夢殿について


夢殿をくぐる必要はありません


そんな所に行かないほうが 


もっと広い夢の世界に行けるでしょう


夢殿は 


夢の世界の行き先を限定させる為に作られたものです


昔 支配者の血統が  人の夢を管理支配する為 夢の世界に作ったものです


夢を支配する事は 人の魂を支配する事でもあるのです 



それが為に夢殿が作られました 


権力者が多くの神社や寺 教会を 作ったのは 


彼らが 夢の世界を支配していたいからです


建物を信仰の場にし そこに神が棲むと想わせれば


同様の建物のイメージを 夢で見せる事により


人の魂は そこに神が棲むと想い 集ってくるのです


そしてそこに集まる魂に 掟をかぶせてしまえば 


現実の行動も 意図も簡単に束縛できるからです


無論 夢殿を通して ある程度の深度まで行けるようにもなってはいますが


しかし場の深さは限られています


自然と 接触を断つ為のものだから 見れる世界は 限定されてしまってる 


昔の人は 建物を崇めたりしませんでした 


夢の世界で 木の精霊達に様々な事を尋ね 


龍と戯れ  様々な動物の精霊達と踊り


蜘蛛の巣のヌシに色んな願いを叶えてもらっていました


夢殿は  支配を維持する為に 夢の世界に作られただけのものです


しかも年月が経るごとに 夢殿に入れる人数は 制限されてきました


今 夢殿の住人の姿は 入れ替わってきています


支配の血統の者は少なくなり それ以外の血筋の者が多く訪れだしてきています


これから夢の世界の打ちこわしがはじまるでしょう


夢殿は消え去るのです 


そして人は 夢殿を通ることなく 


もっと広い 夢の世界を自由気ままに旅するようになるでしょう


森の島にも 太陽の中にも 銀河の果てにも   


夢殿に 猫がいっぱい居るのは 


夢の世界の案内人で在る 猫達を封印してきたからです


猫達と同様に 

多くの力のある案内人達が  まだまだ封印されています


封印を解いてください 」


こう夢で猫が 

教えてくれました


その猫の影は とても大きな龍の形をしていました




他にもこう言う事を教えてもらいました! 

(・ω・)/


支配者は 幽魂の言葉を ニギハヤヒ等 


その存在を恐れた者を 封印する為にも 使ったりもしたそうな


魂は崇められると 反射的に その意を叶えるように動く性質が在ります 


それを吸血鬼達は 逆手にとり


自分らが虐げた者から 死後 恨みを買わないように


幽魂の言葉を奏上し続けたのだとか 

(・ω・)


幽魂自体はもともと 自然の精霊やアマちゃんの名前が記してあって 


精霊全てが 喜ぶ言葉ではあるのですが


長年 封印されてきた存在にとっては 


封印期間中 その詞を唱えられたことにより

封印されたトラウマを 想起させることもあるのだそうな

(ノ゚ο゚)ノ

なのでそういう場合は すんなりとその存在の名前を呼ぶだけの方が 歓びを得るようです


確かにニギハヤヒミコトの墓では幽魂の言葉よりも 


名前をひたすら読んだ時の方が より強く風が出て 


印をいっぱいいただきました


なのでそれ以降 


吸血鬼に 長年封印されてきた存在を崇める時は 


幽魂の言葉より


名前を多く唱えるようにしています

\(^o^)/―♪



以上 


夢で龍の影の猫ちゃんから教えてもらった


耳よりの猫猫お便りでした

(・ω・)/


官僚達の生命線

「 消費税を増税すれば  財政赤字が解消される 」


12年前 財務官僚たちの進言に乗って 

そう消費税増税を強行したのは 


時の首相であった橋本元総理でありました 


ところが増税をした途端 消費の落ち込みによる景気減退が急速に巻き起こってしまい


消費税を増税する前の年よりも 税収が数兆円以上も下がってしまいました 

(・・;)


そして橋本政権は その後 選挙で大敗し 


敢え無く退陣に追い込まれたそうです


晩年 橋本首相は こう漏らしていたそうです


「 財務官僚の言いなりになり 消費税を増税しなければよかった 」



また政権与党の座から降りることになった 旧与党 自民党議員も 口々に こう語っているのだそうな


「 政権の座に就いてる時 官僚の言いなりにならなければ良かった 」


と・・・・・


φ(・・;)


そして今 現在の与党 官僚政治からの脱却を唱えていた民主党


ですが・・・・・・・・・・


政権に就く前は 天下りの全廃等 様々な天下り利権を解消し 


無駄遣いを無くすという事 公約にしていた民主党なのですが

(・・;)・・・

しかし今 現在の状況を鑑みると  


天下り利権べったりの駐車監視員等が街中を大手を振るって歩いている現状を観ておわかりのとおり


全く天下りは 全然解消されていない状態です\(-o-) 


それどころか現首相も かつての橋本総理と同じように 

財務官僚の口車に乗って消費税増税を言い出す始末


税金が足りないからと・・・・

(・・;)・・・・・・・


でも税金ってそんなに足りないのでしょうか?


あれだけ多く国民が払っていて 


MAHAOは全然そんな感じしませんが

φ(・・;)


先日お話しした ワクチン問題での予算の使い方や  本体事業は中止したものの 


今も関連事業に数千億円以上が投じられた状態になっている八場ダムの関連事業

(ダムは中止になっても関連事業はそのまんまの状態になっている<(_ _)>)

を観ると


決して 無駄遣いは無くなっていない気がします


何よりも まず公務員さんの数が多すぎる気がするのですが

φ(・・;)・・・・・・・・


警察も治安維持を名目に増員したは良いですが 


増員した人数をまんま暴力団犯罪や凶悪犯罪を取り締まる事に充てるというより


むしろ弱い一般市民をターゲットにした 交通違反の取り締まりにばかり 


血眼を上げてる様子が日々まざまざと見てとれます

(・・;)・・・・・・・

こんな弱者いじめをするなら 警察官の数は今の半分位で良いっと想いだすようにもなりました

(-“-)ノシ)


それにしても不思議なのは 打倒官僚や 天下り廃止を口にした 政治家たちが 


一旦 政権の座に着くと こうもやすやすと官僚さん達に 取り込まれてしまうこと


それがMAHAOには 不思議ではなりませんでした (・・;)


官僚に取り込まれる=議員にとっては一般の人々からの支持を失い選挙での落選を意味します


それなのにああも簡単に 官僚さん達に取り込まれてしまうのは何故?

(・・;)? 


それについて疑問を持っていたところ


本邦初登場

MAHAOの旦那様で 


政治問題にもそれとなく興味が在りそうな

ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

熊ちゃん(通称)が 

このようなことを言ってくれました



「 それはね 官僚たちが 選挙で選ばれた議員や 


首相を自分達より下だと想っているからなんだよ


議員や首相は その場の空気 雰囲気 官僚たちの想いに飲み込まれてしまっている 」


φ(・・;)・・・・・・・

そっそうなの?


でっでも熊ちゃん・・・

首相は間違いなく官僚よりも上の地位だよ 

それに議員さんも 予算や官僚を動かす法律を作ってるわけだから

実質的には 官僚さん達に命令できる立場じゃないのかなぁっと・・・・・


「 だって首相は 官僚たちの生命線になって無い


国民に選ばれたと言ってるけど 形式的に任命してるのは天皇だし


その行為は官僚達の潜在意識に 天皇よりも国民が選んだ総理大臣が 


格下という事を想起させると想う


古来からの政治の仕組みは 天皇の下に官僚が居た


そしてその官僚のトップは代々 天皇が任命してきた 


そして官僚の人事権を握っていたのは 戦後まで天皇だったし  」


φ(・・;)・・・・・・・・


「 

現在も行政の長を任命するのが 

形式的に天皇という形が保持されている


だから官僚達が 民意で選ばれた代表を 大して気にも留めてないのもよくわかる


官僚達の潜在意識は 習慣的に 天皇という存在以外は 恐れてないと想う


官僚人事権を首相は握ってないしね 


肝心かなめの人事権は

戦後 宙ぶらりんの形になって  官僚達が 自分で握っている状態になっているんだ  


かつて官僚の人事権を 自分で持とうとした閣僚も居たけれど


官僚と 官僚に意を通じた大手メディア その双方のダブルバッシングにあって


たちどころに職を追われてしまったよ 


官僚はピラミッド構造 という序列の中で生きているから


彼らの生命線は ずばりその地位だけなんだよ 


その地位を左右するのが 人事権


そこが政治の急所なのに


それを 官僚が いつまでも自分達で握っている 」


φ(・・;)・・・・・・


「だから官僚が  戦後


省庁のOB達の都合がよいように 


法律を作ったり省益中心の行政をしているのは 当たり前のことなんだよ


現職官僚の生命線は 実質OB達が握ってるようなものなんだから


OB達(天下り)は 現役のトップを任命した存在だし


退官後のポストの人事権にも影響力がある  


具体的には 再就職先の職の手配をしたりね 


退官後の職を餌に 


間接的に 省内の人事権も握っているような状態だ 


だから現役官僚が そうしたOB達に忠誠を尽くすのも 


そうした天下りが無くならないのも 当然のなりゆきなんだよ


旧ソ連時代 

スターリンは 首相よりも下の地位の書記長という閑職に置かれた


でもその地位を利用し 人事権を握ることができたから 


あれだけの独裁政治を引けたんだ 


人事を握るものが 組織を己が意に添わすことができる


歴代の天皇が 官僚を従属させれたのは 人事権を握っていたからだ


人事を握っていないものが 官僚を意に添わすなんてできない 」


φ(・・;)・・・・・・・・・


第一 汚職官僚を天下りと呼ぶ 言い方


余り好きじゃない


天から下ってくるものは お日様であったり 雨だったりする


本来良いイメージを想起させるものだ


あれはまんま汚職官僚


だから 汚職官僚と呼ぶべき 」


φ(・・;)・・・・・・・・・





というわけで <(_ _)>


本邦初登場


MAHAOの旦那様の熊ちゃんから 聴いたお話ですが・・・

(///▽///)9ボリボリポリ


政治家主導の政治にしていくには 


まず官僚の人事権を根こそぎ 


国民が選挙で直接 握る 

もしくは国民が選んだ政治家が握る 

(>ω<)/


のどちからの仕組みを 法的に作らないといけないのだとか

(・・;)


そしてそれに抵抗する官僚が  御用メディアを炊きつけて 


抵抗する風潮を作らせない為に


政権に就いた直後に特権的な記者クラブ等を無くし

官僚とメディアの接触を断つ事が急務なのだとか




ちなみに熊ちゃんというのはあだ名です


旦那様の容姿が 熊のぬいぐるみに似ているので 

MAHAOが そのようなあだ名をつけました


(///▽///)ノシ~♪





「 

首相や議員の味方は 

選挙で支持してくれた国民 


でも民意は変わりやすい  秋の空の様に


国民に発信する 世論のメディア機関と 


官僚とのパイプは 記者クラブという形によっていまだ繋がれたまま 


それを使って 官僚達によって メディアの世論操作がなされてきた


民主党最大の失策は 


政権奪取時点で 記者クラブを廃止しなかった事 


それにより 


官僚達による世論誘導を抑えられなかった事 」


(熊ちゃんのお話)



みんな石の上に住んでいる アトランティスプチプチエピソード

さて今宵は


MAHAOが 人生に置いて 


一大転機を決める きっかけとなったプチエピソードをいたしたいと想います

<(_ _)>



それは縁ちゃんに アトランティス大陸の話を聴いていた時の事でした 


縁ちゃん曰く 

アトランティスは その大文明を発達させたエネルギーの大部分を

水晶を使い 産みだしていたそうな・・・


(・・;) 縁ちゃんはこう語っています 


水晶はエネルギーを最も 増幅する石 


一番増幅してくれるから アトランティスの人  これでエネルギーを作りだしていた


空を飛ぶエネルギーも 通信エネルギーも 」


φ(・・;)・・・・・・・・


通信は 骸骨の形の水晶で 行っていた


人間の頭蓋骨の形に削ると 


人間が頭で想った想念を増幅してくれるから


それでテレパシーを強化していたの 


アトランティスの人 それで通信してた 」


φ(・・;)!

へっへぇー そうなんだぁ すごいねー! 

縁ちゃん 他にはアトランティスの人 どんな使い方してたの?


水晶を使って レーザー光線みたいにビームを発射したりしてた 


他にも 磁場変更に使ったり  エネルギーを集めたりしていた 」


ええええええええレーザー光線までぇぇ

φ(・・;)スッスゴイ 

縁ちゃん そのレーザー光線どっどんな形の水晶で 作ったの? 



凄く複雑すぎて 一言で言えない


並べ方とか 置き方の配置で  強力なエネルギーを発射していた 


大きいの 小さいの 色んな色の水晶


一個一個は普通の水晶だけれど 

凄く複雑な形に置いていた 」


φ(・・;)・・・・・・・


レーザー光線みたいな水晶 特にいっぱい水晶を使ってた 


戦争に使うから 


黒い水晶や スモーキークォーツでエネルギーを集めて

透明な水晶にそれを送って 


それで相手を狙って攻撃した 


集めたいエネルギーの質によって 


置く水晶の色や  配列 置き方を変えてたの 」


φ(・・;)・・・・・・・



一番エネルギーを集めやすかったのが水晶なの 


だから水晶使ってた 


水晶のエネルギーで空も飛んでいた 


でも水晶は エネルギーの反動も増幅させちゃう


エネルギーを集め過ぎると エネルギーも大きく反響しちゃうから 


だからアトランティスは沈んだの  エネルギー 集め過ぎた土地は 


いつもいつも沈んでるの・・・・・・ 」


φ(・・;)・・・・・・・



東京も・・・

エネルギー集めすぎ・・・・・・・ 




φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





ちなみにMAHAO・・・・・・ 

来年地方のエネルギー豊かな土地に引っ越することに決めました 

(>ω<)/!




以上  

MAHAOが人生の転機を 想いたった


アトランティスプチプチエピソードをお送りいたしました

<(_ _)9





吸血鬼の作法

そういえば Mちゃんが かつてこんな事を言っていた

(・ω・)ノ


「いじめることは 吸血鬼にとって エネルギーを手に入れる儀式


バッシングされたり 叩かれたりするのは 吸血鬼達がそれだけ食指を示してるということ


人間は 得の無い行動をしない 


叩くことには労力もかかるし時間もかかる 


褒めるよりもエネルギーははるかに消費するの

彼らにとっては

叩くことこそが 努力の正体に他ならない 


ただでさえ気の薄い吸血鬼達が 疲労困憊してまで 

そうまでして叩いてるのは 


本能的に 叩く事で気や利益が得れると感じてるから 


某大手芸能プロダクションの社長は  無名事務所の人気のある女優を見つけると 


わざと子飼いのメディアを接待し 賄賂を贈る手間暇をかけて バッシング記事を書かせていた 


そうしてその女優が孤立した所で 自分らの所属事務所に移籍させていたの 


それが彼らの手口 


叩いてるものにはそれだけ価値を感じてるという証なの  


気やエネルギーが濃く集まっている所だけ狙いうちしているから


気に敏感な人はそれがわかるの 


ああ欲しいから叩いてるんだろうなあって 


気や想いが集まってる事が 一目瞭然に見てとれるから 


吸血鬼達が価値を感じてると  」


Mちゃんは 逆に世間でほめちぎってるもの


ブームを仕掛けられてるものの大半は たいして人間にとって価値が余り無いものと言っていました


昔メディアでブームになった作品の殆どは 一過性でしか商売にならず


またリートが無理に宣伝させ


売りつけた投資用物件投資信託の殆ども 

今は激しく価値を減損している状態であります 


また最近では気を吸うパワースポット等が メディアでパワーがあると逆宣伝とされているとも言っておりました 




価値の無い者程 奴らは褒めあげる


褒めあげないと 誰にも押しつけられないから


逆に価値のあるものは 人を追い払い 自分達で独占する為に 


不安を煽ったり 執拗に叩いたりする


それが彼らの作法だから 


そうして価値あるものを一人占めにしっていったの 


それで権力を握った 



鮎川義介は かつてこう語っていた


「事業開始の機に乗じ 詐欺師が現れることはその事業がほんものだということを証明する」と 」


Mちゃん曰く


純真な人達は 吸血鬼の詐術にひっかからないように 


何を意図してその発言をしてるのか


言葉の裏を 読むようにした方が 良いとも語っていました


特にメディアとかは酷い惨状らしいので  


騙されないように とのことでした


(^◇^)ノシ


めでたし めでたし♪






追伸 


芸術の世界でも 

印象派など

当時の画壇からこっぴどく非難されていた人ほど 

逆に名が残っているようです

逆に 叩いてた当時のアカデミズムな作品を描いていた画家達は

今は殆どその名を知られていないとか・・・ 

φ(・・;) 



Mちゃん曰く 

(ノ゚ο゚)ノ

最初から好感度を受けて登場した人よりも


最初に 悪評を受けた方が 後々残りやすいのは


人間の心理的性質に よるところが大きいと言っていました



最初に非の打ちどころのないイメージででてしまうと


ちょっとした失言でも すごくイメージがダウンしてしまうのだとか

(・・;)

逆に 最初悪印象や悪評しか持ってない人が


気さくに挨拶したり やさしくフレンドリーな一面を見せると

途端に好感度に転嫁してしまう・・・


もし嫌われ者のDQNが 影でボランティアをしていたという事実を


たまたま知ったとしたら


だいぶ印象が変わるでしょ


嫌悪のイメージは 簡単に深い好意に転嫁できる 


その振れ幅が大きい分 エネルギー的に相手の心に強く深く食い込んでくる


吸血鬼に叩かれることは 逆を言えば 


そのエネルギーを受け止めさえすれば 


全て応援として 飲み込むことができるの 


叩かれる事は 価値のある証


その事実さえ知っておけば  


吸血鬼達の行動自体が 


自分の為の 応援となるの   


価値無いものを 

人は叩いたりしない 


無視するだけ 人間はそう言う風にできている 


叩くには それ相応の理由がある 


常にその事を 知っていれば 


もうエネルギーを盗まれることは無い  


むしろ相手のエネルギーを 飲み下せる 」











ママと空ちゃんの物語

ある日 夢で空ちゃんがこんな事を教えてくれた


空ちゃんは 


いつものモフモフで大黒ちゃんのようなお姿・・・・・・


では無く


とっても小さく まるで手の平サイズに 乗るような 子ニャンニャになっていた


あら空ちゃん (^◇^) とてもファンシーなお姿ね 


まるでポッケちゃんみたいよぉ


「 MAHAOちゃん  教えてあげる 良いこと 」


良いこと? なあにぃ? 

教えて 教えて (^◇^)ノシ


あのね  小さな頃 ママから優しくされなかった人は 


大きくなってもママの愛を求めてることが多いの 


ママの愛を求めるが故 人から運を吸う吸血鬼になったり 


逆に運を吸われちゃう人も居る


でも小さい時 ママから優しくされてた人は 余りママに固執していない 


満ち足りていて もうママの愛を求めてないから 


愛されてると感じて 安心しきってるから


空ちゃん ちっちゃい時 ママとはぐれちゃった 


だから ママの事今も恋しいの・・・ 」


そうなんだぁ 空ちゃん・・・

それは切ないね・・・

(・・;) 

でも吸血鬼も・・・?

ママの愛を欲してるから吸血鬼になるの?


「  表面だけ やさしくしていても


心の奥底から 子供を信用できていないママもいっぱい居る


そうしたママの価値観は 序列の価値観で染まってることが多い


社会的な地位を得ると 安心 そう想ってる 


だから子供が序列の下に居ることは 凄く心配なの 


子供を信じ切れてなくて 社会的な序列を信じてる


子供は ママの愛を得ようとする為 


序列を上げようとして  その結果 吸血鬼になってしまうことがある


空ちゃん知っている  周囲の運を吸って多くの人を滅ぼしてる 有名人のママ 


心の内側で 「 王様のママになりたい 」


そんな声を発信してた・・・・


子供を王様にすることが 


「 王を産んだ 」というママの誇りになってる


そして子供はそんなママの心の奥底の声を 汲み取って 


無意識的にそれを叶えようとするの 」


φ(・・;)・・・・・・・・


「 でも 子供に成功して欲しく無いママもいる 


あるママは 子供が仕事で成功すると 口では褒めながら


声のトーンや表情で 成功したことを悲しむような表情していた 


好きで無い男の人と結婚すると そうしたママができちゃうことが多いの 


子供が自分の汚点だと想ってるの


そうしたママのところで生まれちゃうと 


潜在意識は ママの愛を得ようとする為に 無意識的に 可能性を放棄しちゃったりする


そして周囲に運を吸われてしまう 」


φ(・・;)・・・・・


「 でも「王様のママになる」 その想いを受けた子供が一番 問題 


子供はママの愛を得る為 


自分のやりたい事よりも 序列を上げることを優先しちゃうから 


その為に 運やエネルギーをどんどん盗むし 


序列をひたすら上げ続ける為に 自分以外の周囲を引き落とそうとする


リーダーの資質が無いリーダ こうして生まれる 


そうしてる内に 本来の自分の想いも薄くなって  最後は魂の存在が消えちゃうの  」


φ(・・;)・・・・・・・

そっそうなんだぁ・・・ 

それもなんだか可哀想だね 


「 ・・・・・・ もうひとつ 空ちゃん知っている  


吸血鬼の中で猫・・・ 

殺す人 いる 


その理由も知ってる  夢の技法 盗む為 」


φ(・・;)! 


「 猫は夢の世界の案内人 


人よりも寝る時間すごく多い 


夢の世界 自由自在の扉開けれる  


そのエネルギー 無理矢理 盗る為に 殺してる 


呪術師とか 多くそれやってる 


経営者も多い 


猫を殺して 夢の能力奪って  色んな人の夢に入りこんで


時には親しい人のふりをしたり 色んなイメージを見せたりして 


相手の心の奥から 運や気を奪ってた 」


(・・;)そっそうなの?空ちゃん


「 どんな存在も 得にならない行動は しない


みんなその行為をすると 得だと感じてるから その行動をするの


ただ視点が長視眼か 短視眼かなだけ 」


φ(・・;)・・・・・・・


「  空ちゃん 昔見た 銀座で 猫殺す会社の社長居た 


子猫の身体から 血が抜けるような痛みと恐怖  聴こえてきた 


その人 楽しんで 子猫 殺してた


無意識が 猫からエネルギーが入ってくるのを感じてたから


空ちゃんそれを観たの 


空ちゃん見た別な 女性経営者も 


夢の技法で コンプレックスを抱いた周囲の人破滅させてた


でもその能力も 近所の猫を殺して身につけた


野良猫に餌付けして 飼い慣らしたところで 茶色の猫ちゃんを安心させてから 


シャッターの下で寝転んでた時 


事故と見せかけてシャッターのボタンを下ろしたの


猫が死ぬ時  自分の顔を見られないようにしたかったから・・・・


エネルギーは欲しいけど 無意識は恨まれるのを恐れたから 」


φ(-“-)そっそれっは 酷い・・・・・・


「 呪術師も虫や犬を殺すのと同じように 猫を殺す


祟られないように 祀ったり 猫の骨を身につけたり人も居るけれど 


でも猫は犬と違う 


崇められても 猫殺した人は みんな祟られる 


犬は いじめた人に従うことがあっても


猫はいじめた人を 絶対許さない  」


φ(・・;)・・・・・・


「  猫は 耳が良い


猫いじめた人 殺した人


どんなに隠しても その経験は声の響きに 烙印のように刻まれてる


猫は猫を殺した人を 初対面でも 見抜けるの 


猫殺してた会社の社長 


豪勢な車に乗って羽振り良かったけど


今は 会社倒産して  路頭彷徨ってる 


シャッターで猫挟み殺した 女性経営者 


今 大病で苦しんでる


呪術師も能力を獲る為に猫殺したあと 崇め奉ってたけど 


悲惨な末路 遂げている 


崇められた猫を封印しても 


周囲の猫達はそれを知ってる  」


φ(・・;)・・・・・・・・・・・


「  猫を殺して一時的に上手くいくのは エネルギーが入るのもあるけれど


本当は そのまんま落すよりも 高い所に一度登らせて 


そこから突き落した方が よりダメージが大きいから


ちっちゃい時 空ちゃん 銀座で会社の社長に蹴られた  


その会社一時上手くいったけど  


今 大変 社員も愛人さんも 続々逃げ出してる 


その内逮捕される 


でも空ちゃん 絶対に許さない 


ひもじかったのに ご飯くれる代わり 足で蹴ったこと 絶対に許さない


猫は優しくて自由にさせてくれた人には 恩義に報いるけど 


でもやられた事 必ず返す・・・ 」


φ(・・;)・・・・・・・・

まあそんなこんなの夢で聴いた 空ちゃんストーリーですが 

<(_ _)>


猫をいじめたり虐待してる人の中には 


無意識的に 猫の持ってる夢の能力を奪う為に そうしてることも多いのだそうな

(・・;)


ただしそれで能力がついても 上手くいくのは一過性の現象で


後で 猫に祟られることにより より凄まじい対価が待っているご様子です


吸血鬼の大ボスは 夢見の技法を自分では使わず

呪術師や木端を使役してやらせることが多いと聴きましたが

それも自分が祟られるのが嫌なので 


自分は序列の詐術を駆使し 彼らに自分達にとって どうでもよい地位を与え得するふりをさせながら 


そうした仕事をさせ厄をおしつけているのだそうです

(・・;)

そういえば呪術師といえば 数百年以上続く 某呪術師の伝承の中にも こんな言葉が在りました


「 猫は七代祟る 」

(・・;)・・・・・


その呪術師も 血筋の呪術師達の末路が 祟りで殺されることが宿命のような事も言ってました


でも夢の技法の能力をあげたいばかりに 猫ちゃんをイジメてる輩が居るとすれば 


それはまあ祟られてもごく当然と想いました 

(-“-)

本来夢の技法は 猫だけに限らず  人間を含む全ての生命に共通し あるもの 

(・ω・)/~♪


猫は人間よりも 寝てる時間が多い分 夢を操作する能力は秀でてますが 


もし夢の技法を猫ちゃん並に上手になりたいなら


人間も猫のようにグーグー寝れば良いだけかと


それに猫ちゃんと暮らしながら 

一緒に遊んだり ゴロゴロ寝たり  猫ちゃんと同調するような生活をしていく内に

(ノ^^)八(^^ )ノ~♪ 


自然と 猫ちゃんの持っている能力は伝染していきます 


時には猫ちゃんを抱っこするだけで ふにゃらららららああああんと歓びの気分になり

(☆∀☆).。o○

眼が変性意識状態に入り

起きていながら 夢の技法を使えたりすることもあります


これを 夢の技法 白昼夢編ともいうのですが 


その状態で変性意識に入ると アカシックに繋がれて 


意識を保った状態のまま 知りたい情報や 欲しい情報がスラスラと得られたりもします

(^◇^)ノシ

(本人のフィルターは入りますが<(_ _)>)


でも猫と暮らして 同調すればするほど その能力はどんどん活性化していく様です


昔話でも よく語られるのは 猫が夢の世界を自由自在に操るという事

(・ω・)人(・ω・)


だから猫の敵になるよりも 是非お友達になって  より夢見の能力をあげてください

(>ω<)ノ♪


猫はMAHAOの偏見では 犬よりも実は 恩義深い動物で 


声の響きで その本質こそ見抜きますが 

心から愛してくれてることがわかると

すごく頼りになってくれ 力を貸してくれます

\(^o^)


MAHAOも 夢の世界をすごく案内されました

読者様も 多くの方から猫に夢の世界を案内して連れてってもらったというお便りをいっぱいいただきました

(^◇^)ノシ


是非 夢の世界で そんなお友達を いっぱい作ってください♪


「 招き犬はいないけど 招き猫はいる


猫が案内するは 無限の夢の世界 


ようこそ 夢の世界へ  」 空ちゃんより






追伸


空ちゃんの話によると


最近 総理大臣がコロコロと変わるのは

(・・;)

みんな子供の頃の目的を叶えちゃったからだそうです


ここ最近の総理大臣は 俗に言う二世さんも多く


子供の時から周囲に総理大臣になるように言われて


無意識の目標は 総理大臣の地位に就く 


ただそのことだけを目指していたのだとか 


でも空ちゃんはこう語っています 


「 どんな政治をしたいかじゃなくて 


子供の時から 総理大臣になることが 目標だったから みんな長続きしなかったの 


地位を目標にしちゃったから 


それを叶えた瞬間 力が抜けちゃう


序列の頂点を目指した人が滅ぶのは 目的を叶えたから 


そこで目標が終了しちゃうから 


だから総理大臣になった途端 終わっちゃう


みんなそれぞれ目的を叶えてる


序列の地位が目標だと 地位を得たあと なにもかも みんな消えちゃうの 


不毛


猫は毛がフサフサモフモフだけど


彼ら 

不毛 」




プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク