隊長!お引越し完了しました! <(_ _)>

o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪お引越しーーーーー♪


o(^^o)(o^^)o~~♪お引越しーーーーーーー♪


お得で楽で徳~~~~♪


\(^o^)/


ブログ再開しまチュー☆


猫の教え・・・


なんとか気学という占いの本を立ち読みしました 

貴方の運勢は今はどん底

落ち込んだ凹んだorz・・・m(__)m 


それを後日 ある人に話したら 

「奈美ちゃん~♪ 今がどん底っていう事は今が最低って事でしょ だったらこれから良くなっていく一方って意味じゃない・・・」
と言われました 


確かにそうだあ(・・;)!単純細胞の奈美は その後 

おうちに帰って わーいわーい(ノ^^)八(^^ )ノo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪と喜んでいました <(_ _)>


すると縁ちゃんにちょいちょいちょいと肩をつつかれた (・・;)


「MAHAOちゃん 教えてあげましゅ 今がどん底である人はその地面をさらに掘り進んでいきましょう


それをどんどんどんどん掘り進むと あら不思議 地面の中にも楽園があるんだよ 


そう 地面の中にも楽園がいっぱーーーーーーーーーーい!」



こないだ公園に連れてった時縁ちゃんは


虫さん達が地面の中にいっぱいいるのを見つけたそうです・・・


下にも美味しい虫さんがいっぱい♪ 

上にも美味しそうな鳥さんが飛んでいた♪ ・・・(・・;)



上にも下にも楽園があるという教えで・・・・・ チャンチャン♪











次回はケルベロス続き・・・<(_ _)>

ケルベロス 第何話だっけ? (_ _)9???


ゾンビちゃんは、ある日Rちゃんに貯金通帳を見せました 

その貯金通帳には 現金ですごい額が記載されていて

さらにパソコンの株式口座の画面を立ち上げ そこにもそれ以上の桁でゼロがいっぱい並んでいる数字を見せられ・・・

「これ全部あげる これ全部あげるから それにもっと稼いで マンションも白金でもどこでもRちゃんの好きなところを買うから だからだから・・・・・絶対幸せにするから・・・・(一緒になって・・・) 」



今こそ約束の時だ 告白の時だ そうゾンビちゃんは感じたのです

でもRちゃんはその通帳を見てさらにドン引きしました 

・・・こりゃまじんこでストーカーの気質があるわあ・・・(・・;)

この通帳を受け取ってしまったらもう終わりだ・・・どうしよう・・・

Rちゃんは一計を案じました 彼に嫌われようとこういう言葉をつきつけたのです

「ねえ あ・た・しがこんな安い値段だと思っているの? 私そんな安い女じゃないからね!」

Rちゃんは ゾンビちゃんと連絡を取らない事を決意したのです 

しかし心の中では  

・・・・まあとりあえず ゾンビちゃん 儲かってよかった だって数年前 あのまんまにしといたら
ホームレスになりかねなかったし・・・ (・・;)

例え私が連絡を取らなくたって すぐに彼女が他にできるはず・・・そしたら私の事なんか忘れさるだろう・・・

Rちゃんは 冷たい言葉を放ち ゾンビちゃんに見損なわれて嫌われる予定でした 

でもゾンビちゃんは Rちゃんは金目当てではない 本当に純粋な心の持ち主なんだ・・・ と再確認してしまいました

そしてよりメロメロになったのですが Rちゃんは以前よりも連絡をまったく取ってくれなくなりました 

そういう時に より魅力的になったゾンビちゃんを狙い女達が近づいてきました 

男ひとり身が寂しかったのか ゾンビちゃんはそういう人とも付き合いだしましたが 

必ず付き合う前に こう言う事を忘れませんでした 

「 僕には付き合っていないけど 君よりも一番好きな女性がいるんだ その女性に振られたけど まだ追いかけている 」と

彼女ができても ゾンビちゃんは Rちゃんの事を全然諦めません

Rちゃんが病気と知ると、美人の彼女連れでRちゃんのお見舞いに行ったり
 
彼女とデートに行く先もRちゃんの病気平癒祈願の神社だったりしました それが原因で新しい彼女に嫌われたりもしました 


「何故そんなに追いかけるんだ? 今のお前ならRちゃんよりも魅力的な女性だっていくらでも手に入るだろ 」
ゾンビちゃんがある日先輩にこう聞かれると 
それに対しゾンビちゃんはこう返しました 

「僕 Rちゃんと居ると元気になるんです! それにRちゃんと関わると良い事が続いて 
アパートを追い出された時に家賃無しでより良い所に引越しできたり 
トップ内定を取れたり 
資産が増えたり数多くの幸運が起こりました 
でもそれも全部Rちゃんがきっかけとなって起こった事でした でも彼女と喧嘩すると凄く悪い事が続いたりして・・
それである日気がついたんです Rちゃんは幸運の女神だって・・・だからRちゃんこそ本命に相応しい女性なんです」

ちなみにゾンビちゃんからその話を聞かされた先輩は その日からRちゃんを気にしだしたようでした・・・・・(・・;) 


さて話をここでトロルくんに戻します 

Rちゃんに色んなイベント の仕事が入ってきまして 次々とお呼びがかかるようになりました

でも仕事が入りだすと 急にトロルくんは不機嫌になってRちゃんが仕事をする事に難色を示しだしました  

「Rちゃん オーディションに行っても無駄じゃん 受かるわけ無いから もう辞めなよ! 」 っと 
この頃 トロルくんの会社の年商は10億くらいありました 
「第一仕事をこなしたって俺くらい稼げるの?俺が養ってやるからもう辞めろって 」



トロルくんは経営者で ひとかどの大人が若い娘に対して言う台詞ではありませんでした 



「そういう仕事に行ったってゴミが寄ってくるだけだ! ばい菌がつくだけだ」 
トロルくんはRちゃんの仕事先の人をそう罵っていました

でもトロルくんのこの言葉を聴き Rちゃんは不憫に思いました 

この人 恐れている ・・・・・・小心だ・・・

昔Rちゃんはゾンビちゃんだけでなくお母さんからもこう聞いた事があったのです

「いい?Rちゃん!余裕が無い人ほど自分の学歴や収入を自慢するのよ 」と   

トロルくんは Rちゃんが仕事するようになって 不安を感じるようになったのです 
自分の所を逃げてしまうのではないかと 恐れていたのです 

そして年端も行かないRちゃんに自分の収入を自慢して抑える事で 何とか自尊心を保っていました 
その姿がまるで自分に必死ですがりついてる図に見えて 急に切なさに襲われたのです 

それにIT企業の社長をしていましたが 後で知ったのですが実際にコンピューターにはさほど詳しくなく

専門知識も欠如していて 営業能力しか長けていませんでした  
それに彼の側近には腰巾着ばかりしかいない事を Rちゃんは知っていました 
一見仲良くしている友達に対してもその悪口を陰でよく言っていました

この人は人を信用できていない それに自信もない 

きっと氷の中の住人なのかもしれない 


Rちゃんはトロルくんを可哀相に思って 

彼の言うとおりにしようと思ったのです 

それは愛情というよりも 同情に近かったのかもしれない



モデルを辞める事を知って ゾンビちゃんは Rちゃんに電話でこう言いました 

なんで辞めちゃうの? ゾンビが応援しようと思ったのに!(>_<)」

ゾンビちゃんは彼女の仕事を応援できるゆとりがある人でした 



ひとつだけ不思議な事がありました 

トロルくんはRちゃんに仕事を辞めさせましたが 

人にRちゃんを紹介する時、部下に対しても親戚に対しても同業者に対しても誰に対しても 

常に 彼女はモデルしてたんだーと鼻高々に自慢していたのです

ケルベロス  たしか第16話!? 

トロルくんは結婚しよう と盛んにRちゃんにいってきました


Rちゃんは 当初プロポーズされても返事を引き延ばしはぐらかしていたのですが 


とっても暇なので段々結婚しても良いかな~と 考え ついにプロポーズを受け入れる事になりました


程なくしてRちゃんはトロルくんのマンションで同棲しだしました 


Rちゃんに仕事をさせない代わりにトロルくんは一枚のカードをあげました

アメックスのプラチナカードです


「これで何でも好きなものを買ってよいから だからもう仕事する必要はないだろ 」 


ちなみに羽振りの良かったトロルくんは当時ブラックカードを持っていました 


一緒に住みだしてラブラブな生活がはじまりだすと思いきや

トロルくんはほとんど仕事や飲み会で家にいません 

Rちゃんはぽつーんとひとり マンションに取り残される事が多くなりました 


もともとRちゃんは家事は余り得意ではなく 洗濯も苦手で たまにしかしませんでした 

御飯を作った事もあったのですが

一口食べたトロルくんは・・「うぐっ」とむせ、

「以後 何も作らなくて良いから これからは外食にしよう・・」とだけいいました


またトロルくんは帰った時に可愛いペット感覚として頭をヨシヨシと撫でたり 


Rちゃん本人が目の前に居るのに


Rちゃんの写真をずっと眺めたりする事はあっても 

余りに何もする事が無いので モデルの友達と遊びに行こうかなーと思ったのですが 


トロルくんはRちゃんがそうした美人さんの友人達だけで会う事を嫌がるようになりました 

社員旅行の時にはRちゃんには そうしたレースクイーンやモデルさんを連れてきてというのですが 

自分の目の届かない所で、彼女らがRちゃんと行動を共にするのを警戒するようになったのです 


彼女達は美人で人目を引きました 

もし彼女達だけで行動してると 一緒に行動してるRちゃんも他の男達から目をつけられたり 合コンに連れて行かれるかもしれない それがトロルくんにとって不安だったのです 


Rちゃんは不安がるトロルくんをきっと私が危ない目にあわないように 心配してくれてるんだと思っていました


でもより暇暇星人になりました


トロルのママは凄く占いにはまっていました わざわざ田舎まで行って占い師さんに会いに行くほどでした


そのお母さんから ふたりが結婚するのはもう少し日時を置いた方が 


ベストタイミングなので待つようにときかされたのです


トロルファミリーは 他の経営者家族のように運や縁起を殊更気にしていました 


そういえばトロルくんはRちゃんと付き合う前からRちゃんの顔を(福相)を気にしていました 

それに付き合ってから 仕事もとんとん拍子にうまくいきました 

ひょっとするとトロルくんはゾンビちゃんのようにRちゃんといると幸運に恵まれると思っていたのかもしれません 



さて婚約したので 親戚の集まりに連れて行かれました


はじめてあった親戚たちは「結婚したら早く子供を作って御母さんを安心させるんだよ 」皆口々にそういっていました 



さらに始めて気がついたのですが トロルくんには驚いた嗜好がありました


トロルくんの家では一匹のアロワナを飼っていたのですが


餌としてトロルくんが買ってくるのは 生きた蛙や魚 


トロルくんは餌をあげる時に 魚さんや蛙さんが逃げまどいもがく姿を


にこやかに見ていました 


力尽きて アロワナの口に 蛙が飲み込まれる姿を見るまで じっとじっと水槽を眺めていたのです



さすがにRちゃんは この趣味には拒絶反応を示しました 


「 可哀想だよ~ 他にも死んだお魚とか餌が売ってるじゃない 」


「 これ見ると俺 元気が湧くんだよ 」と言うトロルくん



でもさすがにRちゃんの前では体裁が悪かったのか 


アロワナをある日会社に持っていきました 



他にもこういう事がでてきました 


携帯によく電話がかかるようになったのです


相手はトロルくんです 

友達に会う事も許されず しかたないので一人で街を見学したり買い物に行こうとしたりしても


トロルくんが家に電話をかけて いないとすぐ携帯に電話連絡が入ります


「 今どこに居るんだ?危ないから早く家に帰れ 」 必ず居場所をチェックされるのです 


しかもRちゃんが大好きな自分のお母さんや妹さんとお出かけする事さえも 嫌がるようになったのです


果ては退屈しのぎに 近所の本屋に行ったり レンタルビデオ屋さんに行ったり お散歩する僅かな時間でも


「 今どこに居るんだ!」と問い詰めの電話がかかるようになりました 


トロルくんは優しいけど この束縛癖が無ければなあ・・・


Rちゃんは段々窮屈になってきました 








たまにRちゃんと外出する時も マイホームパパを見たり 仲良く家族サービスをしている人の姿を見ると口汚く罵っていました 


「あんなんじゃ出世できない ああして家族サービスをするしか能がないんだ だからうだつが上がらないんだよ 

 」


その目は憎悪に満ちていました 


そういえば・・・以前Rちゃんは トロルくんの幼少時代の頃を聞いた事がありました 


トロルくんのお父さんは実業家でした 家に殆ど居ませんでした 家にはお母さんとトロルくんだけでなく 

さらに御父さんの愛人とその子供も一緒に住まわされていました


彼は愛人と弟を恨んでいました でも父親の言いなりではありました


幼少時代 こういう事がありました 

トロルくんが考古学を勉強したい と言ったときです お父さんはそれを聞くと こう怒りました


「そんな 金にならない勉強をして何になるんだ!」と


すぐにトロルくんは御父さんの言うとおりその道を諦めました 

お父さんはトロルくんが言うことを聞くとその褒美には数々の品を買い与えました

そんなお父さんはトロルが高校生の頃に逝去しましたが 

トロルくんはそんなお父さんを尊敬するようになり似た様な行動を取り始めました 


Rちゃんはトロルくんがマイホームパパを罵っている姿を見て不思議でした

どうしてそう感じるんだろう



人から恨みを買わない方法・・・

ある方から質問を受けました


「 ブログ読んでいます ところで人から恨みを買わないようにするには どうしたら良いでしょうか?」


この質問をいただき うーーーーんm(__)9 と数日悩んでしまいました 


人から恨みを買わないようにするには 人の恨みを買うような行動をとらないのが一番なんですが・・・


自分で人にやさしくしたり元気付けたりしようとして行った行為が裏目に出てしまうこともあって

<(_ _)>・・・


例えば昔 ある女性が落ち込んだ時 励まそうと言葉をかけたのですが

それが 結局相手の傷口に塩を塗るような結果になってしまったようで・・・

結果として その女性に嫌われてしまった事がありました 


さらに明らかに人から恨まれると思われるような行為でも

良い事をしてやったと思っている人もいるようで


ケルベロスのトロルくんは 例えば労基法など関係なく 社員に残業代を払わず長時間労働させていましたが

本人は 「失業していた連中に 職を与えてるんだから 俺は良い事をしている 」という意識しかなかったようです


また友人のそのまた知人にはこういう人が居ました


某飲食店経営者の方で名前を仮にKさんとします


Kさんは悪癖があって 店の従業員の女の子や 店に来ていた女性のお客さん 

その全員を口説き 手篭めにしてしまうのですが・・・(・・。)


自分が付き合った後 飽きると 自分の友人や後輩 果ては彼女がいなそうなお客さんに

「 今彼女居ないんでしょ? 今度良かったら良い女性を紹介するよ その代わりうまくいったら大切にしてあげてよ」 と言って何食わぬ顔で縁組させてしまうのです (゜д゜;)))))))


こうしてKさんの紹介の元 付き合ったカップルは20組以上 結婚したカップルも10組近く・・・・・

しかも人によってはKさん 紹介して付き合い始めてからも時々ツマミ食いをしていたとか・・・

((((((ノ゚⊿゚)ノ


奥さんが紹介者の元愛人だったなんて事がばれたら恨みを買うどころか

大変な惨事になりそうですが 当のKさんは 自分のやった事を

彼女の居ない男性に良い女性を紹介してあげたと 良いことをしてるつもりだそうです・・・


(((( ;°Д°))))


さてそんなこんなで人から恨みを買わないようにする・・・・MAHAOなりに考えたのですが・・・


ついてると思えば 運に恵まれるようになる 逆に 自分が不運と思えばどんどん言葉のマジックで 不運により進んでいく と以前ブログで書いたのですが 


それと同様じゃないかなっって 人から恨みを買わないように・・・と普段、人を恐れながら恐る恐る付き合いをするのではなくて・・・


絶対に自分は人から好かれるぞ 何をやっても許してもらえるんだ わーいわーーーい

ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ

って感じで思い込んでいれば 何をやっても許してもらえる人間になれるんじゃないかなっと・・・・


余り 結論になっていませんが 


まあ何を言っても許してもらえると思っているので お許しください


(・人・)ネ!




最後にうちのニャンニャの縁ちゃんとこないだボートに乗った時 猫語でこういう事を教えてくれました


「MAHAOちゃん 池に波紋がいっぱい浮かんでいるデシュ 雫が落ちたり 物が水にぶつかると池に波がいっぱいできるデシュ 

実はこの世の全ては粒と波でできていて 世界の全てがこの池の水面のような物なんでシュ 

誰かの思いをひとつの雫とします その雫が池に落ちる事により 波紋ができます

思いも波と同様に世界に広がっていくのでシュ 

池には様々な波紋が浮かんでいて 強い波紋は弱い波紋を吸収したり 

逆にぶつかり合う事で色んな動きをします 

世の中も同様で様々な思いがぶつかりあったり吸収しあったりして 常に水面を波立たせているのでシュ 

これがまんま世界の動きなのでシュ なので念を強くすればするほど より強い波紋を起こし 

周り全てを波立たせていくのでシュ ただ波はどこかにぶつかったりもして跳ね返ったりもするので

人を悪くしたり落そうとしたりすると自分にその波が跳ね返ってきたりしまシュ 

だから良い念を思う方が良いデシュ・・・ 」


という教えでした・・・  チャンチャン♪ m(__)9 

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク