FC2ブログ

こんなはずじゃなかったのに、という考えは捨てなさい 。  こんなはずだったのだから。

お仕事はまず 手紙の仕分け 


例えば世田谷区太子堂と書かれているのを


何丁目ごとに分けます 


それから 荷物の仕分け 物によって ちょっと重いけど


(>_<)アタタ 


同じような仕事


お昼やった単純作業にさらに筋肉を疲労させるトレーニングを組み入れた感じ


これ1丁目 


これは2丁目 


あれは3丁目 


行ったり来たりを繰り返し 延々とループします 


ひええ~。・;⊂(・・。)。~~(ToT)~~~(。・・)⊃;・。


しかも手がかじかむ・・・・・ 動いていても寒い・・・・


(TTTωTTT)。




休憩時間・・・・・


不思議な声が聞こえました 



くううううう~~~~ん くうううううううう~~~ん


作業中は 動いてたので 気づかなかったのですが


何かを呼ぶような声・・・・



猫かな・・・・・・と思ったのですが 


何だか 声を気に留めてると  隣に座った おじさんが 



「牛の鳴き声だよ」



何ぃ~ モーモーだなんて  嫌だあ 

おじさん からかってるんですかあー


ヾ(〃^∇^)ノシー☆バンバン


と言うと・・・



「このすぐ前が屠殺場なんだよ 


頭の良い牛は 自分達が翌日殺されるのをわかっていてね 


ああして 悲しそうに助けを求めて泣くんだ・・・」



・・・・Σ(|||▽|||)・・・・・・・・・・・・



「 案外 何も気づかない馬鹿なのが 一番幸せなのかもしれないよ」 


||||||||||||||(_ _。)||||||||||||||||



周囲の人の声が漏れ聞こえます 


「 寒い・・・」 「うん・・・寒いね・・」


「ストーブが欲しい・・・・・・」



寒い地面の上に薄く敷かれてる発泡スチロールの上で寝て休む人も随所にいます 


青白く 病人のように痩せこけています


「大丈夫ですか?」と声をかけると


「仕方ない? ・・・ 少しでも休まないと疲れちゃうから・・・」



ある女性が話しかけて来ました。


「 貴方 学生さん?もしかして十代?じゃない・・・」


エッ 10代・・・(///▽////) ミエマスカァ テヘヘ  と話そうとしたんですが・・・


「 貴方 まだ、若いんだしもっと良いお仕事探しなさい、


(>ω<)/!! こんな事やってちゃ駄目よ 貴方なら絶対見つかるから!!!」


と一気呵成に語られました・・・・・



「私は派遣で事務仕事しているの  派遣の契約期間が切れる時に 


日雇いの仕事も入れてる  でもね この仕事は全然割に合わないわ 


朝晩 一日2勤務働ける根性と気力があるなら 資格だって取得できるでしょ  


何を好き好んでこんな仕事やるの? 


貴方なら絶対良い仕事が見つかるから!!! ( *゚ロ゚)-/ )))))」


と延々力説してくださいましたおねえさま 


ありがとうございます <(_ _)> 



でも私も疑問に思っていました 皆真面目です 


朝から晩まで黙々と 不平も言わず 働きます 


これだけ真摯に献身的に仕事をする気力があるなら


資格を取って 資格職に勤務したり


より効率が良くて お給料も高く 


待遇の良い仕事が見つかるんじゃないかと



そして何人かの派遣労働者の方とお話して 思いました


派遣労働者の方の中にも 今のおねえさまや最初の話で出てきたAさんのように


会社員だった経験があったり 別な職場を兼務している方 



学生さんなどは この待遇や給与は酷い・・・・ とおっしゃっていました   


でもこの待遇に不満が無い方を聞くと 


日雇い労働しか職場を知らない方だったりする方が多い気がしました


ネットカフェ難民って他の雇用の待遇を知らないだけでは 


比較する周りの職場を知らないだけじゃないかと・・・




昔読んだ 児童虐待の本でこう書いてありました


虐待された子供の手記です



「僕は 小さい頃から親父に殴られたり蹴られたり 


ボコボコにされる事も普通の事だと思っていた 


どこの家庭でも同じようにされてるんだろうと 



でも小学校に上がりだして 他の級友の家にお邪魔したりして 


他所の家の優しいお父さんや お母さんを見て  それでうちが 


実は他の家と違うんじゃないか って感じはじめたんだ・・」



・・・ 知らないだけなのかもしれない 



クウーーーーーーーーーーーーーン クウーーーーーーーーーーーーーーーーーーンク・・・・ウーーーーーーーーーーン



牛の声が夜空に 切なく こだましてる





休憩終了後また再び作業開始


延々のループ仕事で 頭ふらふら 


疲れきった身体 


そこに 厳寒の朝6時半頃 


止めを刺しにやってきたのは 要冷蔵の物を仕分けする 


クール便の仕事



冷たい凍ってる物を手で仕分けする作業です   



o(メ`□´)○()o×)/あべしっ!!


寒くない仕事という約束で、紹介された仕事がこれ・・・・・ 


いくら屋内とはいえ  このお仕打ちはあまりにあまりに ご無体な・・・・ 


。・;(ToT);・。



クール便の労働歌



寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い

寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い

寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い

冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい

冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい

冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい冷たい

凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る

凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る

凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る

凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る

凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る

凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る凍る



作 冷え性の私・・・ 



朝8時 派遣の方々は朝からまた仕事に行く人がいました 




わっ私は・・・・・ おっお命頂戴されました~  (ノ;_ _)ノ =3 ・・・・・・



                                 タイトル BY ウエインWタイラー

 賢者の口は心の中にあり、愚か者の心は口の中にある



次の現場は


グッドウィルの方から 


冷暖房完備の職場で 座りながら行う 


大変 楽チンな仕事だよ


と聞かされていました



ソフトバンク系列の会社のお仕事・・・・・


パンフレットを数えたり せいぜい簡単な組み立てをしたりする位


しかも集合駅からバスが出ており 


通勤も快適  歩かなくてラッキーだし


(・ω・)/ー♪


仕事もやさしそう 今日は大楽勝だ・・・・・・・・・・・・


   o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪


と思っていた朝の私・・・・



大馬鹿者!!! <(_ _)> 



バスで数十分かかる場所って事は 


終業の時間まで途中で抜け出す事は困難 



まさか東京の真ん中でほとんど軟禁状態の気分を味わえるとは 


この時はまだ予想だにしておりません



バスの待ち合わせ場所で、ある清楚な女の子がたまたま隣に並んでいたので 声をかけました



「もしかして グッドウィルから来られたんですか?」


それがきっかけでお友達になりました \(^o^)/ ー♪


ここんとこ連日 グッドウィルから 


「こういう仕事がありますよ」


「この仕事やってみませんか」 


という電話が しつこいくらい 


寝不足になるくらい 頻繁にかかるようになっていました



人手が足りないのかな・・・・・ 


でもああいう給与や待遇じゃ なかなか人も集まらないのも当然だろうに・・・・・



「グッドっていつも人足りないっぽいですよねー」



とその清楚目の女性に言ったら


「私・・・・・・・・支店待機してたんですが・・・・」



(・・。)???何?????



「仕事がなくて 今日支店待機してました・・・」


仕事無い???(ToT)????グッドウィルで???


????? 支店待機もわからない????? 


「支店待機って お仕事がない時に 他の支店に朝7時から 詰め掛けて


誰かキャンセルが出た時に 仕事を得られるキャンセル待ちの事です 


今日も 支店には仕事にあぶれた方が10人近く並んでたんです 


仕事が無い時は いつでも仕事に行けれる様に 


そこで待っていて キャンセルがでなかったらすごすごと帰るんです・・・・・」


えっ 仕事がない時ってあったんですかあー


( ゚ ▽ ゚  ;)



私 いつもどんな時間にかけても(直前でも)仕事があったんですけど・・・・


と言うと



「・・・・・可愛いからじゃない?」


不思議な言葉をおっしゃる・・・



「可愛いから・・?? 何を言ってるんだろう(・・。)? 


まあ・・・可愛いといってくれるのはありがたいんだけど 


倉庫の仕事だし なんだか意味が通じてないようだ・・・・・


体力ありそうな筋肉君が選ばれるんじゃないかニャ? 」


バスでかなり走行した だだっ広い埋立地のど真ん中 


そこに今日の作業場はありました 


周囲には駅もお店もなく 絶海の陸の孤島・・・・



そして到着して最初に歓待してくださったのが これでした








タイトル未設定








金属探知機 荷物検査 警備員添え・・・・・・・・


こっここはテロリストの標的になってるのですか?・・・・


警戒が厳重だがや・・・・・ (・・。)


と思いきや



「 コンピューターソフトが派遣労働者に盗まれると困るとかで    


来る度に荷物検査やらされるんだよ・・・」




「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



金属探知機にひっかかって ベルトまで外されてる方もいました・・・・・






            タイトル未設定





・・・ひえええええええええ 私たち泥棒なの・・・・?


(ToT))))))))))


そんなに信頼できないなら・・・ 雇わなければ良いのに~~~~~~ 



。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



で中に入ってみると 


いっ椅子が無い・・・・・



確か座ってやる仕事じゃなかったでしたっけ?


どこに座るんだろう (ToT)。


まさか・・・・・地べた・・・・・


ではないよね・・・ (・・。) ・・・・・・


そこに若いぉ偉そうな社員さんがやってきて 


開口一番



「今日は皆さんに荷物を運んでもらいます!」



「ええええええええええええええええええええええええええええええええええ」


「ABC・・・と商品の棚が分かれています 

端から番号が1,2,3・・・と振っています 

カートに注文票の紙が入っています 

その注文票を見ながら 注文票に書いてある

品物をそのカートにずんずん積んでください 

それを皆さんが自分で積んできたら

その後大中小の箱があります 

そこに皆さんが運んだものをもっていってください 

配送会社が2社あるので 会社を間違えないように 

持っていてください 最後にバーコードを通してもらったら

また新しい注文票を取りに来てください・・・・



注文表を取ったら必ず自分の名前を書いてください!



”誰が間違えたかわかるようにします”」


こっこれは重労働・・・・・・ しかも間違いチェック機能付き


(ToT)。


座りながらやる楽チンな仕事がこれなんですかあー


前回のヤマトに引き続き 



オリオリ様(グッドウィル折口会長) 


余りに余りに過酷なお仕打ち・・・・


(ノ◇≦。);・。




「それから昼休みは12時から1時 遅れないように!


ちょっとでも遅れたら家に帰すからね!」


さり気なく睨みを利かせる社員さん・・・・・




・・・・コッコワイし (((゚Д゚)))


かっ帰りたい((((((ノ゚⊿゚)ノ


でっでもバスで何十分かかったよね・・・・ (((>ω<)))) 


駅まで・・・・・ 何時間かかるんだろう・・・・・・・・・・・


歩く気力も・・・・・・・ (_ _。)だし・・・



やむなく皆 荷物を運び出しはじめました


すっすごくチュライ・・・・・ きつい・・・



σ(TεT;)


コンピューターのソフトがいっぱい詰まってるので たくさんになるとかなりの重量が腰にかかる 


うっギク・・・・・・・・




休憩時間・・・・・・・・ 


休憩室でご飯を食べたとき 


二人組みの女性とちょっと仲良くなってこんな会話をしました  




「今日のこれ日給幾らでしたっけ?」



「それは人によって違うから 現場でお給料の話しちゃ駄目って言われなかった?」



日給が違う・・・・(゚Д゚) ?



「メールとか紙とかに日給が書いてる場合は最低の額なのよ ランクとかによって日給も違うし 」



ランク・・・・・・・(@Д@;???


「知らないの?説明書に書いてあったじゃない 最初皆Eランクから始まるの 


15回勤務して 無遅刻無欠席で リーダーや相手先企業からクレームがまったく無いと


D階級に上がる   そんな感じでひとつづつ上がっていって・・・


最終的にAランクになる 」



へえ~~~~~ 上がっていくと・・・お給料が上がるんですかあ~♪


ヾ(@^▽^@)ノ~☆


それなら皆張り切るよねー♪




「でもね 上がるって言っても 数百円ね ・・・・・


時給じゃないからね 日給で数百円のアップ・・・・」




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「リーダーになれれば 日給1000円上がるらしいよ 


あるリーダーの人はAランクになるまで6年かかったって


誇らしげに言っていたし・・・・・・・」



・・・・・・・・・・・・・・・・


すっ凄い昇給システムです~


(=◇=;)


こんなに労多き昇給システムはじめて見まスタ・・・・


(ノД`)


そしてまた荷物を運ぶ作業再開・・・


さっさすがに疲れる・・・・ あまりに 疲れるんで 


トイレで 何度も 何度も 怖い社員さんに見つからないように 


小休憩しましたよ。 もうぐったり~<(_ _)>  やってらんないよ~




3時の休憩時間 バス停でお話した清楚な女の子を 見かけました


「荷物検査 びっくりしませんでしたー?」 って言ったら



「別に・・・  もっと凄いところがあったよ 



   ユザワヤ・・・             」



・・・・・・・・・(・・;)・・

「 帰り際 派遣の人は並んで 持ち物を総チェックさせられるんだ


カバンやポッケのものも全部出させて調べられるの・・・」




・・・・絶句中・・・((((((ノ゚⊿゚)ノ只今絶句・・・絶句中・・・・・・・・・



「なんでも派遣の人は 手癖が悪いからって・・・・・・


社員の人にブツブツ言われながら 強制的にカバンとか開けさせられた 」   




ちなみにユザワヤ関連ではもうひとつ 信じられない話を聞きました


ある若い女の子がトイレにたったとき 


横の個室トイレである女性が子供に携帯で 2-3分間 連絡をしていたとの事


その時 見回りの社員が現れて その場で 

「あんた 今 携帯して仕事サボってたでしょ!」


とその女の子がなじられ 即座に首を言い渡されました   




でもその若い女の子は 電話の話の内容から 


母子家庭らしき隣の女性の事を とても告げ口する気にもなれず 


不憫に思い 庇って ひとり帰ったと・・・・・・・・


なんて 心清き女の子なんでしょう (ノ◇≦。)



それに比べて ユザワヤメ・・・・・メラメラ(-"-メ)・・・・・・・





「朝 帰っちゃった人がいるんだよ


足が悪いからって  朝来て すぐ帰っちゃった人が・・・ 二人いるんだよ



聞いていた話が 座ってできる仕事  って言うだったじゃない


でも荷物運びで 足が悪いから あんまり長時間歩けないし 


荷物なんて当然持てないから 


仕方なく 帰っちゃったの・・・・ でもどうするんだろう・・・


帰りのバスは無いから 足をひきづって長時間駅まで歩いていくか


タクシーを呼ぶかしかないじゃん 



でもグッドウィルは今日の日給は帰ったからと言う事で 払ってくれないだろうし 


タクシー代 その人 自腹になるんだろうね 


来ただけで一日分の労働がパーになっちゃう・・・・」


こういう話も聞きました・・・・・・・





。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



・・・続く・・・・・


タイトルBYワイドヴィル

21世紀の文盲とは読書きのできぬ人ではない 学んだ事を忘れ、捨て、再び学ぶ事ができぬ人である

仕事終了


今日はさすがにきつかった 


肉体的にも精神的にも・・・・


それにしても現場ですごく偉そうで威張っていた社員の人 



とても怖かったあ (ToT)


でも 不思議だけど 命令以外 やっていた仕事はひたすら私たちと同じ荷物運びだったような・・・・


(・・;)?



「 普段は事務仕事だから・・・」


帰りがけ 朝 バスに同席していた男性と 会話を交わし 


ベッカーズでお茶しました  SEをやってるというKさんです 




もともと請負の技術職で 契約期間が切れた時に 


次の仕事が見つかるまでの端境期に日雇いとして働くと



ヤマトで会った親切なお姉さんもそうでした


本職の合間合間に派遣をなさってる方多かったようです




私は


座り仕事だと聞かされて


仕事を受けて 現場で 荷物運びを言い渡され 


でも足が悪くて 仕事をする事ができず 


泣く泣く帰ってしまった人の話をとうとうとしました 



きちんと 時間にきたし  真面目にやろうとしていた


落ち度もなんもなかった  やる気もあった


そんな足の悪い人が なんで一方的に損させられなきゃならないんですかと 



Kさんは


「それは法律違反ではないでしょうか?


帰りたい時に帰れない場所ですし 言ってた事と違う仕事が回ってきたなら 


向こうの落ち度か詐欺でしょう


途中で帰った人は タクシー代だけではなくて 


給与分の報酬も請求できるはずですよ 」


それから 私にこう付け加えました 


「これからは仕事を請け負うときは 


証拠として営業さんとお話したことを録音しておいた方がいいですよ。


言った 言わないの水掛け論になりますからね。


証拠がある場合  もし言っていた仕事と違うなら


交通費や給与も請求できると思います・・・



でもデータ装備費の事についてもそうですけど


コミュニケーションをとらない方ってそうした知識を皆さんお持ちでないですよね 


テレビや新聞を読まない人も何も知らないかも知れません 」



・・・Kさんと話ししていて 


なんだかアルビントフラーさんが言っていた世界が現実になってきてる感じがします


トフラーさんとは  まるでノストラダムスのような経済学者さんで


\(◎o◎)/!



現代の情報化時代の到来を 数十年以上前から予言していて


すごく色んな事を言い当てていました


アルビントフラーさんの言葉の中で 


私が鮮烈に感じいったのが



「国家は衰退し知識は勝利する」


という言葉と 


「情報を制するものが世界を制する」


と言う言葉



言い換えれば 情報のある人はどんどん得をし 


情報が無い人はどんどん損をする時代が来る というような内容かしら・・・?


(こうだったかな?間違ってたらスマン(__人_))






私は派遣労働者の実態を見て  ますますこういう事実 


実態を広めて 情報を伝える事が 大切だ とより感じました 


弱者が事実を知らなければ より格差が進んでしまう


格差が進むと 江戸時代や北朝鮮のようなお国になってしまう・・・


それは社会、世界の全てを退化・・・もしくは崩壊させるに等しいのではないかと 




夜 帰宅  家で待ってるニャンコちゃんたちを碌にかまえず 


ぐったりとその身を布団に落とす


連日の過酷な労働に 


体も心も疲れすぎだあ・・・・


考える事がいつもより 


希薄になってる そんな経験をしました


仕事でいっぱい動けば お腹も空く


今日も元気だ ご飯が美味い 


(*゜▽゜ノノ゛ー☆




となるはずだと思っていたのに・・・



単純作業で 精神的にも疲れすぎると 


食欲が失せ 意欲も失せ  食べ物が喉を通らない


新聞やテレビやニュースを見たり 聞いたりする気にもなれない・・・・・


(x_x;)・・・





これがS君の言ってた状態なんだな・・・





夢うつつで  派遣の方たちを思いながら 浮かんできた・・・





「考えるのを停止してしまったの・・・ 


それくらい居心地が良かったから 」







・・・・・・・



   タイトル未設定





数日後 夜勤でタカラ食品に派遣されました


グッドウィルから言われたのは お惣菜の盛り付け 


お惣菜を容器に盛り付ける簡単な作業 そんな事を聞かされたのですが



二度あることは三度在る


でも仏の顔も三度まで・・・


やや警戒しながらも・・・現場に行ってみました



そしたらやっぱり案の定・・・・・・



。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



「野菜 10キロづつざるごと持って それを鍋にどんどん入れちゃってください~」




盛り付けじゃなかったよ・・・・・・(_ _。)



10キロの野菜をざるごと持って 持つのも重い・・・・・


しかも鍋はぐつぐつと煮立ち沸騰中 


10キロも一気に入れたら 入れた時にお湯が跳ね返って危険でしょ~


(@Д@;



「入れる時も そうですが 取り出すときはより気を付けてください


茹でた時はお湯を含んでより重くなるので



僕火傷しちゃいましたからね 」


と社員氏 



いやだああああああああああああああああああああ


(((((((((((((((((((((((((((ノ゚⊿゚)ノ~~~~~~



火傷だけは絶対いやあああああああああああああああああ



・°・(ノД`)・°・



嫁入り前なのに・・・


そうだ!  仏の顔は三度まで・・・だあ


ブツブツ~(-""-;)~・・・・・




「無理です 危険だし 重いです・・・  自分 今日はお惣菜の盛り付けって聞いてきたんです 」



意を決して社員さんにそう言いました 


「他の作業はありませんか?」


「ありません!惣菜の盛り付けは人が足りてます!」


この作業は細腕には危険だと判断した私は こう述べました



「では早退させていただきます・・<(_ _)>・・」


すると社員さんは こう言いました



「貴方ぐらいの歳の人でも 重いものを持っている人も居るんですよ!!!


同じ作業をしてる人もいるんですよ!!!!!!


もっと頑張っている人だって居るんです!!!



ようはやる気の問題です!! 


根性の問題です!!!


気力の問題なんです・・・・・・・・・」





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ろっ論点が違いすぎる・・・・・・・・


ここで精神論を出されてもなあ (・・;)ポリポリポリ


それにもし火傷してしまって 取り返しがつかない事になったとしても 


保障してくれるならともかく 絶対保障しない(と聞いている)グッドウィルや派遣先企業だし・・・・・


それなら 危険だったらやらない方が無難だしぃ~ そっちの方がよいかな



「(できないなら)今日は一切お金は出しませんよ 宜しいですね!」


頭ごなしに居丈高に言われます 


その物言いに元来 そんなに怒りっぽくない私も段々 ムカついてきました~


(-""-;) ~



「はいわかりました・・・・・」



帰ることを通しました・・・


でももう深夜0時を回っています 


終電も出てしまっていました  帰る手段は 高いけどタクシーを拾うか・・・ 


徒歩で冬の夜道をトボトボ・・・・・  何時間かかけて歩くしかない・・・


(ノ◇≦。)



でっでも火傷するよりマシだよね そうだやっぱり帰ろう  そう決めていた時 携帯に電話がかかりました 


「 MAHAOちゃん 今忙しい?」


「いや さっきまで仕事だったんだけど もう帰ることにした・・・」


「どうしたの?」と友人が聞くので・・・ 電話口の友人に事情を説明しました



その様子を誰か別な社員さんが見聞きしています・・・


「ふむふむ 事情はわかった・・・ それは交通費請求できるよ 


タクシーで帰って請求しなよ !」


(・・;)!・・・・・・


「だって説明されてた業務と違うって 法的に問題あるでしょ!


社員だって厳密に言えば 会社の雇用契約書に書かれてある仕事を 


それがたとえちょっとした雑用でも やらせたら契約違反だしね


後で詳しく調べてみるけど



きちんと条件を聞いてきたのに その作業はないから帰ってくれって


向こうが言ってきたんでしょ?


だったら請求できるよ 


しない方がおかしい!」


そうか グッドウィルに請求できるのかー


(*^ー^)ノ


それならタクシーで帰れるぞ ワーーーーーーイ 


ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ


と思った矢先 


ずっと私の事を見ていた社員さんが私を帰そうとした社員さんに向かって



「お惣菜の盛り付けをやって貰えばよいじゃないか!


可哀相だろ 


臨機応変に機転を利かせろよ  !」


と唐突に叱り付けた



どうやらさっき私を怒っていた社員さんの上役っぽい・・・・・


その後私に 一転 やさしい口調で


「お惣菜の盛り付け 一緒にやりませんかあ~♪


折角きて頂きましたしぃ~  


朝まで一緒に頑張りましょうよぉ♪ <(_ _)>」 とお願いされました 


なっ何 この対応の差(・・;)。



どうやら電話の声が漏れ聞こえたのかも・・・


法的におかしいと友人が怒っていた言葉にエラク反応したご様子・・・



やっぱ 知らない人からは とことん酷使するけど 


ちょっとでも知ってる人とか 権利を主張する人に 


コロリと態度って変わっちゃうのかしら (・・;)。



タイトル BY アルビントフラー

風邪でダウン中・・・・


(_ _。)  


風邪引きました 



ゴホゲホゴホ 喉が痛いっす 頭も


。・゚゚・(≧△≦)・゚゚・。



体のふしぶしも痛いです 


ひょっとしてインフルエンザ・・・


(T▽T;);・。



ちなみに何日ヶ前 グッドウィルに給与を取りに行ったら 


物凄く怪しげな誘いを受けました


その事も含めて 次回か次々回 ご報告します・・・・・・・





ゴホゲホゴホ・・・

私は「時」と共にやって来た そして「時」と共に去って行く

「 僕 死にたい・・・・・ 」

2回目のヤマトの現場

地べたのエレベーターホールで休憩してるとき 

寒さに身を震わせながら ある男の子がそう呟いていました


もう楽しい事ないのかな・・・

生きたくないよ


僕 死にたい・・・・・」





タカラ食品の後

さすがにグッドウィルに辟易し 

そろそろやめようかなあと考えていました

十分見るべき所は見たような気がするし・・・


そんな時に

「グッドウィル業務停止」

の速報 


あらら・・・ 胡散臭いと思ってたけど

遂に来るべきものが来たのね  

(・・;)

このまま潰れちゃうのかしら



みんなどういう心境なんだろう 


そんな時 グッドウィルの支店から電話がかかってきました 

「今夜 ヤマトの仕事があるんですが~ 行きませんか~ 」

呑気な口調で 

あれ・・・・・・・業務停止じゃナカタノ・・・・・?(・・;)

ニュース知らないのかな

それに


げっ ヤマト 

あの寒く 切ないモーモーがいる現場だよね

(ToT)。


テレビのニュースなんか気にもとめてない 

そんな感じの雰囲気でグッドの方は仕事を振ってくださいました


でもこのニュースの反応を見る良い機会だ 

ヤマトの現場は・・・・・(>_<)・・・・・・・・だけど・・・・・

ここはいっちょう飛び込んでみるか 

最後になるかもしれないし・・・

(ToT)


請け負う事を決めてから 7時間後

「 あのお ニュース見ましたかあ~ グッドウィル 業務停止になるみたいですよ~」

冷たい地べたの休憩場所で 

発泡スチロールに座る人々に その事を聞いて回りました


5人中3人以上知らない様子でした 

本当にニュースって伝わらないんだなあ(・・;)


一番良くニュースを知ってそうな

おじさんがこんな感じでした


「 知ってるよ 支店長に説明してもらったんだけど 

潰れたら困るよな・・・・

請負とか 派遣とか俺たちに関係無いことなのに」



・・・・・・・・・・・ えっ バリバリハードに関係あるんじゃないすか・・・・?

(・・;)


「でもグッドで働いてる人は三万人居るから 業務内容は変わらないって 支店長言ってたよ

グッドウィルの方々は俺たちに迷惑かけないように 一生懸命考えてくださってるんだ

グッドさんは可哀相だよな 俺たちを守ってくれてるのに 


それに比べて政府はあんな良い企業をいじめやがって・・・」


えっ・・・・・・っと 

(・・;) ・・・・・・・



その発泡スチロールに座っている

おじさんは得意気に

「 難しいかい? お嬢ちゃん 支店に行ったら社員の方が説明してくれるよ 」


どういう説明を受けたらこんな解釈になるんだろう・・・ 

ちょっと聞きにいってみようかな

(・・;)





グッドウィルのニュースとか雑誌とかよく調べてるみたいで

こういうことを言っていました


「新聞とか書いてあるけど

(折口氏の)豪邸とか クルーザーとか とんでもないよな

ひでえ話だよなー 



でも思うんだよ 

悪いのは エリカじゃないかって・・・

折口さんって実は可哀相だよな 

あんなたちの悪い女達に騙されて

俺たちの給料が・・・・・あんな性悪女に吸い上げられて 」


いや・・・・豪邸買うほどエリカさんとかってお金もらってないと思うんですけど・・・・・・

それにどう見ても 悪いのは貢がれてたアイドルと言うより

搾取してるオリオリのような気が・・・・・

どうやらコムスンの一件で

マスコミの前で 折口さんが涙ぐんでいるのを見て

この人は折口さんが可哀相に感じたらしいです 

嘘泣きっぽいんだけど・・・



(・・;)


もしかして・・・・・・これってストックホルムシンドローム・・・


ストックホルムシンドロームとは 

ある種の閉鎖された空間で(物理的にだけでなく精神的にも) 

被害者が加害者に虐待されたり 酷い目に合わされても

被害者が加害者に共感したり 同情したりするようになるという心理学的現象です 


特にその加害者に収入とか 生活面を頼ってたりすると 

自分生命保存の本能から

加害者に嫌われないように 加害者に好意を抱いたり

加害者の関心を買うようになるって

昔なんかで読みました


( ..)


ろくに生活費を渡してくれない 暴君のような

旦那さんが浮気したりすると 奥さんは旦那さんを怨むよりも

相手の女性の方を怨むようになるとか・・・

なんかそういうのに思考回路がそっくりだあ 


ちなみにこのおじさん

虎ノ門で居酒屋を経営しているとの事・・・

週3日間 居酒屋を22時に閉めて グッドウィルで働いてると言っていました

「へーーーーーー 社長さんなんですかあ 

凄いですねえーーーーーーーー」

と言ったら

「まあ 小さい店だけどな・・・・」



と・・・





三ヶ月間 一万円を見た事がない人の話


この日 聞いたのですが 


栃木県に住んでる方で 現地では正社員として働き口がみつからず

栃木の日雇い派遣会社数社に登録してたのですが

そこでもなかなか仕事がまわしてもらえず

東京のグッドウィルの仕事をしていた方がいるそうです 

栃木から

何時間もかけて 

交通費を何千円もかけて 

東京で仕事をしている

でも手取りから 交通費を引くと

千円とか数百円とかしか手元に残らない 

三ヶ月以上 一万円札を 触った事も見た事もないと



子供さんを抱えていて

交通費を引いた そのなけなしのお金で

子供さんを養ってるようでした

でもこれでは給食費もろくに支払え無そうです


最近 テレビでことあるごとに 給食費滞納キャンペーンをしていますが

これでは給食費は 払えないと思います

あるコメンテーターさんは

「 携帯を持ってるのに この人達は給食費を支払わない

けしからん 」

とか言ってるけど

こういう状態の派遣の人から携帯を取り上げたら

本当に餓死してしまいます

携帯電話が仕事との唯一の縁なのに 


ましてや今生活保護を各地で認めないで 餓死までしてる例が全国で多発しているのに・・・





給食費の滞納問題なんかよりも 

天下りの方がはるかに公共に対して大きな被害を与えてるのに 

天下り確保のために 行政法人等だけでも 年に12兆円も税金から補填してもらってるっていうのに

なんでそっちの方を先に叩かないんだろう

なんで弱者のそんな僅かな滞納を さも物凄い悪事のように叩くんだろう 

なんか目をそらす為に 弱者を叩いてる気がする・・・




私を見た

斜め横の男の子が 

「 楽しそうだね・・・

何か楽しい事ないかな・・・ 」

と私に ポツリと呟やきました

「楽しいこといっぱいあると思いますよ 」

と言うと 

「 僕生まれ変わったら イタリア人に なりたいんだ 


イタリア人って なんか陽気で 無駄に楽しそうな気がするから・・・・」

・・・・・・・・・・・・・・・


「 先を考えると辛い 

寒い 寒いよ 


もう楽しいこと無いのかな 

生きたくない 

僕 死にたい・・・・ 」




こう言ってる人のすぐ横に



「会社は一生懸命僕たちを守ってくれるんだよ 

なくなったら困るよ 」

と熱弁を振るう人が居た・・・・


そんな時 牛の声が聞こえました

くううううううううん くううううううううううううううん


先日のような声でした おそらく違う牛なのでしょうが 

前の牛と同様に 死が迫ってる事を悟っているのでしょうか 


くううううううううううううううううううん くうううううううううううううううううううううううん



ヤマトの夜はこうして更けました


タイトル BY ハインリッヒ アルベルト





プロフィール

MAHAO

Author:MAHAO
どうぞ ねこの森の旅 お楽しみください♪
(≧▽≦)ノシ~☆

妹ちゃんブログ
おひるねごろにゃんとう
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/

お酒ブログ
http://blog.livedoor.jp/ushirodate/

ご意見ご質問はねこちゃんねるへ
http://jbbs.shitaraba.net/internet/9716/

ブログについてはこちらのページをご参照ください
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-date-200202.html


地球を救えますように 
永遠を超えて生き続けられますように
超健康に超長生きできますように
ねこねこのおいしいごはんいっぱいと
ねこねこと楽しくすめる広い巣と土地と 
純金がたくさん入りますように
ねこねこ用純金ベッドも作れますように

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
95位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク