

出発の山とも呼ばれてる


遊女のシステムの出発に近き山


ここを基点に 

コードのすそ野が広がり

やがて遊郭が 形成された


基点は最も強い 

あの山でコードを繋げば 

日本の遊郭線の庇護を得る 


四国の旧家の

力の拠所にもなってる 」(Mちゃんの言葉)


頂上の記載所?

には

(・・;)

某吸血鬼風 人気タレントが 

訪ねてきたと

おぼしき形跡が

<(_ _)>



ここでいっぱい

お酒を供え

お菓子を 

てんこもりに置きました

⊂(・・;)


そしてこの地の魂が

永遠に自由になって

その力を

女性達が自分自身の為に 

お使いくださいとお祈りしました


すると風が吹き

鳥達が 空を飛び 

綺麗な歌声が

一帯の田園に響き渡りました

ピ―ピヨ―(・・;)ピヨ♪ 



男が はじめての男になりたがるのは 

女の 基点になりたいから


男は感情じゃなく理論 

基点になれば 後ろからついてくる男達のコードも 

全て動かせると想ってる


でも女は順序じゃない 

感情 


魂をとりこんでいなければ

基点であろうが無かろうが    

吸われる餌には 変わりない 」(Mちゃんの言葉)


霧は淡路島まで続いていました



窓を開けると 

昨日までの四国と 

違う空気がはいってくるようでした


地獄のはじまりは

強盗達の島流しからはじまりました  


米国もオーストラリアも

古代日本も


罪人と呼ばれた存在を

押しつけることで

別な地に殺戮を生みました


イワレビコの力の源は この地

私は この地で それを感じました


この地ではじめて 遊女を作り

この地ではじめて リーダーを殺めた 


徳島は 

本来大阪や 京都より栄える地だった


あそこに渦潮ができるって 

そういうこと 


エネルギーを呼ぶ

空気の色をしてる 


ただ吸血鬼には強すぎた 

でも吸引力だけ 欲しいから

エネルギーを付け替えて

頑丈な結界を張った


阪神淡路大震災は 

四国の結界を守る為

引き起こされた  」(Mちゃんの言葉)


霧はいつしか抜け 

空に 美しい

グラデーションの空の色が蘇りはじめました




最後に鳴門岬の渦潮を訪れると

数十年前に見た渦潮と

どこか動きが違うように想いました



渦潮を 

じっと見ていると

心に囁く 

声がします


それは女性達の声でした


渦潮は蜘蛛の巣の基点

世界の基点


ここを読みとれば

世界のエネルギーがわかる


例えれば 

世界の設計図


昔は 規則正しくて

今は乱れてる


結界が働いたから

動かなかっただけ 」



阿波踊りは 

絡めとる渦潮を

モチーフにした動き


巫女が

あの踊りを教えたの 


渦潮を模してるけれど

吸引の動きに特化して 

人々から気を集めてる 」 (弁天山の女性達の言葉)





四国編 終

マグニチュード11



その昔

ちっちゃな Mちゃんは 


気の大小でしか

存在を認識することができませんでした

\(゜□゜)/


例えば

Mちゃんダディの黄桜君に


「 M 

これがお父さんのお友達の

○○社の社長さんだよ 」


と紹介されても


気ィ薄ゥゥーーー (― ―)・・・・・


飲んでいたコップと

同じ位の価値にしか 

見えなかったとのこと

(・・;)


また近所の公園に

ホームレスさんのおじさんが居た時 


それを近所のいじめっ子Yちゃん達が

(▼▽▼)ノシ)) ヤーイヤーイ

とはやし立て 

馬鹿にしていた時


Mちゃんは

ホームレスのおじさんを見て

まるで神々しい存在を見出したが如く 

うっとりとした眼付になり 


ホームレスのおじさんの元に駆け寄り

(・・;)

すかさず持っていたお菓子を 

差し出しました 


「 

もし宜しければ 

これを 食べていただけないでしょうか? 」 (Mちゃんの言葉)


それを見て

(▼○▼)←あっけにとられるDQNのY子ちゃん


Mちゃんは気の大小でしか

存在を計っていませんでした 


なので夢の世界で

エネルギーを多く持つ人々に崇められてる

観音様を見ては


「 

エネルギーが無い

エネルギーが在るように見せかけて

みんなのエネルギーを吸っている

感謝までさせている


騙してる

悪い人・・・・・・ 」


と感じ 


こいつ許さん と想った瞬間

(-"-) 

観音様を使役できたのだそうな  

(・・;)・・・・・・


そんな幼少期のMちゃんが

昔から好きだったことは

公園の石遊びでした

\(^◇^)人(。。)


公園で石さんを見つけては

色々 置いて


「 これはここ!

ここで集めて 

尖がった石で

ビーム 飛ばす! 」

と言って

(・・;)


石さんで 

不思議な図形の様な模様を

組み立てていました


そしてMちゃんが

石さんを並べてるのを見た

Yちゃんは 


Mちゃんが居ない隙に

似たような石の順番を 

入れ替えたり目茶苦茶にしていました 

((\(▼▽▼)ノシ))アヒャヒャヒャヒャヒャ   (・・;)・・・・・・・


しかし Mちゃんが 

その後訪れると 

エネルギー的に違和感を感じたのか


((m(。。)ノシ))シャシャシャシャシャ 

っと電光石火のような早業で 

また元の石の図形模様に並べ替えるのです


似たような石さんなのに

どうしてわかるんだろう?

(・・;)・・・・?


小さな頃のMAHAOは

それが不思議で不思議で たまりませんでした


さて今週も

そんな昔から陽気でおてんばな

Mちゃんのお言葉選集を

(>ω<)/


人は風土に染まる

人は地の気に染められる


ヘルクリエイターが

気の無い土地に

気を付け替えさせたのは


付け替えの風土作れば

自分達の付け替えも容易になるから


ある者から無い者へ

流れる風土を産めば  


その地に住む者も

その気に染まる


それが都

壮大かつ無意味な浪費 」(Mちゃんの言葉)


5角形の中心は 

5個の三角の 中心点


中心に集めたエネルギーが集中する  」(Mちゃんの言葉)


美術も術

額縁のトリック


価値あるように見せる術


血筋の描いた

なんてことない作品を 

尊ばせる為の術 」(Mちゃんの言葉)


妬み 引き落とせば

その瞬間 

魂のエネルギー的に 

負けは確定する 」(Mちゃんの言葉)


結局富も名誉も

自己愛強き者

自分好きな者の所に集まる 」(Mちゃんの言葉)


人は その魂から 

不安が無くなった時から 

覚醒しはじめる 」(Mちゃんの言葉)


観音様は 

エネルギーなんて

微塵も発しっちゃいなかった


崇めても

何らメリットなく 

吸い取られるだけ


見た瞬間にそう感じた 

私の気を吸う奴と悟った


序列や地位なんてどうでもいい

エネルギーあれば 

そんなのいくらでも、手に入る 


エネルギーこそ 私の神

それを奪うものは許せない 」(Mちゃんの言葉)


ちなみに

DQNのY子ちゃん


実は 家族の教えもあって

小さな時から寺や観音様に

よくお参りしていたのですが 

(・・;)・・・・・


Mちゃんが

観音様自体に

エネルギーは無いという話を

どこからともなく聴いたY子ちゃんは 


よくもおおおお!


おっ俺様のこと! 

長年 騙しやがってえーーーーー!!! 」

(▼ ▼)ノシ))バコバコバコバコバコ


と超逆切れし

(・・;)・・・・・

その日から 

観音様を 自分のパシリと 言いだすようになり

打って変って 夢で使役しはじめたのだとか 


拝んだ翌日 

小間使い 


手のひら返しの 

飼い犬達 」(MAHAOの言葉)


めでたしめでたし (>ω<)/  




追伸




先日

エカシに 教えてもらい


熊ちゃんと共に

あくるー王(阿久留王)の塚に行ってきました

\(^o^)ー♪


あくるー様は

房総半島にいた 

古代のリーダーで


ヤマトタケルが 

侵略するまで

その地で 慕われていた

リーダーだったそうです


でも盗賊ヤマトタケルが現れて 

その遺体は残忍にも バラバラに刻まれ

(>_<)


鹿野山の

幾つかの塚に 

埋められたとのこと


それが

白鳥神社奥の院


鹿野山胴の塚


お八つが塚跡地

(・・;)



そこで三カ所に

封印解きのお参りに行ったのですが


特に怒りの感情が伝わったのが 

鹿野山山頂 

白鳥神社奥の院でした



その地にたっただけで 

物凄い憤怒の想念を感じ

取り返しの魂が 

渦巻いてるようでした


祈ってたMAHAOにも

怒りが伝染し

クマチャン→(― ―; )☆ヾ\(>ω<)ペシペシペシ←マハオ  


そしてお八つが塚


現在は館山高速道路の建設に伴い

取り壊されてしまいましたが


その周辺の地点を

探していると

キョロ(・・;=;・・)キョロロ


なんと白黒の猫ちゃんを発見!

ヽ(゚◇゚ )ノ




きしくも 

その白黒猫ちゃん


たまたまその日

エカシの家にいた野良ニャンニャちゃんに 

とてもよく似てたので


その瞬間

ここだ!と感じました


そして三カ所お参りした後

ふっつー様の墓所に行く途中


輪っかのような雲が現れて・・・・・・

ずっと後をついてきました




そしてふっつー様の墓所の上に来ると

その雲はふっと消えてしまいました

(・・;)・・・・・・・・・


そしてその夜

尖がり海岸猫の森でご飯をあげていると

ミーミー∧∧ ⊂(・・;)パラララ ∧∧ミー 


ヽ(゚◇゚ )ノ

なんと!

車の屋根の上に 

白ニャンニャが乗ってきた



よく見ると

顔立ちが大変めんこい

白ニャンニャちゃん

(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパ 


受信系ニャンニャにしては珍しく 

盛んに愛想ふりまき


「 お役に立ちます 

乗せてください 」


と飼って飼ってアピールをしてきます

♪~∧∧))スリスリ(・・;)・・・・・・・・

というわけで・・・・・・

<(_ _)>


熊ちゃんに 

無理矢理頼み

連れてきてもらいましたあ

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ( ゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪. ・・(― ―;)・・・・・・


名前はあくるーちゃんにしました

(>ω<)/




車の上にあくるーちゃん

車の下にマルキスちゃん



猫の森には

他にも 


尻尾が二股に分かれてる 

エネルギー第二縁ちゃん(仮名です<(_ _)>) や


真っ白でスンゴイビューティフルニャンニャ

COCOちゃん(本名です<(_ _)>)


石を持ってきてくれた黒猫ちゃん(名前不詳)

スーパーエネルギー系ニャンニャ(名前不詳)

食いしん坊猫猫モフモフ将軍等(これまた名前不詳) 


不思議なニャンニャが

数多くいます


美味しいごはんを

毎日あげ続けると


その内 慣れて 

読者様にとって 

最も必要なエネルギーニャンコ 巫女ニャンニャが


最高のタイミングで 

きてくれるかもしれません

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ( ゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪




以上

追伸日記でした


レースのカーテン



まことに残念ながら 

日本は貧しくなるでしょう 」

(元財務長官で現ハーバード大教授のローレンス・サマーズが震災後 発した言葉}


いつも応援ありがとうございます

<(_ _)>


さて先日 

前の経済記事で

東京の地価が夥しく暴落することをお伝えいたしました

(ノ゚ο゚)ノ


その後地価の下落について

ネットで調べたり

m(・・;)パチパチ

読者様からお便りを

頂いた感じでは

(ノ__)ノヘヘー


予想以上に

東京の地価暴落は

はじまっているようです


元財務長官が

号令のように

先の言葉を言いだした途端 


特に 高級住宅 

高層マンションを所有していた外国人 

富裕層が手持ちの物件を売りだし


早晩

売るに売れない状態になるかもしれません

(・・;)・・・・・


そしてそういう方々の多くが

今しきりに

移動してるのが 

西日本


具体的には

九州 大阪 四国

(>ω<)/


木端系吸血鬼や

ヘルクリエイター達も 

放射能を怖がって 

逃げてるように感じました 


そんなわけで一時的に

西日本の地価 

上がるかもしれません

(・・;)・・・・・・


でも旧家は

なかなか逃げづらいようで

Mちゃんはこう語っておりました


旧家は動こうにも

動けない


最後まで 

古き結界に固執する 


一族全て

地域の座を離れれば

一帯に永年かけて結んでた 

養分達とのコードが無くなる


養分がなければ生きれない

逃げれば 

封印から解けた怨念も

一斉に追ってくる 」


φ(・・;)・・・・・・・・・


また・・・

この先 


西日本にも

風の流れで放射能が拡散したり

天災が起こりだすと  


いずれ日本を脱出する

富裕層が続出するとのこと 

(・・;)・・・・・・


Mちゃんは

そうした富裕層の行き先を 

こうも語っていました

(ノ゚ο゚)ノ


養分がいないと 生きれない 

でも中国韓国は 

吸血鬼が多い


だから養分を追い求め

東南アジア方面に 

渡る吸血鬼もいる 」


φ(・・;)・・・・・・


東南アジアは

先住民がまだ多く息づく地


搾取は恒常的で 

数年前から日本崩壊を見越し

あの地に縁を繋いでる者も居た


物価は日本の数十分の1 


コードは現地の女性と結婚したり

多額の寄付をすることで繋げる


華僑が支配権を得たのは

あの地の人々を 栄養源にしたから 」


φ(・・;)・・・・・・・・・


もうすぐ逆回転がはじまる


血筋の移動も

走馬灯の如く 」


φ(・・;)・・・・・・・・・・・


ちなみに

先の放射能汚染や

これから起こる天変地異を

乗り切る為に


必要なものは

やはり 

エネルギーだそうです

\(^o^)/ 


Mちゃん曰く

体力やエネルギーのある人は

大丈夫と言ってました

\(^o^)


MAHAOは馬鹿ですが

とりあえず体力は自信あります

(≧▽≦)ノシ))パタパタパタパ


そしてそんなMAHAOや

猫猫達の傍にいれば

Mちゃんや 熊ちゃんも

大丈夫と言ってくれました


ちなみにエカシも 

いつもこう言っておりました

<(_ _)>


「 俺のいるところは いつも大丈夫 」(エカシ総理のお言葉)


そして肝心かなめの

経済指南ですが

<(_ _)>


エカシや

物部守屋公御末裔は 

こうおっしゃってました

(ノ゚ο゚)ノ


鉄が富を産む 

食べ物を産む鉄は 

富を産む 」(物部守屋公御末裔)


「鉄が 富になった 」(エカシの言葉)


きしくもこの二人が 

別々に言っていた言葉

まさに同じだったのです!

(・・;)・・・・・・・


そこで

MAHAOは想いつきました!

(*゜▽゜ノノ゛☆


ひょっとすると

自宅に 鉄製品を置いておくとよいのではないかと

(>ω<)/


しかも昔 

富を産んだ鉄の農機具とか置くと

より良いのではないかと!


というわけで近々 

鉄のくわ 鉄のスコップ 魚をとる網などを三点セットで 

蔵の中に入れておくことにしました

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪ .


というわけで脈絡ありませんが

<(_ _)>


経済記事補足

これで終わらせていただきます




猫の富は

ご飯


プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク