AGEMAN伝説  柱の抜けた清水寺 




みーちゃんは ロミオ君にお金をあげ続けた

でもみーちゃんは学生の身 当然 自分のお小遣いだけではお金が足りません 

まるで 口を大きくあけ餌をせがむひな鳥の為に 駆け回る親つばめのように

ロミオ君にお金を運び続けました

ロミオ君の夢は

実業家になる事から 

「俺は 将来飲食店をやる その為にフランスに行って 料理の修業をしたい 」

という具体的な形になっていきました

何気なくみーちゃんに フランスへの留学費を無心しているようなんですが・・・

(・・;)

そこまでの資力はみーちゃんにはありません

「ロミオ君・・・ そうなんだ 

私フランス留学のお金は ちょっと持ち合わせが(>_<)・・・・・

そうだ!

(*゜▽゜ノノ゛☆

ロミオ君 ガソリンスタンド辞めて 飲食店でバイトしなよ

そして料理の勉強もして 接客のノウハウを身に着ければ

ロミオ君才能あるし 必ず できるよ

皆に好かれて すぐに偉くなっちゃうよ  」

みーちゃんは そうロミオ君に勧めました


みーちゃんの薦めにしたがい 早速地元の田舎フランスレストランにバイト

でもレストランの朝は早い 

起きれないロミオ君を 毎朝みーちゃんは 五時に電話をかけ 

起こします 出るまで何度も何度も鳴らします 

「おはよう ロミオ君 今日もお仕事頑張ってね ロミオ君は絶対偉くなるから

貴方は絶対出世するから 信じてる 」

毎朝 寝起きのぼーーっとした夢うつつの状態のロミオ君に この言葉を吹き込み続けました 

そしてみーちゃんは 

ロミオ君に 朝早く来て 夜は一番遅くに帰るようにと アドバイスしました 

 

店のオーナーは ロミオ君を 物凄く気に入りました 

色々な知識 店のノウハウを懇切丁寧に 教えてくれて

みーちゃんは

「ロミオ君 最近難しい漢字を読めるようになったんだよ 

すごいのよー 鮪とか 鯛とか 読めるのよ~~~・・・・・」

(^▽^)ノシ

と誇らしげに語っていました 



鮪ぐらいよめねえべか?とちょっと疑問に思いつつも・・

(・・;)・・・・ 


さらに英語とフランス語の区別のつかないロミオ君に

みーちゃんは メニューを訳してあげたり 教えていました

ひとえにロミオ君に出世してもらいたい ロミオ君に成功してもらいたい 

その苔の様な一念が岩を通したのだと思います


ロミオ君は収入がめきめき上がっていきました

しかも驚く事に ロミオ君がいつか お店をやりたいんです

と言う夢を 周りに語っていたら

自然と出資者が三人も集まったのです

\(@0@)/

勤めだして まだ一年と言う ほとんど駆け出しの状態なのに・・・

店を出してくれるパトロンが見つかり 

唐突に

ロミオ君は 店のオーナーになりました



私が最も不思議だったのは 

シェフとして経験豊富ではなく 味が美味しいと思えない ロミオ君の店が 

開店してから 常に盛業状態になってた事です


はっきり言って修行先のレストランも フレンチとは言っても 田舎の場末料理店で

そんなに技術レベルが高いとは思えません 


でもロミオ君の店は繁盛し続けました 

そして開店して一年足らずで 

飲食店3軒まで広げる 言葉通りの実業家になっていったのです


しかもたまたまはじめた株式投資も 物凄くうまくいき 経済的に羽振りが良くなっていきました

もう女性から貢がれる必要も無くなったのです
 

みーちゃんは

「私が思ったとおり ロミオ君は こんなものじゃないわ もっともっと偉くなるもの 」

と嬉しそうに喋っていました


だけど彼は 

元々 イケメンだった容姿の上に

名実共に実業家としても成功していました 

そんな彼を他の女性がほっておくわけが無く

かつてと比べられないくらい 高品質な女性さんたち(モデルさんやレースクイーンスチュワーデス等)に囲まれ

文字通り 美女をはべらす極上の生活を満喫するようになりました



そんな中 段々横で ブツブツ 成功の呪文を唱えるみーちゃんの存在が うざく邪魔だと思ってきた ロミオ君

対応も冷たくなり 別れを一方的に言い渡されました

。゚(T^T)゚。


でも振られてもみーちゃんは ロミオ君の成功を祈り続けました 信じ続けました

何故 捨てられたのに そこまでロミオ君の為に祈れるの? と聞いたら


「 一緒にいる事が愛じゃないの

相手の幸せを願う事が愛なの

あたしは一緒には過ごせないけど 彼には幸せになってほしい

だから彼の幸福と成功を毎日祈り願っているの 」


ピュッピュアすぎる 

(ノ◇≦。)


そんなある日 みーちゃんは 

彼の仕事の邪魔にならないように 

いつものように

彼のレストランの見える 物陰から そっと彼の姿を見に行きました

(///▽///)~♪ ロミオ君 ロミオ君~♪

そして彼の繁盛している店と 凛々しくなった彼の姿を見て 

その日も 彼がもっとうまくいきますように 

(-人-)パンパン 

と願ってから

帰ろうとした所です


みーちゃんが 物陰から見ていたことに気がついた ロミオ君

つかつかとみーちゃんに近づいてきました 

そして

開口一番 こう告げました 

「お前うざいんだよ ストーカーじゃねえの? 

迷惑だから うろうろするな 

二度と俺の前に現れるな! 」


((((((((((((((Σ(|||▽||| ))))))))))




「大体 お前の ブツブツ言ってるのがとっても 気色悪いんだよ

ロミオ君はうまくいく?

当たり前の事言ってるんじゃねえよ !

うまくいってるだろ!

気持ち悪いから よせよ もう姿も見せるな 近寄るなあ 



みーちゃんは涙が出るというよりも 

愛しい彼から言われた この言葉にショックで呆然としました



そしてその日から学校を3週間くらい休みました

余りの落ち込みで何もできなかったらしいです 


私は ロミオ君の対応が酷すぎる と今度ばかりは本当に憤慨しました 

(>ω<)/



でも心配した私に 

みーちゃんはこう言いました


「彼が良くなる事が 夢だったし 私の愛だったけれど

でも 彼が迷惑がっているなら やめなきゃ・・・

彼にこれ以上 迷惑をかけちゃいけないから・・・」


みーちゃんは 彼との思い出の写真を処分し 

日課だったお祈りも止めました





そして半年くらい過ぎた頃です 

みーちゃんの友人のSちゃんが ロミオ君を見かけたそうです

町の片隅の 工事 

そこで下っ端として

バイトをしていたと 


(・・;) 

あれ 三軒のお店のオーナーじゃなかったの?

株で儲かってたんじゃなかったっけ?

それから 美女の取り巻きたちは・・・・・・?




でも考えてみたら当然かなあっと 

もともと目的意識の希薄な ロミオ君の「運」がそこまであったとは ととても思えなかったし 

清水寺を支えてる下の柱を 一気に抜き取ったら どうなるか 


おそらくがらがらがらっ~~~っと崩れ去るのじゃないかなあっと 


(_人_)


最初はたまたまかな???と思ったんだけど 

見ているとみーちゃんっって付き合った人はすべて ロミオ君のように「運」が急上昇してどんどんどんどん出世していくのです。

彼氏だけじゃなくて みーちゃんの周りの人々も

お父さんの仕事も順調だし みんなみんなうまくいってます

そして私もこないだ みーちゃんに会ってすぐに

先に記したように 株で儲かりました

どうしちゃったの???ってくらい トントン拍子にです(現在進行形・・・)


まるで仙台四郎さんみたいです

みーちゃんは華原朋美に似ていて 

顔だけじゃなく 話し方や仕草も(同じ事を何回も何回も繰り返し言うところとか)そっくりです

この事から


私は 華原朋美もあげまんじゃないかなっと推察しました 


華原さんと別れてから 小室さんは泣かず飛ばずになったし

彼女がでるCM商品は 結構な確率でブレイクしてるからです

(桃の天然水とか一番売れたのは朋ちゃんがCMしてた時代です 

ちなみにAUも朋ちゃんがCMから出なくなってから ソフトバンクに抜かされています

キティちゃんブームも朋ちゃんが発信源でした)

彼女のお母様の事業も大成功し

小料理屋から ビル何軒も持つ オーナー会社にまで成長しました


何故小室さんは 華原さんと別れたのか不思議でしょうがありません

逆にその後付き合った女性は・・・・・・・



ちなみにみーちゃん ロミオ君がバイトしてるって言う事を聞いて

「助けなきゃ ロミオは偉い人になるのだから 」

(>_<)!

とすぐに駆けつけようとしました

でも もしまたロミオ君と出会ったら


同じことの繰り返しだろうなあ っと思い

「ロミオ君に 迷惑がられるよ やめときな 」

と 言い みーちゃんの駆け付けを制止しました 



やはりみーちゃんの将来を考え

そして 

ロミオ君には

心を地獄の閻魔さまにして

愛の天罰を下そう

そう思ったMAHAOでありました



<(_ _)>





今度は みーちゃんに 心清き彼氏ができますように ・・・

AGEMAN伝説の途中ですが・・・・・

ここで日本列島所得倍増計画のお伝えです 


<(_ _)>・・・・



アジアがあったかく(高く)なってきましたね 




株式の買い玉を 超長期の物を除いて 全部決済しました




なんだか アジア株暴落前のお祭りのような気がしたので


外れてたらごめんなさい・・・



<(_ _)>




でも また儲かったからいいや


≧(´▽`)≦ ぴょーーん



AGEMAN伝説 みーちゃんの魔法と人魚姫



うちのマミーは よくこう口ずさんでいました 

「人に贈れる最大のプレゼントは その人を信用して 

その人の成功を期待する事なの 

それが最高のプレゼントなのよ・・・」と


みーちゃんが使っていた 魔法は 

心理学的に言うピグマリオン効果 じゃないかと思いました 

これは 過去記事に書いた 歌の魔法 や口癖の時の話にやや共通するところがあるかもしれないですが 

誰かが 心から期待したり 信用したりすると

相手も期待されてる事 信用されてる事を意識するため

その期待に自然に沿うようになるという 現象を指しています 


まとめると

1964年 サンフランシスコで こういう実験が行われました 

<(_ _)>

ある学識的に権威を持った人が 無作為に選んだ小学生を 

この子達は 成績が将来上がる子供だ 

将来上がるというテスト結果が出てる と担任教師に言ってきかせました 

担任の先生も 期待を持って

その子供たちを見つめていたそうです 

そうしたら その無作為に選ばれた小学生は どんどん 学力が向上していきました  

期待の言葉や視線が 如何に 期待された対象の能力を上げるのかを示した実験です 




みーちゃんは もうひとつ 魔法があって 何度も何度も ロミオ君に 

貴方は成功する と言い続けていて

毎朝 ロミオ君が寝起きでぼーーーっとした状態のときから 夜寝るときまで 成功の言葉を吹き込んでいました 

朝の寝起きの時とお休み前は 心理学的には 言葉が潜在意識に届きやすい時間と言われています 




みーちゃんと遊んでいる時 合間合間を見ては 凄いペースでロミオ君に電話かけていたのを覚えています

出ないときは留守電にまで いれていました

「貴方は成功する 偉い人になると 信じてるから 」

そうして 一日に2-30回以上も電話していました

何度も何度も 聞かされて成功の呪文が 潜在意識や 心の奥底まで 刷り込まれていったのでしょう



みーちゃんの最も凄いところは

ロミオ君が 例え 世間的に見たら 無職で女性に食べさせてもらっているという状況であっても

ロミオ君を心から信用し続けれた事です

これは凄い事なんです 


\(@□@)/


例えば 自分の子供が ニートの状態である時

いきなり 

「俺はノーベル賞を取る 大実業家になる」

と言ったとき どれ位の親が その子供を

信用できるでしょうか?

ひょっとすると そう言った途端

「んな 馬鹿な事を・・・」と否定する親も多く居るかもしれません

長田さんみたいな矯正機関に 子供のしつけを頼む親も居るかもしれません 



でもみーちゃんは 

ロミオ君がどんな状態であれ 心底 彼を信じ続けました

これこそがみーちゃんの最も凄い所だと思っています


みーちゃんは 無意識で成功の催眠をロミオ君にかけ続ける催眠術師だったのです



でもロミオ君は 自分の目の前に成功の架け橋がかけられた瞬間 

自分で その橋を支えてるのが何かを

認識する事無く 橋の支柱を取り去ってしまいました

みーちゃんがいなくなり ピグマリオン効果を発する人も居なくなりました 

後に残ったのは ロミオ君の成功目当てに近寄る女性たち 

耳障りの 良い事を言うような 女性たちです 

推測ですが その中にはおそらく

さげまん と呼ばれる人種の方々が 付いていらしたのかと思います

後でさげまんの章で 詳しく話しますが

<(_ _)> 

成功目当ての女性とわかると 人は無意識的に不安に駆られていきます 

何故なら失敗した時にその魅力的な女性たちがいなくなってしまう事を恐れるから 

自分で失敗のイメージを植えつけちゃうのです


あとさげまんの女性は 奥底で憎悪の念をお持ちの女性も多いです 



あげまんと出会い 成功し そしてその成功につられ さげまんが寄ってくる

そしてあげまんを疎んじるようになり やがて追い払い 楽しませてくれるさげまんばかりを身の回りに置くようになる 

そして没落していく 

これは歴史的にみて 何度となく繰り返されてきていた事だと

歴史好きの友人も言っていました 


みーちゃんにとって運が良いのは 

ロミオ君が鈍感だった事


もしもロミオ君が 勘が鋭い男の子だったら

他に浮気相手を作っていても 決して みーちゃんを手放さなかったろうと思います




「 残っているタレントや実業家 有名人達の中には 

遊んでいたり愛人とかいっぱい作っても 

昔から付き合ってる本妻さんを決して手放そうとしない 

狡猾な男は 本能的に 出世の力が 自分の運だけでない事を知っている 

運を与えてくれる 女性を探して その運を吸って 野望を成し遂げるタイプの男も大勢居る


成功を求める非情な男ほど 

運を与える 女性を放さない

その女性の運が 自分の防護壁の役割を果たしてくれる時までは

運を吸い尽くすまで 


その女を 囲い込み 飼い殺しにする

そして 自分らはどんどん恐ろしい悪事 愚かな行為を繰り返す 

非情な男は 運を与えてくれる女性を 女性として見てるわけでも 愛してるわけでない

自分の野望の栄養源として 欲しいだけ 

運の良い女性と結婚したがる男には そういうハイエナタイプの男が近寄るの 

気をつけましょう 

みーちゃんは まだそういう男の人に出会わなかっただけ 運が良かったかもしれない 」


霊感美少女が 私にそう話してくれました ・・・・・・

実は 私は 昔 飼い殺しタイプの男性と知り合った事があって・・・・・・・



・・・・・・・・。(ノ◇≦。)。・・・・・・・・



まあ その事は いずれ後に話します









次回 マスターから聞いた通過型タイプの珍しいあげまん女性の話に続きますね~~~☆☆☆

<(_ _)ノシ









AGEMAN伝説 純粋同盟 

小さい苗木の頃から 丹精こめて育て

大きな果実を実らせるようになった樹を持っていたとします 

それだけ大きな果実が成るまでに育てたのだから

いつまでも大事に持っていたいと思うのが人の心情だと思いますが

でもそれだけ大きな樹に育った事に満足して 

その樹を他の人に託し 

別な苗木を探しにまた旅路に向かうタイプの人も居ます

次はそんなタイプのあげまん女性の話

<(_ _)>



語り部 マスター 

聞き手 MAHAO 


「 その女性が最初にうちの店に来たのはもう かれこれ 10年以上前でしょうか

最初

CMのADさんの仕事をしている彼氏の方が連れて来ました 

名を富さん(仮名)と言いました


北国の出身のかたで

肌が透き通るように白く しゃぶりつきたくなるような餅肌でした 」


しゃっしゃぶりつきたくなる・・・・・(・・;)))))))))) 


「 顔は森三中の大島さんを凄く整えてスマートにした感じ 

はかなさをほのかに匂わせた感じで それが何ともいえない色気を漂わせていましてね 

ちょっとアパホテルの女性社長さんにも似てたかな?

あの女社長さんを凄く綺麗にした感じでした 」


φ(・・;)))))))) 顔のとっ特徴が掴みづらい・・・・


「富さんが以前付き合っていた人の中に 今でも 有名なミュージシャンがいます 


彼がミュージシャンとして食べていけずに 別な仕事をしていた時代から


ぐだぐだに酔っ払ってる彼を介抱したり 励ましたりしながら

お付き合いしていましたね 

そのミュージシャンさん 

所属してるバンドごと 一世を風靡する位売れだして 

街角でも そのバンドの大きな看板を次々見かけるようになりました

CMにも出演するようになって

そんな彼が成功しはじめた矢先に  富さん 彼と別れて



ADさんをやってる新しい彼氏さんと付き合いだしたんですよ 

別に そのミュージシャンさんが 有名になったから彼女の事を振ったというわけではなくて 

そのミュージシャンさん 事あるごとに彼女と連絡を取って

よりを戻したがっていましたね 

店で富さんがひとりで飲んでいる時に 彼からよく誘いの連絡が着ていて 

近所の店で食事してるから おいでよって

頻繁に誘っていましたからね 

でも彼女は 頑として彼の誘いにのろうとはしませんでしたけど



でその新しく付き合った ADさんは 

1年足らずでメキメキ出世して いつの間にかCMプロデューサーの地位にまで登り詰めました

で 彼がそういう立場になった時  富さんは彼と別れました 

詳しい経緯は教えてくれなかったけど 富さんが自分から去っていった感じで


富さんが僕が見た 他のあげまんさんとやや違う所は

別れてからも 急に落ちるわけでなく ずっとそのポジションに留まる事ですね

男の人が まだ不遇な時期から傍にいて

で出世しだしてから 身を引き 新しい彼氏を作る  


僕はそんな富さんを通過型タイプのあげまんって勝手に命名したんですけど 


「過去に付き合った男の人が 皆出世していくの 」と

富さんも言っていましたね 


僕もそんな彼女の運気にあやかりたくなって

恥ずかしながら 富さんにさりげなくモーションをかけだしたんですよ

(///▽///)9ポリポリ 」


φ(・・;) おお マスターもハイエナさんだったかあ???


「近所に美味しいレストランがあるんですけど

今度一緒に行きませんかって

そのADさんと別れた頃にお誘いしたんですが


ある日  また新しい彼氏らしい男性を連れてきて

こう言ったんです 

「マスターに 美味しいレストランを 聞いたの

今度一緒に行こう 」

って・・・・・・言われまして

それ目の前で言われたら 涙が出てきて・・・ 」


(ToT。)ヾ(・・;))))))))ヨシヨシ


先日霊感美少女に 連絡を取ったとき

その通過型タイプの富さんの話をしたら

こう言っていました


「 彼に迷惑をかけたくないからないじゃない

偉くなった彼に自分が居なければ もっと良い女性が見つかるって思って

自分から身を引くんだよ 

でも付き合った人達の男性を 別れてからも信じ続けてるんだと思うよ

だからきっとうまくいってるんだよ 

本当に心から好きだったと思うよ 

みーちゃんも別れた後 祈り続けていた間はうまくいっていたでしょ 」


・・・・・・・・・・


さて あげまんの話題が ひとしきり続いた所で

<(_ _)> 

そろそろ

皆様 お待ちかね

恐怖のサゲマンの話に移りたいと思います 


ある知人のモデルの女の子が とても明るく こう語っていました 


「わたし 付き合ってた男性が 皆 職を失ったり 破産しちゃうの

でもわかる だって この私の美貌だもん~♪ 」



(*゜▽゜)゛ノ~♪ 


次回から その女性はじめ ガラスキ女 等 サゲマン女性ネタに突入します <(_ _)>


タイトル BY MAHAO

日本列島所得倍増計画 ニャンニャン編

AGEMAN伝説の途中ですが・・・


<(_ _)>・・・


今日



日経平均 かなり下がりましたねー


ヽ(*'0'*)ツ




ただお昼に600円近く安くなったというニュースが流れた事もあって



きっと買い場だと思われた方もいるのでしょうか その後は底堅かったです



ですが・・・


MAHAO的にはまだ買いたい気分では無くて・・・


縁ちゃんに 聞いてみると





↓ 縁ちゃん 





タイトル未設定



こういう日の押し目買いするのって 



「 猫が とろとろの甘い生クリームの中で じわじわ溺れ死にしちゃう感じ 」





ちなみに生クリームは 猫ちゃんの大好物だそうです 





そろそろ禁断のスリーショットを




タイトル未設定



上から空先生 緑ちゃん 縁先生

プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
47位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク